000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

★mamaa_の簡単お弁当日記★

PR

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

学校のこと・受験のこと

2009.03.21
XML

「期限までに全額納入がない場合、卒業証書をお渡しできません」
って内容の文書を保護者あてに出してたとこがあったそう。

教育委員会は、「未納を理由に授与しないという取り扱いはできない」ってな通知を出したらしいけど。

これは公立高校の話。
私立だともっと多いらしい。


公立と私立じゃ何から何まで費用がヒトケタ違うもんね。

特に中学。
公立の中高6年分の教育費と
私立の中学1年時に支払った費用と
同じくらいちゃう????

私学でも学校によって違うけど
入学初年度の納付額って70万~100万くらい
それだけで終わらない。
制服を含め制定品の購入だけでもびっくりする値段になる。
授業料のほかにいろいろな名目で授業料と一緒に請求あるし。

部活しようもんなら、その費用負担も相当なもんとなる。
修学旅行の費用も公立とヒトケタ違う。


『ええ中学校に入れて、ええ大学までがんばらせて』って親の気持ちもわからんことないけど
『ええ学校』行くだけが目標になってたらあかんと思う。

いわゆる『ええ学校』行ってる子たちの中には、
ろくでもないことしでかして
ニュースのネタになってるような子もいる。
もちろんそんな子ばかりじゃないけれどさ。


よく言ってるんだけど、

毎日、塾行って勉強ばっかってのも、
テストごとの成績で親が一喜一憂してるってのも、
・・・・どうかと。。。

医者とか弁護士だとかいろんな専門の職業に就くためにがんばってるのならまだ理解できるけど。



必ずしも『成績優秀』=『仕事ができる』は、成り立たない

勉強ばっかじゃ人間関係つくれない。
協調性・責任感・臨機応変さがほしいねぇ。
自己能力過信・思い込み強い・言われたことしかできんのではあかんねんよね。




3人の子供のうち2人も私学行ってたってかーちゃんのセリフじゃどうかと思うけど(爆)
(公立行ってほしかってんけど、本人たちの意思尊重・・って言やかっこええけど
 頑固な娘たちなもんで。。かーちゃん負けた。)
勉強ばっかで、ほんまにそこの私学へ入れたい理由は何なんだろ?



かーちゃんもフルタイムで働いていたからこそ
授業料滞納せーへんかったけどさ、
やっぱ負担はデカイよなぁ。


このご時勢、給料も上がらん、リストラ・派遣切りされる時代。

当たり前で公立より私立の方が、
合わせて、公示されてる金額より見えない金額もデカイ
ってことを頭に入れて、
受験させてくださいましね。


決して授業料滞納などの無いように。。。
子供が惨めな思いするだけ。


支払い能力があるにもかかわらず滞納してる人がいるなんて言語道断だけど。






Last updated  2009.03.21 08:27:09
コメント(2) | コメントを書く


2008.10.12
おはよ~♪

大会も終わったんで、お弁当は、なし。

次回、休日弁当は・・・・定期演奏会前・・かな?




ところで、先日の末っ子の試験結果。

昨日届きました。

☆合格通知☆


まぁ、専門学校なんで、
しかも、推薦だし、
欠席日数重視なんで、
“不合格なんてありえないわー"と思っていたものの、
やっぱ結果が来るまではねぇ(笑)
なんたって、他の学校考えてないもんだから、
大学も視野に入れて探さなきゃいけなかったし(笑)

なんたって、中学受験校は制服で決めた末っ子(爆)
(そんなことない!って言うかもしれんけど、私学展行った時はそう言ってた)
「お姉ちゃんは受験したのに、なんであかんのー」
と言われたんで、
「ダメなら公立行きなさいよ」と、1校だけ受験許可。

よう合格したもんやわ。

ウチの姉妹、強運の持ち主ですわ。
(お姉の方がすごいけど。)


で、一応6年一貫だから・・高校は、そのまま上がったし。


我が家の支出に占める教育費の割合はすごいっす。


いろいろお稽古も手広くやってはったんで。。。(笑)

末っ子は、親が行けと言ったのはひとつもないんだけどねぇ。
「やる限りはすぐにやめるな。続けること。」とは言ったけど。

おかげで・・・学費とレッスン料でえらいことになってた時期がありました(爆)



ま、このままの予定だと、1年半後には働いてるだろーし。


親の出番は、嫁に行く時まではないだろー(笑)
(行けるかどうかは別問題)



さて、
今は、まず入学金と授業料を払いに行かないと。。。



中学入試以来の入試体験。
ま、彼女の辞書に『緊張』ってな言葉は無いけど(爆)
ちっとは緊張したかなー。

模擬面接すら無しで、一発勝負やったもんね(笑)
ま、それこそ末っ子らしいけど(爆)


かーちゃんの持論『なんとかなるさー』

『なんとかなった』ねー(笑)

v(*'-^*)bぶいっ♪



あ・・・
入金締め切り、・・・・・給料日後でよかった(笑)






Last updated  2008.10.12 09:39:58
コメント(2) | コメントを書く
2008.10.06
こんばんは~☆


今日、末っ子の入試。

と言っても、大学じゃなく専門学校。

中学生の時から自分で決めてた進路。


まあ、中学受験1回しか経験ないからさー、
めっちゃお気楽(^^;


推薦なんで、小論文(作文だな)と面接のみ

数人での集団面接だったらしいけど、
待ち時間の間、まわりの受験生は
ルーズリーフにいろいろ書いたのを
必死で読んでたらしい。
で、模擬面接を先生に何度もしてもらったとか・・・


はい。末っ子は全く何もやっとりません。
ウチの子たちはみんなそうなんよねー(苦笑)


もしダメならどうするんかね。



ただ、1年生の時、いっしょに見学行った時に
講師の方々がおっしゃっていたのは、
「一番重視するのは学校の出席率です」と。
「せっかく入学していただいても学校に来ていただけないと意味ないですからね」と。
確かに専門学校は、責任持って企業に送り出さなきゃいけない。
いいかげんな人を送るワケにはいかないよな。
求人が来なくなる。

その点、高校は皆勤。

しかーーーーし・・・・
試験の点数はどうなんだかー


結果は1週間後。

それで、また、部活復活となるのか、
次を探さないといけないのか。

どうなることやら・・・・


ま、なんとかなるっしょ・・・ってのが、かーちゃんの持論(爆)

自分がそうだったからねぇ(笑)
ヾ(@^▽^@)ノわはは












Last updated  2008.10.06 20:00:16
コメント(2) | コメントを書く
2006.10.29
おはよ~♪


ここのとこ毎日ニュースで登場する未履修問題。

最初の1校が報じられた時のお姉との会話。

「1校だけじゃないよなー。まだまだこれから出てくるよ、きっと。」


我が家の末っ子は1年生。


そういや、先日2年生からの文理コース分け、選択科目の調査があった。

「相談には乗るけど、勉強するのは自分なんだから、自分でよく考えて選びなさい。」

って言ったっけ。


ゆとり教育がもたらした云々・・
ほかにもいろいろおっしゃってる“有識者”や“政治家”

受験制度そのものがチョイスする方向に進んでちゃねぇ。

親が“進学率”を参考にして、
学校は“進学率”をオモテに出して生徒を獲得している現状では
『合格できる学校』にしなきゃねぇ・・・っちゅうのも理解できる。



中学受験だけどさ、

小学校の勉強だけじゃ解けない問題ばかりでしょ。

これってどうよ???と思った。


上の子の時に、中高6年一貫教育の学校説明会って何校か行ったけど、

「中学の勉強は3年生の1学期に終了し、高校の勉強に入ります。
 高校では2年までにほぼ終わり、3年生では受験対策授業となります。」って。

その時は、

“ふ~~~ん・・・いまどきの高校生って大変ね。”
“大学入学が全てじゃないじゃん。”
“いい大学入ったってさ、今までの反動でバイトやってそのお金で遊んでばかりじゃねぇ”

と思っただけ。

有名大学の学生がイロイロ問題起こしてニュースになってたし。

(別の意味で「アルバイト→働く」って経験は必要だと思うけど)


履修科目・単位なんて見もしなかったわー(^^;

(あかんやん。。。)



でも、子供を有名大学に入学させることを必死でがんばってるかーちゃん達にしてみたら、

今回の問題は、実際補講を受けなきゃいけない子供たちより

かーちゃん達の方がパニクってるんじゃないかと思うな。



学校がルール違反をやってるって知ってた親ってどれだけいるんだろ?

知ってても受験に有利だから入れた?



まず、わかってた人ってほとんどいないだろうなぁ。



『なんで、使わない教科書を買わせるの?』程度か??

それさえもわかってない親もいるだろうし。



我が家では、親は大学受験に必死になってない。

上二人の時も“勉強”より“家の手伝い優先”


試験中であれ、食事の後片付けは『必須科目』ですわ。





今後、文部科学省の出方、事態の集約をどうするか。

高校生の子供がいるかーちゃんとしては、
非常に関心がある。


『国』ってさ、何事にも対応が遅いのよね。マジ。

でも今回は、3月卒業予定の子供たちのこと。

のんびりやってられないよ。








(-。-;)
現在試験中の末っ子。

朝からピアノの練習してた。
んでもって『題名のない音楽会』見てた。
んでもってまた、ピアノの練習してた。
今からオーボエ吹くんだって。。。。。

ヾ(- -;)ぉぃぉぃ・・・・


試験だからってそのための勉強しなくていいのは、
普段からバッチリやってる子だけ。

(;-_-) =3 フゥ

ま、ええけど。。。。
進級できるようには頼んます。






Last updated  2006.10.29 10:09:08
コメント(0) | コメントを書く
2005.06.10
残業してると末っ子からメールが。

制服のスカートが短いから伸ばしなさいって言われたと。
確かに短い。
入学前に受け取ったときからそう思ってたのよね。
その時に返品すれば良かったと反省だわ。
身長も小学校の時に伸びてたので
入学してからはほとんど変わらない。
だから背が伸びて短くなったわけではない。
ほんと家に持って帰って着た時に
すぐに業者さんに連絡すればよかったな。

で、そのメールを見て即学校に電話。
制服業者さんの電話番号を聞いて
業者さんに電話。
事情説明して責任を持って伸ばしてくれるよう言ったら
快く承諾していただいた。

その間、携帯の電池残量を気にしつつ、
仕事の遅れを気にしつつ、、、
冷静に話ができるか緊張(笑)

それにしても某先生(女性)の対応。
最初からこの長さだと言う末っ子に対し
上げてると言い切るらしい。
子供の言葉を全く信用しないのはどうだろう?

確かにウエストで折っている子は多い。
短く上げて縫い直してる子や
切って短くしてる子がいるのも事実。

でもね、はなから疑ってかかるのはどうかな。
子供に不信感持たれてもしょうがないよ。
この先生、わからない所を聞きに行った末っ子に
「こんなこともわからないの。自分で考えなさい。」と
のたまった先生。

せめて担任じゃなくて良かったわ。
高校には来ないでいただきたいと思う。
自分が学生だった時、勉強ばかりしていたのかな。
子供の気持ちを考えない言葉が多いというか、
末っ子が理解できない言葉が多いのかな・・・・

常に教頭先生がおっしゃっている事とギャップが。。。。

教頭先生、教員の教育も力を入れてください。
そう感じ続けて3年目ですわ。

ますます彼女の教科が嫌いになるだろうなぁ・・・末っ子。




先生の影響って大きいのにな。


とりあえずスカートは3年目にしてちょこっと長くなる。
もっと早く業者さんに電話したら良かったな。


残業から帰宅してすぐ
ちょこっと某先生の対応に怒りを感じて
先にマシンに向かったかーちゃん(苦笑)
お腹がぺこぺこなんでご飯食べてきます。







Last updated  2005.06.10 21:34:48
コメント(10) | コメントを書く
2005.04.09
新学期が始まりました。
どうやら新しいクラスは1年の時の『情けない男の子達』が一緒のよう。
小学校低学年レベルのイジメやいやがらせをする子達。
あれだけ1年の時に学校に行き、先生と話をし、
2年は離れて良かったと思っていたのに、
なんでまた一緒にするかな。。。。

末っ子には「無視しとけばいいやん」と言っているんだけどね。
「そう言うレベルの問題じゃない」らしい。
たまたま隣にいる子がその男の子に末っ子めがけて突き飛ばされたり、
机や椅子を汚されたり、
物が飛んできたり、、、
ほんと小学校低学年レベルでしょ。
この1年でもうちょっと成長していてほしいものだけど、
どうやら期待薄。

2年生のクラスは平和だったんだけどねぇ。。。
また毎日怒りながら帰ってくるんだろうなぁ。
今は部活の怒りだけなんだけど、クラスもとなると、、
かなりのボルテージで怒って帰ってくることになるでしょうなぁ。。。

「公立に変われば?」
「高校は公立受験すれば?」

この1年それも視野に入れて考えていかないといけないかなぁ。
ま、どこの学校でも、同じ問題はなくならないんだけどね。

困ったもんだよ。
1年の時ときっと同じだろうなぁ。
自分たちが『悪いことをしている意識がない』んだもんね。
それじゃ成長するわけがない。
全て親の責任ではないと思うけど、

中学からちょこっとの間
不良少年に片足突っ込んでた息子を持つ親の経験から言えることは、
改善に向けての努力は親が一番やらなきゃいけないことだと思うんだな。
今はちゃんと社会人してます。髪も黒いし普通やし(笑)
(今のスーツ姿からはムカシを想像できないけどね(爆))

あーーー
かーちゃんまで憂鬱になってくるわ。
しかーし!そんな事を言ってられない。
中学最後の1年間、楽しく過ごせるように
かーちゃんなりに協力してやりたいと思うんだな。

今年度は仕事放っぽって学校に行かなきゃいけないか?
そんな事態にならないことを祈ります。
仕事もとんでもない状況なんで・・・・・(^_^;)








Last updated  2005.04.09 08:54:40
コメント(4) | コメントを書く
2005.01.22
部活があればお弁当作るはずだったんだけど、
今日は入試のため部活もお休み。
で、お弁当もお休み。

今日明日入試日の学校が多いんだね。
今日はお天気よさそうでよかった!
お姉の時は大雪やったし~~~(^_^;)
京都もかなり積もりました。
試験中に降り出し、どんどん積もっていく。
試験終わってもまだ降ってて、
フードつきのコート着ていたお姉の頭の上にも雪が。。。
「あんた、雪だるまやし(笑)」
って言いながら帰ったなぁ(笑)
今日の京都は大丈夫みたいだね☆

みんながんばってね~~~~!

そして末っ子は“自宅学習”せずに遊びに行くらしい。
ぉーーーーーーぃ!
たまには勉強しろよぉーーーーーー!
(これが頭痛のタネですわぁ!)


--- ☆ --- ☆ ---


今日の朝ごはんは、ゆうべのお鍋のだしが残っていたので、
うどんを入れてでっかい鍋焼きうどん(笑)
なかなかおいしかったです~~~♪


--- ☆ --- ☆ ---


洗濯をしながら合間にパソさわってたんだけど、
う~~~ん。。空模様が・・・
頼むよ。。。本日大型洗濯機3回フル稼働。
しかし・・・降ってきたらどうする?この洗濯物。。。
裏庭もベランダもいっぱいだよ~!
部屋には干しきれない。。。
休日にしか大物洗濯できないもんね。
そこが働くかーちゃんのツライとこ。

どうやら、晴れたり曇ったり・・・です。。。

なんとか乾いたようなちょっと冷たいような。
綿や生地の厚めのものが部屋中にぶら下がってます(笑)

雪が降らないでなにより☆
誰かさんみたいに雪だるまになっちゃかわいそうだもんねぇ。
親も子も緊張なんだろうなぁ。
それにしてもうちの親子は緊張感のないこと。。
適度の緊張は必要なのにねぇ。(^_^;)

末っ子の学校は明日も入学試験。
みんながんばれ~☆


--- ☆ --- ☆ ---

ここのお姉ネタ削除しました~。


--- ☆ --- ☆ ---


そう、何と言っても最終は就職。
学校へ入れば終わりじゃない。
新卒就職者1年以内の離職率が年々高くなっている今。
ちょっとマテ。


就職難の中せっかく就職できたのにすぐ辞めちゃう。

『根性ないんかぁ~~~!ちっとは辛抱せぃ~!』

と、かーちゃんは言いたい。
その『がまんする』ことができない子供が多いんだよね。
少子化で顔色伺ってもらいながら育った子供。
他人を思いやることのできない自分本位の子供。
誰が悪いって、、、そんな子供を育ててきた大人でしょう。
甘やかすことと、愛情を持って育てることは違う。
あーーーーーー説教みたいやな。似合わないな。

そう言う自分はどうやねん?
と、いつも思う。



             毎日反省ですわ。。。。(^_^;)







Last updated  2005.01.22 22:42:45
コメント(18) | コメントを書く
2005.01.15
「あの先生には言ってもムダムダ。」
生徒にこう言われる先生って子供に全く信用されてないよなぁ。
親から見たら一生懸命子供の事を考えてらっしゃるように思うんだけど、子供達はどうやらそう思ってはいないらしい。
と言うより、親への話と子供達への話が違う、質問しても回答がない、ごまかされる、騒ぎを広げたくないみたい、自分たちに何の説明も無い、、、
そんな風に受け取っている子がいる様子。
だから「あの先生に何を言ってもムダムダ」と。。。。

めったに学校へ行くことのないかーちゃんにとって、情報は学校や学級通信と子供の話がほとんど。
そんな中、とある事件が発生。
当然学校からのプリントにそんなこと書いているはずもなく、子供の話だけなので事実関係の詳細はわからない。
子供の話を聞く限りでは、「私が親なら黙っちゃいないな。」という内容。
事実確認していないし我が子のことじゃないので具体的なことが書けないのが残念だけど。
子供達は教師不信。

そんなんでいいのかぁ~?先生!
やっぱマズイでしょ。このままじゃ。
先生にそのつもりは無いとしても、そう受け取っている子供が1人や2人じゃない。
そこのところを今度学校へ行ったら確認してみようと思うんだけど、、、
お会いできなかったら、担任の先生に話してみるか。
担任の先生はクラス替えがあったけど、1年の時と同じ先生。
子供の話を真剣に聞いてくださるし、何かあればすぐに動いてくださる先生だと私は思っている。

どこの学校でもそうだけど、いろんなことが次々と起こるのが現実。
それに対してどう教師と親が対応していくか、そこが問題だと思うんだよね。
仕事が忙しくてもできるだけ学校へ足を運びたいと思いつつ、なかなかできない現実。
個人懇談すらパスする親も現実にはあるそうだ。
でもねぇ、、、やっぱ自分の子供の事、もっと考えなきゃな。と反省することしばしば。
お姉の時は体育祭なんて中学1年の時に行ったのが最後だったもんなぁ。
保護者は少なかった。
末っ子の学校とはそのへんはえらい違い。
そのかわり、リレーで自分の子のチームと競り合っている相手の子に「こけろー!」なんて叫んでいる親もいなかったけど(苦笑)
これ、冗談じゃないところが・・・もう、唖然。。。
ちなみに今年度の末っ子の体育祭にいらっしゃったんですわ・・・そう叫んでいたニギヤカな保護者の方が・・・
子供の事に一生懸命なのはわかるけれど・・・それはないでしょう。。。
思わず「ぉぃ!家でもそんな教育してんの?」と突っ込み入れそうでした・・・(苦笑)


--- ☆ --- ☆  ---


末っ子が部活から帰ってきて、かーちゃんの部屋に直行してきた。
そのまま部活のこと話し出して気がついたら2時間経過。。(^_^;)
譜読みの話。
初見演奏の話。
基礎練の話。
顧問の先生の話。
指導の先生の話。
後輩の話。
人間関係のいろいろな話。

いろいろな意味で成長したなと感じた。
何と言っても我が家で唯一のお子ちゃま。
いつまでたっても子ども扱いだから。
彼女は彼女なりにいろんな事を考え、発言・行動しているように感じたよ。
それがまわりの子達にどう思われてるかはわからないけど。
彼女なりに『金賞取りたい!』ためにがんばっているのがわかった。

10月以降残業が多くてゆっくり話す時間がなかったから、
ほんと久しぶり。
たまにはこんな時間持たなきゃだめだね。







Last updated  2005.01.15 18:55:56
コメント(6) | コメントを書く
2005.01.10
で、募集要項の当日の持ち物の他には何を持って行った方がいいのさぁ~~!とツレからメールが来た(笑)
昨日と今日は最終の模試なんだって。
願書出したのにまだ模試?と思ったら、本番に向けての練習らしい。
(まだ出してないところもあるらしいことが判明。いくつ飢受けるんやろ~????)
小学生も大変だね~。
そうそう、学校によっては親まで一緒に面接試験あるんだよね~。
幸いにして、うちは無かったけど。
あったら即落ちだわぁ~!(苦笑)

話がそれた。。。
友達は・・・・寒いから暖かくすることだけは考えてたみたいだけど、どこも暖房あるからねぇ。。。
携帯カイロなら席に座って、暖かいから要らないと思ったらかばんに入れておけばいいんだし。
ただ、上半身は暑くても足が寒い(冷たい)らしい。
靴下に貼り付けるタイプのカイロがおすすめやね。
ずれないし。
それから、お腹は温めといた方が良いかもね。
緊張する子はお腹が痛くなるそうだから。。。
そして、うちのお姉には必需品のおやつ(笑)

何よりも、朝はちゃんとご飯を食べさせましょう。
時間に余裕を持ってゆっくりと。

こんなもんでしょうか。

我が家は、いつもとなんら変わりなしだったな。

どっちか忘れたけど、お弁当がいるって言うんで作ってる時、めずらしく早起きしてきたなぁと思ったらセンター試験の日だったとか・・・(^_^;)

うちみたいな『いいかげんな親』も困るけど、
あまりかーちゃんが神経質にならない方がいいと思うんだよね♪


--- ☆ --- ☆ ---


晩ごはんめにゅー☆
今夜はうどん屋さん~~♪
『かやく定食』ですわぁ~!
炊き込みご飯といただきものの讃岐うどん。
とーちゃんが持って帰ってきたサニーレタスでシーザーサラダ風
昨日のブリ大根もちょっと残っていたし。

炊き込みご飯の具に、にんじんとごぼうをきざむ時に多めに切っておいたよ~♪
明日お弁当のおかずにきんぴらごぼうを作ろうと思って☆
これで1品~♪

ランチメニューは、お餅がまだ大量にあるので焼いて、おすましのお雑煮。
おすましの具は野菜たっぷり!
にんじん・白菜・水菜をどかっと入れて、あとはかまぼこだけ。
大根がね、家に品切れ中だった(T_T)
畑にたくさんあるのに~。
採りに行くにも、畑まではちょっと遠いんだな。
残念。


今日採ってきた野菜は、
水菜と青梗菜。
明日の朝、水菜はごま和えに、青梗菜はワンタンスープを作る予定。

お弁当のおかず、きんぴらごぼうと水菜のごま和えの2品はあるってことだな☆
あと何を入れようかなぁ~♪
多分残業だから、晩ごはんの用意もしておかなくちゃ!
う~~~ん。。。何作っておこう。。。。








Last updated  2005.01.10 21:44:33
コメント(0) | コメントを書く
2005.01.09
受験シーズン到来ですね~!

今でも思い出すのは、お姉の受験の時。
学校内のいたるところで有名進学塾の先生と生徒が輪になってプリント片手に最後の講義をやっていたこと。
雪が降ってる中で・・・
「まだ、勉強したはるで~!」
と言うかーちゃんの言葉に
「寒いのによ~やるわぁ~」
とのたまったお姉。
そう言うお姉は参考書のたぐいは持って来ず(笑)
いや・・・持って行っても開かなかったか・・・(^_^;)
終わって出てきた時
「みんなすごいわ~!休憩時間も勉強したはるねん」
「あんたは休憩時間何してたん?」
「ぼ~~~っとしてたかビスケット食べてた(試験時必需品)」
「・・・・・」


雪が吹き付ける校庭で朝から身体冷やしてまで勉強するなんてほんとすごいなぁと思った。
お腹痛くなったりしないんだろうか?
いくらカイロをいっぱい持って来ててもねぇ。
ま、学校によっては教室が暑すぎるところもあるようだけど・・
誰だったか忘れたけど、「あんまり暑いから窓際の席やったしちょっと開けた」
と言ってたなぁ。

中学受験計4回ついて行ったけど、なかなかおもしろい。
(めっちゃ寒いけど)
付き添い保護者用の控え室で文庫本読みながら待ってるんだけど、試験が始まって30分くらいすると試験問題が貼りだされる。
バタバタっと人の移動が。
多分塾の先生とおぼしき方々が最前列を占拠され、必死にメモ。
そのうしろから保護者も。
ん?私?
空いてからゆっくり見学。
見てるだけ~~。
そしてまわりを見渡すと同じ小学校なのか同じ塾なのか、ニギヤカにお話していらっしゃる方、自分が試験受けるかのように見るからに緊張なさっている方、受験をナイショにしてたのか声をかけられてバツが悪そうにしていらっしゃる方、いろいろおられました。
隣でおしゃべりされていた方々の声が聞こえてくるんだけど、
どうやら、数人風邪気味のお子さんがいらっしゃる様子。
「お腹にカイロあてさせて、昨日靴用のも買ってきた」とか。
ただでさえ、今までがんばってきた成果を発揮させなきゃいけない緊張もあるだろうに・・・
体調悪かったらかわいそうだなぁとその時思ったのよね。
何よりも健康第一☆
健康であっても緊張する子はあるだろうけど・・
(ちなみにうちの子の辞書には『緊張』と言う言葉はありません (^_^;) )

末っ子の学校は22・23日が入試。
土日なんでもともとお休み。
お手伝いも当たってないそうだし。
高校入試は来月。こちらは平日。
授業休みで喜んでるんじゃないかな?(笑)

受験生を持つお母さん、何よりも健康に気をつけてあげてください。
栄養のバランスのとれた食事と。
当日は温かいお茶とビスケットを持って行くのをおすすめ。
甘いものは脳を活性化させるのと、小腹が空いた時用に。
お姉の受験必需品、ビスケットや小さいバームクーヘン。
「シーーーーーーンとした所で、お腹なったらはずかしいやん」と言うのが彼女の理由なんだけど(笑)

みんな今までがんばってきたんだもの、持っている力を発揮できるようがんばってください。

うちは・・・4年後か・・・
大学、受けれるとこあったらの話やね。
大学入試もまたその頃には変わってるんだろうなぁ。
センター試験もそろそろかな?



--- ☆ --- ☆ ---


今日は午後から末っ子とお出かけ。
帰りにケーキを買いました。
仕事帰りにたまに買ったりすることあったんだけど、
残業続きのこの頃、店が開いてないし。
残念ながらお目当てのシュークリームは売り切れ。
で、ケーキにしました☆
晩ごはんをいっぱい食べた後にもケーキは入るんだな。
まさしく女性陣は別腹だった(笑)
お兄は「腹いっぱいやし、明日食べるわ。お前、、食うか?」と末っ子の方を見たお兄。
めっちゃうれしそうな顔をした末っ子でしたが、
かーちゃんの「ダメ!1人ひとつずつ!」の言葉にガックリ・・・(笑)


まだ、ロールタイプのチョコレートケーキも1本あるんだもの~~~~。
これは明日のおやつ~~~♪

(^_^)v







Last updated  2005.01.09 22:05:13
コメント(9) | コメントを書く

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.