2111239 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

箒星

PR

Favorite Blog

ギラヴァンツ北九州… ニシケン3342さん

ライオンズ 応援課 T田1299さん
大地に降り立った星… BSL2005さん
皆の力 大江戸一家さん
Make it happen!! 二… matsuyu427さん

Profile


航平0857

Freepage List

2006観戦日記


2007観戦日記


2008観戦日記(カープ戦)


2008観戦日記(オリックス戦) 


2008観戦日記(その他・ファーム・アマ)


2009観戦日記(カープ戦)


2009観戦日記(Bs戦)


2009観戦日記(その他・二軍・アマ)


2010観戦記録(カープ戦)


2010観戦記録(Bs戦)


2010観戦記録(その他・二軍・アマ)


2011観戦記録(カープ戦)


2011観戦記録(Bs戦)


2011観戦記録(その他・二軍・アマ)


06年戦力外・引退選手


今日の山路 07ver


今日の山路 08ver


今日の山路 09・前半戦ver


今日の山路 09・後半戦ver


今日の山路 10・前半戦ver


今日の山路 10・後半戦ver


プロ野球審判員07年試合出場数


プロ野球審判員08年試合出場数


プロ野球審判員09年試合出場数


09年 球団別審判出場数


プロ野球審判員10年試合出場数


10年 球団別審判出場数


プロ野球審判員11年試合出場数


07年オフ・シーズン異動情報


選手情報


ランス・カーター


演劇 観劇記録


観劇記録(02年~04年)


観劇記録(05年~07年)


観劇・コンサート記録(08年~)


ドラマ感想


08年1月~3月 ハチミツとクローバー


08年7月~9月 魔王


09年1月~3月 ヴォイス~命なき者の声~


09年4月~7月 魔女裁判


高校野球


08年 高校野球観戦記録


第90回全国高校野球選手権 審判員出場試合


第90回全国高校野球選手権 本塁打記録


09年 高校野球観戦記録


第81回選抜高校野球大会 審判員出場試合


第91回全国高校野球選手権 審判員出場試合


10年 高校野球観戦記録


11年 高校野球観戦記録


Comments

http://buycialisky.com/@ Re:オリとカープの情報と明日はあの球場へ(03/16) buy viagra cialis online canadacheaest …
http://buycialisky.com/@ Re:【試合観戦記】10/6 今季カープ最終戦は敗戦(10/06) viagra cialis ou pramilprijzen van cial…
http://buycialisky.com/@ Re:ムム・・・・(05/06) cialis once a day in farmaciaviagra cia…
http://buycialisky.com/@ Re:逆転勝ち!(04/21) identify real cialiscialis 5mg preis 84…
http://buycialisky.com/@ Re:【試合観戦記】4/23 齊藤好投の完封リレーで連勝!(04/23) viagra kamagra cialis huorder viagra ci…

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

全95件 (95件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

テレビ・ドラマ

2011.07.24
XML
カテゴリ:テレビ・ドラマ
昨日の18:30から今日の21:00まで、フジ系列で27時間テレビが放送されていました。



個人的には汐留にある局がやる超大型特番よりかは、こちらでやる番組のほうが好きなのですけども、最初は期待持っていました。



やはり見る側とすれば、“感動”よりかは“笑い”がいいですからね。

過去2年、どうもイマイチな形で終わっていたので、今年こそはと思っていました。



震災への“復興”ということもあるので、そこはそこできちんとやってもらいたかったのですけども、今年の27時間面白かったです。


が、これは全部を総括した私的意見ですけども、部分部分を掘り返すと残念なところもありました。

やはり最後、どうも感動的な終わりとなってしまい、消化不良感が。ナイナイは好きなので、こういう終わり方もアリなのでしょうけど、オチをつけてほしかった思いがありました。



ただ、それ以外のコーナーは面白かったですね。


まだ見ていないのもあるので、これから見ることになると思いますが、「みなさんのおかげでした」や「今夜も眠れない」、「ペケポン」、「アカン警察」というのは腹抱えて笑いました。


深夜・早朝枠、いいとも、他コーナーは見てないので後で消化することにします。


でも深夜早朝枠は、凄かったみたいですね。録画を見るのが楽しみです。



何はともあれ、無事に終わりました。8月下旬には汐留の局で24時間があるようです。
もちろん“チャリティー”なんですから皆さんノーギャラなのでしょうけども、マラソンランナーの方は大丈夫なんですかね。


倒れるんじゃないかと放送的にヒヤヒヤものなんですが、オファーしたんですから大丈夫なんでしょう。放送事故にならないでほしいですね。



とはいえ、私見ることができません。
でもあの番組は深夜以外は見ないので、別に構わないのですけどね。




来年の27時間テレビも楽しみではありますが、まだ早いですね。






さて、明日になれば出発まで2週間となりました。


しかし、全く準備ができておりません。


街情報など、「歩き方」系は準備万端ですが、道具を準備しておりません。



バックパックをまだ購入していないのですから。でもなぜこんなに余裕があるのか分かりません。

2週間とはいえ、夜は野球がありますので、昼間に済ますしかないのです。


明日から準備にかかりますが、まずはそういう大きなものから購入していき、小さなものへとやっていきます。


服も準備しないといけないですからね。基本現地調達できるものは、後回しにしますけど、旅の必需品は日本でしか手に入りませんから。


あとなぜかリコンファームが必要と言われてしまったので、帰りの便の現地オフィスを知るため、航空会社の東京支社に行く予定もあります。

また、ユースホステル会員証も作る予定ですが、こちらは大学のすぐ近くで作れるので、簡単です。



各種コピーも大学でしたほうが安くあがるので、大学に行きます。図書館には夏秋用のトーマス・クックの時刻表もありますからね。


まだまだやることはありますが、焦らず1つずつ丁寧にしていきます。







Last updated  2011.07.24 21:26:25
コメント(5) | コメントを書く
2011.07.05
カテゴリ:テレビ・ドラマ
7月から始まる、新ドラマ。どのドラマを見るかどうかと同時に、民放で放送されるドラマを確認したいと思います。


また今クールはいつもと違いなるべく△がないようにし、中途半端にしないでおきたいです。
これは日本を離れる期間が1か月ほどあり、その間ドラマは見れないので、後で消費することを考えると大変だからです。



×「ブルドクター」 7月6日スタート

日本テレビ系列/水曜/22:00~22:54

【主な俳優】江角マキコ、石原さとみ、稲垣吾郎 他
 


ストーリー的には悪くないと思いますけども、おそらく△だったでしょう。

あまり嫌いな芸能人というのはいないのですが、女優の中でそこまで好きではない人がこの中にいるので、見ないという結果になったかと思います。




○「ドン★キホーテ」 7月9日スタート

日本テレビ系列/土曜/21:00~21:54

【主な俳優】松田翔太、高橋克実、成海璃子、内田有紀、小林聡美 他



個人的には好きなストーリー展開です。

土9独特な雰囲気を味わえそうですけども、見ることになるでしょう。
  


△「美男(イケメン)ですね」 7月15日スタート

TBS系列/金曜/22:00~22:54

【主な俳優】瀧本美織、玉森裕太、藤ヶ谷大輔、八乙女光、小嶋陽菜 他



興味はあるのですけど、韓国版『美男ですね』をチラッとしか見たことがないので、保留状態です。

チャン・グンソクやイ・ホンギの位置をジャニーズでカバーするようですけど、何だかこの面々だとまだ子供ぽい感じもありますよね。

逆輸入という珍しい形ですけど、どこまでファンを獲得できるでしょうか。

  
×「華和家の四姉妹」 7月10日スタート

TBS系列/日曜/21:00~21:54

【主な俳優】観月ありさ、貫地谷しおり、川島海荷、加藤成亮、遠藤憲一、吉瀬美智子 他
 


裏が全部悪くてもこれは見ない結果となったでしょう。


○「全開ガール」 7月11日スタート

フジテレビ系列/月曜/21:00~21:54

【主な俳優】新垣結衣、錦戸亮、薬師丸ひろ子 他
 


月9、今回は新垣結衣が主演となりました。

TBSの新参者SPでも出演が決まっていますけども、フレッシュさある月9、楽しみです。

また月9の視聴率も下がり気味であるので、これで挽回したいところでしょう。厳しそうですが。 


×「絶対零度 ~特殊犯罪潜入捜査~」 7月12日スタート

フジテレビ系列/火曜/21:00~21:54

【主な俳優】上戸彩、桐谷健太、宮迫博之、北大路欣也 他
  


前作を途中で脱落したこともあるので、見ないです。いつものようにロンハーです。

本家『コールドケース』はラストシリーズが始まるということですが、これはどうなるでしょうか。
普通はpart2で終わりますけどね。



○「チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸」 7月12日スタート

フジテレビ系列/火曜/22:00~22:54

【主な俳優】伊藤淳史、仲村トオル、高橋克典 他
 


こちらはpart2では終わりません。
サブタイトルはあまり気にしていないのですが、高橋克典が重要な役割を担うようです。
 

前2作品とも見てきたので、このシリーズも見ますよ。



×「それでも、生きてゆく」 7月7日スタート

フジテレビ系列/木曜/22:00~22:54

【主な俳優】瑛太、満島ひかり 他
 


重いです。この枠はこういうのか、BOSSとかなのですが、録画してまで見ようとは思わないですね。

瑛太はこういう系の作品に多く出るようになりましたね、雰囲気と合ってるのでしょうか。 



○「花ざかりの君たちへ ~イケメン☆パラダイス~ 2011」 7月10日スタート

フジテレビ系列/日曜/21:00~21:54

【主な俳優】前田敦子、中村蒼、三浦翔平 他



きました、新シリーズ。

今回は火9ではなく、日9という枠。どれだけ若い層、女性層を取り込めるでしょうか。


前は生田斗真がいましたが、今回はジャニーズ枠なし。
それに代わってAKB枠が入りました、これも時代の反映か。


前作とは違い、完全新たな話展開となるようですが、基本設定は変わらないようですね。

また前作で出た俳優陣はどんどん出世していくという展開となりました。
今回主役を担う、中村蒼と三浦翔平の2人。どちらも若手俳優として、それなりに出ていますけど、この作品の後一気にどーんと行ってもらいたいです。



×「ジウ 警察庁特殊犯捜査係」 7月15日スタート

テレビ朝日系列/金曜/23:15~24:15

【主な俳優】黒木メイサ、多部未華子、城田優、北村有起哉 他



すっかり見なくなってしまった、金曜ナイト。
実は4月からNHK-BSで同じ時間帯に見たい番組が始まったこともあり、あまり見なくなりました。


今回は刑事物ということですが、見ない結果となるでしょう。



最近テレビ雑誌を買わなくなったので、放送開始ギリギリまで知らないことが多くあります。
実際今回だって、この日記を書くに従って、各局HPで確認したのですから。

関心がなくなってるわけではないのですが、相関図も立ち読みで済ましてしまいますし、テレビ欄もネットで確認できてしまいますからね。



【追記】

斎藤佑が投げた試合、球審が工藤でしたけど、シザースだったのですね。今年から変えたのでしょうか。

ちなみにマスクは銀、コールは西本のように左打者のときは左方向向いて。なんか感じが小林毅二のようにも思えましたが、そこまでコールは速くはなかった感じです。









Last updated  2011.07.06 00:04:05
コメント(2) | コメントを書く
2011.04.08
カテゴリ:テレビ・ドラマ
4月から始まる、新ドラマ。どのドラマを見るかどうかと同時に、民放で放送されるドラマを確認したいと思います。



△「リバウンド」 4月27日スタート

日本テレビ系列/水曜/22:00~22:54

【主な俳優】相武紗季、速水もこみち、栗山千明 他
 


どのような様子かを確認したいと思いますが、あまり魅力を感じられるドラマではなさそうです。
イマイチ、主題がわからないので、微妙なところではあります。 



△「高校生レストラン」 5月7日スタート

日本テレビ系列/土曜/21:00~21:54

【主な俳優】松岡昌宏、吹石一恵、神木隆之介、川島海荷、板谷由夏、伊藤英明 他
  


遅めのスタートです。

実際にあるという「高校生レストラン」。これを題材に取り上げるということですが、料理系っていうのはあまり見ていないので、これも微妙なところです。



△「生まれる。」 4月22日スタート

TBS系列/金曜/22:00~22:54

【主な俳優】堀北真希、大倉忠義、中島健人、三宅裕司、戸田恵子、大杉漣、田中美佐子 他
  

ちょいと重めのテーマであります。

しかし、こういうテーマは苦手な自分。難しそうです。



○「JIN -仁- 完結編」 4月17日スタート

TBS系列/日曜/21:00~21:54

【主な俳優】大沢たかお、中谷美紀、綾瀬はるか、小出恵介、桐谷健太、武田鉄矢、小日向文世、内野聖陽 他
  


以前やっていたJINの続編。これで完結ということですが、JINは面白かったので今回も見ますよ。



○「幸せになろうよ」 4月18日スタート

フジテレビ系列/月曜/21:00~21:54

【主な俳優】香取慎吾、黒木メイサ、藤木直人 他
  


ラブコメということですが、メンバー的には明るくなりそうなメンバーではないでしょうか。
月9というハードルがありますが、最近は月9と他との境がなくなっているように見れますね。



×「名前をなくした女神」 4月12日スタート

フジテレビ系列/火曜/21:00~21:54

【主な俳優】杏、尾野真千子、倉科カナ、りょう、木村佳乃 他
  


“ママ友”という予告編を見るだけで、ドロドロ系の感じのドラマ。

『斉藤さん』みたいにパワフル系ならいいですけど、こういうのは昼ドラぽくて見ようとは思わないですね。



×「グッドライフ ~ありがとう、パパ。さよなら~」 4月19日スタート

フジテレビ系列/火曜/22:00~22:54

【主な俳優】反町隆史、榮倉奈々、井川遥、加部亜門、伊原剛志、鹿賀丈史 他
  


こういう“感動系”みたいのも苦手です。というより“家族愛”が苦手になるのでしょうか。
久々に火曜はドラマなしということになりそうです。



○「BOSS」 4月16日スタート

フジテレビ系列/木曜/22:00~22:54

【主な俳優】天海祐希、竹野内豊、戸田恵梨香、溝端淳平、吉瀬美智子、ケンコバ、温水洋一、玉山鉄二 他
  


これはもう見るしかないでしょう。JINと共に楽しみなドラマです。



×「マルモのおきて」 4月24日スタート

フジテレビ系列/日曜/21:00~21:54

【主な俳優】阿部サダヲ、芦田愛菜、鈴木福、世良公則、比嘉愛未、伊武雅刀 他
 


JINがあるので見れないです。というより、JINがなくても見ないと思います。




こんな感じで出しましたが、土曜22時からのCSIも楽しみにしているドラマです。









Last updated  2011.04.08 15:02:19
コメント(0) | コメントを書く
2011.04.04
カテゴリ:テレビ・ドラマ
震災の影響もあり、少し遅れて終わったドラマもある今クール。


なんやかんやとドラマを見ておりました。それを個人的な意見を入れつつ、振り替えます。



・冬のサクラ  TBS系列/日曜21:00~/全9話   ★★★☆☆ 

【主な俳優】草なぎ剛、今井美樹、佐藤健、加藤ローサ、高嶋政伸 他

【視聴率】最高:16.1%(第9話) 最低:12.3%(第4話) 平均:14.0%



オチは予想通りでした。というか簡単に予想できるものですよね。


それに至るまでの段階が分かりやすくてよかったですね。
個人的には、高嶋政伸のあの性格。面白かったです。

もう「もなみ」というフレーズは耳から離れません。


期待以上のドラマではありました。



・大切なことはすべて君が教えてくれた  フジテレビ系列/月曜21:00~/全10話   ★★☆☆☆

【主な俳優】戸田恵梨香、三浦春馬、武井咲、篠田麻里子、内田有紀、西村雅彦、風間杜夫 他

【視聴率】最高:12.3%(第8話) 最低:10.5%(第3,10話) 平均:11.4%
 



最後はハッピーエンド、これは別にいいんです。こういう終わり方好きですから。

ただ、なんか消化不良というかモヤモヤっとした感じが残っているんですよね。


あまりよく見てなかったことが一番の原因なんでしょうけど、もうちょっとはっきりしたものが欲しかったように思えます。


全体的にフワフワという印象がつきました。 



・CONTROL ~犯罪心理捜査~  フジテレビ系列/火曜21:00~/全11話   ★★★★☆

【主な俳優】松下奈緒、藤木直人、横山裕 他

【視聴率】最高:18.4%(第1話) 最低:10.4%(第10話) 平均:13.4%



最初は「つまんねーなー」と思ってたのですが、見ていくうちに面白くなっていき・・・。

個人的には今クール1,2位を争う面白いドラマでした。ストーリー展開が無駄なかったように思えますし、二転三転するところが僕は好きでした。



松下父を殺した犯人を捕まえるところはあっさりしすぎて、「これだけかい!」と思ってしまいましたが。



・美しい隣人  フジテレビ系列/火曜22:00~/全10話   ★★★☆☆

【主な俳優】仲間由紀恵、檀れい 他

【視聴率】最高:15.0%(第2話) 最低:9.8%(第3話) 平均:12.9%




このドロドロ感、仲間由紀恵の悪女、お嬢様ぽい檀れいが追いこまれる感。


いやー、「ここまでやるかい!」という思いでした。最初は「どうなのかな?」と思いましたが、回が進むごとに事は進んでいきましたね。


渡部篤郎、演技すごく上手かったです。あの間に立つ状況、凄く伝わりました。



・美咲ナンバーワン!!  日本テレビ系列/水曜22:00~/全10話   ★★☆☆☆

【主な俳優】香里奈、藤ヶ谷大輔、北山宏光、大政絢、市川知宏、大野拓朗 他

【視聴率】最高:13.2%(第1話) 最低:8.5%(第7話) 平均:10.5%



一言でいうと「劣化ごくせん」。この言葉に尽きます。


そら、脚本家がそうなのでそうなりますけども、もうあまりにも上手く事が進みすぎて。



あと香里奈は役者よりモデルのほうが似合っていると思います。



・外交官 黒田康作  フジテレビ系列/木曜22:00~/全10話   ★★☆☆☆

【主な俳優】織田裕二、柴咲コウ 他

【視聴率】最高:13.3%(第1話) 最低:8.6%(第9話) 平均:10.1%



期待大だったのですが、ちょっと残念な結果に終わってしまいましたね。


役者はすごく固めていましたし、ストーリーも面白そうだったのですが、僕には難しすぎたのか。
それに、ストーリーに馴染みがないというか中に入れなかったですね。



・LADY ~最後の犯罪プロファイル~  TBS系列/金曜22:00~/全10話   ★★☆☆☆

【主な俳優】北川景子、木村多江、平岡祐太、須藤理彩、小澤征悦、要潤、ユースケ・サンタマリア 他

【視聴率】最高:13.8%(第1話) 最低:6.8%(第4話) 平均:8.5%




期待大で見てしまったからだと思います、これは・・・。


なんでしょうかね、イマイチ乗りきれないというか。キャラもよくわからないですし、何がしたいのかよくわからず。

北川景子はこういう役、似合わないように思いました。


期待ハズレであったことは確実です。



・デカワンコ  日本テレビ系列/土曜21:00~/全10話   ★★★☆☆

【主な俳優】多部未華子 他

【視聴率】最高:15.8%(第10話) 最低:12.1%(第3話) 平均:13.25%



こういう風に何も考えず、素のままで見れるドラマはいいですね。面白かったです。


特に言うこともないので、このぐらいで。




WOWOWではCSI:マイアミのシーズン8が終わりました。これはシーズン9へ続く形で終わりましたが、やはり素晴らしいですね。


CSI:NYはこのまま続き、今月からはCSI:科学捜査班シーズン10が始まります。

常にCSIは続いている形なので、楽しみです。








Last updated  2011.04.04 19:09:22
コメント(2) | コメントを書く
2011.01.03
カテゴリ:テレビ・ドラマ
今日は成田山へ行ってきました。


おみくじを納めた後、新たに引きましたが「吉」という結果でした。



「先手必勝」ということみたいなので、先手を取ればいい結果になるそうです。
全てのことにおいて、先手先手を打てればいいですね。


ご来光は飛ばしました。待てれば見えていたでしょうけど、雲がかかっていたこともあるので、やめました。




さて明日から旅行ですけど、1月~3月にどのドラマを見るか、あげたいと思います。



△「美咲ナンバーワン!!」 1月12日スタート

日本テレビ系列/水曜/22:00~22:54

【主な俳優】香里奈 他
 


ストーリー的にどうかな、というのが第一印象です。

見てみないとわからないので、第一話を見てどうかを考えたいと思います。
でもこういう学園ものは大ヒットか大コケですからね。難しいところです。



△「デカワンコ」 1月15日スタート

日本テレビ系列/土曜/21:00~21:54

【主な俳優】多部未華子、沢村一樹、手越祐也 他
 


これも第一話を見てからですけど、ちょっと冬の日テレは?な感じが多いですね。

独自路線と言えばそうになりますけど、迷走した感も。
こちらは定番の刑事もの。脇を固めているので、こちらも失敗は許されないですね。



○「LADY ~最後の犯罪プロファイル~」 1月7日スタート

TBS系列/金曜/22:00~22:54

【主な俳優】北川景子、木村多江、平岡祐太、須藤理彩、小澤征悦、要潤、ユースケ 他
 


これは面白そうですね。

「クリミナル・マインド」に似ているように思えます。てかほぼそのままでしょうか。
比べることはしませんが、少しはそういうことも入ってしまうかもしれないです。


日本版クリミナル・マインドとなるわけですが、成功してほしいドラマでもあります。



△「冬のサクラ」 1月16日スタート

TBS系列/日曜/21:00~21:54

【主な俳優】草なぎ剛、今井美樹、佐藤健、加藤ローサ、高嶋政伸 他
 


少し重いテーマが主題となるドラマです。

なのでそういうのが苦手な僕からすれば、見るのも一苦労かもしれません。
最初の恋、最後の恋。こういうのは結末が少し見えているものですからね。

ハッピーエンドではなく、バッドエンドの作品はあまり見たいとは思わないです。



○「大切なことはすべて君が教えてくれた」 1月17日スタート

フジテレビ系列/月曜/21:00~21:54

【主な俳優】戸田恵梨香、三浦春馬、武井咲、内田有紀、西村雅彦、風間杜夫 他
 


月9、学園ものです。
でも主演が若い2人ですし、期待が持てるドラマですね。

ストーリ的には訳ありになるわけですけど、いい方向にいってほしいと感じています。



△「CONTROL ~犯罪心理捜査~」 1月11日スタート

フジテレビ系列/火曜/21:00~21:54

【主な俳優】松下奈緒、藤木直人、横山裕 他
 


ん?LADYと似たような内容だと感じました。
ということは、クリミナル・マインドと似たようなものでしょうか。


こういう心理を読み取るドラマは面白いので、見るかもしれません。
これも第一話を見てから、ということですね。



△「美しい隣人」 1月11日スタート

フジテレビ系列/火曜/22:00~22:54

【主な俳優】仲間由紀恵、檀れい、渡部篤郎 他
 


ミステリーなドラマです。少なくともここ最近ではあまりないテーマのドラマですね。
こちらも第一話を見てからの判断となるかと思います、どういう展開になっていくかというのも気になりますし。



○「外交官・黒田康作」 1月13日スタート

フジテレビ系列/木曜/22:00~22:54

【主な俳優】織田裕二、柴咲コウ 他
 


これは楽しみなドラマです。それに伴い地上波でアマルフィもやりますけども、期待したい作品だと思います。



△「スクール!!」 1月16日スタート

フジテレビ系列/日曜/21:00~21:54

【主な俳優】江口洋介、西島秀俊、北乃きい、岸部一徳 他
 


学園ものというのは題名でわかりますけど、小学校というのは意外でした。

北乃きいや三浦翔平という名前があったので、高校かと思っていたのですが、違いました。
これはTBSとの兼ね合いになるかと思いますけど、見てから決めたいと思います。




テレ朝は金深以外は見ないことになりそうです。金深も2月スタートですからね。
こんな感じではありますけども、いい作品があればいいと思っています。







Last updated  2011.01.03 19:55:11
コメント(4) | コメントを書く
2010.12.30
カテゴリ:テレビ・ドラマ
いよいよ今年も2日となりました。


なので、2010年の音楽を振り返りたいと思います。


思えば2010年、2つのアーティストが独占しました。




 





AKB48




大変な人気でした、彼ら彼女らは毎日のようにテレビに出ていましたし、彼ら彼女らの曲を聴かない日なんてなかったです。



そして、K-POPも。


KARA







少女時代





こちらも日本デビューを果たし、一躍大人気に。僕もK-POPにハマってしまいましたが、また機会あれば韓国に行ってみたいですね。

でもまだ行ったことがない国があるので、そちら優先ではありますが。




こうあげましたが、好みは人それぞれあります。
なので今年出した曲で、僕が「いい!」と思ったものを並べていきます。



まずABCが復帰したと同時に、シングルも出しました。





次に、3代目J Soul Brothersがデビューしたと同時に、今年2曲も新曲を出しました。
週刊EXILEでずっと追い続けていましたけど、僕は今市君と登坂君でよかったと思っています。






ドリカムは3曲出しました。









こんな感じでしょうか。アルバムではなくシングルで判断させてもらいました。


アルバムは曲多いこともあり、聴いてないものもありますからね。
それに自分で購入しないので、借りるかYoutubeにupされたものを聴くかという感じですから。



やっぱりABCの復帰と3代目ですかね。来年はどのような結果になるのか楽しみではありますけども、まずはS.R.Sが3rdシングル「Real Lie」を出すので楽しみです。


2011年、「動く」ようですから期待したいと思います。









Last updated  2010.12.30 18:16:06
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.26
カテゴリ:テレビ・ドラマ
今年で最後となるM-1グランプリ。


その最後は見事、笑い飯がチャンピオンとなりました。




まずは「よかったな」という一言があります。9年連続で出ていて、“レギュラー”となっていた彼らですけど、ようやくでした。


「サンタクロース」と「お金の神様」のネタですが、去年の鳥人を思わすようなものでした。



正直なところ最後ですし、彼らに優勝させてあげたいという感じはありましたけどね。





初出場が多かったわけですけど、スリムクラブはインパクトありましたね。



彼らはエンタに出ていて何度か目にしたことがあります。でもコントでしたし、僕はエンタが好きな番組ではなかったので、見ないほうが多かったわけですから、久々に見たというのが1つです。


でも、あのテンポといいますか、面白かったです。
特にファイナルでの「民主党」はドカーンと来ましたね。まさか政治ネタが出てくるとは思わなかったです。



彼らがバラエティとかで活躍するのかは、番組担当者が決めることですが、ネタはまだまだ見たいですね。




ピースのネタは初めて見ました。トーク番組とかでは目にしますけど、そもそもネタをしているのが見たことがなくて。
爆笑オンエアバトルに出ていたような気がしますけど、オフエアだったのでね。彼らがオンエアしていても、そこの回とか見ていないとか。



期待を持って見たのですけど、松本人志が言うように「期待しすぎた」というのがありました。
期待を持ちすぎた上に、自分の中でのハードルが上がってしまったのですかね。





最後のM-1となりましたけど、こういうネタを見る番組が少なくなっているので、いいですね。
年末年始になると、お笑い系の番組が特番で増えますし、ネタ見せもありますから楽しみです。



笑い飯、おめでとう!







Last updated  2010.12.26 21:53:52
コメント(2) | コメントを書く
2010.12.24
カテゴリ:テレビ・ドラマ
今日は特に見たいと思った特番がコールデンにはなかったので、自然とMステSPを見ていました。


今年の集大成という感じで、ヒットした曲やベテラン勢まで様々でしたね。
色々な曲が聞けてよかったです。



特に今年は、K-POPがブームとなりました。
ですが彼女、彼らは日本進出にあたって様々な苦労をしたそうです。


日本語と戦う韓国のアイドルグループ  中央日報 


なんだかテレビで見る度に上手くなっているようには思えますね、大変ですけどかなりの努力をされていると思います。





僕自身、外国には興味がありましたけど、今年韓国に行ったこともありますし、韓国の芸能などにも興味をよせています。


WOWOWでは、韓国版『結婚できない男』がやっていて面白かったですし。


結婚できない男  KBS


今は、BSジャパンのMADE IN BS JAPANという番組で色々学んでいます。


MADE IN BS JAPAN 


月曜では、韓国版『どっちの料理ショー』であるこの番組が面白いです。



リュ・シウォンの味vs味2


これは3~4年前、韓国でやっていたでしょうけど中々面白い番組です。
料理番組ではあるのですが、バラエティですので笑いもあります。


これで少し前の歌手や俳優などのタレントを見て、「あー見たことがある」など思っています。
前にはヘリョンが出ていましたし、1/31の放送に出るシュガーのアユミはICONIQみたいですし。
これには驚きました。


また、水曜日に放送されている


M countdown 


見たり見ていなかったりだったのですが、前回の放送では韓国の日付で12/9放送の分でした。
味vs味に出ていた、Timが出ていておーと思ったり、KARAや少女時代以外にも、T-araというグループがいるのを知ったり。


K-POPを聞いているわけですが、その中で「凄いな」と思う歌手がいました。


この方です。





いい歌だと感じました。


韓国版『アメリカンアイドル』、オーディション番組でデビューしたそうです。
これがプロデビュー曲なのでしょうか、凄い歌唱力ですね。


次作も楽しみですけど、デビューのインパクトがでかすぎるので大変だとは思いますけど、頑張ってほしいと思います。









Last updated  2010.12.24 23:02:53
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.23
カテゴリ:テレビ・ドラマ
今年も残りわずか、連ドラも終わったこともあるので、まず今クールの連ドラを振り返りたいと思います。


ただ、見ていないドラマもありますので、それはドラマ名だけ紹介して評価は省かせてもらいます。



・獣医ドリトル  TBS系列/日曜21:00~/全9話   ★★★★☆ 

【主な俳優】小栗旬、井上真央、成宮寛貴、石坂浩二、國村隼 他

【視聴率】最高:16.0%(第1話) 最低:11.5%(第5話) 平均:13.4%
 


面白かったですね、獣医という視点というところがなかなかであったと思います。


各話にゲストも登場していましたし、色々な動物も出てきて、手術をするのは新鮮でした。
政治部分にもスポットを当てて、最後には家族の再生もしていましたけども。


非常によかったです。



・パーフェクト・リポート  フジテレビ系列/日曜21:00~/全10話

【主な俳優】松雪泰子、小出恵介、相武紗季、遠藤雄弥、小柳友、要潤、小日向文世 他

【視聴率】最高:9.7%(第4話) 最低:4.7%(第10話) 平均:6.6%


・流れ星  フジテレビ系列/月曜21:00~/全10話   ★★★☆☆

【主な俳優】竹野内豊、上戸彩、松田翔太、北乃きい、稲垣吾郎 他

【視聴率】最高:15.8%(第10話) 最低:12.6%(第5話) 平均:14.1%



悪い話ではなかったですね、途中で亡くなるところはありましたけど、意外と幸せに終わる形でしたし。

それにしても、吾郎ちゃんの悪いお兄ちゃん役は面白かった。結構似合っていたのがよりそう感じさせたのかもしれません。


くらげと一緒に終わりましたが、ちょっと無理やりぽいことも感じました。


・フリーター、家を買う。  フジテレビ系列/火曜21:00~/全10話

【主な俳優】二宮和也、香里奈、竹中直人、浅野温子 他

【視聴率】最高:19.2%(第10話) 最低:14.7%(第7話) 平均:17.1%



・ギルティ 悪魔と契約した女  フジテレビ系列/火曜22:00~/全11話   ★★★★☆ 

【主な俳優】菅野美穂、玉木宏、吉瀬美智子、唐沢寿明、吉田鋼太郎 他

【視聴率】最高:15.4%(第1話) 最低:10.8%(第3,8話) 平均:12.3%



はまりましたね。

まず菅野美穂はこういう役が似合いますし、役者としてのものが引き立ちます。

脇役もいい人材で固めてきました。唐沢寿明に吉田鋼太郎というのはすごいですよ。
吉田さんは良い演技していました。

二人途中でいなくなってしまいましたけど、最後はちょっと残念なように思えました。 



・黄金の豚  日本テレビ系列/水曜22:00~/全9話   ★★★★★ 

【主な俳優】篠原涼子、岡田将生、大泉洋、桐谷健太、生瀬勝久、宇津井健 他

【視聴率】最高:15.3%(第1話) 最低:10.5%(第8話) 平均:13.5%



なかなかでした。

「金返せ」は定番でしたけど、大きな企業やところにスポットを当てて、裏でしていることなどをやったのはよかったです。


更迭とかリアルなのもありましたし、最後にしっかりオチもつけてくれましたし。
面白いドラマでした。 


・医龍3  フジテレビ系列/木曜22:00~/全10話

【主な俳優】坂口憲二、稲森いずみ、小池徹平、阿部サダヲ、遠藤憲一、岸部一徳 他

【視聴率】最高:16.4%(第1話) 最低:11.1%(第8話) 平均:13.6%



・SPEC  TBS系列/金曜22:00~/全10話   ★★★★☆

【主な俳優】戸田恵梨香、加瀬亮、竜雷太、椎名桔平 他

【視聴率】最高:12.9%(第10話) 最低:8.2%(第2話) 平均:10.5%



数字こそ振るわなかったもの、個人的には面白いドラマでした。

少し難しいところはありましたけど、刑事ドラマとは違う刑事ドラマでしたからね。
どちらかというと、次元が違いましたし。


ただ最後はなんか残念だったような、よくわからない終わり方であったと思うので、★5つにはならなかったです。 



・秘密  テレビ朝日系列/金曜23:15~/全9話   ★★★☆☆

【主な俳優】志田未来、佐々木蔵之介、石田ひかり 他

【視聴率】最高:11.2%(第9話) 最低:7.7%(第7話) 平均:9.1%



原作は読んだことがないのでコメントできませんが、映画とは一味違う作品となりました。
ドラマなのでこちらのほうが多く触れることができるのではないでしょうか。
 

最後は意味深な感じではありましたね、でも真実はわかりましたし、これからどういう生き方をしていくかというのも、自分ではわかったように思えます。



・Q10  日本テレビ系列/土曜21:00~/全9話   ★★★☆☆

【主な俳優】佐藤健、前田敦子、田中裕二、小野武彦、薬師丸ひろ子 他

【視聴率】最高:15.3%(第1話) 最低:8.8%(第8話) 平均:10.9%



少しもったいないように感じました。最後はハッピーエンドだったのでいいのですけど、佐藤健をこういう役柄で使うのはもったいないような。


高校生役よりかは、大人の役のほうが似合うと思います。 




こんな感じで自分なりに振り返りました、来年のドラマもありますけど、2011年冬ドラマで日テレはちょっと期待外れぽさも見えていたりしています。TBSもですかね。



------------------------------------


【井野】2010プロ野球審判回顧企画!【審判部完全統合】


回答お待ちしています!




------------------------------------

 







Last updated  2010.12.23 22:52:09
コメント(0) | コメントを書く
2010.11.27
カテゴリ:テレビ・ドラマ
いつも野球ネタを書く当ブログですが、たまには芸能ネタも取り上げたいと思います。



『ノルウェイの森』主演・松山ケンイチ、原作の第一印象は「すごくエッチな本」  オリコン


『ノルウェイの森』は夏休みの課題本で読んだのですが、松山ケンイチと同じ印象を持った方は多数いると思います。


ほぼそれですけども、その行為が“生と死”を現すことでもあるので、大事な意味を持つものでもあります。

ただ、村上春樹が考えていることはわからないですし、僕自身で彼が考えていることを想像するしかないのですが、難しいですね。


映画館で見ることはなくDVD待ちとかになるかと思いますが、どういう作品か楽しみにしたいところです。



生田“光源氏”、ラブシーンの連続に「緊張して眠れない日もあった」  オリコン


源氏物語が映画化するということですが、こちらも接触があり古典の授業で源氏物語を習ってきました。

ほとんどが紫の上関連であって、彼女の立場からのものだったのですが、この作品は少し時期とかが違うでしょうか。


源氏物語は何章もありますし、映像化となると凝縮しないといけません。それに全く違うということもあるので、授業で習ったものとは分けたいと思います。



これもDVD化を待つことになると思いますが、斗真もいよいよ源氏役ですか。




ナイナイ岡村“生還”!ファンの声に涙も  サンスポ


いよいよ戻ってきました、めちゃいけも新メンバー加入で層が厚くなった感じですが、岡村さんが戻ってくると存在感が薄らいでしまいますね。


仕事も始めていくということですが、日テレ系のこの番組でも戻ってきますね。
冠名についているのに、矢部と出川で頑張ってきましたが、来年辺りのSPとかで戻ってくるでしょうか。


まずはホント復帰してよかったです。最後は涙なしでは見られないものでしたが、いいオチをやっぱりつけてきましたね。



ガキ使の大晦日SP、今年は「笑ってはいけない“スパイ”」  オリコン


「今年は何かな?」と勝手な憶測を立てて弁護士とか消防士とかいう意見も出ていたのですが、まさかのスパイとは。


このシーズン、SP番組も増えて楽しくなるのですが、ワクワクしています。
今年の大みそかも日テレを見ることになるでしょうけども、他局がどう対抗してくるのか、というのも気になるところです。






楽しい冬を過ごすためにはテストを頑張らないといけません、期末テストは折り返し、テスト全体ではまだ木曜日まで残っていますので、気を抜かず頑張っていきたいと思います。




------------------------------------


【井野】2010プロ野球審判回顧企画!【審判部完全統合】


回答お待ちしています!




------------------------------------







Last updated  2010.11.27 23:24:55
コメント(0) | コメントを書く

全95件 (95件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.