663611 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

空と海と花/芦屋ガーランド(花冠)

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

お気に入りブログ

【路線バス担当職員… New! machiraku_hokkaidoさん

宮島弥山 頂上からの… みっちゃん001001さん

障子を貼る決意をし… rainmansさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

サイド自由欄

sakuraと一緒に

sakura

パンダ
2016/3/24この日は「ようひん(陽浜)」は、
バックヤードにいたので会えたのは
6頭のパンダちゃんでした。

panda
不思木・お母さんゴリラ?



不思木・ET見える?


2012年10月11日
XML
カテゴリ:お気に入り画像

私が所属する団体の兵庫県大会が26日に、ルナホールであり記録写真担当します。
ルナホールは照明が暗くて不安なので知人に相談すると「ハナヤ勘兵衛」の桑田社長を紹介していただき、アドバイスを受けて外付けのフラッシュを購入しました。
ぶっつけ本番はどうかなカメラ

芦屋市立美術博物館で10.6(土)~10.21(土)

芦屋写真展が開催中

ハナヤ勘兵衛

ナンデェ!!=1937年、ハナヤ勘兵衛、芦屋市立美術博物館蔵

 関西写真界の草分けの1人で芦屋市ゆかりの写真家、ハナヤ勘兵衛さん(1903~91)らの作品約350点を集めた写真展が6日から市立美術博物館(芦屋市伊勢町)で開かれる。カメラクラブのメンバーや阪神間の関西学院大学・甲南大学・甲南女子大学・神戸大学・宝塚大学の写真部の学生たちの多彩な作品が並ぶ。

 ハナヤさんはニューヨークやパリで活躍した写真家、中山岩太さん(1895~1949)らと1930年に「芦屋カメラクラブ」を結成。

モンタージュなどの新しい手法を使い、関西写真界の流れをつくった。全日本写真連盟の関西本部顧問も務めた。
 クラブの発祥地の芦屋を写真で盛り上げようと、写真展が企画された。

ハナヤさんの代表作で同じ人が3種類の動きをしている「ナンデェ!!」(37年)など、クラブのメンバー5人の作品は約30点。ハナヤさんが生前、愛用していたカメラも並べる。
 市内の写真団体を中心につくられた芦屋写真協会員たちの約160点、阪神間5大学の写真部員らの約150点も展示。

風景やポートレートのほか、水の中に入れたり、詩を添えたりしたユニークな作品もある。

美術博物館担当者は「クラブの歴史を知って、幅広い年齢の方々の表現を見てほしい」。
 

21日まで(月曜休館、8日開館、9日休館)。

一般300円、大学・高校生200円、中学生以下無料。

問い合わせは美術博物館(0797・38・5432)。(一部新聞記事を転載)


 にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村







最終更新日  2016年03月08日 14時10分28秒
[お気に入り画像] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.