1596055 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

空と海と花/芦屋ガーランド(花冠)

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

お気に入りブログ

2022/06/26 2022年… New! みっちゃん001001さん

日高の海の幸料理365… New! machiraku_hokkaidoさん

カントリー ミニ仏壇… 2003cowbellさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

サイド自由欄

sakuraと一緒に

sakura

パンダ
2016/3/24この日は「ようひん(陽浜)」は、
バックヤードにいたので会えたのは
6頭のパンダちゃんでした。

panda
不思木・お母さんゴリラ?



不思木・ET見える?


2019年03月23日
XML
テーマ:ニュース(97509)
カテゴリ:つぶやき
子どものスマホトラブルに関する講演
・講師:LINE株式会社 柴田保文氏
・内容:「楽しいコミュニケーション」を考えよう!
    「家庭での対話」編
会場にはほぼ中高年のみなさんでしたが
お話の内容もトークも分かり易くて、理解できました。
以下は講演の一部で、個人的な感想です
人はそれぞれ考え方や受け取り方が違うので、言葉には気を付けてくださいと…。
例えば「次の言葉で書かれて一番イヤだと思うのはどれですか?」
資料の中に入っていたカードには
1.まじめだね 2.おとなしいね 3.一生懸命だね 4.個性的だね 5.マイペースだね
各項目の質問に答えてそれぞれ、挙手をしていました。
手を挙げた中で、一番多かったのはマイペースだね

私の場合はどれも「イヤ」だとは思えなくて
むしろ「嬉しい」言葉に感じました。

されたらいやなことは次のどれですか?
人の思いや受け取り方は様々なのです

随分前の事ですが、感謝の気持ちで「ありがとうございます」と
知人に言ったところ「あんたに ありがとうって言われる筋合いはないわ」と返されてびっくり。
しばらくの間「ありがとうございます」が怖くて、その代わりに
「すみません」と言っていた事を講演を聞きながら思い出していました。
お互いに感覚のズレがあったのかもしれません。

顔の見えないネット上では、言葉の受け取り方や感覚のズレで炎上することもあります。
LINE上だけでなくコミュニケーションは大切だと改めて思いました

子どものネットトラブルを防ぐための3つの対策
コミュニケーションのトレーニング
 悪口・いじり・悪ふざけ・デマの書き込み
設定の確認
 知らない人からの誘い出し・青少年にふさわしくないサイトの閲覧
ルールの工夫
 長時間利用や高額課金、不正なアプリのダウンロードなど

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村







最終更新日  2022年05月29日 14時37分01秒



© Rakuten Group, Inc.