785924 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きのこ徒然日誌  1)

PR

全222件 (222件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 23 >

きのこ

2011.12.23
XML
カテゴリ:きのこ
増補改訂新版 日本のきのこ (山溪カラー名鑑)
2011・12・19最新刊発売しました。



増補改訂新版 日本のきのこ (山溪カラー名鑑)






最終更新日  2013.07.03 10:52:10


2010.05.21
カテゴリ:きのこ



きのこの名優たち

きのこの名優たちがそろいました。
5月9日 きのこ観察会in 六甲山

肝臓茸 アミガサタケ ウラスジチャワンタケ からむらさきはつ

ウラスジチャワンタケの筋肉筋に色気を感じます。
肝臓茸のピンク色は妖しいけどオーラがありますね。


あなたのキノコ知数は?ってことで
きのこ検定なんてのがあり受験したら
10問中8問正解!
正解率80.0%

きのこ歴5年経つけど
パーフェクトにあらず。
まだまだ修行不足ですね。


http://minna.cert.yahoo.co.jp/bcmkn/157394


ポチっ♪

br_decobanner_20091117145558[1].jpg 






最終更新日  2013.07.03 19:00:35
2010.04.24
カテゴリ:きのこ
今日のキノコ、
キクラゲがまたまた、現れてスーパーの袋に1袋ぶん。
あらげが多かったです。

場所変えて、
春シメジは50本以上も梅の木があるのに、
たつたの1本だけ、探し当てただけ。


山道では一本シメジ系の怪しいのが
6本,取らず。 中がすかすか。


そして移動。
まさかまさかの

うめうすふじふうせんたけ
言えた! ぜーはーダッシュ

が生えていた!
これがで始めると早くも
春シメジの終焉をつげている。



2010-04-15 00:30:38

あと少し春のキノコ狩りをたのしもう♪










最終更新日  2013.07.03 15:16:16
2010.04.11
カテゴリ:きのこ



仕事前のひと仕事にいきました。
雨上がりのあと、タイミングがあいました。

ハルシメジがいっぱい。
ハルシメジを見るとさらに春を感じます。

2010-04-15 00:35:55

リュック が重かったです。
春のキノコ狩り満喫してきました。


収穫数は測って見ないとわからないけど
ずっしりときました。
今日はずっと清掃作業におわれてます。
たぶん.5.6キロくらいありました。
佃煮、炊き込みご飯、
いろいろできそうです。


キノコのお師匠さんに
おいしい調理方をきいたら
すき焼きみたにあまがらがおいしいそうです。
あと、てんぷらも。
塩つけてたべるのがいいそうです。







最終更新日  2013.07.04 00:45:59
カテゴリ:きのこ

今日はキノコ観察会でした。
雨も帰るまでもってくれて、いい感じでした。

あまり雨がふってなかったので、これというようなキノコはみられませんでしたが、
帰りは歩きで六甲山をおりました。
標高下がると

途中でようやく
愛しいあみがさたけにであえました。



オオトガリアミガサタケ、アミガサタケ、
トガリアミガサタケの3種類です。
やっぱ、桜の下近くに有り、と確信しました。

種類によって生える場所が違うようだとかんじました。
アミガサタケは苔があって、湿気が近いところ
桜は周辺になかったです。

後の2種類は、桜があって雑木林で短かい笹があって、
排水溝があったのでやはり
湿気が近いところで

オオトガリアミガサタケとトガリアミガサタケは
同じタイプかな。
また、桜に限らず梅でも
雑木林の落ち葉がふかふかで
笹があって、湿気が近いところでは有る

と独自の見解ですね。
でも、アミガサタケはまだまだ
謎が多いキノコだそうで分類も謎がまだあり
上記の場所とはかぎりません。

おおよそアミガサタケ・コミュニティのみんながここにあったという場所を探したら
有りましたのでまとめてみました。
バッとみたら、やはり桜がありました。
全部で16本とれました。
これで、キノコ目が働いていることに
自信復活しました。


いつも攻めに行くところではなかなか見つけられなくて
自信喪失気味でした、
よう見つけられなかったのですが、
やはりでていたみたいで
普通にみて探し出せるとか頃ではない場所とかで
また探しに攻目でみたいと思います。

今日のキノコは
ツバキキンカクチャワンタケ、
かばいろさかずきたけ
シイタケ
センボンクヌギタケ

多硬菌 類
など


ポチっ♪

br_decobanner_20091117145558[1].jpg 






最終更新日  2013.07.03 18:00:29
2010.03.27
カテゴリ:きのこ


手の平サイズのキクラゲがたくさん収穫できたのはうれしいが(__)

キクラゲばかり、いらぁーん。


ポチっ♪

br_decobanner_20091117145558[1].jpg 






最終更新日  2013.07.03 18:00:55
2010.03.14
カテゴリ:きのこ


春はあけぼの。
やうやう白くなりゆく山際、
少しあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。

清少納言の枕草子のいち言が出てくるのが常であるが
やはりここは 

春はあみがさたけ。ようよう出てくる山際に
少し茶明けて、とんがり帽子が見えたるその姿。

なのです。


うめ

お天気晴れも良くて
さくら梅林畑から梅の香りがそよ風にのって、
心地よく鼻につきとてもスーパーファンキーな日曜日でした。

今年も始まりました。
神戸キノコ観察会in六甲山きのこ定点観察。
観察すべき季節限定の、
春のきのこを探すということで
目的の3種とも観察できました。


アミガサタケ7

アミガサタケ4

アミガサタケ

春のきのこ その1
トガリアミガサタケ アミガサタケ科  Morchella conica食事マルきらきら!

春一番、最初に必ずお目にかかりたいのが
アミガサタケです。
その愛くるしいとんがり帽子をかぶった姿を見るたび、
きのこが少ないこの時期の観察会を
盛りあげてくれるダブルハートから
楽しい。

定点観察など後回しで
ついついアミガサタケ採りに夢中になるから
楽しい。


人のにおいが恋しいのか
排気ガスのにおうところ
トイレのそばとか
くさい場所が好みで、

イチョウの木のそばで見られるといわれるが
銀杏のそばでは見たことないです。



肉質はもろいが、ゆでると弾力が出てゴムみたいな食感がおもしろい。
バター炒めやシチューなど煮込み料理に合う。
フランスではモリーユ、人気のきのこ。

!日本産のものはフランス産のものと比べると香りが弱いと言うが
日本産のものに限らずアミガサタケは、
香りが強くて調理のときに酔うことがあるので、
必ず換気をよくしながら行う。


アミガサタケの成分にはロケットのジェット燃料と同じ成分
4モノメチルヒドラジン(4MMH)という物質が
含まれているというからすごい。
トガってる形がロケットに見えなくもないですね。



カバイロサカズキタケ

カバイロサカズキタケ

春のきのこ その2
カバイロサカズキタケ Helvella leucomelaena (Pers.) Nannf

春にマツの樹下の裸地で見れる春のキノコ。
キュートな盃型のきのこで、これできゅっと一杯!
という感じ。



カラムラサキハツ

春のきのこ その3
カラムラサキハツ Russula omiensis Hongo ベニタケ科 ベニタケ属

かじってみるとしばらくしてからわぁ~と辛さが来る。
小~中型の紫傘、赤紫色~帯紫ワイン色
中央がくぼむ 柄は白色のしわ縦線
脆い、辛い。


ノウタケ


のノウタケがのように
乾燥すると高級な野糞用トイレットペーパーになるという代物でございます。

ノウタケのトイレットペーパー

ノウタケのトイレットペーパーといえば、

2009年10月19日
野糞用トイレットペーパーのノウタケ こうべ森の小学校自然教室in六甲山


小さいけど、またまたウン良く
きれいに乾燥したノウタケの基部
(頭が取れて土台の根っこの部分)
を採取することができました。

新聞紙なんかよりずっと柔らかくて上質とされ
和紙っぽい感じ?すごい野外用トイレットペーパーですきらきら雫




しいたけ

すき焼きの具にしたいくらい
うまそうな立派な椎茸も見れました。



車で今日は六甲山へ。
国道43号線を走りながら、帰り。。
ガソリンが無くなってきたので
セルフスタンドで給油したら
偶然なのか珍しい粗品をもらいました。
なんでかな、ブラウンマッシュルーム!
きのこをもらいました。
神戸の扇港興産といえば
マッシュルーム栽培で有名な会社です。


アミガサタケにマッシュルーム、しいたけ
とお土産がそろったので、
意気揚々と帰ってたら


ここは魔の国道43号線、
ちょっと油断するとネズミ捕りにあうから
いつも安全運転で走るがモットー。
が今日は浮かれてすっかり注意散漫。
スーパーファンキーな気分で走っていたら。


ウゥゥぅーーひらめきと鳴る
いやな音。
 「 前の車左に寄ってください 」

えっ、
わたし?
もしかして、もしかすると、
もしかしなくてもわたし。
あっらあぁぁーーーー・・・・

やられたわぁ!
「40キロ制限」のところを20キロオーバーのスピード違反で 
捕まっちゃいましたびっくり雫
せっかくゴールドカードになったばかりやったのにぃ。
初のスピード違反だぜ、どくろ
スーパーファンキーな気分でちゃんちゃん。





ポチっ♪

br_decobanner_20091117145558[1].jpg 






最終更新日  2013.07.03 18:01:53
2010.03.08
カテゴリ:きのこ

久しぶりのフィールドで
今年最初のアウトドア
きのこウォッチです。

雨上がりの後、
きのこフレンドときのこ散策に
行って来ました。
トガリアミガサタケを求めて
探しましたが、お目当てのトンガリ君は
見つけることができませんでした。


その代わりに
きくらげがたくさん収穫できました。
雨上がりのあとのキクラゲは
ぷりぷりとしています。

きくらげ

きくらげ

キクラゲ(木耳)Auricularia auricula 食事マル
春~秋 広葉樹の枯れ木や倒木に発生します。
キクラゲは特にニワトコの木が好きみたいで、
たくさん鈴なりに連なっていました。

こりこりとした食感は抜群です目がハートダブルハート
マーボー豆腐で食べると食べ応えがあります。
乾燥させても、また10~30分水に浸して戻したら、
食べれるので日持ちします。

アラゲキクラゲ

アラゲキクラゲ   Auricularia polytricha  食事マル
キクラゲより大きくてさらに肉厚。
中華料理に最適。

キクラゲ以外にもキクラゲの仲間もいろんな種類のものが採れました。
大漁でした。


ニカワハリタケ

ニカワハリタケ マル
傘の下に針をもつので見分けがつきやすい
猫の舌とも呼ばれるとか。


タマキクラゲ

タマキクラゲ Exdia uvapassa ヒメキクラゲ科 食事マル

ゼリー状のタマキクラゲは
黒蜜をかけてデザート代わりにもいただけます。
プルプルしてます。
がこれはマーボー豆腐とかの具には
合いません。食感が物足りません。

収穫したキクラゲは
さっそくマーボー豆腐にしていただきましたぁ。




それから
初めて冬虫夏草を掘り出してみつけました。
簡単にみつけられるものでないので、
なんかめっちゃうれしい発見でした。
そーとそーーと朽木の中から掘り起こしてみると
山蟻(ヤマアリ)の体から
3本もきのこが生えていました。
すごい神秘的に思えました。

冬虫夏草というのは不思議で
様々な生物を宿主とし、
生物の体を蝕むようにして生えていたりするので
体内で菌糸を増殖する恐ろしいキノコです。
見れば見るほど、ひゃあぁぁぁ、すごい!
しかしこれが冬虫夏草エキスとかになると
滋養強壮、など 
効果があるのだから、すごいんです。


冬虫夏草 アリタケの仲間

冬虫夏草 アリタケの仲間

冬虫夏草 アリタケ
ムネアカオオアリという1.5センチほどもある大きなアリに、
タンポ型の黄色い子実体が生えている。
先端の丸い部分に子嚢殻がたくさん並び、
その中に子嚢胞子を作る。



ツバキキンカクチャワンタケ

ツバキキンカクチャワンタケ

ツバキキンカクチャワンタケ Ciboria camelliae 
椿の花が落ちているところで見かけます。
前年の椿の花につくので
あまり清掃されていない椿のまわりを探してみるといいでしょう、
葉を掻き分けると花のそばにあります。
小さくてわかりにくいのですが
けっこうおおきなキンカクチャワンタケでした。



ハチノスタケ

ハチノスタケ

ハチノスタケ Polyporusalveolaris サルノコシカケ科 
蜂の巣のような管孔をしている。

ポチっ♪

br_decobanner_20091117145558[1].jpg 






最終更新日  2013.07.03 18:02:30
2010.02.24
テーマ:お勧めの本(5154)
カテゴリ:きのこ



空いた時間にきのこ散策に出かけて
トガリアミガサタケを探してみたけど、
まだ少し早かったのかなぁ、
何も見つけられず、収穫なし。

かと思えば、菌友から1本でも収穫したと聴くと
早くお目にかかりたいです。




渓流(2010)

きのこフレンドのハナビラタケの写真が
つり雑誌の 『 渓流 』に掲載されたと
聞き見てきました。

きのこ学という特集で
なかなか素敵な内容です、
きのこ写真もどれもきれいでした。
素敵な仲間とすごす楽しいきのこライフが紹介されてるので
つりをしていなくても
手にとってほしい1冊ですね。


i-phoneに変えたのでiTunesアプリを見ていたら、
iTunesで日本きのこ図鑑なんてのがあっておどろき。
さっそくインストールしました。
50種類ぐらい載ってて
ちょっと調べたいとき時に見れるきのこ図鑑。
でも、ソフトバンクの電波は弱いので
山では役立たず。
街角きのこウォッチにはつかえるけど
山に入ったら見れないのが弱点ですね。












最終更新日  2013.07.03 15:17:16
2010.02.17
カテゴリ:きのこ

こないだの日曜日(2月14日)は神戸キノコ観察会の
『 去年のこうべ森の文化祭の打ち上げand新年会 』でした。
メンバーのお宅で集まり、きのこ談義などしながら


2010きのこ観察会新年会新年会きのこ観察会2010

こうべ森の文化祭の時のきのこ鍋がえらいウケて
もっと食べたい!ということで
きのこづくし料理で堪能してもらいました。
私もいただきました♪
料理ブログまだですがこちらもあとで更新します。
ごらんくださぁぃ。

メンバーのIRISAさんのデジカメ歳時記3
http://irisa.blog33.fc2.com/には犬の料理してるところ
かっこよくまた撮ってくださってて、ありがとぉ、
本人犬いい感じだと
IRISAさんの写真がたいそうお気に入り。
もっとおいしく見える撮り方って
あるのね。


こっちは自分のデジカメで撮ったもの、
まぁこんなもんでしょ。
いっこうにカメラの腕があがらん、
今年はカメラの腕をあげて
キノコ写真もベストショットが撮れるようにしたいですね。


キノコとプチヴェール、野菜

菜の花とプチヴェール、きのこのガーリックソテー

きのことヤリ烏賊のマリネ グリーンサラダ仕立て

きのこと菊芋、槍烏賊のマリネグリーンサラダ仕立て

白子ときのこ

タラの白子ソテー、菜の花、紫にんじん、茎ブロッコリーとキノコ添え


鶏肉のソテー赤ワイン煮込み ローズマリー風味

犬飼さんちのローズマリー鶏モモ肉ときのこの赤ワイン煮込み 


菜の花と豆乳茶碗蒸し
ホタテの貝柱とカリフラワー・ロマネスコときのこのフリカッセ
きのこたっぷり白馬の森のパスタ

今年も
神戸キノコ観察会
3月から第二日曜日六甲山であります。
ご参加お待ちしてまぁーす。



ポチっ♪

br_decobanner_20091117145558[1].jpg 人気ブログランキング

*料理ブログはこちら・・今夜はチーフにおまかせ!・・きのこ料理







最終更新日  2013.07.03 09:49:57

全222件 (222件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 23 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.