000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

伝説のアラキ:)気合・気愛で、555!!!よろしく!!

地球の営み/3

kumo

地球の営み(^^)

■地球の営みと人々の営み

忘れてはならないのは、地球の営みに我々は、生かされていると言うこと:)
地球の現在の姿に合った形で、街が繁栄してる。

しかし、歴史に中で、過激に地球の営みがついてこれないほどの
変化が起こり、街が成長し始めたときに、いろんな、出来事が、
起きて、街は、しばし、歴史の中から、姿を消す。

たとえば、山の樹木を街の繁栄のために伐採してしまい、
その結果、雨が降り、大規模な土砂崩れが起きいて、街が消える・・・
等々・・・

それは、街が急激に成長をしたことがきっかけで、起こるときもあれば、
ごく自然な、地球の営みの一環として、起こる事もある。

たとえば、火山の噴火により、灰がは、街を埋め尽くす、溶岩が、
街を飲み込んでいまう・・・等々・・・

どちらにしても、それは、悲しい出来事ではあるけれども、
どちらも生きているという事実がそこにあるということ。

改めて、生きているということを、気づかされることになる。

古来、自然を崇拝してきた人類は、そのような地球の営みに
恐れ、そして、感謝の両方の思いを同時に持ちながら、
出来るだけ、仲良くつきあってきたのだと思うでした:)

多分、これからも、地球に生きている以上、我々は、常に、
地球に生きている一人一人、生命一員としての自覚をどこかに
持ちながら、生きていかねばならないのだろうなと、
思う、アラキなのでした:)次へ:)

前へ:)
アラキTOP


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.