000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

伝説のアラキ:)気合・気愛で、555!!!よろしく!!

リーダーシップ

かわいい春の香り(^^)

■グループの中で起きている事 その8 リーダーシップ

さて、リーダーシップ:)皆さんが、リーダーシップと聞いて、何を連想するのかな:)
たくましく、グループを統率する人であったり、人望が厚い方であったり、おそらく、
自分ではない、誰かを想像する事が多いような気がするアラキなのでした:)

でもね、リーダーシップという言葉を、日本語に置き換えてみると感じがかわるよ:)
今日まで、書いてきた、グループで起きている事を参考に、いろんな見方や、
踏まえ方、とらえ方等に、幅ができると思うんだ:)

先ほどの例ではないけれど、グループを統率する人は、役割だから、
グループが課題達成に向けて進んで行くにあたり、けんいん力となる役割の方が必要なのかもしれないし、それが、
グループの課題達成に必要だから、自然とその役割の方が登場するのかもしれない:)

と、考えて行くと、その時、グループメンバーに、必要な、影響力を強く発揮する
役割の方が、リーダーという、表現ができるとアラキは考えているんだよ:)

つまり、リーダーシップという言葉で、表現されている事を、

「 リーダーシップ = 影響力 」

という言葉に置き換えると、その意味は、ぐーんと、広がるんだと思うんだ:)

グループは絶えず、流動的に動いてるよね:)メンバーの感情も、グループ全体の雰囲気も、
課題達成へ向けて、進行状況も瞬間、瞬間で変化しているから、その都度、その都度、
メンバーの中で起きている相互影響関係は変化し、またその事が、
グループ全体の印象は、メンバー個人の印象として、受け入れられたり、
受け取られたりすることになると思うんだ:)

つまりメンバー相互の影響関係の様子がグループ活動に大きな影響を絶え間なく与え、
いることになるということだよ:)

リーダーシップのスタイル、つまり、メンバー相互の影響関係のスタイルは、
いくつかに、分ける事ができると思うでした:)

専制的、なだめ役、自由放任、民主的など、など:)大抵は、これらのスタイルがミックスされて、
表現されていることが、ほとんどだと思うアラキなのでした:)

これらのリーダ一シップのスタイルに関しても、意志決定同様、比較して、どれがベストかという、
事はアラキには言えないのでした:)

なぜなら、その時に必要なスタイルは、その時の状況に応じて、要求されるわけで、
絶えず状況変化とともに、変化している方が自然だと思うかなのでした:)

でも、そうでない事も多々あるようなのですが・・・
また別の機会に語ります:)

多分、いちいち、ここはこういうスタイルで、とか、こういう方法論でとか、
決めてから対応する事もあるかと思うけど、中心がぶれていなければ、
まず、メンバーに受け入れてもらう事ができる、影響力を出せるはずなのでした:)

課題達成へ向けて、大きく影響関係を持つわけだから、臨機応変に、にじみ出てくるのでした:)
このあたり、目に見えないルールというか、日頃の関係性と、課題達成へ対する、
意欲とが相まって、ごまかせない部分でもあったりします・・・

大切なのは、グループメンバーへの活動、言動、感情に配慮する事が、
求められると言うことをつねに、意識するという心がけが、メンバーの、
一人一人に求められているということなのでした:)

簡単にいうと、人となりの、おもいやりかな:)

何事も、目的意識と、共通認識しておくべき事の整理と理解、今何をやらねばならないのか、
明確にしておくことが求められているのだと、思うのですよ:)

そして、今日のポイントは、リーダーシップのスタイルが、それぞれのメンバーには、備わっていて、
一人一人が、その時のリーダーになっているという事実です(^^)

アラキはこれを、リーダーシップをメンバーバーが分かち合っているところから、

「「 シェアード・リーダーシップ 」」

と、名付けています:)

グループメンバーが、それぞれの場面で入れ替わり立ち替わり、
相互影響関係にあるという発想です:)

だから、ある時は、影響力のつよいメンバーがリーダーシップに固定される事も
起こりうる事なのでした:)わざと、固定化する場合もあるでしょう:)

積極的に、固定させないで、当番制で、動かす事もあるでしょう:)

リーダーシップの固定、移動に関しては、
グループの課題達成への手続きとして、何らかの必要性があり、
幅を持って考えて行く必要があるのだと思うアラキなのでした:)

と、言う事で、生きているみんなが、相互影響関係にあり、
リーダーとしての、役割を、知らず知らずのうちに、担ってきていたのでした:)

では、その辺りは、明日のメンバーシップの所で、語るので、よろしくだよ:)








■今後の掲載予定タイトルと、バックナンバーだよ:)

その01 目標
その02 感情
その03 時間
その04 組織化
その05 雰囲気・風土
その06 規範(ルール)
その07 意志決定
その08 リーダーシップ
その09 メンバーシップ
その10 コミュニケーション
その11 一般化
その12  コミュニケーションの中で起きていること へと、続きます:)




■参照関連事項

陸上競技から学んだこと:) 」
中心性:)
価値観とプラス思考(^^)



気合・気愛こと、伝説のアラキ:)TOPへ
みどりのお花(^^)


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.