138032 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ふらっと

July 6, 2008
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
『赤毛のアン』(Anne of Green Gables グリーンゲイブルズのアン)は、カナダの作家L・M・モンゴメリが1908年に発表した長編小説。とくに児童を対象に書かれた作品ではないが、この数十年は児童文学とみなされているらしい。
カナダのプリンス・エドワード島で暮らすマシューとマリラ兄弟は、農場の手伝いができる男の子を孤児院からもらいうけることにした。しかし、マシューが駅まで迎えに行くと、そこに待っていたのは赤毛のおしゃべりな女の子、アンだった。二人は手違いに戸惑うが、想像力豊かで感受性に強いアンに心惹かれ、引き取ることにする。赤毛をからかったギルバートの頭で石版をたたき割ったり、親友ダイアナにキイチゴ水と間違えてワインを飲ませ酔っぱらわせたりなど、アンの周りには騒動が絶えない。しかし、持ち前の機転と思いやりで次第に人々を魅了していく。
日本では1979年フジテレビ系の「世界名作劇場」枠で放送されたテレビアニメが有名。世界中で読み継がれる永遠の名作を見事に映像化し主題歌の「きこえるかしら」共に傑作。数ある世界名作劇場シリーズ作品の中でも、「最高傑作」と称賛の呼び声も高い。






Last updated  July 6, 2008 09:18:51 PM
コメント(2) | コメントを書く

PR

Profile


嵐田 流星

Freepage List

Calendar

Category

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

ちまこ@ Re:超能力マンガ(03/19) 子どもの頃に小学館で「ミュウの旅立ち」…
hqJkWzmToYj@ ZDRrYggDMR appraisal.txt;1
JohnBush@ njWttlkfKRxAwwiEbCH Hello! Very good job(this site)! Thank …
AlfredoOlofson@ VzQzEYqMFvLSUoNxf Wow that was unusual. I just wrote an v…
RefugioAdmire@ vVSGLKHSzEjlDSkRP Great s article over again! Thank you=)…

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.