054305 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アークル社長の独り言

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


NけんSAN

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

 おがわ@ Re:緊急事態宣言(01/08) 延長した自粛期間もあと一週間になります…
 AAA@ Re:薄く広くは限界!?(12/02) 日経は左寄りですからどうしてもそういう…

フリーページ

ニューストピックス

2021年07月28日
XML
カテゴリ:雑談
親しい友人がコロナに罹患していた。

昨日、1か月ぶりに会ったのだが家族全員で罹患したようだ。
その時の症状は1週間熱が下がらない、匂いがしない(ずーとプラスチックの嫌な臭いがして食欲がわかない)という事。ずーと自宅に隔離だったので随分とストレスがたまったようだ。
1か月ぶりに見る姿は随分やせていた。

彼曰く、ワクチン接種に対して懐疑的だったが、こんな思いをするのならワクチンを打ったほうがよほどマシという事だった。
世間では、ワクチンの危険性や陰謀論などいろいろ語られているが、もし自分が罹患して他人に移すリスクも考えたら、やはり打つべきなのだろうと感じている。






最終更新日  2021年07月28日 11時34分22秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.