055391 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

I love the earth!(^^)v 

PR

プロフィール


ari♪5011

フリーページ

お気に入りブログ

Happy One ふるんさん
伝説のアラキ:)気… 気合・気愛:)さん
ブーメラン日記 福岡BOOMERさん
悠悠と。555 悠悠人555!!!さん
喜び、発展実践会 a… akanaぱぱ★さん
★mamaa_の簡単お弁当… mamaa_さん
凡人の成幸法則 Retu… katoh313さん
ゆっくりと、まった… 南国の風人さん
早寝は体のために、… sugipongさん
Wのすとれーと CAOL ILAさん

コメント新着

ふるん@ Re:困難にぶち当たった時は…(01/13) お久しぶりです。 私は昨年中は本当に困…
CAOL ILA@ Re:困難にぶち当たった時は…(01/13) 大変そうですね~^^; でも笑顔は不思議な…
ari♪5011@ 一歩さんへ お久しぶりです。 コメントありがとうご…
一歩(いっぽ)@ Re:困難にぶち当たった時は…(01/13) おお、久しぶりですね! 私は、昔、悲し…
ari♪5011@ コメントありがとう♪ 久しぶりの日記なのに来てくれてありがと…

カレンダー

2007年09月30日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

前回の日記ではあたたかいコメントをどうもありがとうございました。
みなさんのお気持ちにとても感動し、パワーをいただきました。
本当にありがとうございます。

Mくんの病気の原因を追求するために数百km離れた施設まで行ってきました。
MRIやCTを撮ってきました。
まだ朝陽も上っていない時間に家を出て検査が終わったのが夜の11時30分。
とても長い一日でした。
Mくんもよく頑張りました。
朝から夜遅くまで検査の為にひとりぼっちで心細かったみたいです。
腕は毛を剃られてテープの後がありました。
寝たまま吠えたのでしょう。横の方の唇を噛んで血が出ていました。
そんなMくんを見てとても心が痛みました。
「頑張れば治るからね。頑張って治してもらおうね。」って抱きしめました。

結果は・・。
手術の対象になる病状でした。
手術の対象にならない病状だったらもう回復の目処はつかないのですが、
先生が「手術すればいい結果がでるかもしれません」とおっしゃってくださいました。
しかし、Mくんは高齢で手術をするにはリスクも高いとのこと。
私の判断を待たれました。
でもこのまま寝たきりで衰弱していく姿を見ているだけではやり切れません。
私は数々の不安の中、手術をしていだだくことを決断しました。
先生は「できるだけ早い方がいいです」とのことで10月の早い時期に手術が決まりました。

Mくんの体にメスを入れること。怖いし悲しいです。
でも、Mくんが楽になるって思うとそんなこと言ってられません。
Mくんが一番頑張るんだから、私はしっかり見守ってあげないといけません。
寝たきりになってもう一ヶ月経ちました。
明日から10月です。
手術の日がいつになるかは明日わかります。
特殊な機械が必要な手術だそうです。
手術の様子を考えただけで恐ろしいです。
でも・・気をしっかり持って気丈にしていないとダメですよね。

こんなに小さな体。
こんなに可愛い体。
今そばでぐっすり寝ているMくんを見ていると切ないです。
手術させることはものすごく辛いです。
でもお医者様を信じてお任せすることにします。
必ず治していただけると信じています。
そしてMくんが手術のリスクに勝ってくれることを信じています。

入院したら3週間~4週間は離れ離れです。
この子は私と離れることが何よりも怖い「分離不安症」でもあります。
そっちのことも心配なんです。
毎日面会に行くには遠すぎます。
いろんな不安が頭をよぎります。

でも・・。
何より・・手術が無事に終わることです。
何より・・回復してくれることが一番です。
今はそのことだけを考えて前に進みます。

私のそばですやすやと寝ているMくん、生きていてくれる君が愛おしいよ。
君は私の宝物。
決して壊れたままにしないから。
君を守るからね。


祈る気持ちが神様に届きますように。
必ず治ってくれますように。


*************

また時間ができたら日記書きます。
それまで宜しくお願いします。

ari☆彡m(__)m








最終更新日  2007年09月30日 18時52分42秒
コメント(4) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.