676945 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

有明の月

2015.05.06
XML
カテゴリ:着物
奄美大島には、6回は確実に行っている飛行機
ただし、もうだいぶ前のこと。
最後に奄美に行ったのはいつだろう!? 思いだせませんNG
主に行ったのは、東亜国内航空の時代。日本航空になってから高くて行けなくなりましたしょんぼり
今はピーチが飛んでいるので、また行こうと思えば行けるのかもしれないけど。

奄美大島に行っていた最初の頃、着付けを習っていた友達と一緒にタクシーの運転手さんに紹介された奄美大島の織元の家で、大島紬を購入しました。
反物を見て選び、採寸したりして、しばらくして自宅に出来上がった着物が届きました。

その後、この着物に締めようと読谷山花織の名古屋帯を購入。
でもどちらも長い間タンスに眠っていました眠い..
着物の方は着付け教室で試しに着たことがありますが、しつけを取ったのはおとといです。
帯なんて、一度も締めていませんでした。

ようやく着て、締めて、出かけることができました。

 大島紬と読谷山花織

帯、とても締めやすかったスマイル

出かけたのは、明治座の「五月花形歌舞伎」

 五月花形歌舞伎

一緒に奄美で着物を作った友達が着物で歌舞伎を観たいというので、私が取りました。
特に誰かのファンというわけではありません。
わかりやすいのがいいかと思って、平成中村座にしたかったのですが、気が付いたときは手遅れで、これにしました。
市川猿之助さんの脚が素敵でしたダブルハート
女形の演技も観てみたいです。

友達も作った大島紬を着たのは昨日が初めて。
タンスから出して「あれ!? こんな色だったっけ!?」と思ったとか(笑)
私のは、大島紬っぽくないですが、友達のは、一目で見る人が見れば大島とわかる感じの着物です。
なにはともあれ二人とも、大島紬デビューができてなによりでした。
前日に練習で着物を着た際には暑かったけど、本番の昨日はちょうどよかったです。
風は若干強かったものの湿度も低く着物日和だったかなグッド
いいお天気に恵まれてなによりでした晴れ






Last updated  2015.05.06 11:52:36
[着物] カテゴリの最新記事


PR

X

Profile


しぃ2006

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Category


© Rakuten Group, Inc.