603309 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

有明の月

全50件 (50件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

ひとりごと

2020.04.15
XML
テーマ:徒然日記(17775)
カテゴリ:ひとりごと
今日は風がやんで、日も差しました。
始業前(在宅勤務)前に、郵便を出しにポストのあることろまで自転車で。
このところ平日はほぼ外出していないので、久しぶりに日差しを浴びて新鮮な空気を吸って気分転換になりました。自転車をこぐのも太ももの筋肉に喜びを感じました(笑)
あ、股関節の痛みはなくなりました。
休日には、農協やスーパー、ドラッグストアーに買い出しに行きますが、スーパーは混んでますね。朝イチは農協も混んでいます。とても人と人が2m離れるなんて無理かな。
スーパーが市内にたくさんあるので、売り場や通路広めのスーパーを選択することは可能ですが。






Last updated  2020.04.15 20:45:26


2020.04.12
カテゴリ:ひとりごと
午前0時45分頃、地震がありました。
結構大きくて、思わずベッドから起き上がりました。
家具が倒れてきたら危ないと思って。(3.11の時には倒れなかったけど)
それから、こんな時期にもし避難しなければいけない状況が起きたらどうなってしまうのだろうと頭をよぎりました。






Last updated  2020.04.12 19:35:29
2020.04.04
テーマ:徒然日記(17775)
カテゴリ:ひとりごと
昨日、帰宅途中にカラダが熱い気がして、もしかして熱があるのショック
と思って家に着いてすぐに測ったら、35度台だった(平熱)

電車で東京方面に通勤していると、不安を感じるようになってきた。
もしコロナに感染していたらどうしようって。
家族や職場はもちろん、立ち寄り先への影響とか考えたらホント、熱がなくてもあるような気がしてきて、ドキドキしてしまう。

今は、なるべく混んでいない車両を選んで乗るようにしている。今月から乗っていないけど、S京線に乗るときも、朝は快速に乗ると混んでいるので、各駅に乗ったり。

でも、4/1だったかな、強風の影響で電車が遅れたら、電車が混雑。
そういうのも、ドキドキに影響しているのかな。
混雑している電車の窓をホームで駅員さんが必死に開けているのも見かけたし。

異動前の職場だったら、在宅勤務を申し出ていたと思う。
在宅でもやれること、年度初めだしたくさんあるから。
でも4/1に異動したばかりの職場では、在宅勤務でできる仕事がまだよくわからないし、こちらからは言い出しにくい。緊急事態宣言が出た場合は、在宅勤務になるらしく、PCとスマホは持ち帰るように指示が出ているけれど…

早く、日常を取り戻したい。






Last updated  2020.04.04 21:05:18
2020.04.01
カテゴリ:ひとりごと
疲れたなぁ~しょんぼり
今日はたいして仕事していないけど…
届いた荷物を片付けたり、会議に出たりしただけなんだけど…
机に引き出しもなく、ものすごーく細いロッカーと、宅配ボックスのような個人ロッカーのみ。
パソコンも帰るときにロッカーに収納し施錠と、全職場とは全然違う。

朝、自分が座る机が汚くてへこんだ。
すぐに持参した掃除グッズと消しゴムで机の上をきれいにすることから始めた。

営業部署で、営業担当者はフリーアドレス。
席が決まっているのは、一番偉い人と事務担当者のみ。

新しく異動してきた人は自己紹介したものの、もともといる人の自己紹介はなく、何人かと挨拶を交わしたものの、コロナの影響もありマスク姿だったり、在宅勤務、時差出勤など、全員揃うことはなく、顔と名前を覚えるのに時間がかかりそうショック

人数も昨日まで在籍した職場より多い。
1/4くらいは知っている人なので、残り3/4の人たちと早くコミュニケーションがとれるといいのですが。コロナの影響で飲み会もないしなぁ~

早く慣れて仕事に集中したい。






Last updated  2020.04.01 21:20:32
2020.01.03
テーマ:徒然日記(17775)
カテゴリ:ひとりごと
​​​​昨日、車を運転しながらFM NACK5を聞いていると、今年一番運勢がいいのは
​1月生まれ​​ ​​だそう。
基本的に占いは、いいことしか信じない(笑)

よくないことはスルーするけど、気にしたくないので、テレビの占いコーナーは見ないようにしている。ま、すぐに忘れてしまうけど。​​​​​​​

私を含め1月生まれのみなさん、いい1年になるといいですね。
1月生まれ以外のみなさんも、いい1年になりますように。






Last updated  2020.01.03 14:40:34
2019.06.15
テーマ:徒然日記(17775)
カテゴリ:ひとりごと
11人の作家さんが書いたアンソロジー小説を読んでいましたが、6/6日経新聞のプロムナード「母は死ねない」河合香織さん(ノンフィクション作家)が裁判の傍聴で並んでいたときに出会った方の話が強烈で、小説の方はそれに比べたらどれも軽く思えていまいち印象に残りませんでした。
読んだ時期が悪かったかな。
たぶん、なんでもないときに読んだら感想も書けたと思うのですが…

予約していた本が2冊、順番がまわってきました。
明日取りに行こう。






Last updated  2019.06.15 20:13:06
2019.06.14
カテゴリ:ひとりごと
職場の懇親会、イクメン2人がそれぞれ1歳半の男の子と4歳の女の子を連れて参加。
どちらもかわいくてダブルハート
とある紳士!?が男の子と目を合わせると大泣き雫
別の紳士!?には笑顔なのに(笑)
女の子はお父さんにべったりでした。

帰り際、お父さんに抱っこされた男の子が私にはいたっちしてくれましたぱー
カタカナのハイタッチではなく、ひらがなのはいたっち。

湿度のある小さくて柔らかい手のひら、それだけで幸せになれましたハート(手書き)






Last updated  2019.06.14 12:00:12
2019.06.04
テーマ:徒然日記(17775)
カテゴリ:ひとりごと
5/31の日経夕刊の「あすへの話題」は漫画家の柴門ふみさん

ポイントは、
・不満を言葉にして繰り返さない(特に強調の副詞に注意)
・怒りにまかせた感情的な言葉を言葉にしてはいけない→言葉にする前に忘れる

そうしようと意識することが大切だよね。
ただ、言葉にする前に忘れるって難しいよね、思わず言葉にしてから忘れることはあるけど。
それと、言葉にしなくても心の中で叫ぶのもきっとダメなんだろうなぁ~(苦笑)

あと、何度か書いているけど、自分の普通と相手の普通は違うってことを意識してできるだけフラットな気分でいるように心がけたい。






Last updated  2019.06.04 12:00:15
2019.04.14
テーマ:癌(3430)
カテゴリ:ひとりごと
風邪の原因となるウイルスを使ってがんを倒す治療法の臨床研究が行われていると先日新聞を読んでいたら載っていて、それを思いつく発想に感心しました。
手術や抗がん剤の治療に耐えられない高齢の患者さん向けだそうです。ウイルスと放射線を併用する臨床研究では、12人のうち8人で、がんが完全に消失したとのこと。
仮説を立てて、実験をして検証するわけですが、仮説を思いつくのがすごいなぁ~と。
がんは早期発見で治る時代になってきましたが、相変わらず女性特有のがん検診、未受診です。
必要性は感じているんですけどね。






Last updated  2019.04.14 11:58:02
2019.03.15
テーマ:徒然日記(17775)
カテゴリ:ひとりごと
年度末です。
今週、異動の内示がありました。呼ばれなかったけど。
というわけで、4月からも4路線を乗り継いで通勤します。

転勤して1年。
転勤前は、歯医者さんと花粉症以外で病院にかかることはあまりなかったのに、転勤後は病院へ行く回数が増えました。
免疫力が落ちているのかな。
疲れている日が多い1年だったと思います。
来年度はどんな1年になるのやら…






Last updated  2019.03.15 21:36:09

全50件 (50件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.