581662 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

有明の月

全32件 (32件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

FP

2019.11.03
XML
カテゴリ:FP
図書館の新刊コーナーで発見ひらめき
ちょうど、友達からお金(投資)の相談を受けていたので、その前に勉強しておこうと借りました。わかりやすいです。


50歳から始める! 老後のお金の不安がなくなる本 [ 竹川 美奈子 ]

一般の方が年に一度「損益計算書」を作るとは思えませんが、それでもいろいろ参考になることが書かれています。
FP(ファイナンシャル・プランナー)で友人知人の相談に乗るかたはぜひ。

明日は​FPの日(R)埼玉FPフォーラム2019​​に友達を連れて行ってきます。
私に相談したいとのことでしたが、私自身も具体的な相談に乗りつつ、第三者のFPに冷静に相談した方がいいと判断し、FPの日(R)埼玉FPフォーラム2019の個別相談体験会に申し込みをしてもらいました。
相談する前に、現状を書き出してもらいました。
書き出して欲しいことは私がエクセルで表にして。
家計の現状を書き出すだけでも、全体を俯瞰して考えることができるのではないかと。
FPに相談する時間も限られていますから、現状や問題点、何を相談したいのかをあらかじめまとめていくことは重要だと考えました。
いい相談ができるといいなと思います。
相談後、また私がフォローしていきたいと思います。






Last updated  2019.11.03 11:45:52


2010.05.02
カテゴリ:FP
GWなので、CFPの継続単位でも取っておくかと日本FP協会のHPを開いたものの、

パスワードが思い出せず(苦笑)

パスワードをメールで送信してもらいました。
そのパスワードをみて、あーなるほどねひらめきって思ったけど、
きっと次にログインする時は忘れていると思う(笑)

そんなコト珍しくないけどね。

継続テスト、終了。

う~ん、継続していく意味があるのだろうか。。。(苦笑)






Last updated  2010.05.02 21:44:25
2010.01.16
カテゴリ:FP
FP継続教育研修会(埼玉支部)第二部「フィールドワークに学ぶ 相続と金融マーケティング」
講師:有田敬三氏

有田氏は大学時代に宇都宮で相続の調査をされた経験があり、そのお話から。

・宗門帳(江戸時代)と壬申戸籍簿(明治5年)から読み取れること
・初生子相続(姉家督)の実態


関東から東北地方で行われていた初生子相続について
初めに生まれた子供が女の場合、婿をとって家督を相続
後から生まれた男は、他家へ婿(養子)へ行く

宗門帳には男女の区別がなく、例えば「女・男・女・男」と子供がいた場合、
宗門帳には「娘・二男・三女・四男」と記載されている。

時代背景と相続の歴史についての有田氏の考察等、興味深い内容でした。

ちなみに九州地方は末子相続が行われていたとか。
関東・東北は縄文時代の流れを、九州は大陸からの文化の影響があるのではないかとのこと。

うちの場合、父には歳のかなり離れた姉がいて、伯母(私からみて)は婿をとっている。
父は養子にはいっていないけど。
これって、初生子相続の流れなのだろうか?

次に、有田氏が実際に行っている三重県下農村地域に於けるフィールドワークから見えるFPビジネスの着眼点について。
どのような視点でどのようなビジネスを展開しているのかお話しいただき、なるほどなーって感心しました。

今後、埼玉県には他県からの相続資産が流入し、地域個人金融資産の増加が一番大きくなるだろうとのこと(推定)
つまり、埼玉県には、地方出身者が多いってことみたいです。

最後に、相続というか争続の事例について具体的な経験談をお話いただきました。

有田氏の地域を定めて地元金融機関と提携し、弁護士や税理士と組み行う相続に係るビジネスモデルは、FPが独立してやっていける分野だなーと思いました。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2010.01.17 22:24:59
テーマ:徒然日記(17240)
カテゴリ:FP
埼玉会館にてFP継続教育研修会。

第一部「暮らしにおけるリスクマネージメント~FPとして知っておきたい最新医療事情と民間保険・話題の商品アラカルト」講師:内藤眞弓氏

『医療保険は入ってはいけない(新版)』を出版予定の(旧版は出版されています)内藤氏ですから、基本のスタンスは、医療は保険よりも貯蓄で準備すべき「貯蓄も保険」というスタンスでしょうか。

・公的医療保険を理解した上で考えよう
・受け取れる金額と支払う金額を考えてみよう
・医療保険を考える場合、入院給付金よりも手術給付金を比べてみよう
・手術給付金は手術の種類(分類)で出るタイプから公的医療保険に連動するタイプへ
・先進医療保障は、がん保険に特約で月に50~100円でつけられるなら検討してもいいかも!?
・がんの治療は入院ではなく外来で高額な費用がかかる可能性大
・とりあえず診断給付金の出るがん保険に入って、それ以外は貯蓄で準備という方法も
・抗がん剤治療特約など、入院ではなく治療のための保障のあるタイプも登場
・終身タイプと定期タイプの保険料払込総額を比較するのは無意味
・貯蓄のブレーキにならないよう、割安な保険でつないでいく
・資産形成途上の一定期間だけ保険に頼る
・医療も制度も変わっていくことを前提に考えよう


などというお話でした。
まぁ、いろんな考え方があるとは思いますが、一番最後の「医療も制度も変わる」という点が一度保険に加入してしまうと忘れがちですが、常に意識しておきたいところです。
加入した時点でいいと思っても、実際に年月が経って病気になったとき、果たして役に立つ保険なんだろうかと???

私自身も医療保険を見直さなくては。。。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2010.01.17 21:07:10
2009.11.28
カテゴリ:FP
独学でFP試験を受ける方を応援するブログの紹介です。

【3級を目指す方へ】
独学で十分合格が可能です。しかも短期間で合格できることでしょう。
過去問を解説しているブログをご紹介します。

FPお助け隊の「独学で合格!大学生のためのFP3級試験合格応援ブログ」
http://plaza.rakuten.co.jp/fpotasuke/

大学生のための…とありますが、もちろん大学生でなくても応援しちゃいます(笑)

【2級を目指す方へ】

「現役講師がこっそり教える!2級FP技能士試験・独学合格応援ブログ」
http://fpotasuke.blog66.fc2.com/

こちらのブログでは、2010年1月試験に向けて
「2級実技試験対策・直前講座」の募集がスタートしました。

1月の試験合格を目指してがんばってくださいね。


そうそう、私の宅建の試験の合格発表ももうすぐです。
合格したら、今年の試験について書きたいと思います。
落ちていたら…
!?



にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村






Last updated  2009.11.28 13:18:15
2009.08.06
カテゴリ:FP
仲間のFPが「FP3級実技対策講座」を開催します。
以下、そのお知らせです。

前回、5月に行われた実技対策講座を受講された方は、なんと全員3級を合格されました。
3級の実技試験はある「解き方」があります。それを知っているのと知らないのでは、試験中の時間配分や今日から試験日までの勉強法も変わってきます。実技試験は5科目です。ポイントを押えた講義で効率的、効果的な勉強ができるはずです。現役講師の直前講座はひと味ちがいます。ラストスパートにご活用ください。

<ライブ講座の概要>

日時:8月15日(土)10:30~16:30(昼休み1時間含む)

場 所:JR駒込、上中里駅徒歩10分圏内

内  容:出題5科目の総復習
     実技対策用解法テクニックと今後の学習法
     学科対策にもなる改正点のポイントチェック

※なお、講座の申し込みをしていただいた方には、別途販売予定の、
本講座を音声収録したCDをサービスで後日送付いたします。
急な用事でキャンセルになってしまってもレジュメ付きのCDが送付されるので、
ご自宅で学習することも可能です。


<音声CD講座の概要>

講座はどうしても東京近辺で行うことになってしまいます。
前回もライブ講義を収録した音声CD講座を作成します。

「何度も繰りかえし聞いて本番にのぞみました!」
「資料と板書がついていて、音声を聞いていてもライブ講座に出ている気持ちになりました」
「この音声CDのおかげで合格できました!」

と全国の受講生の方から多くのお礼のメールをいただきました。
今回も、当日の配付資料、板書、CDをお送りします。
ライブ講座希望の方もCD講座を希望の方も、ふるってお申し込みください。
詳細をご連絡いたします。目指せ全員合格!
              

<お問い合わせ>

まずは下記あてに連絡をお願いします。ライブ・音声講座詳細のメールをお送りします。

メールの宛先:fp-otasuke@l-innov.com
メールのタイトル:「3級実技試験対策・音声CD講座」詳細情報希望
メールの内容:空白で結構です


というわけで、FPお助け隊のブログでは、5月に行われた試験の解説をやっていますので、
今後FP3級にチャレンジしようと思っている方は、ぜひ参考にしてください。




にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村






Last updated  2009.08.09 10:41:34
2009.07.03
カテゴリ:FP
病院の待合室は大混雑(ひとつ前の日記参照)
というわけで、待っている間に宅建の勉強でもしようかとテキストを開けたものの、隣に座った20代と思われる2人組の話しが、どうしても気になってしまい集中できず。
待合室で話すには声も大きかったのだが、ひたすら機関銃のようにしゃべり続けていたのが「国民年金」についてだったので、ついついFPとしては聞き耳をたててしまいました(笑)

A:市役所から申請用紙が届いたけど、中身もよくわからないし、書き方もわからないからほっておいたら、申請しないということで、これだけ払ってくださいという請求がきた。

B:それは、申請した方がいいよ。
私も全然、年金のコトとかわからなくて払っていなかったけど、市役所の人が親切で家にまできて教えてくれた。
別の市役所では違うコトを言われて、どれが正しいのかわからなかったけど、いろいろ調べてもらったり、何度も説明してもらったらわかってきた。
所得が少なかったり、学生で、払いたいけど払えない時は、市役所へ行って申請すると、将来の年金額には反映されないけど、年金をもらうための受給資格期間25年にはカウントされるんだよ。
申請しておけば将来、年金がもらえるんだよ。
払えなかった分は、後からも払えるよ。10年間さかのぼれるの。
その金額聞いたら100万円とか言われてびっくりしちゃったけど、まとめてじゃあなくても払えるんだ、いついつの分ですって。そうやって払うと年金額が増えるよ。
社内結婚するって言ったら、これを会社に提出しなさいって市役所の人が紙をくれたけど、お母さん(自宅で会社をやっているらしい)に渡しても手続きしてくれそうにないから税理士の先生に渡して手続きしてもらったんだ。
サラリーマンの奥さんになると、年金払っていないのに、払ったことになって、将来は旦那の年金ももらえるし、自分の年金ももらえるんだよ。


A:でも払ったら生活していけないよ。

B:じゃあ、市役所に申請に行こうよ、一緒についていってあげるね。
私、市役所大好きなんだ
あっかんべー

そんな内容のことを話していたのです。もっと深い話し(別の役所で言われたコトとか)もBさんはしていたのですが、すべては暗記できませんでした。

途中で間違っているコトやわからないコトがあったら口をはさもうかと思っていましたが、口をはさむことなく聞きいってしまいました。

あ、障害年金の話しをしてあげればよかったでしょうか…

今はどうだかわかりませんが、市役所の人も国民年金についての知識がない人がいて、市民に間違ったことを言っていた人もたくさんいると思います。

事実、私も前の会社を辞めて、市役所へ手続きに行った際、次の就職先が決まっていると話したら払わなくていいと言われました。
今思えば、そんなわけないじゃんパンチって…(苦笑)

Bさんが市役所が大好きって思うきっかけとなった親切なお役人さんに私も会いたいです。
Bさんが熱く国民年金について友達に語るコトで、未納の人が減るかもしれません。
そのパワーをくれた人は、どんな人なんだろう。
きっといい人に違いない。
結局は人柄がものを言うのではないかと思うのです。

長くなりました。
さて、スポーツクラブに行って走ってこよーっと。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2009.07.03 20:19:07
2009.05.26
カテゴリ:FP
先日の日曜日は、FP技能士2級・3級試験でしたね。
受験されたみなさま、お疲れさまでした。
FPお助け隊のブログに3級を受験された方のコメントが載っているのを読ませていただきました。

さて、次は2級を目指そうとお考えの方には、

「現役講師がこっそり教える!2級FP技能士試験・独学合格応援ブログ」
にて、2009年9月試験対策メルマガの募集があります。
期間限定なので、お早めに。


●メールマガジンの概要
対象:3級FP技能士試験学習者
   (既合格者および業界の方の購読はご遠慮ください)
   メルマガ発行開始日:6月20日 
   メルマガ発行頻度 :毎月1日、10日、20日の月3回
   メルマガ発行回数 :全8回(状況により号外を発行する場合があります)
3級の学習をされた方を対象とした内容で、各科目の出題傾向の分析結果や改正点の最新情報など、ブログではお話しない内容を盛り込んでいます。



にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村






Last updated  2009.05.26 22:57:04
2009.05.11
カテゴリ:FP
先日『5/24にFP3級を受験するみなさんへ』と題して友人のブログを紹介しました。
内容は『試験10日前からはじめる暗記ノート』無料配布開始!
でしたが、今度は『2級FP技能士・試験対策ブログ』も開設されましたので、
秋に2級受験を考えているみなさんはぜひご覧ください。

「現役講師がこっそり教える!2級FP技能士試験・独学合格応援ブログ」
2級FP技能士試験学習ポイント、改正点など、情報を現役講師が提供していきます!
まだ準備中ではありますが、2009年9月に行われる2級試験対策用のメールマガジンを発行いたしますので、その申し込み方法等も、ご案内いたします。


ということで、3級を既にお持ちのみなさん、今月3級を受験して(合格し)秋には2級に挑戦したいと考えている方、今からなら独学でも合格を狙えます。


にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村






Last updated  2009.05.12 00:29:55
2009.05.10
カテゴリ:FP
そろそろ受験票が届く頃でしょうか。
申し込んだものの、自信がないというそこのあなたにお知らせです。
今からでもあきらめずに、最後までがんばりましょう!

■■■ 独学者に朗報 ■■■
『試験10日前からはじめる暗記ノート』無料配布開始!


2009年5月試験対策 暗記ノートとは!
 
今回無料配布いたします、「試験10日前からはじめる暗記ノート」は
次の3つの特徴があります。

1.題材はすべて直近4回の学科過去問。出題傾向が一目でわかる!

2.合格のための必須暗記事項の最終チェックができる!

3.電車の中で見るだけで、学科の過去問演習も兼ねられる効率的勉強が可能!

 どなたでも、無料で配布いたします。


詳しくは、『独学で合格!大学生のためのFP3級試験合格応援ブログ』までどうぞ。



にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村






Last updated  2009.05.10 12:24:40

全32件 (32件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.