2007.04.01

書き順

カテゴリ:新聞
『タッチペンで書き取り』(30日・日経夕刊)
タッチペンで手書き入力できるパソコン型の学習用具が小中学校に登場。
問題が出てきて、生徒が答えを書いて、答え合わせに触れると採点もしてくれる。
漢字の書き取りは書き順やハネやトメまでチェック。
学習履歴が保存されるので、間違った問題だけを印刷して宿題に。
習熟度別の指導が可能。
教師の採点の作業負担げ減り、手持ちの時間を個別指導に当てられる。

とある中学や高校では「ニンテンドーDS」を配備。
英単語を学ぶ授業に活用。
漢字や計算の補習にも利用。

ひらめき私はずーっと「馬」という漢字の書き順を間違って覚えていました。
大人になって書道の先生に指摘されるまで間違っているなんて思ってもみませんでしたよびっくり
今でも、間違っているとは知りながら間違った書き順で書いています。
「馬」は縦棒から書くのよね。私は横棒から書いてました。

ひらめきところで、中学生や高校生は辞書ってどうしているのでしょう?
電子辞書を使ってはいると思いますが、学校では普通の紙の辞書なのかな?
私が高校生の頃は電子辞書は普及していません。
家で勉強するのに、当然辞書って必要ですよね。国語辞典、漢和辞典はともかく…
英和・和英・古語は必要。学校の授業でも必要。
私は3つ上に兄がいて、卒業するといらなくなるので、各種辞書を2セット持っていました。
なので、学校に1セット、家に1セット置いてありました。
でも、2セット持っていない人ってどうしていたんだろう?
いちいち鞄に入れて持って帰っていたのかな?
う~ん、いまだに謎だ。今度同級生に聞いてみよう。
「家で勉強しなかった」とか言われそう(笑)





TWITTER

Last updated  2007.04.01 21:13:52
[新聞] カテゴリの最新記事