275582 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

月の泉

PR

X

プロフィール


Arian111

サイド自由欄

はじめまして。アリアンです。



過去生リーディングで、ご自身のカルマパターンを紐解くお手伝いをします。
カルマパターンを知り、パターンから降りる事で、全く新しい【本来の目的に沿った人生】がスタートします。

また、リーディングで冥界(地獄)に落ちている過去生が見つかった場合には、冥界から連れ出してご本人にお返しします。
冥界に落ちていたカケラ(過去生)が癒されると本来の能力が戻り、覚醒が進みます。

過去生リーディング+冥界カケラ拾い+カケラ癒し
ご依頼について詳しくはこちらをご覧ください


★☆★

Instagram: arianzumi
ブログに載せきれなかった写真をUPしています★

★☆★

Twitter: Arianzumi
ぶつぶつ呟いています★

★☆★

紙芝居動画『ぼくとネコのボス』
https://www.youtube.com/watch?v=YRa-ZgbzP1E
トンネルの中にいる真っ最中の子供達に届きますように。

★☆★

ご意見ご感想は Arianzumi@gmail.com





カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

2021.06
2021.05
2021.04
2021.03
2021.02

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2017.05.04
XML
基本『仕事』としてやったリーディングはブログに書くつもりは無いのですが。

ご本人から「載せたかったら載せてもいいですよ~♪」と言われた場合には、載せちゃいます(笑)


私にとって一生忘れられない記念すべききらきら初仕事きらきら!!

Qさんのリーディング結果です。


 
四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉



緑 山
青 空
黄色とオレンジ 豊かな感情
赤 情熱
白 博愛


Qさんに伝えたい事がある人は居ますかー?


謎の怪物が、海辺の崖の洞窟に居るらしい
あの辺に入った船が波に飲まれるのはどうやらそいつの仕業らしい

俺がやっつけに行ってやる
村の皆を助けてやる
あそこらへんに漁師たちが行けるようになれば
村がもうちょっとだけ潤うかもしれない

とてもガタイが良くて
筋肉があって
毛深い男の人
力では村の誰にも負けない自信がある

彼が崖の洞窟に行くと言った時
他に一緒に行くと言う村人は居なかった
あの洞窟は、古くから近付いてはいけないと言い伝えられている
入ったら戻っては来れない

彼は一人で出かけた
小さな船を漕いで、噂の洞窟に入って行った
何故か全く波に飲まれなかった

洞窟の中に水は途中までで
その先は歩いて進んだ
段々と暗くなって、ほぼ何も見えなくなった
ランプ的な物を持って来ていたけど
目の前がかろうじて見えるだけ

何故だか恐怖は無かった
不思議な気持ちだった
何て清々しいんだろう
こんなに気持ちの良い空気を吸った事が今まであっただろうか?

どんどん奥に進んだ
足元だけを照らして
どうしても先に進みたいという衝動にかられていた
引き返したい気持ちはゼロ
子供のようにワクワクしていた

物凄くたくさん歩いた
何時間も歩いた
もうすぐ持ってきた蝋燭全部無くなるけど
何となく、どうでも良かった
どうにかなるって気しかしなかった

「とにかく、行けばいい」

そんな気持ちがとても強かった

蝋燭を全部使い切った直後
前方に、薄暗いオレンジの明かりが見え始めた
とても暖かそうな光
彼は吸い込まれるように、オレンジの光めがけて歩いた

段々と洞窟の天井が低くなってきて
前方に壁が現れて
壁の下の方に、ほふく前進すればギリギリ入れるかな、くらいの穴が開いていて
その穴からオレンジの光がもれてる

大きな体の彼は、壁の前まで来て
屈みこんで穴の中を覗いた
胸がドキドキした



穴の中は、『外』だった

草原だった

花が咲き乱れていた

夕方らしき太陽が眩しかった



そこはどう見ても、彼が知っている『外』ではなかった

背中に羽が生えている馬が居る

蝶々みたいに見えるのは、全部真ん中が女の子だ

空の雲から雲へ、いくつもの虹がかかっている

花たちが歌っている


彼は一瞬で心を奪われた

ホフク前進で穴から『外』へ出た

妖精たち(彼は「妖精」という言葉を知らなかったけど)は、彼を見て楽しそうに笑った
『久しぶりに誰か穴から出てきたわよ!』と言っていた

「ここはどこなんだい?」

彼の周りを飛んで面白そうに笑っている妖精の一人に聞いてみた

『妖精の国よ』

「ようせいのくに?ようせい?」

『私たちのことよ。私たちの事をよ・う・せ・いって言うのよ』

「ほえ~~~」(口ぽかーん)


妖精たちは、彼を1本の木の下に案内した
そこにはフカフカの葉っぱがたくさん敷かれていた

『たくさん歩いて疲れたでしょ?あそこに座っていいのよ。食べ物を持ってきてあげるから』

妖精たちは彼を優しくもてなしてくれた
久々のお客さんが来て、楽しそうだった

「他にも人間がここに居るの?」と聞いてみた

『今はいないわ。たまに来るけど、人間は早く死んじゃうから』

「ここに来た人間は何をする?どうして帰らない?」

『男だったら、私たちと子供を作るのよ。女だったら・・・ちょっと遊んで帰るかもしれないけど、今まで女が来た事はまだ無いの』

「子供!?」

『そうよ。子供を作るのよ』

妖精たちはキャハハハハって楽しそうに笑ってる

『あなたと妖精の間に、子供が出来るのよ』

『その子は人間界に行くのよ』

『人間界と妖精界を繋ぐ子供になるのよ』


「?????」(もはや彼には意味不明)

『あなたはたくさーーーん子供を作るわ』


彼は、妖精界に留まって
沢山の妖精と子供を作った

妖精と人間のハーフの子供達は
人間界に遊びに行く事が容易に出来た

子供達は、女の子は妖精の姿をしていたけど
男の子も生まれて
男の子達は、彼にそっくりな姿かたちをしていた・・・けどとても小さかった。
妖精サイズの男達。



ーーーーーーーーーー



質問してみました。


名前は何ですか?

「ラルー」



あなたはQさんの過去生ですか?

「そうだ」



Qさんにメッセージはありますか?

「古い時代から、常に妖精や精霊達と深い繋がりがある。気付いているだろう。どこに彼らが居るか分かるんだ。まあ自分の【見えない子孫】が周りをウロチョロしてる場合もあるわけだからな。何かしら感じるだろう。
繋がりを完全に思い出せ。繋がりなおすんだ。すぐに出来るよ。もともと繋がってるんだから」




Qさんからの質問です。
イギリス、ケルト、古代エジプト、マヤ、アトランティスについて

「そりゃ、過去生で色々と関係があるやつばかりだよ。一つ一つしっかり思い出していかないとな。自分を知り尽くすんだ。ただ一つ言える事は、どの過去生でも妖精や精霊達とは常に近くにいたって事だな」



夫と娘との関係性について

「そこをもう聞くか?その勇気が今のお前にあるか?辛い過去を思い出す事になる。まずは立ち向かう覚悟が必要だ。本気の覚悟だ。心配するな、守ってくれている存在は沢山居る」



Qさんの守護の方で、どなたかお会いできますか?

白いベールみたいなのを被った不思議な服装の・・・とても優しそうに微笑んでいる女性が見えます。
ペルセウス・・・という言葉を送ってきます。



Qさんと一緒にいるアニマルは、ペガサス
白だけどたてがみと尻尾が水色の、とてもきれいなペガサス
名前はアポロン(男の子)

それともちろん妖精たちもたくさん居ます。




四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   



以上です!

仕事なんだから!と私が必死になって質問してるのが分かって頂けるでしょうか(笑)


それにしても、今回もとても興味深いリーディングでした!

妖精の国!!!

しかも・・・・彼と妖精のハーフの・・・男の子たち・・・


もしや噂の、小さいオジサン!!??



今日は誰のどんなエナジーでしょ?(*´艸`*)






そしてQさんからのご感想です。



四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉 



アリアンさん、こんにちは

昨日はどうしても気持ちをまとめられませんでした。
頂いたリーディングを何度も何度も読み返していました。何か思い出しそうなんだけど…。
何か変なんです。
歌なんか歌った事ないのに、いきなりYouTubeから中島みゆき(昭和のほぼ同じ世代です。)の「空が飛べたら」を探して歌ってるうちに感情が込み上げてきて涙していました。
あくまでも感覚なんですが、何か動き出したような….、いや、思い込みかな…と揺れ動いてます。(私もアリアンさんに負けないぐらい疑い深いんです。)
そんなんで、今はもやもやしているので変化がおきるごとに報告しますね。

因みに随所にリーディング内容と符合するところがあるのは、とても興味深いですね。
例えば
・私は以前はみんなに迷惑タイプの正義感がありました。(今は経験を経ていくらか柔軟になりました。)
・昔、動物占いが流行った頃にやはりペガサスといわれ、動物占いのなかでは唯一架空の動物だともいわれました。ここにもヒントがあったんですね。
・人をタイプで、例えばおとなしい人とかしっかり者という風に言う時に、私は規格外といわれてます。

今後の宿題として
過去世のラルーのメッセージの
「 繋がりを完全に思い出せ。繋がりなおすんだ。すぐに出来るよ。もともとつながってるんだから。」
それと私からの質問への回答も大きな宿題となりました。
実践として、どう繋がればよいのだろう

あと、家族の関係のメッセージは今すぐ聞きたいけど、自分の覚悟と言われるとまだ自信がないかなあ⁉️
守護していただいてる方ペルセウスと言われた方にお願いします、大丈夫な時期が来たら教えてください。

以上です。




四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉



私もありました。
自分の龍アナドラの存在を知った時。

あの時、Rhode Islandのビーチの家でアナドラと初めて話した直後。
ある曲を突然聴きたくなって、ネットで探して聴いたら歌詞がやけにずどーーん来ちゃって涙ボロボロ。

一緒に居てくれるアニマルって、自分の存在を知ってもらえた時物凄く嬉しいんだと思います。
それで、今までの自分の気持ちに似ている歌詞の曲を聴かせたりするんじゃないかと思うんです。

リーディングで『常に一緒に居てくれているアニマル』が分かって。
そして急に1つの曲を聴きたくなって、しかも聴いて泣いちゃったら。

その歌の歌詞は、アニマルちゃんの気持ちを代弁してるかもしれません。



ラルーさんが言う「妖精や精霊と繋がりなおせ」というメッセージ。
繋がりなおすには、やっぱり自分をどんどん知っていくしかないんじゃないかと思います。

過去生の傷も含めて自分をどんどん知っていくうちに、繋がりは自然と濃くなっていく・・・んじゃないかと。
そして自分を知っていき、繋がりが濃くなっていけば、自然と自分の本来の目的に辿り着くんじゃないかと思っています。



それと、守護の方が送ってきた「ペルセウス」という言葉。

果たして名前だったのか、それともペルセウス方面から来たのか・・・?
その方とはお話は今回出来なかったので確認出来ませんでした。



それとそれと。

ラルーさんが妖精たちと「子供を作りまくった」シーンは出てこなかったので、どうやって人間と妖精が子供を作るのかは分かりませんでした!(笑)



ーーーーーー



🔻クリックお願いします♡
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   

過去生リーディング+冥界カケラ拾い+カケラ癒し
ご依頼について詳しくはこちらをご覧ください

Instagram: arianzumi
ブログに載せきれなかった写真をUPしています☆

四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉




*今日の写真のエナジーは、初の緑ボールちゃん!
『元気が出る超ポジティブエナジー・るんるんパワー』だそうです(^^♪








最終更新日  2019.10.20 18:59:14
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.