222822 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

月の泉

PR

全3件 (3件中 1-3件目)

1

丘訪問

2017.11.27
XML
カテゴリ:丘訪問
​一昨日、J子さんの丘を訪問してみました。

J子さんの手の写真を見て繋がり、ソファに移動して目を瞑りました。





突如、光と共にピーナッツが上から殻ごとボタボタ大量に落ちてくるグラウンディングがスタート!

なんじゃこりゃ〜〜!?Σ( ̄口 ̄;

と最初は驚いたけど、そのうちに広大な畑の中に立っているぽっちゃり男性が浮かび、ああこれは​彼の農場​なんだな、あの人の畑はピーナッツ作ってたのか、と分かりました。


上を向くとアナドラが居ました。
(冥界じゃないんだ〜。とホッ。まだ休憩期間中なのにやっちゃったからちょっとドキドキしちゃった。エヘ。)


アナドラが、大きな手に何か持ってます。

子猫サイズのクリーム色のドラゴンの赤ちゃん。

ピーピー鳴いてる。
どうしていいか分からん!(涙)

とりあえず両手で抱っこして、連れてく事にしました。

アナドラに乗ってJ子さんの丘に向かっている間もクリーム色のドラベイビーはピーピー鳴きまくりです。

アナドラに『落ち着かせて』って言われたけど、どうしていいか分からんよ!😭

とにかく両手で包んで、胸に当ててみました。
人間の赤ちゃんみたいにこれでちょっとは落ち着くかな?と思って。

「ピー!ピー!ピー!ピーーーーー!」

・・・全然落ち着かなーい\(T▽T)/



そんな事しながら、J子さんの丘が見えてきました。

おおJ子丘!どんなだろう!とワクワクしながら近付いたら・・・


・・・日本?

日本のどっかの駅前・・・

東京とか都市って感じだけど、大きな駅じゃなくて・・・急行止まらない駅って感じ?

アナドラはそんな日本のどっかの駅前の、ボロい雑居ビルにグングン近付いて行きます。

雑居ビルの前の道に降り立ち、アナドラが人型(男。龍の間は女だった)になって。

2人で雑居ビルの中に入りました。

階段を上がって、3階のドアの1つ。

「探偵事務所」って書いてあります。。。


ドアをノックしたら中から開いて。

オレンジに近い茶髪がくりくりした白人のおっさんが立っていました。
とってもガタイが良い。
スーツ姿ですが、服の上からも筋肉隆々なのが分かります。

「やあ!よく来たね!」

ってにこやかに言ってくれました。

名前を聞いたら​「アンデルソン」​
アンダーソンじゃなくてアンデルソンだ」、と念を押されました。

アンデルソンが「私が受け取ろう」と言って、ピーピー鳴くドラゴンベイビーを引き取ってくれました。


部屋の中は、いかにも映画かドラマに出て来そうな貧乏探偵事務所っぽい内装です。

駅前の道路に面した壁には窓が並んでて。

茶色い皮のソファ(木枠付き)があって、テーブルがあって。


あなたは純子ちゃんのハイヤーセルフなの?と聞いてみました。
私にとってのアリアンロッドみたいな?

「そうとも言うね(ニコッ)」と言われました。


J子さんが山本あや乃先生にオーラヒーリングを受けた時​に言われた
《十二単を着ていて金の羽衣を背負っている、かぐや姫みたいな宇宙人》
について聞いてみました。

「そういう存在も、我々を守ってくれてる。
沢山の存在が守ってくれている。嬉しい事だ(ニコッ)」

と言っていました。

とにかく穏やかな雰囲気のおじさんです。
Ms.イライラポイントJ子とは大違いなんですけど!(笑)


古そうな皮のソファにアナドラと並んで座りました。

アンデルソンさんが「コーヒーでも飲みなさい」と、くるっとコーヒーメーカーに向かったのですが・・・

背中に真っ白で大きくてフワフワな羽がある!!Σ( ̄口 ̄;

て、天使!!??

J子ちゃん、天使だったのか!!??


何だかパニック(;;;*_*)


パニクってるうちにコーヒーが入って、アンデルソンさんが持って来てくれました。

凄く良い匂い。

アナドラと飲みました。

飲んで数秒したら、本体のサードアイらへんがぐわあーーーーっと熱くなって。

その後、探偵事務所内の様子が今までよりもハッキリと見えるようになりました。

サードアイ活性化コーヒーだったみたいです。


なんで探偵事務所?とアンデルソンさんに聞いてみました。

「ここには探偵のような役割で来ているんだ。あの子供達の様子をこっそりと伺うためだよ。
そしてとても困っていたら、助けるため。

探偵事務所の雰囲気が気に入ってるんだ。
お金無さそうなのに、何故か高そうなアンティークの皮のソファがあるところが好きだ(^^)」

と言っていました。


そして急激に
「帰るなら、羽を出して窓から出ればいい。俺はいつもそうしているよ」

と言って、駅前の道路に面した大きな窓の1つを開けて、羽をバサバサってして外に飛び出して行っちゃいました!
自由な人だな!(^_^;)

なので私たちも一緒に出る事にしました。

私も自分の羽で窓から出て、アナドラも出て龍になって。

アナドラに乗って、アンデルソンさんにさよならして。


・・・身体に戻って終了、J子ちゃんに報告しよう〜、と思ったのですが。


あれ?


戻らない?


てかさらに深い瞑想状態に入り込まされてる気がする!!


あれ?アナドラどこ行くの?


と、そのままどっか別の場所に連れて行かれちゃいました・・・。


それはまた今度。






この後、《アンダーソン(アンデルソン)》についてググってみました。

wiki​に

アンダーソンまたはアンダースン(Anderson、Andersen、英語発音: [ǽndɚsən])は英語圏などに見られる姓名。キリスト十二使徒の一人アンデレに由来する人名の子孫を意味し、アンドルーズ(Andrews)とも同様である。

Andersenの綴りの方はデンマーク・ノルウェー系である。

ポルトガル語では Anderson(ポルトガル語発音: [anderson]、アンデルソン)となる。オランダ語、ノルウェー語、デンマーク語などではアンデルソン[要出典]となる。スウェーデン語では Andersson(アンデション、アンデショーン)となる。

と、書かれていました。​​​


おや?

アンデレ?

斉木のじいさん?



緑ハート  緑ハート  緑ハート




🔻新居の準備、完了です!!\(^o^)/
期間限定でアリアンロッドとアトゥム神の新居を解放致しますので、ぜひ遊びに来て下さい♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

👆ボタンを押すと木龍さんか火龍さんのどちらかが、アリアンロッドとアトゥム神の新居まで連れて行ってくれます。
*感じにくい方は、携帯ではなくパソコンで押すことをお勧めします!

新居の入り口はお花畑の上らへん。そのまま花畑内の道を真っ直ぐに突き進めば、新居前庭の芝生に出ます。
芝生の上に長テーブルが3つくっつけて置いてあって、上にお料理が並んでいます。
芝生の向こうには川が流れていて、川の向こうに森、その向こうには赤い山があります。
森の中には低い滝もあります。
その他のエリアは私もまだ行ったことがないので、何があるのか分かりません!
探検して新たなエリアを発見したら教えて下さい♪

・・・てか、地図・・・描きますね!描きます💦

新居解放の期間はよく分かりません。『淀むまで』とか言ってます。





ぺんぎん【​守護に聞く2018年のメッセージ​】12月20日まで実施中です♪





四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉



ダイヤギューStone売り場はコチラ(=゚ω゚)ノ

カメラギューGalleryはコチラ(=゚ω゚)ノ​




過去生リーディング
パワー送信
冥界カケラ拾い
カケラ癒し

ご依頼について詳しくはこちらをご覧ください



ダイヤInstagram: arianzumi
ブログに載せきれなかった写真をUPしています☆



ダイヤオリジナル紙芝居動画『ぼくとネコのボス』
トンネルの中にいる真っ最中の子供達に届きますように




四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉






最終更新日  2019.10.20 22:09:21
コメント(0) | コメントを書く


2017.11.17
カテゴリ:丘訪問
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​丘訪問シリーズ、みたいになったのは偶然(?)ですが。

先日、Rさんの再リーディングをさせて頂いた時の事です。


今回のリーディング、Rさんのご質問は

「息子のリーディングで出てきた自殺した彼女が少しでも前に進めるようアドバイスいただければと思っています。」

でした。

☟この時のリーディングの事です。
自殺というカルマパターンについて①

この時の、R息子さんの過去生リーディングで出てきた、自殺してしまった彼女

あの後Rさんのリーディングは何度かやらせて頂いていますが、あの彼女が一体誰だったのか、未だに全く分かっていませんでした。​


そして、今回の再リーディングの数日前にRさんは再度山本あや乃先生の施術を受けていて、その時のご報告に

「施術を受けてきました。

ドラゴン...なんか...後のほうにいるようです。

前のほうに....くくりひめなのかな...

ちょっとまだはっきりわかってないようです。

そして、おなかのところに半径1mくらいの玉が...

今回は謎だらけでした。

また少しずつ解明しないといけないようです。」

と書かれていました。


くくりひめって、何ぞや?

お腹に玉??


と、早速リーディングをさせて頂いたら、、、丘に行っちゃいました( ̄▽ ̄)





手の写真を見てパイプを繋げました。
いつもならそこから、まずは色が見えて来るのですが・・・

グラングランしてきちゃいました。
そのままコンピューター前の椅子に座ったまま、目を閉じました。

グラウンディングも無く、いきなりひろーーい草原のような場所にいました。
アナドラもいました(人型、男)。

どこだろう・・・メキシコとかその辺か?
と思っていたら頭の中に闘牛っぽい音楽が流れて、ああスペインなんだなと分かりました。

スペインの田舎の風景みたいです。
ここに誰かいるのかな?と思っていると、1人の男性が馬に乗って現れました。

黒髪だけどクリクリで、眉毛、ヒゲが濃いです。
毛深いタイプっぽいでっす。
髪の毛も沢山あって、なんだか顔まわりに「毛」の面積がとっても多い(笑)
目がとても優しそうでキレイです。

その男の人・・・35、6歳くらいに見えます。
彼は馬から降りてこっちに笑顔で近づきながら「やあ!」と言いました。
すごく外人顔なのに日本語で挨拶された事がなんだか面白くて笑っちゃいました(笑)

ここはRさんの丘ですか?と聞いてみました。

「そうだよ!彼女の丘の一部だ」

と笑顔で答えてくれました。
どうやら明るい性格の人っぽいです。

R息子さんの過去生に出て来た「彼女」について、知りたいと思ってるんだけど、と言ったら、

「分かってる。本人がだいぶ気にしてるね」

と言われました。

まあゆっくり話そう、こっちへおいで、と言われて連れて行かれたのは、トムソーヤみたいな木の上の家でした!!

思わず「木の家!?普通の家はないんだ?」と聞いたら「あんたの丘には木の家すらないだろ?」と言われちゃいました(笑)
確かに!

3人(髭男性、インディアン少女、アナドラ)で木の上にある小屋に、梯子を上って入りました。

あの「彼女」さんは、Rさんなの?
と聞いてみました。

ちがう、と言われました。

その時、今まであんまり考えていなかった事が急に頭に浮かんで。

・・・R夫さん?

と、聞いてみました。

彼は黙って頷きました。

急激に、心臓が苦しくなりました。
すごく悲しい気持ちになりました。
R夫さんのカケラは、まだ他にも冥界にいる・・・

もう迎えに行けますか?
苦しみは燃え尽きてますか?

「はい。あなたなら迎えに行けるでしょう」

と、言われました。


あの彼女さんなら。
絶対見つけられます。

行ってきます。​​



​​​

冥界に行ってきました。

「彼女」はR夫さんの過去生なので、R夫さんの写真を見て繋がりました。

グラングランして目を瞑ったら、黒くて透明な石が落ちて来るグラウンディングでした。
ライディーンのグラウンディングです。

上を向いたらライディーンがいました。
今日は『自分で飛べ』と言われて、私は黒い羽をだして自分で飛びました。
速く飛ぶ練習させられました。

冥界の街に着きました。

彼女の居る場所はすぐに見つけられました。
彼女はしゃがみこんでシクシク泣いていました。

肩をトントンと叩いてみると、びっくりしてこっちを見上げて。

「あら、迎えが来たの?じゃあ燃え終わったのね?あらホントだ、もう元気だわ!」

と言いました(笑)
どうやら、苦しみが燃え尽きて癒され終わっていた事に気付かずに泣き続けていたみたいです。

「お迎えが来たならもういいわ!行きましょう!でもこの子も一緒に」

と元気に言って立ち上がりましたが・・・
手に何か抱えている・・ポーズをしています。

赤ちゃんを抱いている・・つもりみたい。
そこには何もいません。

彼女はそれに気付き、怒りはじめちゃいました。

「私の赤ちゃんはどこっ!?どこに連れて行ったのよ!返してよ!!」

と怒鳴りつけてきます。

いやあなたの赤ちゃんは、生まれた時にもう亡くなってた、って事だったから・・・
カタリナさんのところにいるんじゃないかなあ?

「カタリナ!?カタリナって誰よ!ここに連れて来なさいよ!」

いや・・誰って言われると、私も詳しくは知らないんだけどね・・・

しかも今から、どうしたらいいのか実はよく分からなかったりして・・・(・_・;

あなたはここから、どこに戻るんだろう・・・?
R夫さんはまだ生まれ変わってもいないし・・・
「自殺」と戦ってる真っ最中だし・・・
あなたはせっかく、自殺の苦しみを燃やし尽くして癒されたばっかりなのに。
また逆戻り、みたいな・・・

「あら、それはいいのよ」

え!
そんなケロッと!!
そこはいいんだ!!??

「本人が、私が戻る事を望んだんでしょう?だったらいいのよ」
「彼は腹を括った、って事よ。彼女に寄り添って、彼女の幸せを感じて、絶対に冥界に落ちずに終わらせてやる、って。
そのためには、彼の力が少しでも強くなった方がいい。
カケラが戻った方がいいのよ。
私は彼と共に戦うわ^^」

おお、なんだかすごくサッパリしてて強い人なんですね!

「とにかくそのカタリナとやらに会わせてよ」

いやそれは出来ないかも(汗)


そこでライディーンに『とにかく乗れ。行くぞ!』と言われ、2人で乗りました。
(今度は私も乗せてくれました)

どこに行くのかな、と思いましたが、いつもの通り世界樹温泉に着きました。
彼女が温泉に入って頭まで潜ったので、私も入って潜りました。

潜って、また頭を出して、私がなんとなく独り言で

「あーあ、何だかイマイチよく分かんないなー。
くくりひめ?とか、光の玉とかの正体はまだ全然分かってないしなーーー」

と言ったら。

彼女が「くくりひめ?菊理姫でしょ。私たちを守ってくれてる」

と漢字を送って来てくれました!
おお、菊理姫だったんだーーー!!それなら知ってる!!!

「私たち」って誰と誰だろ?

と思った時。

お迎えが来ました。

菊理姫です。
白地に沢山の花の模様がついた着物を着ています。

手に・・・光る玉を持っていました。
白とクリーム色の間みたいな色です。

急に分かりました。

その「光る玉」は、あの時、死産で生まれてきた赤ちゃん。

当時のお母さん・・R夫さんを応援しに来ている・・・?

いや、じゃあなんでこの子は、Rさんにくっついてたんだろう・・・?

うわ・・・

もしかして・・・

当時、妊娠中の「彼女」を捨てて女と逃げた旦那って・・・

『彼女(Rさん)ですよ(にこっ)』

菊理姫が言いました。

『彼はあの後、自分の過ちに気付き、自害しています』



うわうわ
ちょっと待って

じゃあ、Rさんもあの時に自殺してて、、、冥界にいるんじゃないの??

迎えに行かなきゃ〜〜〜〜!!!

『よろしくお願いしますよ(にこっ)』

菊理姫は彼女を連れて、もうR夫さんの所に行こうとしています。

私は2人にさよならも言わず、ライディーンに乗って「冥界戻って!」と言って。
何故か光の玉が私達と一緒について来て。

あ、そういえば、この光の玉は・・・彼女の子供で。
彼女はさっき冥界で、子供はどこ!?ってパニクってたんだ・・・

この光の玉が現れてから、彼女は一言も発してないぞ!?

と思ってパッと、菊理姫と一緒に行こうとしている彼女を振り返ったら。
涙ボロボロ流してこっち(光の玉)を見ていました(涙)


ライディーンが私と光の玉を乗せて、冥界の街に戻りました。

そこで気付きました。

私、その男の人には、会った事ないんだ・・・
どうやって探そう??

その時、光の玉が・・・話したわけじゃないけど、頭に直接送って来ました。

『父はあの時、一瞬の気の迷いで。
女性の誘惑に乗ってしまいました。

父はいつも、楽しい事が好きだったので。
いつも笑顔を絶やさない人でした。
楽しい事、楽しい遊びをするのが大好きな、少年みたいな人でした。

あの時、父は女と逃げた後、全然うまくいきませんでした。
うまくいくはずが無かったのです。
全く性格の合わない2人だったのです。

父は自分の過ちに気付きました。
とても反省しました。

そして、戻ったのです。
母の元に戻ろうとしたのです。

そして知りました。
母が自害した事を。

父はとても後悔しました。
その後、自分も自害してしまったのです』


そうか。。。
この光の玉は、私が冥界で彼を見つけられるように、ついて来てくれたんだ・・
ありがとう。
闇の世界、辛いかもしれないのに。
早く見つけて出よう。

光の玉のおかげで彼の「感じ」がかなり分かったので、すぐに彼を見つけられました。

​「いやーどうもどうも!わざわざすみませんね!^^」​

・・・めちゃめちゃ明るい人でした!(笑)

とにかく光の玉のために早く冥界を出たかったので、すぐにライディーンに乗って温泉に戻りました。

温泉には、彼女と菊理姫はもういませんでした。

彼は温泉に浸かりました。

「私は最悪でした。最悪でしたよ。
彼女を救いたい。彼女のためになりたい。

彼女の本体(R夫さん)は今まさに、自殺と戦っています。
彼女が救われるためには、私の本体が「幸せに」ならなきゃいけない。

私は役に立てるかもしれないんです。
私の楽観性。
私の、楽しい事を見つける才能。
私の、何にでも楽しみを見つける才能。

それが役に立つ。
それを使って本体が人生をさらに楽しむ事ができる。

それが私の償い方です。

心配しないで。もうバカな事はしませんよ^^」


お迎えが来ました。

菊理姫でした!!!

菊理姫、今日は忙しい日ですね(笑)

光の玉は、温泉までは一緒に来たはずなんですが、いつの間にかいなくなっていました。


彼女は、R夫さんに戻りました。
彼は、Rさんに戻りました。
光の玉はどこかに戻りました。​​​​​​​​​​​​​​​​






以上です。

そしてRさんから、こんなご感想を頂きました。


「こんばんは 

なんか今までで一番落ち込みました。

今回は、チャラ男が帰ってきたんだ...

ほんっとに反省しているのかな...

そして...私っていっつも主人を振り回しているような...(結局息子にも迷惑かけた...)

ほんと...何やってるんだ..........


アリアンさん、今回は夫婦で助けて頂きありがとうございます。

毎度毎度ほんとうに手間のかかる夫婦ですみません...(ほとんど私)

なんか少しずつ主人の状況も変化して、どんどん前向きになって...

さらに、宿題と目標がはっきりしているので頑張れます。(チャラ男が頑張る)
 
リーディングして頂いて、冥界から救ってもらって...自分が少しずつ変化していって

目標ができて...毎日が充実していって...楽しくて幸せな時間ができる...

まだ、一年経過していないのに...劇的な変化

もう、アリアンさんに足向けて寝られませんよ...

でも、まだまだお願いしますね....(面白先生とのシンクロもおもしろいし...)

今週末にはレイキの伝授にいってきます。

さつきのさんのREFやレイキで少しでも誰かの為になれたらと思っています。

また報告しますね。」


チャラ男!!爆!

いや・・でも確かに、チャラ男だったんですよね~(^▽^;)

でもでも。

チャラ男の言う通り、今はとにかく「楽しむ」事が課題なRさんにとって、チャラ男が戻ってきたのはきっと良い事なのでしょう!

Rさんがさらに一段と前向きに明るくなっているのを感じるのは、早くもチャラ男効果か!?


そして面白先生(​山本あや乃先生​)とのシンクロは、私も本当ーーに楽しいです!!(*´艸`*)




🔻狼のノリさんです。【学ぶ時期に】だそうです???
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



ぺんぎん【​守護に聞く2018年のメッセージ​】期間限定実施中です♪




四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉



ダイヤギューStone売り場はコチラ(=゚ω゚)ノ

カメラギューGalleryはコチラ(=゚ω゚)ノ​




過去生リーディング
パワー送信
冥界カケラ拾い
カケラ癒し

ご依頼について詳しくはこちらをご覧ください



ダイヤInstagram: arianzumi
ブログに載せきれなかった写真をUPしています☆



ダイヤオリジナル紙芝居動画『ぼくとネコのボス』
トンネルの中にいる真っ最中の子供達に届きますように




四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉






最終更新日  2019.10.20 22:05:58
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.16
カテゴリ:丘訪問
​​​​​​Tお父さんの丘を覗きに行きました。


ぺんぎん ぺんぎん 突然ですが、丘とは何ぞや? ぺんぎん ぺんぎん

私が「丘」と呼んでいる場所は、瞑想すると行く場所です。
みんなが自分の丘を持っていて、
私がパワー送信する時は丘から送信していて、
自分の中にいる沢山の「存在達」や「カケラ達」は丘で自由に過ごしていて、

見えない存在達からは『高天原』だと言われています。

人によって、丘は全く違います。
大きさも違います。

私の丘は小さめだと思います。
芝生の、こんもりした丘があって、座ると目の前に宇宙と地球を眺められます。
小さい森があります。
小さい泉があります。
小さいお花畑があります。

丘全体が海で小さい島がポコポコ浮いてる人がいたり。
海は無いのに海辺風コテージが建っている人もいました。

ぺんぎん ぺんぎん


Tお父さんは今まで数回リーディングをさせて頂いていて、特に冥界のカケラは出てきていなかったので、楽しい丘訪問になるだろうな、とかなり気軽な気持ちで挑戦しました。

結果、訪問を2度に分けなきゃいけない、なかなかビックリ仰天な丘でした!

そして1度目の訪問は途中で強制終了されてしまい、とにかく謎だけが大量に残りました。


☟がTお父さんに送った1度目の丘訪問メールです。





手の写真を見て繋がりました。
虹の光に包まれるグラウンディングでした。

上を向くと・・・アナドラじゃなくて、ライディーン。。。

マジなの・・・?( ;∀;)

ライディーンは冥界担当です。
ライディーンが来たという事は、今日は冥界かーーーい!!!


ライディーンに乗って宇宙空間を飛び、あれ、冥界方面っぽくないなあ、と思ったら、Tお父さんの丘の情景が急に見えました。
どうやらとりあえず、丘に来たみたい。

ビックリ仰天な丘でした。

日本の、戦国時代の、戦い。真っ最中。

草ボーボーな広い場所で。
甲冑?って言うのか?色々ガチャガチャ付けた男達が斬り合ってる。

周囲は竹林で。

広場の右側に、凄く立派な建物があります。
お城まではいかないけど、とっても大きい。

どうやらその建物を守っている側と、攻めてきてる側。の戦い。


私たちは戦いを上空から見ています。
とても降りる事は出来ません。

ライディーンは私に丘の様子を見せると、クルっと回って別の方向に飛び始めました。

えーーーどこ行くの?
あれほっといて良いの!?

聞いたけど無視。飛び続けます。


闇が出てきて、冥界に行くんだと分かりました。

冥界の街ではなく、青い洞窟に着きました。

青い洞窟内を、ライディーンは私を乗せて走ります。

どんどん奥に走ります。
青い洞窟には川?みたいのがあって、水が流れています。常に水の音が聞こえる。

洞窟はどんどん狭くなって、ライディーンが走れなくなって歩いて、とうとう私は降りて、ライディーンは人型になって、、、

青い洞窟に、だんだんと銀色の光?もや?が混じってきて。

最後には2人で縦に並んで這いつくばってほふく前進じゃないと進めないほど狭くなり、先の方に小さい出口?が見えて。

出口の穴を這ったまま抜けると、とても大きな空間に出ました。

青い洞窟の大きな大きな空間。
ここにも川が流れています。


真ん中にどでーーーーんと、白銀の龍が居ました。
シッポをとぐろみたいに丸めて横たわっていました。
物凄く大きいです。
この空間のほとんどを龍が占めています。

それでも、きっとこの龍はもっと大きいんだろうなと思いました。
この間うちで会った時もそう思ったけど。
身体を小さくしてここにいるんじゃないかという気がする。


白銀の龍は私たちを見て、上半身を起こしました。

​『久しぶりだな、ライディーン』​

と言ったのでビックリしました!知り合い!?


​『お前が来たという事は、戻す時が来たのだな』​
と白銀の龍が言って。

『そうだ』
とライディーンが言ってニヤッと笑って。

白銀の龍が、くるっと巻いたシッポを緩めると。

中に、赤ちゃんがいました。
男の赤ちゃんです。
生まれたてに見えるのに、頭にサラリーマンくらい髪の毛がボーボーに生えてて一瞬笑いました(笑)

龍が手で優しく赤ちゃんを持って、自分の前に立たせました。
いつの間にか2歳くらいの男の子になっていて、ちゃんと自分で立ちました。目をしっかり開いてこっちを見ています。

胸の前に両手で・・石を持っています。

緑の石。「エメラルドだ」と何故か思いました。

形はカクカクしてるけど、大きさは野球のボールくらいあります。


私がビックリしすぎて何も言えずに男の子とエメラルドを見てると、急に白銀の龍が男の子を両手で優しく包み、ぎゅおおおおおおんって物凄いスピードで上に登って行きました。

続いてライディーンも私を乗せて上に上昇・・・


ここで急激に寝落ちしそうになり、嫌だここで終わったら何も分からないままだ!
あの男の子はこれからどこに行くんだ?
丘はどうなるの?戦いは終わるのか??

いやだーーー寝た・く・・な・・・・

ぐーーーーーー


終了。。。。






そして2度目の丘訪問後のメールが☟です。


日本茶   日本酒   ラーメン


グラウンディングすると、今回もライディーンがいました。

ライディーンに乗って再度、Tお父さんの丘へ。

丘の草ボーボー広場では、相変わらず戦いが続いています。

でも上空に、白銀の龍がいます。
やっぱりとても大きい。
山くらいあります。

白銀の龍がウネウネと、下に降りて来ました。
広場で戦ってた男達が龍に気付き、屋敷を守ってる側は屋敷の方(右)へ、攻めてる側は反対(左)へ慌てて走って行き。

戦いの中心がパックリ割れました。

そこに龍がゆっくりと降りて、男の子をそっと地面に降ろしました。
男の子は6歳くらいになっていました。

男の子が、持っているエメラルドを両手で高く振り上げて。
勢いよく、地面にザクっと刺しました。(びっくりした!)

エメラルドのはじっこがちょこっとだけ、土の中に入りました。
そしてエメラルドが物凄く強い緑の光を放ち始めました。
眩しくて目を細めてしまいます。


その瞬間。
左右に分かれていた戦士達が、「うおおおおお」って頭を抱えたり、うなだれたり、地面に崩れ落ちたり。
泣いてる人も沢山いる。

エメラルドは、もごもごもご・・・とゆっくりと、地面の中に入って行って。

とうとうエメラルドが完全に地面に潜ったのを見た戦士達が、放心したような顔でそれを見て。

一瞬、全てがしーーーんとなって。

数秒後、草ボーボー広場の地面全体から、緑の光が何本もの線になってビカーーっと飛び出てきて。

地面から出る緑の光を浴びた戦士達が、キラキラの光になって消えていきました。


みんないなくなって。

男の子だけが残って・・・と思って見たら、16歳くらいの立派な青年になっていました。
袴を着ています。

男の子は、1度だけ周りを見渡して。
くるっと屋敷の方を向いて、屋敷に向かって数歩歩いて。

それから急に気がついたように立ち止まり、くりっと右後ろ上空に顔を向けました。

上空にいるライディーンと私を見てる。
私を見て・・・にっこり笑って片手を伸ばしてきました。

ライディーンが下に行き、彼の前に降り立ちました。
彼はにっこりしながら、ライディーンの上に座ってる私に手を出してくれました。

おお、紳士・・と思いながら彼の手を取って、ライディーンから降りました。


ライディーンが人型(男)になり、3人で屋敷に入りました。

屋敷の中は、意外とモダン・・!?
外観は完全に、、戦国時代な感じ。
なのに中にはテーブルやソファがあったりする。

日本家屋的な要素はがっつり残してるんだけど、中は使いやすいようにリフォームした、みたいな(笑)

キッチンに案内されました。
薄暗くて、一瞬昔ながらの台所なのかと思いきや・・・

木の蓋を取るとガスコンロが隠れていたり。
水道があったり。
ここもリフォーム済み(笑)

木のテーブルがあります。
4人がけの正方形の小さなテーブル。
3人で座りました。

いつの間にか登場していた天使(男)。
エプロンしてる。

天使が紅茶を淹れてくれました。
何故かマリーアントワネットとかが使いそうなティーセットで。


今回の一件、一体どういう事だったのか彼に聞いてみました。


冥界に落ちて
その後、閉じ込められていた
白銀の龍が守ってくれていた

一番大切なカケラが欠けていんだ
彼女(Tお母さん)が命をかけても守りたいと思ったカケラだよ

これからが本領発揮だ


そう言っていました。

ちなみに名前は聞いても教えてくれませんでした。


終了です。​







最近、何人かの丘を訪問する機会がありまして。
(リーディングなのに丘に行っちゃったり)

分かった事。


・丘は、全員本当に全然違う。まるっきり違う。

・何かしらの理由でリーディングに出て来れない冥界のカケラが、丘に行くと見つかったりする。

・丘の状態が正常に戻ると、紅白餅とか紅茶とか、何かしら私にとって良いものをご馳走になれる。


丘訪問、最初の時は悪霊とか居てビビりましたが。

何度かやってみて、だいぶ慣れてきました。

思ったよりも【丘⇒冥界】のパターンは多いけど、でもこれなら出来そう。

そろそろArian Readingのメニューに加えられそうな気がしてきたぞ!



🔻Tお父さんの白銀の龍さん、また来てくれました!すっかり仲良しです(^^♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



ぺんぎん【​守護に聞く2018年のメッセージ​】期間限定実施中です♪




四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉



ダイヤギューStone売り場はコチラ(=゚ω゚)ノ

カメラギューGalleryはコチラ(=゚ω゚)ノ​




過去生リーディング
パワー送信
冥界カケラ拾い
カケラ癒し

ご依頼について詳しくはこちらをご覧ください



ダイヤInstagram: arianzumi
ブログに載せきれなかった写真をUPしています☆



ダイヤオリジナル紙芝居動画『ぼくとネコのボス』
トンネルの中にいる真っ最中の子供達に届きますように




四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉






最終更新日  2019.10.20 22:05:38
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.