279341 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

月の泉

PR

X

全10件 (10件中 1-10件目)

1

カルマパターン

2017.07.06
XML
カテゴリ:カルマパターン
Arian Readingにアップしました(*´▽`*)


⇒【生まれなかった子供】と【カタリナさん】③



「丘」に・・・遊びに行ったり出来る、という事が発覚しました。
本人の許可があれば。

今回はあの男の子が私の丘に来たけど。

私も誰かの丘に遊びに行ってみたい~!!!









今回は☝の写真も、Arian Readingの方に載せた写真も、両方のランキングボタンも全部、

【ギュー(ミカエル)の光】と【ラファエルの闇】

のコラボとなっています。
理由はさっぱーり分かりません!

最初にArian Readingのブログに載せる写真を選んでる段階で2人一緒に出てきて。
写真を「ボワ」で指定され。
2人で勝手に何やらずわわわわ~っと入れてきました。


今日の【光と闇ランキングボタン】は、とにかく何やら強そうな予感がする!
私は夜ゆっくり出来る時間に・・・そのまま飛ばされても構わない状態でチャレンジしてみたいと思います(笑)





🔻【光と闇コラボボタン】なんじゃそれ。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉



『気付きのパワー』受信者募集中です♪
詳しくはコチラ






過去生リーディング
パワー送信
冥界カケラ拾い
カケラ癒し

ご依頼について詳しくはこちらをご覧ください



Instagram: arianzumi
ブログに載せきれなかった写真をUPしています☆



オリジナル紙芝居動画『ぼくとネコのボス』

トンネルの中にいる真っ最中の子供達に届きますように



四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉






最終更新日  2019.10.20 19:35:23
コメント(0) | コメントを書く


2017.07.05
カテゴリ:カルマパターン
Arian Readingにアップしました(๑╹◡╹)


⇨【生まれなかった子供】と【カタリナさん】②



妊娠中に亡くなってしまった場合、赤ちゃんはこういう状態になる場合もあるんだ、とか。

「丘」について、とか。

色々な新事実が発覚しました。


「あの子」が思っていたよりも・・・すごく素直でいい子で、切なくなりました😭












昨日のギューボタン、さっき自分でポチってみたらグラングランになってしばらく動けませんでしたw

出来てたんだー!と自分で実感しつつ、昼間っから10分ほど瞑想タイムに入れられちゃいました(笑)

「写真にダダ漏れ」よりもこっちの方が、ポチのタイミングでグワっと送れるらしい、という事を発見♪(´▽`)






🔻カタリナさんがエナジー入れてくれました❤︎
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉



『気付きのパワー』受信者募集中です♪
詳しくはコチラ






過去生リーディング
パワー送信
冥界カケラ拾い
カケラ癒し

ご依頼について詳しくはこちらをご覧ください



Instagram: arianzumi
ブログに載せきれなかった写真をUPしています☆



オリジナル紙芝居動画『ぼくとネコのボス』

トンネルの中にいる真っ最中の子供達に届きますように



四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉








最終更新日  2019.10.20 19:34:46
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.04
カテゴリ:カルマパターン
Arian Readingの方にアップしましたので、良かったら見て下さい(╹◡╹)


⇨【生まれなかった子供】と【カタリナさん】①











ランキングボタンにエナジー込めるって・・・一体どうやるんだろう??
ちょっと練習してみよー(*´▽`*)
ギュー、ボタンをポチったらギューのLOVEエナジーが届くようにしてみて♪

『いいけどプレビューなしでそのままアップしろ』

って言われた!どんなシステムなんだ?



🔻クリックお願いします♡
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉



『気付きのパワー』受信者募集中です♪
詳しくはコチラ






過去生リーディング
パワー送信
冥界カケラ拾い
カケラ癒し

ご依頼について詳しくはこちらをご覧ください



Instagram: arianzumi
ブログに載せきれなかった写真をUPしています☆



オリジナル紙芝居動画『ぼくとネコのボス』

トンネルの中にいる真っ最中の子供達に届きますように



四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉






最終更新日  2019.10.20 19:33:28
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.20
カテゴリ:カルマパターン
【自殺】というカルマパターン、の記事に出てきたRさん

(*【自殺】というカルマパターンについて①
(*【自殺】というカルマパターンについて②
(*【自殺】というカルマパターンについて③
(*【自殺】というカルマパターンについて④


Rさんが、改めてリーディングをご依頼下さいました。

気になっているのは、自殺してしまったご主人様の事。



Rさんに、ご主人が自殺された事を聞いた時から。

頭に浮かんでいたアイディアがありました。


「Rさんの自殺したご主人様と、リーディングで直接話せるかもしれない?」


でも浮かぶたんびに打ち消していました。
理由は、怖かったから。

もしもご主人がすでに冥界に居て。
赤い炎で焼かれている真っ最中だったら。

・・・冥界の洞窟で赤い炎に焼かれている人達は・・・多分、亡くなった時の感情をくっきりハッキリそのまま感じ続けているという感じで・・・むちゃくちゃ辛そうです。

泣き叫んでいたり、嘆き苦しんでいたり、怒り狂って暴れていたり。

姿すら変わっちゃってる人もいます。ヤマンバみたいになってる人とか。


もしも、ご主人様のそんな姿を目撃してしまったら。
それをRさんに報告・・・なんて事は絶対ヤダ!



でも。でも。

気になっていたのは、私の人生初のリーディング体験。
ラララ姉さんに会いに行った時の事です。

(*サイキック・リーディング受けて来ました☆

あの時私が会ったのは、ラララ姉さんの過去生ではなくて、ラララ姉さんの亡くなったお姉さんだった。



それに。

Rさんの息子さんのリーディングの時、自殺してしまった彼女(?)さんは、亡くなった後すぐに冥界には行かずに、R息子さん(の過去生)に寄り添っていた。

Rさんのご主人様も、今はまだ冥界に行かずにRさんに寄り添ってる、っていう可能性は全然ある。




すごーーーく迷いました。

とりあえず、事務局のJUNKOさんに相談してみました。

「出来なくてもいいじゃん。やってみれば?」
「旦那さんがもう冥界だとしても、何か出来る事あるかもしれないよ?」
「その案ひらめいちゃったって事は、出来なくもないって事だよね?」
「Rさんに提案だけしてみて、出来るだけの事しますでいいんじゃないか?」

と猛プッシュされました(笑)



とりあえずRさんに

「出来るか分かりません」
「やった事ないです」
「出来なかったら1回分使ってない事にします」

という、かなりへっぴり腰な提案メールを送りました。



結果、「やってみましょう」という事になり。

Rさんにご主人様だけが写っている写真を送って頂きました。

そして、リーディング中に相手が言っている事の意味が分からないと困るので、亡くなった時の状況を軽くご説明頂き。

ご主人様の『感じ』も書いて頂いて。




その日の夜。

いざ。スタジオへ。


→【Rさんの、自殺なさったご主人様との対話①】へ

→【Rさんの、自殺なさったご主人様との対話②】へ









話せました。話せちゃいました。

自分でもびっくり。JUNKOさんもびっくり。


「感動」と「やりがい」の大きさにも、びっくりです・・・!!!



それに。とても沢山の事が分かった。

自殺した人には『チャンス期間』があったのか・・・。

寄り添っている人が心から楽しんでいるのを見ると癒されて、冥界で赤い炎に焼かれる時間が短くなる。


Rさんは「主人は、冥界とも違う独房のような所にいると思うんです」と後にメールで仰っていました。
そうかもしれない。誰か他の人を見る事も、コンタクトを取る事も出来ない、ってR夫さん言ってたし。

そして「そこと繋がるって、生きている人にとって害があるのではないでしょうか?そこは、ギュ−さんにご確認お願いします」とご心配下さったRさん。
ありがとうございます😢

でも今ではようやく、ようやーーーく、「ギューは私に害がある事だったら絶対に止めようとするはず」と信じられるようになっています!(^▽^)




実はこの2日間。

1日目のR夫さんとご対面の後は、13時間くらい寝続け。
2日目のR夫さんとご対面の後は、風邪をひきました。

今週は先輩が娘だったりカケラが戻ったり、何度も冥界に行ったりもしていたから・・そのせいもあるかも。

色んな事が起きた1週間だった!!


でも、この直前にさつきのひかりさんのブログでRainbow Energy Flame(REF)の伝授を受けさせて頂いた事も、きっと偶然じゃないはずで。

R夫さんとの対話には【ギューのプロテクションREFでプロテクションギューに買わされたファイヤーアゲートをポケットに】という状態で臨みました。

そのせいなのか何のせいなのか分かりませんが、2日目の風邪はお昼寝したらすっかり良くなりました(*´▽`*)
起きたら急激にドライブ行きたくなるくらい元気でした!



2日目の後に風邪をひいた時は「これじゃあもう出来ないじゃん」と一度落ちたのですが(笑)

すぐ回復したので、慣れれば出来るかも?

I need ギュー会議。



あと、ちょっと思った事。

これって『対面』でやったら、もっとご本人が相手と「会話」してるっていう実感持てるんじゃないか・・?




それにしても本当に優しそうなご主人様だったな~

話の途中で私に書く時間くれるくらいw、優しい人だったな~(´∀`*)



🔻クリックお願いします♡
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





過去生リーディング
パワー送信
冥界カケラ拾い
カケラ癒し

ご依頼について詳しくはこちらをご覧ください


Instagram: arianzumi
ブログに載せきれなかった写真をUPしています☆


オリジナル紙芝居動画『ぼくとネコのボス』

https://www.youtube.com/watch?v=YRa-ZgbzP1E
トンネルの中にいる真っ最中の子供達に届きますように



四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉






最終更新日  2019.10.20 19:30:26
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.13
カテゴリ:カルマパターン
週末の旅から戻りました(*´▽`*)

とっても楽しい旅だったのですが、旅から帰ってそのままちょい準備して対面リーディングへ。

有意義に疲れたので旅ブログはまた今度。。。
旅の記事は写真いっぱい載せるから書くのに時間がかかるし、もう夜中だし( ̄▽ ̄;)



旅で見た満月♡





でもArian Readingサイトの方に、過去生記録を2つUPしましたのでもし宜しかったら♪(´∀`*)


Arian Readingの過去生記録へGO


今回のテーマは【繋がる事への恐怖】です。

見えない世界と繋がりたい。繋がって人々を助けたい。
そういう想いが強くあるのに、何故か繋がれない。

そんな原因をリーディングで探りました。


この方はまだリーディング2回ですが、2回目でかなり色々と分かってとても喜んで頂けました!

3回目が楽しみです(^^♪




🔻クリックお願いします♡
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





過去生リーディング
パワー送信
冥界カケラ拾い
カケラ癒し

ご依頼について詳しくはこちらをご覧ください


Instagram: arianzumi
ブログに載せきれなかった写真をUPしています☆


オリジナル紙芝居動画『ぼくとネコのボス』

https://www.youtube.com/watch?v=YRa-ZgbzP1E
トンネルの中にいる真っ最中の子供達に届きますように



四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉



Fさん!
覚醒後のミラクル連発ご報告メール、届いています!
でもこちらから返信すると返ってきてしまいます( ;∀;)
どうしたらいいんでしょ!?








最終更新日  2019.10.20 19:28:51
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.24
カテゴリ:カルマパターン
「人が嫌い」とか
「しょせん他人とは分かり合えない」とか
「分かり合う事への恐怖心」とか
「信じて裏切られる事への恐怖心」とか

そういう思いって、かなり大勢の人が持っているカルマパターンの1つなんじゃないかと思います。


自分ではただ「自分はそういう人」と思っていても。

もしかしたら過去生に、そんな思いを持つ原因となった出来事があるかもしれなくて。

そして今改めてその出来事を眺めてみると、その当時とは違った考えが生まれるかもしれない。



Aさんの2度目のリーディングでそんな事を知る事が出来ました。


AさんAですからもちろん、練習リーディング第一号様です(^^♪

1度目のリーディングでは1800年代のイギリスの女性で、父親や世の男性が嫌いで自分から修道院に入っていました。
でもとっても美人さんだったので、ちょっと会うだけの修理のおじさんとかにもジロジロ見られ、彼女はそれも凄く嫌がっていました。


そんなAさんの2度目のリーディング結果がこちらです☟



ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ    



まずは今回お会いする存在から感じる色です。


黄色 子供のような無邪気さ
オレンジ 太陽
黄緑 新緑
赤 情熱
黒 苦しみ、我慢、抑圧


Aさんに伝えたい事がある方はどなたですか?

森の中
魔女・・だと思うんだけど・・・
服が凄くあざやかな黄色!
長いワンピースみたいな服で、全部真っ黄っき!!

ものすごく陽気な魔女さんみたい
森の中の小屋に一人で住んでるけど
いつも鳥たちと歌って、踊って
とても楽しそうに生活してる

痩せていて
背がまあまあ高くて
森に入って植物を採って来ては
何か薬みたいなのを調合して作ってる

「森の陽気な魔女さん」みたいに呼ばれてるみたい
村から人がちょくちょく来るみたい
薬を貰いにやって来る
そして代わりに色んな物を置いて行く

みんな、魔女さんが黄色好きだって知ってる
黄色いケーキを焼いてくれる人がいたり
どこか旅先で黄色い可愛い置物を見つけたら買って来てくれたり
なんだか凄く村人たちと仲良くやってるみたい


村に一人の男の子がいた
まだ8歳くらい
よく魔女さんの家に遊びに来ていた

少年は魔女さんがやる事を見るのが好きだった
薬の作り方なんかを習うのが好きだった
動物たちが森に残すサインの読み方なんかを習うのも好きだった
魔女さんは少年をとても可愛がって、色々と教えてやっていた


ある年の秋
村から子供が一人いなくなった
「魔女がさらっていった」と証言した村人がいた
村人たちは信じなかった

魔女さんは知っていた
遠くの国から来た魔女のしわざだと
渡り鳥たちの噂で聞いた事がある


魔女さんは怖くなった
あの少年がさらわれたらどうしよう
村まで見に行くことにした

少年の家の近くまで行くと
ちょうど、噂の魔女が少年を抱えて去って行く姿が見えた
どうしたのか少年はぐったりして見える
急いで走ったけど、遠すぎた
すぐに見失ってしまった

少年の家から誰かが出て来た
少年の幼い妹
誰か大人も一緒にいる

「あいつか!」

大人が叫んだ
少女が泣きながら頷いて、言った

「魔女がお兄ちゃんを連れて行ったの」

嫌な予感が背筋を走った


魔女さんは村人たちに捕らえられ
どこかの家・・村長みたいな人の家に連れて行かれて
口々に責められた
やっぱり魔女なんて信用しちゃいけないとか
俺は最初っから信用なんてしてなかったとか
はじめからあの少年を取って食うつもりで近づいたに違いないとか
魔女は人間じゃないとか

虫けらのように見られた
皆、昨日までは優しい友人だと思っていた人たちだった

「子供を出せ!どこへやった!」

と叫んで、一人の男が魔女さんが座っている椅子を蹴って
魔女さんが椅子ごと倒れて
それで勢いがついたみたいになって、他の一人が今まさに魔女さんに殴りかかろうとした瞬間

その家のドアがすごい大きな音でノックされた
少年の妹と、その母親だった

「黒なんです!」

母親はこの家まで走って来たらしく、息を切らしながらまずはそれだけ必死で言った

「黒い服の魔女なんです!黄色じゃなくて!」

集まった男たちがぽかーんとしている

「黒い服の魔女が息子をさらって、黄色い服の魔女が追いかけたそうです!」


みんなが「え・・・」みたいな空気になって

やばいどうしよう、みたいな空気になって


椅子と一緒に床に倒れていた魔女さんが、まず口を開いた
「あの子を探さないと」


皆、魔女さんに頼るしかなかった
さっき村長の家にいた男たちと村長は、魔女さんに必死で謝った
泣きながら謝る人もいた
「もういいんです」と魔女さんは言った

魔女さんは、森に入って
動物や植物たちに少年の居場所を聞いた
この森は、知らないよそ者の魔女なんかよりも
よっぽど私と仲が良い
皆で協力してくれる


よそ者の魔女はすぐに見つかった
森の中にいた
少年はまだ無事だった
よそ者の魔女は、「チッ、あんたのお気に入りの人間か」と言ってすんなり少年を渡してくれた

少年を村まで送り届けると
村人たちはとても喜んで
少年の両親は魔女さんにとても感謝してくれて
皆が心から魔女さんを好きだって伝わってきたけど


その後すぐに魔女さんはその森を離れた

もうそこに住んでいく気持ちにはなれなかった

「所詮、分かり合えない」

そんな思いが魔女さんの中に強く強く残った



ーーーーーーーーーー



お名前は?

シドミー



どうして今回出てこられたんですか?
Aさんに何を伝えたかったんですか?

「本当に分かり合うことは不可能だ」という思いが生まれた原因を知って欲しいの。

あの時強くそう思ってしまったけど。
本当にそうだったのか?
相手の気持ちをよく考えてみたら。子供がいなくなって。魔女がさらったという目撃者がいて。
責めるのは当たり前じゃなかったか?
これは別に、魔女だったからという訳じゃなくて。
あの時自分が教師だろうがパン屋だろうが、目撃者がいたら「犯人」と思われて当たり前。
責められて当たり前じゃなかったのか?

どうして一度相手の立場に立って考えられなかったんだろう?

そしてあの後で必死に謝ってきた彼らの気持ちもきっと本物なのに。

彼らは私が森からいなくなった後、きっと自分たちを責めたに違いない。
とても良い人たちだったんだから。

何年も仲良くやっていたのに、たった一度の過ちで彼らを許せなくなるなんて。
私にも悪い部分はあったんだ。

今ならやっと、そこが理解できる。
あの時はずっと「自分が被害者」だとしか思っていなかったから分からなかった分からなかった。




それが前回マーシャさんが言ってた「恐怖心」ですか?

そう。本当に分かり合う事への恐怖心。信じた後に裏切られる事への恐怖心。
でも知って欲しい。
私はあの時、裏切られた訳じゃない。
ただ状況が彼らに、私が犯人だと思わせた。それだけだった。
もう恐怖心を抱く必要はないの




Aさんの今生の目的は何ですか?

とにかくまずは「裏切られる恐怖」から自分を解放する事。
それがとても大きなカルマパターンになっているから。
そこを乗り越えた時、本当に輝く人生が始まる。

あなたは植物と多く接する事になるでしょう。
植物の気持ちを汲み取りながら、個々に違うお世話をする事が可能だからですよ




Aさんのクリーム色の龍のお名前は?

カノン(男)



シドミーさん、ありがとうございました!




ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ



いや、その状況だったら、もうその森に住みたくなくなるのも分かる・・・。
私も出て行く。

でももしかして、魔女さんと村人たち両方がこれを乗り越えた時、お互いの絆がさらに強まったりしたのかもしれない?

あの時森を離れてしまった事で、『しこり』がずっと残り続けてしまった・・。




今日はだーれだ?





そしてAさんからのご感想です。



ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ    



今回のリーディングで私の今世の目的が分かったのが良かったです。確かに思いあたる点が思い出してみるといくつかありました。アドバイスとして受け取り今後気をつけて行動をしたいと思いました。

後、クリーム色の男の子の龍の名前も分かって嬉しかったです。時々名前を呼んでみたり、話しかけたりしてコミュニケーションを取ってみたいと思います。

後、植物とは全く触れていない&家にないので植物を1つ買ってみてお世話してみるきっかけになりました。

アリアンさんのブログ、更新楽しみにしています。これからも体調などに気をつけて頑張って下さい。




ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ



Aさん勉強させて頂きありがとうございました!

そして皆さんにシェアしていいと仰って下さってありがとうございました!!



ーーーーーーーーーー



きっと誰だって、誰かと分かり合えなかった思い出は沢山あって。

でもそこで逃げないで立ち向かわないと、「分かり合う?無理無理!」っていう思いを次の人生まで持って行ってしまう。


うへ~~~(´Д`)
人生、ラクじゃないなーー!!

逃げたくなるべ!人間だもん!

でも逃げたら次回まで持ち越し!キビシーーー!!!




・・・自分は?私は今までの過去生で、一体いくつの問題から逃げて来たんだろう・・?

怖くなってきたぞw



🔻クリックお願いします♡
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   


過去生リーディング+冥界カケラ拾い+カケラ癒し
ご依頼について詳しくはこちらをご覧ください


Instagram: arianzumi
ブログに載せきれなかった写真をUPしています☆


紙芝居動画『ぼくとネコのボス』
https://www.youtube.com/watch?v=YRa-ZgbzP1E
トンネルの中にいる真っ最中の子供達に届きますように


四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉



*今日の写真は斉木のじいさんの
【恐怖は全て渡しなさい。お腹の中にある黒い恐怖の塊をにゅるにゅるっと取り出して、この黄色い花の中に入れてしまいなさい。恐怖がなくなるまで何度でもやりなさい。入れた恐怖は全て私の所に届き、私がキラキラに変えてしまおう】
です!ながっ!







最終更新日  2019.10.20 19:25:32
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.19
カテゴリ:カルマパターン
前回の続きです。

(*【自殺】というカルマパターンについて (1)  )
(*【自殺】というカルマパターンについて (2) )
(*【自殺】というカルマパターンについて (3) )









ラルフさんが冥界から無事にRさんの元に戻り。

数日後、Rさんの中で「誰かの為に何かをしなければならない」という熱い気持ちが暴走を始め。

Rさんの3回目のリーディングをさせて頂きました。



ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ  



まずは今回お会いする存在から感じる色です。


オレンジ 愉快
緑 里
茶色 大地
白 純粋無垢
赤 情熱
青 水
薄黄色 儚さ


Rさんに伝えたい事がある方は誰ですか?


ピンクのドレス
フリフリとかじゃなくて
とても長くて、スラッとしてて、サラサラな生地のドレス

お金持ちの女性
社交界とかに出るような
フワッとしたドレスが主流だったのに
彼女がスラッとしたドレスを着出した事がきっかけになって
スラッとドレスが大流行

彼女はきれいで、若くて
皆んなの憧れの的みたいな存在

自分に自信があったし
男たちは自分に夢中になったし
女たちは自分の着るものを真似した
世界は私中心に回ってる、くらいの気持ちだった

フランスの、そんなに都会じゃない
田舎町って感じがします

小さな町では、町一番の器量良しとして育ち
すっかり天狗になっていた彼女
町の男たちなんかでは満足出来ない
自分はきっと、どこか違う国の王子様みたいな人と結婚するんだと信じていた

それでも結婚適齢期になると
親が見繕ってきた、親にとって有益になる家庭の息子と縁談させられ
親の意見に逆らう事も出来ず
あれよあれよと言う間に、結婚の日が来てしまった

結婚相手は、デブでチビで
いい所なんて一つもないように見えた
あるとしたら「お金持ち」って所くらいだと思った

彼女は結婚すると、ますます贅沢をするようになった
旦那は全て好きにさせてくれた
彼女のする事に文句ひとつ言わなかった
ただ黙って金を払ってくれた

彼女は良い気になっていた
この旦那は私に文句ひとつ言えない
私は何をしても自由なんだ

使用人たちに偉そうな態度を取るようになった
子供は出来ていなかったから、とにかくヒマだった
結婚したら社交界やパーティーが急につまらなく思えるようになってしまった
何か楽しい事はないか
何か楽しい事が見つからないか
いつもイライラしていた

屋敷の裏庭に出るのがお気に入りだった
花がたくさん咲いていたから
ヒマでしょうがない時は、そこで時間を潰した

その日も、裏庭に一人で出ていた
バラを見ていたら、奥の方の茂みがガサゴソ音を立てた
何か動物が遊びに来たのかと思って見ていたら
少女が出て来た

きったない少女だった
きっと、治安が良くない地域から来た子だ
8歳くらいだろうか

「助けて」

とその少女が言った
彼女はびっくりしてしまった
人の家に勝手に入り込んで
「助けて」とはどういう了見だろう?

「妹が死んじゃう。まだ生まれたばかりなの」

少女が続けるので、彼女はまたびっくりしてしまった

妹が死ぬ?生まれたばかり?
どうして医者に連れて行かないんだろう?

少女はどんどん続ける

「お母さんのお乳が出ないの。ろくに食べてないから、お乳が出なくなってしまったの」

彼女はもう、口がぽかーんと開いてしまって
目もパチクリ開いてしまって

状況を把握するのに、少し時間がかかった
あまりにも自分が住んでいる現実とは違う事を少女が言うから

やっと少女が話している内容を理解すると
彼女の中にムクムクと好奇心が湧いて来た

「楽しそう」

と思ってしまった
彼女にとって、全くの未知の世界
食べ物がないくらい緊迫した世界

自分が生まれ育った小さな田舎町にも貧乏な家はたくさんあったけど
食べる物はあった
結婚して移り住んだこの町は、自分が住んでいた町よりもずっと大きくて
色んな地域に分かれていて
貧乏な人たちが住む、治安の悪い地域があるとは聞いていたけど
まさか食べ物がなくて赤ん坊が死ぬような世界だとは知らなかった

見てみたい
この目で見てみたい
そんな欲望がムクムクと湧き上がった

彼女は少女をそこに待たせて
家の中から食料を持って来て、少女に持たせた
そして、明日も同じ時間に来るようにと伝えた

「明日来る時は、お母さんの服を一式持って来てね」と伝えた


次の日に少女が母親の服を持って裏庭にやって来ると
彼女はさっそく、そのボロ着に着替えて、少女と出かけた
『治安の悪い地域』にある、少女の家まで行った

『治安の悪い地域』は彼女の想像以上だった
立ち並ぶ家は本当にボロボロだったし
人々の服は本当にボロボロだったし
ひどい臭いがした

少女の家に入ると
少女の母親が、赤ん坊と一緒にベッドに寝ていた
母親は目を開けてこっちを見て
慌てて起き上がろうとした

彼女は母親にそのまま横になっているように言った
胸がつまった
母親の歳が、彼女とあまり変わらなそうに見えたから

それから彼女は、その町に通うようになった
少女の家に食べ物を届け
少女の家の中を少しづつ良くした

食べ物はいつも、わざと余るくらい持って行った
余ったぶんは少女が近所の困っている家に分けた
特に父親がいない家が大変だった
少女の家にも父親はいなかった


彼女がしている事を、旦那さんは全て知っていた
使用人に彼女を見張らせていたから、全て筒抜けだった
知っていながら何も言わなかった
ただ、使用人からの報告で、どうやら自分の奥さんは、特に地域の母子家庭に気を配っているらしいという事を知った

彼女は夢中だった
初めて自分に「やるべき事」が見つかった気がした
社交場やパーティーはもうどうでもよかった
子供たちが元気になったり、太ったりすると嬉しかった
子供たちのお母さんたちが元気になるのも嬉しかった

夢中になっている最中に、彼女は妊娠した
初めての自分の子供だった
でも今までのように活動出来なくなった
彼女は少女に、また困ったら前のように家の裏庭に来る様に、と伝えた

少女は来なかった
ぜんぜん来なかった
彼女は不安になった
でも大きいお腹を抱えて、あの地域まで歩いて行けなかった
子供が生まれてからも全然行けなかった

心配でたまらなかった
みんな元気にやっているだろうか?
少女の妹は元気に育っているだろうか?
食べ物は足りているだろうか?


ある日、彼女が裏庭で赤ん坊を抱いて日向ぼっこをしていたら
奥の方の茂みが音を立てて
あの少女が顔を出した

とても久しぶりだった
1年近く会っていなかった
少女は大きくなっていた
随分大人っぽくなっていた

彼女は少女を見ると泣き出した
どうしてずっと顔をみせてくれなかったの?
ずっと心配してたのに

少女はびっくりした顔をして彼女を見て、言った

「どうして知らないの?あなたの優しい旦那様が、ずっと私たちの力になってくれていたのよ」


彼女は驚いて、声も出なかった

あの何も話さない、デブでチビの旦那様
どうやら外で仕事は出来る男だって噂だけど
家では冴えないデブのチビ
一緒にいても面白くもなんともない
だって何も喋らないんだもの

あの人が、この少女の力になっていたって?
一体どういう事だろう?
知っていたって事?
私がしている事を、全て知っていたって事?
そして私が妊娠して彼らの力になれなくなったら、変わりにしていてくれたって事?


なんてバカな男なんだろう
なんて遠回しにしか愛を伝えられない男なんだろう

彼女の中に急速に、彼に対する愛しさが込み上げた


ーーーーーーーーーー


お名前は?

「ジュリア」



今回、どうして出て来られたのですか?
Rさんに何を伝えたかったのですか?

「悲しい過去生だけが、あなたを作っているわけではないと知ってほしい。カケラは一つではないから。
1人の人間を作っているのは、いくつかの違うカケラだと知ってほしい。
これは「自殺」というカルマパターンを背負ったラルフ系統のカケラではなく、あなたの中にあるまた別の系統の過去生なの」




Rさんが今後するべき事は何ですか?

「【救う】というテーマがあるの。

ラルフから始まった悲しいカルマパターンから抜け出した後には、まずは癒され、そこから抜け出したとキチンと実感して。
そうしたら徐々に【全く新しい人生】をスタートさせて行きましょう。

あなたは【救う】というテーマを持って生まれて来ている。
そのスタート地点に、今立ったばかりなのよ。」




Rさんは、今後「見える」ようになったりというような変化はありますか?

「まずは『感じる』ようになるでしょうね。ラルフが戻った事はとても大きいのです。覚醒が進むでしょう。
何かを考えた時や、何かを見た時・・・今までには無かった『感じ』が起きるはずですよ。
そして自分の『感じ』を信じていれば、どんどん変容は進むでしょう。
特にアストラルトラベルは元々得意なので、今後出来る様になっていきますよ」




ジュリアさん、ありがとうございました!



    
ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ



私も何となく思っていました。

1人の人間を作っているのは、複数のカケラなんじゃないか?

って。


私の場合、思い出す過去生に大きく分けて2パターンあります。

アリアンロッド系と、ナティア系。


きっと、みんなそう。・・・だと予想中。でも多分そう。

辛いカルマパターンを抱えていたとしても、その人はそのカケラだけで出来ている訳じゃなくて。
いくつかのカケラが合わさって1人の人間になっている。

辛いカルマパターンだけがその人の全てじゃないんだ。



そしてRさんからのご返信です。



ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ



リーディングありがとうございます。

とてもうれしかったです。私にもこんなにすばらしい過去生があったんですね。

そして、救うというテーマが3回目にでてくるなんて...それも、ラルフの過去生のあとの希望のある形で...

でも、救うというテーマって...あまり熱くなると...間違えるかも...いや...間違える

そこは、私の年の功でカバーかな...いやいや、私が、今、結構熱くなってるかも...

楽しい  ほんと  楽しい ジュリアってこんな気持ちだったんですね。

アリアンさん ありがとう 残りの人生楽しくなりそうです。




ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ    



3回目のリーディングでやけに出て来た「母子家庭を助ける」という部分。

ああやってリーディングで出て来る事には、全てヒントが含まれているような気がします。



Rさんのリーディングは一応これで終わりましたが。

R息子さんのご依頼分は、まだリーディングが1度しか終わっていません。


今、Rさん「ずるしたような気持ち」になっているそうです。
「冥界には多分いっぱいカケラがあるのに、蜘蛛の糸で自分だけ助かってしまった気持ち」だそうです。

ラルフさんが気にしているんじゃないか?と思います。
彼は冥界の街で、他のカケラ達の為に力を尽くしていたので。

それかもしかして、ラルフさんはどうしても気になるカケラを冥界に残してきたのかもしれない・・・?



今後は息子さんの個人的な内容になっていきそうなので、この件についてこれ以上ブログには書きませんが。

ルシフェルが言うように、私の仕事が皆さんの洞窟に1本だけたいまつを点けられるって事なんだとしたら。

Rさんとご家族の為に、出来る限りおっきいたいまつを点けられるように。

最大限努力だーーー!!!




🔻クリックお願いします♡
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   


過去生リーディング+冥界カケラ拾い+カケラ癒し
ご依頼について詳しくはこちらをご覧ください


Instagram: arianzumi
ブログに載せきれなかった写真をUPしています☆


紙芝居動画『ぼくとネコのボス』
https://www.youtube.com/watch?v=YRa-ZgbzP1E
トンネルの中にいる真っ最中の子供達に届きますように


四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉






最終更新日  2019.10.20 19:24:56
コメント(10) | コメントを書く
2017.05.18
カテゴリ:カルマパターン
前回の続きです。

(*【自殺】というカルマパターンについて (1)  )
(*【自殺】というカルマパターンについて (2) )









スタジオに着いて、改めてRさんの手の写真を見ながらラルフさんと繋がり直しました。


事件の前のラルフさん、「実直」という言葉がとても似合う男の人。
どこまでも真っ直ぐで真面目な人。
その界隈の人々にとても好かれていた。
本当に、とっても好かれていた。


集中してるうちにどんどん情景が流れ込んで来て、ラルフさんが亡くなった後の場面が見えました。

どうやら真犯人は、死んでしまった「犯人ぽい男」が犯人に見えるよう、巧妙に仕掛け?のようなことをしていたらしく。
ラルフさんの事件で犯人ぽい男が死んでしまった事をきっかけに全てが明るみに出て、真犯人も無事に捕まり。

人々は自殺してしまったラルフさんにとても同情した。


死んでしまった「犯人ぽい男」の娘さん。

彼女は、怒っていた。

ラルフさんに自殺なんてして欲しくなかったと。

真犯人は、お父さんの事を犯人に見せかけて逃げ延びようとしていた。
悪いのは真犯人。
あの真面目な軍人さんじゃない。

死んでなど欲しくなかった。
生きて償って欲しかった。

・・・今そう思えるのは、あの軍人さんが自殺するほど後悔していたと分かっているからだろうか?

彼が自殺していなかったとしても、今と同じ気持ちになれただろうか?

・・・分からない。

混乱していた。

ただやっぱり、どう考えても。

「死んで欲しくなかった」に辿り着く。



ーーーーーーー



そこまで見て、『もう行こう』とルシフェルに誘われました。

すでに完全に瞑想状態になっていました。

ルシフェルと冥界へ飛びました。



冥界で、私は今までになく緊張していました。

『気負いしすぎるな』とルシフェルに言われました。


『お前がどうしても彼女(Rさん)を救いたいと思っているのは知っている。
だけど勘違いするな。
お前が人を【救える】と思うな。
お前に出来る事は、例えば洞窟の中だったら目の前にたいまつを1つだけ点けてあげられる、そのくらいの事だ。
その先は暗くて見えない。でも1歩目を踏み出す足元は照らしてあげる事が出来る。
踏み出すかどうかは本人次第だ。

救う、と考えなければ、そんな風に気負いする必要もない』



そう言われて、やっと少し落ち着きました。

余計な事は考えず。

Rさんの事も、この際一度忘れて。

ラルフさんだけに集中しよう。



『彼はすでに燃やし尽くされ、癒され終わっている。もう洞窟の横道には居ないぞ』

そうルシフェルに言われて、集中しました。

ラルフさんの気配に集中。


街にいる。
冥界の街の中に・・・
あっちの方のお店・・・


そこまで分かった直後。
ハッとしました。

ラルフさんの気配がする、冥界の街のお店の一つ。
そこは見覚えがありました。
ルシフェルと来た事があります。


冥界の街を発展させていたカケラが居たお店です。

「何がいけないんだよ!」と、あの時中で誰かが叫んでた。あのお店。

(*その時の記事【冥界の街】と【緑の光のボール】



冥界の街を発展させようと頑張っていたのは、ラルフさんだったんだ・・・。

そして途中で「これではいけない」って気付いてくれたのも、ラルフさん・・・。



お店に近付くと、ラルフさんはお店から外に出て来ました。
チラッと覗いたお店の中には、カセットテープがたくさん並べてありました。

ラルフさんが店の前に座ったので、私も横に腰掛けました。

『カセットテープを気で作って、その中に、ここに居るカケラたちの記憶に残ってる曲を入れてもらってるんだよ。それを集めて売ってるんだ』

とラルフさんが説明してくれました。


『俺は間違っちゃうんだよな』

とラルフさん。

『いつも、頑張ってるんだけど、ちょっと間違っちゃうんだな。でも気付けばちゃんと直すんだけどな。手遅れな場合もあるからな〜。』


「・・・一緒に戻りませんか?」と聞いてみました。


『・・そうだな。戻るよ。もうあの時の傷は充分燃やし切った。
それに嬉しかったよ。
あの時のあの娘さんが、俺が死んだ後そんな風に考えてくれていたなんて。
それを知って本当に完全に癒された気がする。』



なんでその場面を私が見たって事、ラルフさんに伝わってるんだろう?
と不思議に思いましたが、質問する前にルシフェルが私たち2人を黒いマント的な何かで包んで上にあがって行きました。



世界樹の前の、温泉に出ました。

ラルフさんは世界樹温泉に入って行きました。

世界樹温泉に浸かっているとどんどんエナジーが入ってくる感じで、ラルフさんが元気に、若々しく、あの事件の前の生き生きしたラルフさんになっていきました。


すっかり元気になった感じのラルフさんが温泉から立ち上がり、こっちを見てにっこり笑って、『あの子に本当に感謝するよ』と言ったとたん。

長い黒髪の神様・・・お顔は見えませんでした。

その方が、サッと現れてラルフさんを抱いて宇宙空間を連れて行きました。


きっと、あの方はRさんを守っている方で。

ラルフさんをRさんに連れて帰ったんだと思います。



ーーーーーーーーー



ラルフさんの過去生を見た時にはとても辛かったのですが。

最後にラルフさんがRさんの守護の方に連れられて行く直前に、とても嬉しそうな笑顔を見せてくれたので。

私も物凄く嬉しい気持ちでいっぱいになりました。



そしてRさんのご感想です。



ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    



アリアンさん 救っていただいて本当にありがとうございます。

私も冥界に落ちていたのですね。

最初リーディングを読んだ時、とてもつらくて、苦しくて...

でも、今はとてもすっきりしてます。私の中にラルフが帰ってきたのですね。

私は何も見えない感じない人ですが、気持がすごくクリアになったのはわかります。

アリアンさん 本当にありがとうございます。




ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ



「すっきり」したと言ってもらえて。
気持ちがクリアになったと言ってもらえて。

とっっっても嬉しかったです。


この時Rさんとは、また近いうちに・・ラルフさんがRさんの中で落ち着いたら、3度目のリーディングをしましょうと約束しました。

私は、その時がきたらギューが教えてくれるんだろうな、と思っていました。


でも『その時』を教えてくれたのはRさんご本人でした。


ラルフさんがRさんに戻ってから5日後。
Rさんからメールが来ました。

「誰かのために何かをしなければいけないという熱い思いで頭がくらくらする」
「なんだか、熱い気持ちが...熱い気持が...暴走してます.....」

と、書いてありました。


次のリーディングの時が来たんだと分かりました。

その夜すぐにRさんの3度目のリーディングをしてみました。



つづきます。



🔻クリックお願いします♡
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   


過去生リーディング+冥界カケラ拾い+カケラ癒し
ご依頼について詳しくはこちらをご覧ください


Instagram: arianzumi
ブログに載せきれなかった写真をUPしています☆


紙芝居動画『ぼくとネコのボス』
https://www.youtube.com/watch?v=YRa-ZgbzP1E
トンネルの中にいる真っ最中の子供達に届きますように・・・


四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉






最終更新日  2019.10.20 19:05:01
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:カルマパターン
前回の続きです。

(*【自殺】というカルマパターンについて (1) )








Rさんの息子さんのリーディングで、自殺して冥界に落ちてしまった『彼女』の存在が出てきて。

Rさんご自身も今世で、ご主人様を自殺で亡くされたと知り。


どんな形でかは分からないけど少しでも力になりたい!と思い、Rさんの2度目のリーディングをさせて頂きました。



ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    



まずは今回お会いする過去生の方から見える色です

黄色 砂漠
緑 木々
黄色 希望
濃い緑 努力
灰色 絶望、脱力
赤 決して諦めない強さ


Rさんに伝えたい事がある方はどなたですか?

警察・・・のような役割の人
その街の警察官・・・

時代と国が・・全く分からない・・・
地球じゃないと思います

結構大きな街という感じがする
その星で一番大きな街
高い、長いレンガの塀がある街

その街の、警察・・というか、軍の人かもしれない
戦争もするし、街の平和を守る仕事もする

何か大きな事件に関わっていて
連続殺人とか・・連続誘拐とか・・・何かそんな、1つの事件じゃなくていくつもの事件が立て続けに起こっている

彼はとても怒ってる
犯人に対して
許せないと思っている
必ず捕まえなければならない


(何だかお腹が苦しくなってきました。先が見たくないという気持ち・・・何故だろう。続けます)


犯人はなかなか目星が付かなかったけど
とうとう有力な目撃者が現れて
きっとこの人物が犯人だろう、と思われる者が
街の祭りに出て来ている事が分かって

たくさんの仲間が祭りに駆り出され
彼ももちろん警備についた
私服での任務だった


犯人(らしき男)の写真は何枚も見ていた
顔を完全に覚えていた
自分の記憶力には自信があった
祭りで犯人(らしき男)を見かけたら、絶対に分かる

俺が捕まえてやる
これ以上、犠牲者を出してたまるか


祭りの入り口近く
花の飾りを売っている出店の近くで
男を見つけた
中学生くらいの女の子の腕を引っ張っていた

彼は素早く動いた
男の首を後ろから抑えた

男は抵抗して、暴れた
彼は腕に力を込めた
中学生くらいの女の子が叫んだ
何かされそうになっていたのかもしれない
やっと声を出せるようになったのかもしれない
彼の腕に、さらに力が入った

男がぐったりして動かなくなった


彼らの周りで、祭りは一気に騒然とした
犯人(らしき男)はズルズルと地面に崩れ落ちた
周りの人々が騒いでいる
仲間の私服警備達が走って来る

やった
俺はやったんだ
犯人をやっつけた
この少女は、ひどい目に合わずに済んだ
もしかしたら殺されていたかもしれなかったんだ
犯人はどうして動かないんだろう?
そんなに強く締めたつもりはないのに


「死んでるぞ!」


誰かが叫んだ


死んでる?そんな筈はない
そんなに強く締めたつもりはないんだ


「お父さん!!」


中学生くらいの少女が叫んだ


その瞬間、彼の耳は何も聞こえなくなった
周りの人々の声が、全く聞こえなくなった
誰もが口をパクパク動かしているのに声は出ていないから何だか可笑しくなった


軍の建物に連れて行かれ、尋問の部屋(?)に入れられ、やっと彼の耳に音が戻って来た

そして、理解した

罪のない人間を殺したと。

あの少女の父親を、殺した。この手で。少女の目の前で。



彼はそれまで、とても正直で真面目な人物だった
悪い事が嫌いだった
弱い者いじめが嫌いだった

弱い者を守りたくて、軍に入った
いつも正しい事をしようと心がけた


耐えられなかった

彼の心には、とても受け止められなかった

あまりにも大きすぎた

内臓がぐにゃぐにゃとうねっているのを実感する、そんな苦しみが24時間続いた



軍が彼の処分をどうするか決定する前に、彼は独房の中で自殺した



ーーーーーーー



名前は何ですか。

「ラルフ」



今は、どうしていますか?

「冥界にいるよ。もうすっかり焼かれた。焼き尽くされた」



出て来てくれて嬉しいです。
あなたを救いに行きたい。
物凄く、救いに行きたいです。

今から行きます。
冥界の洞窟であなたを見つけられるように、あなたの『感じ』を送ってくれますか?

もう一度手をじっくり見ます。


熱い
ラルフさんも、Rさんの1度目のリーディングと同じ「熱」を持ってる
とても真面目で
真っ直ぐで
人が好きで
人を守りたい
子供達を守りたい
平和を守りたい
軍に入ってはいるけど、本当は戦争も無くしたい
老人も好きで
老人の話し相手になるのが好きで
とにかく「弱い立場」にいる人々の側に寄り添っていたい
守って、助けたい
そんな優しくて強い人
どこまでも真っ直ぐな人
メガネをかけた人
痩せている感じがするけど、実はちゃんと鍛えている人
暖かい家族に育てられた人


出来ました

ラルフさんとの間に、パイプが出来上がりました


冥界に行って来ます


またご報告します




ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ



その日すぐに冥界に行ってみる事にしました。

家での冥界行きは難しいので(子供が途中で起きてトイレとか言われたりすると私が冥界から戻ってきちゃうので)、夜中にタクシーでパパのスタジオに向かいました。

次の日まで待つ事は出来ませんでした。
どうしても、今すぐ行きたい。
ラルフさんを救いたい。
Rさんの周りで起こる「自殺の連鎖」を終わらせたい。

ちょっといつもより、気負いすぎていました。


つづく。



🔻クリックお願いします♡
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   


過去生リーディング+冥界カケラ拾い+カケラ癒し
ご依頼について詳しくはこちらをご覧ください

Instagram: arianzumi
ブログに載せきれなかった写真をUPしています☆

紙芝居動画『ぼくとネコのボス』
https://www.youtube.com/watch?v=YRa-ZgbzP1E
トンネルの中にいる真っ最中の子供達に届きますように黄ハート


四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉



*今日の写真はルシフェルの『希望の光きらきら』だそうです♪(*´▽`*)








最終更新日  2019.10.20 19:04:45
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.17
カテゴリ:カルマパターン
【自殺】という、辛いカルマパターン。


この事については書くかどうかとても迷いました。

ご本人ともメールで話し合い、ブログに書く事に決めました。


これを読む事で、気持ちが楽になる人が居るかもしれない。



ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ  



Rさんは、ブログには載せていませんが以前練習で手のリーディングをさせて頂いた事がありました。


Rさんの1度目のリーディングでは過去生の存在は出てきませんでした。

出て来たのは火の女神様でした。

手の写真をじーっと見てリーディングを始めるとすぐに、熱ーい何かが写真からぶわーーーっと出てきました。

火の女神様は、仁王立ちで腰に手を当ててオーッホッホッホ!と笑っていました( ´∀` )




そんなRさんが、息子さんの手のリーディングを依頼して下さいました。

R息子さんのリーディング結果がこちらです☟



ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ



まずは、今回お会いする存在から感じる色です。

白 几帳面
白 清潔感
青 海、水
白 つぐない
赤 情熱
緑 告白
群青色 男の友情

瓦(?)
米俵(??)



ーーーーーーーーーー


R息子さんに伝えたい事がある人はいますかー?

江戸時代
男の人
お侍さんとかではない、町の人
何かの商売をしている

何かを運ぶ仕事
歩いたり走って運ぶ
小さい荷物や、手紙や、情報を運ぶ
山も越えちゃう
とても足腰の強い人

結婚はしていなくて独身
仕事で出かけている事が多い
両親は・・亡くなってるけど、子どもの頃じゃないと思う
彼が大人になってから亡くなった

ある仕事が入って
結構大きな仕事で、報酬は高くて
でも遠くまで行かなくちゃいけない

行き慣れていない土地に行くのは気が進まなかったけど
報酬が凄く高かったし
尊敬している人からの依頼だったから、断らなかった

何日も歩いて
全然知らない、来た事のない土地で
川を渡ろうと橋へ向かったら、男が立っていた
見るからに強そうな目つきをしている
逆らわない方が無難だ

男は刀を要求してきた
彼は大人しく差し出した
「行け」と強そうな男が言った
無抵抗の相手と戦うつもりは無いみたいだ
助かった
面倒な戦いはごめんだ
しかもこの相手は俺より絶対強い

刀なんていつでも買える
俺は刀にこだわりとか無いし、使えりゃなんだっていいんだ
俺は戦いは特別強いわけじゃないけど
でも俺にはこの足がある
誰よりも素早く逃げる自信がある
誰よりも遠くまで歩ける自信がある

途中で立ち寄った村で
少しだけ休憩しようとしていた
宿を取って、ご飯を食べて
今夜は久しぶりに布団で寝よう

その村の宿で働いていた女の人
やけに世間話をしてきた
どうやら一度結婚していて、でも夫は他の女と消えて
この宿で働いて生活していると

夜、彼女は部屋に酒を運んで来た
酒を置いて出て行かず、自分も飲んでいいかと聞いた
一緒に飲んでいるうちに彼女は泣き出した
自分も旅に連れて行ってくれと
ここで毎日働いて寂しく死んでいくのは嫌だと

彼は酔っていた
彼女も酔っていたし、まさか本気だとは思っていなかった
「いいよ、いいよ、一緒に行こう」
と言ってしまった
「2人で楽しく旅して暮らそう!」
みたいな事も言ってしまった


翌日の朝
二日酔いで目を覚ましてみると、部屋はきれいになっていて
自分は布団で寝ていて
彼女は居なかった

彼はさっさと宿を後にし、旅を続けた
村を出る時少しだけ胸が痛んだけど
まあ彼女だって本気だったわけがない



無事に仕事を終えた彼は
帰り道、また同じ村を通ってみた
ただ何となく
通り道だったし

前回泊まった宿は食堂的なものもやっていたので、寄ってみた
別に深い意味は無かった
あの日一緒に飲んだ彼女は働いてるかもしれないし、働いてないかもしれない
もし顔を合わせたらきっと
「も〜!あの時何も言わずに居なくなっちゃうんだからー!」
なんて腕をバシッと叩かれて2人で笑う、きっとそんなノリだろう


食堂に入ったら
夕方だったのでまあまあ混んでいて
働いている女性が一人、こっちを見て
眉をしかめて
奥に走って行って

胸がドキドキした
嫌な予感がした
何かは分からないけど、これから何か悪い事が起こる予感


店の奥から、おかみさん風の人が出てきて
目に涙を浮かべながら彼の顔を見て
一瞬止まってから、彼の手を引いて奥に連れて行き
「あの子死んだのよ」
と言った


あの子は死んだのよ
あんたあの子に何言ったの?
一緒に連れてくって約束しちゃったの?
本気にしたんだよ
朝起きて、旅の支度をしている隙にあんたが居なくなっちゃったもんだから
あの子もう絶望しちゃってね
川に身を投げたの

あの子、旦那が他の女と出てった時ね
お腹に子供がいたのよ
旦那はそれを知ってて出てったの
彼女は物凄くショックを受けてたけど
お腹の子供のために頑張ろうって決心して
妊婦なのに仕事して、必死で頑張ってたよ

でも子供は生きて生まれてこなかった
死産だったんだよ
悲しい事が立て続けに起こってしまったから、かなり参っていたんだ
とにかくこの、悲しい思い出ばかりの村から出たかったんだろうね

こんな事あんたに話して、悪いとは思うけど
これであんたすらあの子の事を全く知らずに通り過ぎるだけじゃ
あまりにもあの子が可哀想だからね



彼は・・・とてもショックを受けて

でも、だったらどうすりゃ良かったんだ?
酒で酔った上での話じゃないか!?
本気にする方がおかしいだろ??

と、自分を無理やり納得させるしかなかった

彼女が身を投げたという川に花を供えて
とっととその村を離れた



その後、彼女の事はずっと頭に浮かんだ

もしあの時俺がさっさと村を出ていなくて
もし本当に、彼女を一緒に連れていったとしたら
一体どうなっていただろう?
そんな事を想像した

彼は一人だった
両親が亡くなってからは、ずっと一人暮らしだった
仕事上、家を開ける事が多かったから
結婚の必要性もあまり感じていなかった
旅をしているのが好きだった


でも

彼女は、俺と一緒に旅をしたがっていた
もし一緒に旅をしたら、どうだっただろう?
あまり遠かったり、道のりが険しい旅は女には無理かもしれないけど
簡単な旅なら連れて歩けたかもしれない
連れて行けない旅の場合は、俺の家で待っていればいい


もしかしたら・・・もしかしたら、凄く楽しい人生になっていたのかもしれない


あの日あの朝あの村で

俺が出て行ってしまって、彼女は全てに裏切られたような気がしたのかもしれない

でも、俺も気付かなかっただけで、とても大切な物を取り逃がしたのかもしれない


そんな事を想像するのは、楽しかった

彼女との旅を想像した
彼女との、自分の家での生活も想像した
俺たちには子供は出来ない方がいい
ずっと一緒に旅に出られるから



あの日あの朝あの村で

彼女を置いて村を去った筈の彼は

その後ずっと彼女との生活を想像し続けた

何だ、結局一緒に生きてるのとほとんど一緒だな、と彼は思った



ーーーーーーーーーー



質問してみます。


名前は何ですか?

「そうべえ」(すみません漢字は受け取れませんでした)



あなたはR息子さんの過去生ですか?

「そうだよ」



あなたからR息子さんへメッセージはありますか?

「あの時、俺たちは本当に一緒に生活していたんだ。彼女は死んでから俺の近くにずっと居たんだよ。もちろん当時の俺はそんな事気付かなかったけど。
俺が死んだ時、分かったんだ。彼女はずっと側にいたって。

でもその後は一緒に居られなかった。
俺が死ぬと、彼女は冥界に落ちて行った。
自殺したからね。

俺は申し訳ないんだ。
彼女が死んでからずっと俺と一緒に居てくれて、俺は嬉しかったんだよ。
なのに彼女だけ冥界に落ちてしまった。

これが俺からの『告白』だよ」



その・・どうして『告白』したんですか?

「必要だからだ。これを知る事はとても重要だ。あの時の彼女はとても大切な人だからだ」



その彼女は冥界に落ちてるって言いましたが、彼女のご本人が誰だか・・果たして今この世に生まれているのかすら分からないので私には見つけられませんが・・・

「こればっかりは、俺にどうにかしてやれる事ではない。彼女の本体が【彼女の存在を知る】所まで辿り着かなければいけない。本体が望まなければ、彼女は救われない」



おお、て事は、彼女には今、この世に生きている本体さんが居るという事ですね?

「そうだ。それが誰かは教えられない」



自分で辿り着かなければいけないから?

「そうだ」



分かりました。
他にメッセージはありますか?

「調べるんだ。気が済むまで、調べればいい」



R息子さんの守護の方、誰かお会いできますか?
と聞いてみましたが、そうべえさんがグイグイ前に出てきて「今はこれ以上余計な情報はいいから俺に集中しろ」とか言うので会えませんでした。



ダイヤ    
ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    



以上です。









そしてRさんからのご感想がこちら☟です。



ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ



うーんとても複雑です。自殺は必ず冥界なのでしょうか?

どうやって、救えばよいのでしょうか?

私の主人も自殺してしまいました。

それって、私の宿題でもあるのですね。

今後、この宿題をどう片付けていこうか...

このタイミングって、きっとできるだろう宿題なんですよね。

リーディングありがとうございました。
 



ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ



このRさんからのご返信を読んで、Rさんのリーディングは1回じゃ全然足りていなかったんだと思い知り。

改めてもう1度リーディングをしてみてもいいか、Rさんにメールで聞いてみました。

Rさんも「お願いします。今、どうやって前に進むべきか悩んでいました。すこしでも、ヒントがあると助かります。よろしくお願いします」と言って下さったので、さっそくRさんの2度目のリーディングをさせて頂きました。



つづきます。


🔻クリックお願いします♡
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   

過去生リーディング+冥界カケラ拾い+カケラ癒し
ご依頼について詳しくはこちらをご覧ください


Instagram: arianzumi
ブログに載せきれなかった写真をUPしています☆


紙芝居動画『ぼくとネコのボス』
https://www.youtube.com/watch?v=YRa-ZgbzP1E
トンネルの中にいる真っ最中の子供達に届きますように・・・

四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉







最終更新日  2019.10.20 19:04:23
コメント(0) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1


© Rakuten Group, Inc.