2020.05.27

ボランティア・日程変更シール

カテゴリ:カテゴリ未分類
月3回のボランティア、今月3回目のボランティアに参加し今日もいろんなことを教えてもらいました。

 「自分の頭で考えることを教えてもらっていない人が多いなあ」と思うことがありました。

 私たちが常識だと思っていることが全く理解されていないし、困難なことにぶち当たったら自分の責任を認めず誰かのせいにしてしまう・・・。それが当たり前だと思っているんです。

 こんなことを書いていたら、国会で嘘の答弁に終始しているアベ総理のことを思い出してしまいました。

 アベさんの罪の一つはモラルの崩壊だと思います。子どもたちの一番の模範になるべき総理大臣があれでは・・・、何と子どもたちに説明したらいいのかと言ったことがあまりにも多い。

 一日も早く選びなおさないといけませんね。そう痛感させられた一日でした。

 ボランティア終了後に、県母親大会案内チラシの日程変更シールを2団体に届けました。

 M団体では「コロナ禍も11月には落ち着くでしょう」と言いながら1,000枚分の日程変更シールを受け取ってくれました。

 「沖縄の日本大会に行く人はいませんが、できることは協力します」と言いながら、15人分の名刺広告を手渡してくれました。ありがたいことです。

 Z労組にも300枚分の日程変更シールを持参、「今度皆さんが来た時に、シール貼りを手伝ってもらいます」とI委員長。

 「裁判を抱えて忙しい中お手数かけます」と言いながら、取りくんでいる署名を45筆渡してきました。

 コロナ禍も少し落ち着いてきたようで、訪問した団体も少しずつ動き出しているようでした。









 我が家の庭に咲いている花々、夫がスマホで撮った写真を拝借してアップします。





TWITTER

最終更新日  2020.05.27 20:32:10
コメント(0) | コメントを書く