405699 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

きょうもよしあしありなし

PR

カテゴリ

お気に入りブログ

被虐待者の手記公募 New! k-nanaさん

黒留袖を着る予定 りぃー子さん

花便り2017~そ… wakko-chanさん

ちいっの初心に戻っ… りっと♪さん
今日も元気で りうりう*さん

コメント新着

あ・りの・み@ Re[1]:今年はちょくちょく書こうと思います。(01/02) wakkoさん ごめんなさい、もう3月ですね〜…
wakko@ Re:今年はちょくちょく書こうと思います。(01/02) 明けましておめでとうございます。 今年も…
wakko-chan@ Re:The time is out of joint (11/09) 「関節」、という単語に反応しています(…
wakko@ Re:いじめについて はるかぜちゃん(10/20) いじめのニュースを聞く度に、はるか昔い…
あ・りの・み@ Re[1]:仙名彩世さん、おめでとう(09/30) wakkoさん こんにちは〜 コメントありがと…
wakko@ Re:仙名彩世さん、おめでとう(09/30) 御無沙汰でした〜 夏の終わりからずっと私…

バックナンバー

March , 2017
February , 2017
January , 2017
December , 2016
November , 2016

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


あ・りの・みさん

ボチボチ生きる

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
楽天レシピ  ハンドメイド 
February 27, 2006
XML
テーマ:お勧めの本(4605)
カテゴリ:どくしょ
ちいっさんがブログで、今をときめくベストセラー、
『博士の愛した数式』が阪神ファンの話だってことを
教えて下さったのだった。

>ストーリーを読んだら、球場に行くシーンは、原作とちょっと変えているみたいね。
>もしかして映画では阪神の村山の話はカットされているのかな。

ってね。

ベストセラーはいくら気になっても
ベストセラーであるが上に買えないへそ曲がりの私
気になっていながら、ずっと手が出なかったので、
ちいっさん、本当にありがとうございます。

    ~*~*~*~

で、楽天から届いて、読み出すととまらないや。

静かなお話なんだけど、それなりに山も谷もある。
それを数式が静かに見守ってる。

主人公の「博士」は交通事故で頭を負傷し、
新しい記憶が80分で消えてしまう。
「私」は家政婦として毎日家事をしに「博士」の家を
訪れるが、「博士」にとって、彼女はいつも見知らぬ人なのだ。

見知らぬ人との間の緊張から、「博士」は数字の話を持ち出す。

「私」は驚きながらも数学の美しい世界を知り、
「博士」その人にも興味を覚える。
そこへ「私」の息子「ルート」が加わる。

「博士」は何より「子ども」と「素数」を愛し、慈しむ人だった。

小学5年生の「ルート」は野球をしている。

舞台となっている岡山県は、
阪神タイガースのホームゲームが何試合かある。
お互い対抗意識がとても強いみたいな隣県が
市民球団を持つせいもあるのか、
「巨人ファン」ではカープファンに対抗しづらいんだろうか、
このあたり、少なからず阪神ファンがいる地域だ。
 夫の父はこの辺出身だけどどういうわけか中日ファンでやっぱりナゾだぁ。

「ルート」は阪神の帽子をかぶった熱心なタイガースファンだ。
「博士」もまた阪神ファンだったが、
これまた、テレビはおろかラジオでも試合の実況を見たことも聞いたこともないという。
翌日の朝刊で記事とデータを読むのである。

 小学生の時、試合を見ずに新聞だけ見て、
 一人で阪神と近鉄のファンをやっていた私、
 とても親近感を感じてしまいました。
 でも、私は野球カードは見てなかったので、
 村山の背番号って「21」だったっけ?
 って思っちゃったわ・・・。数字覚えるの苦手なんです。

読み進むに連れて曖昧だった年代がはっきりしてくる、
[あああああ、あの'92年。角淳一と月亭八方が、
タイガース優勝祝賀前夜祭と深夜番組ではしゃいだら、
うしろで、タイガースのマークがガタンと落っこちたのよぉ(T-T)。
そこから、一試合も勝てなくて、優勝をのがした。


 [ ]内、ネタバレなので伏せ字にします。


目頭が熱くなって、読み終えた。
さすが「第一回本屋さん大賞」。
地味だけどいい本だった。

ちょっと棒がいっぽん
高野文子と似た感じも。

『棒がいっぽん』もまた、
記憶にも残らないかもしれない何事もない一日一日を
いとおしんだお話が綴られている。
「博士」のように記憶障害を持たなくても、
掌からこぼれ落ちていきそうな日常、
そんな毎日、ひとときを大切に生きていきたいなって気にさせてくれる。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4838706138/kyoumoyoshias-22

    ~*~*~*~

作中に登場する野球カード、
私は近鉄日本一に二度も立ちふさがった太鼓腹姿しか記憶にないので、
Googleでイメージ検索してみるとありました。
プレミアムカードじゃないけど。

阪神選手野球カード

    ~*~*~*~

「博士」と同様の状態でも、
体が覚える記憶は新しく覚えられると
昔NHKのドキュメンタリーで見た。
その人はワープロで常に記録を残していたが、
ワープロの使い方は病気になってから覚えたものだそうだ。

そして、覚えてなくても、というか思い出せなくても
記憶はどっかに蓄積されているかもしれないらしい。
この障害の患者さんに毎日毎日同じ問題をやらせると
どんどん正解率が上がっていったそうだ。
しんりの手 fc2
新しい記憶を覚えられなくても習慣は覚えられる

「博士」も毎日「私」と「ルート」に接して、
楽しい経験を重ねていって、彼らの顔を見ると
見知らぬ人ではあるけれど、
とてもいい感じを受けるようになっていったんだろうなぁ。

元ネタは『メメント』って映画じゃないかと思うけど
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000641JX/kyoumoyoshias-22
 例によって例の如く見てないんだけど
180度違った雰囲気のものができあがったなぁと感心する。

    ~*~*~*~

映画はTVCMの寺尾聡が
「ボクの記憶は80分しか保たないんだぁ」と
頭を抱えて苦悩するの見て、
これは違うんじゃないのかと原作を読む前から感じていた。

やっぱり、もっと静かでつらいものだった。
だから、風景とか音楽とかよさそうだけど見に行かないと思う。

ついで言うとさ、「博士」のお部屋も綺麗すぎてウソっぽい。

寺尾聡自体も私のイメージの「博士」とは違う。

たって、映画の「博士」は若い頃は野球やってたっていうし、
原作の「博士」は英語放送を聞くためにもらったラジオで
野球放送が聞こえると知らなかった位な人なので、別人かもだけど。

私のイメージでは・・・橋爪功。
こないだ舞台で『レインマン』見たところだからじゃん。
自閉症のレイモンドも緊張すると
自分の好きなサッカーや天気などのデータを羅列してたからなぁ。
でも、それ抜いても結構いけてないかなと思うんだけどな。

「ルート」は『光とともに』の光君でしたか。
光君は自閉症児で、子役の彼が全く表情を作らない「熱演」だった。
自然な表情のかわいらしい子だったんだねぇ。
表情を作らない反応しない演技は難しかっただろうにがんばったんだなぁ。

    ~*~*~*~

あらら、今週の『時効警察』はタイムリーにも
真犯人が女性数学者で証言者が前向性健忘患者だった。
話の作りは最初のオーソドックス型に戻ってたな。

今日はオダギリジョー、霧山クンそっくりの変質者との二役でぶっ飛んでた。
サービスショットが多かった割りに冷たすぎるよぉ、三日月クンかわいそうだよぉ。
第一回のニブいけどそれなりにイイ線行ってた二人はどこ行っちゃったのよぉ。

はてさて、来週最終回はどうなるのかなぁ。
来週も美しい女優さんが見られてうれしいし楽しみ。

とはいえ、『探偵ナイトスクープ』が拡大版の感動巨編付きだったので、
十二時もうんとまわってからのはじまりで、
2週続けて睡眠不足になります。






最終更新日  March 4, 2006 03:09:20 AM
コメント(5) | コメントを書く
[どくしょ] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.