1620748 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

私と小さな生き物たち♪

PR

楽天プロフィール


有沢諒さん

無類の動物好き♪

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
ブログ  アクアリウム  ペット      観葉植物  熱帯魚  海水魚  サンゴ 

ランキング市場

カテゴリ

日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

コメント新着

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

購入履歴

楽天カード

ニューストピックス

2017年06月05日
XML
カテゴリ:海水水槽
あっという間に6月ですね(^^;

なんとか週一ペースでブログを続けていられていて、ここ数年では快挙かも(^∇^;


さて、今回のお話はとても残念なご報告。

シマヤッコさんが★になってしまいました(TT)

(今年の3月の写真です。これがきちんと撮れた最後の写真に・・・)

去年の3月にお迎えして1年と2か月ちょっとの飼育でした。

原因はケガです。


それに気づいたのは5月16日の火曜日でした。

いつも隠れ気味のシマヤッコさんですが、餌をあげるとハタタテハゼさんと一緒に出てくるのが、その日はなかなか見えるところに出てこない。

おかしいな・・・と思いながらしばらく待っていると出てきたシマヤッコさん。

ちょっとホッとして、だけどなんか動きがおかしい? と思ってじっくり観察するとなんと左目がおかしなことになっていました。

飛び出てるというか、もう目の形状をとどめていないというか、かさぶた?みたいな???

なんじゃこりゃ??って感じでした。

長年アクアリウムをやっていますが、見たことない状態でしたね。

水質悪化とかで病気のポップアイとかは見たことありますが、あれは目の形状はそのままで飛び出しているし、それとはまったく違う。

たぶん傷ができて腫れたんだろうと。

その証拠に右目は綺麗な状態で異常はなく、体表とかヒレも綺麗でした。

発見した日はその状態でもなんとか餌を食べようとしていたシマヤッコさん。

だけど片目では餌をなかなか食べられないようでした。
翌日からは餌を食べに出てくることすらなくなって・・・。

それでも水槽の奥で泳いでいるのは見えました。

けれど金曜日には水槽の底に横たわっていました。

その日はまだ息があったようですが、翌日の土曜日には・・・。

病気だったら薬とか水質改善のために水替えするとか、なんとか手だてがあったかもしれません。

だけど、ケガ(しかも大きな傷)の場合、どうしたらいいのかわかりません。

ただ、餌を食べられるように単独飼育に切り替えようとは思っていたんですが、さすがに平日(しかも5月になってから毎日2時間残業で)は行動を起こせず。

日々弱っていく姿を見守ることしかできませんでした(><)

ショックですね・・・。

せっかく良いタイミングでお迎えできて、初飼育にもかかわらず長期飼育できていたのに。

去年の今頃はお迎えしたシマヤッコさんが心配で毎日毎日ちゃんと餌を食べてくれるかハラハラしていた時期でした。

安心できるようになったのは飼育から4・5か月経った頃でしょうか?

それくらい、やっぱり飼育には気を遣うし、その分、愛着もあった子でした。

なんか久しぶりに凹みましたね・・・。

しかも、救う方法すらわからないまま、なにもできずに★にしてしまって。

ただ、土曜日にはシマヤッコさんを単独飼育するためにいろいろ購入したものが届く予定で。
(もうダメだと確信した金曜日の夜にはすでに手配済みでした)

凹んでいてもその作業はしなくちゃいけなかったので。

シマヤッコさんのいた30cm水槽をレイアウト変更しました。

(しかし、30cm水槽の写真はライトが青すぎて色が全く再現できませんね(^^;)

サンゴはメインの60cm水槽にほぼ移し、ライブロックをほとんど新しいものに変更しました。


実はケガの原因には心当たりがあって。

もともとあったライブロックの一つが、近所のショップで手に入れたものなんですが、けっこうトゲトゲした細枝ミドリイシの死サンゴみたいなやつで。

このトゲトゲが原因じゃないかと。

同居魚のベラさんがかなりビビりで時たま一人で大暴れするし。

なにかの拍子に目に刺さっちゃったんじゃないかと。

なので、ライブロックを変更することにしたんです。

チャームさんで​ライブロック(枝状SSサイズ)​を購入。

もともとあったライブロックはひとつを除いて撤去。
(以前から繁殖しまくりのディスクコーラル・レッドが付きまくっていたので、大半は近所のショップに引き取ってもらいました)

枝状SSライブロックは石灰藻はほとんどないですが、いい枝状で大きめだったので積み上げて高さを出してみました。



そしてレイアウト変更した30cm水槽にはスレンダー水槽(独房)行きになっていたナメラピールさんを入れることにしました。

(ナメラピールさんも青すぎる・・・実はライトの変更を検討しています(汗)

やっぱり狭い独房生活も可哀想ですしね(^^;

シマヤッコさんがいるからなかなか魚の移動もできなかった(新しい環境に慣れてくれるか心配でシマヤッコさんを移せなかった)けれど、本当はディスクコーラル・レッドの駆除にナメラピールさんを30cm水槽に入れたいなっていうのは前々から思ったりもしていて。

なんせ、ナメラピールさんはディスクレッドが大好物ですから(^∇^;

減らしても減らしても残った個体がやっぱり増えてほかのサンゴを圧迫する、ディスクコーラル・レッドには本当に困っていて。

うちではマジでカーリー並みの扱い(^^;

出てきてほしくないところに出てきたらピンセットでザクザクとか・・・(爆)

まあ、今ではナメラさんにだいぶ食べられてやっと綺麗になってきました。

ちなみに、この30cm水槽ではハネモも繁殖しまくって困っていたんですが、ライブロックを入れ替えたのもあって、ようやく落ち着きました。

メインの60cm水槽に移したサンゴの土台に少しハネモが残っていますが、ライトの違いからか、30cm水槽ほどは殖えないみたい。

だいぶ掃除が楽になりました(^^)


そんなわけで、シマヤッコさんがいなくなって凹んだりもしましたが、アクア熱は冷めるどころか維持されていて、サンゴやお魚の追加もありました。

またおいおいご紹介したいと思います。


あ、新たにシマヤッコさんをお迎えする気はありません。

本当は考えなくもなかったんですが、やっぱりお迎えできる環境が整っていないのにお迎えしてもみすみす★にするだけですから・・・。

思いがけずお迎えしてしまったキイロハギさんとかもいるし、今の生体で無理のない飼育をしていけたらなと思います。

とは言っても、今の段階でまだ紹介できていない新入りさんとかもいるんですけどね(^^;

そちらの紹介はまた後日。
・・・しかし、そうやっているうちに日数だけは過ぎて、なんだか過去話の日記ばかりで困りますね(^^;

ちゃんとリアルタイムの日記を書けるようになるのはいつになることやら・・・(汗


では、今日はこの辺で。


花のライン




花のライン


おすすめです(*^^*)
charm 楽天市場店
banner20040-1

人気ブログランキングに参加中です☆
↓クリックよろしくお願いします!







最終更新日  2017年06月05日 16時41分56秒
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.