2350530 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

私と小さな生き物たち♪

PR

プロフィール


有沢諒

ランキング市場

カテゴリ

日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

2019年09月
2019年08月
2019年07月

お気に入りブログ

コメント新着

 有沢諒@ Re[1]:チャイが亡くなりました。(12/31) なおみさんへ コメントありがとうございま…
 なおみ@ Re:チャイが亡くなりました。(12/31) 初めまして扁平上皮癌からここにたどり着…
 有沢諒@ Re[5]:チャイが亡くなりました。(12/31) たくちゃんさんへ お返事遅くなってごめん…
 たくちゃん@ Re[4]:チャイが亡くなりました。(12/31) 考えてしまいます。 俺もいままでずっとに…
 たくちゃん@ Re[4]:チャイが亡くなりました。(12/31) 有沢諒さんへ 返事ありがとうございます…

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

購入履歴

楽天カード

ニューストピックス

全168件 (168件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

アクアリウム(10/12以前)

2007年10月12日
XML
今日はクーリーさんの仲間を迎えましたw

うちの暴れん坊と同じくらいのサイズの子と小さ目のサイズの子を一匹ずつ購入。
新入りクーリーさん水あわせ中 10.12

これで少しはうちの子も大人しくなるといいのですが~(´∇`;

クーリーさんはうまくすれば繁殖も可能らしいのでw
実は新規水槽を立ち上げた理由も繁殖させてみたいなぁという考えもあったんです(^^)

ただ雌雄判別はかなり困難のようなので、オスメスちゃんといるかがまったくわからないんですけどね(^^;

購入したのは今の子と同じで近くのホームセンターからです。
管理があまり良くないのは知ってるんですけどね~(^^;
お値段と近場の楽さから今日はこちらからお迎えしました。

いつもいく近くの熱帯魚屋さんは近いといっても片道車で20分弱はかかるので(^^;

サイズの同じくらいの子は早速仲良く2匹でタコツボに入っていましたw(^^)
新入り&古参クーリーさん 10.12

小さい子は一人別の場所で隠れてます。
新入りクーリーさん(小) 10.12
やっぱり同じくらいの子のほうが良かったのかな?

それにしても、やっぱりホームセンターの子は餌が少なめなのか痩せてます(^^;
同じくらいのサイズだったのでその体型の違いが良くわかりますね。

新しい子はお腹がぺったんこですょ(^^;
これからもうちょっといい体型になるように育てていきたいと思いますw

しかし、最初入れたときは一緒にタコツボに入ったり、ちょっとは落ち着いたと思ったのに数時間したらまた泳ぎ回ってます(滝汗

たまに新入りの子(大きい方の)も一緒に泳いだりして・・・
暴れん坊増やしただけ??(滝汗

・・・・・・ま、とりあえず様子見で行きたいと思います~(^^;

しかし、暴れん坊クーリーさん、新入りの子と比べるとヒゲが短い。
暴れん坊しすぎて短くなっちゃってるみたいな?(滝汗

本当に落ち着いてくれるといいのですが~(^^;


そして今日は恐れていた事態がっ

ヒドラの発見です(><;
しかもビー水槽。

これから稚ビーが見れるかもという時になって、どうしてこういうものが出るかな??

とはいっても見つけたのは1匹。
水槽の表面にへばりついていたのでスポイトで取って捨てました(^^;

とりあえず、そんなに増えなければ影響ないかな?

小さいけどブリジッタエさんとかのお魚もいるし、ちょっとはつついてくれるといいんですけど・・・

様子見てビーに影響があるようならリセットとか真剣に考えようと思います~(^^;


あと、ビー水槽の水草の調子が悪いです~(--;
コリ水槽では順調に育っていたリシアがなんとなく溶けかかってます。
植え込んだチェーンアマゾンも色が悪い・・・
ビー水槽 10.12

もしかしたら光の量が足りないのかも?
この水槽のライトは5Wだしな~(他は13W)

ルドウィジアは元気なんだけど(^^;

リシアはもったいないのでコリ水槽に戻そうと思います~

いったい何がいけないのかな?
水流が強すぎるのかな?
少しレイアウト変更もしてみようかと思います(^^)

石巻貝がリシアネットの上でもそもそと・・・
ビー水槽の石巻貝 10.12
溶けたリシアを食べてるのか?

明日には移動するからいいけどね(^^;

そうそう、クーリーさんが3匹になったので名前をつけたいと思います。
オスメスわからないけど、クーリーは模様にかなり個性があるので見分けは付きやすいです(^^)
じっくり観察しながら名前を考えたいと思いますw


人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2007年10月13日 04時05分02秒
コメント(6) | コメントを書く
2007年10月11日
またまた一日遅れの日記です(^^;
今回はかなり無茶をしすぎたらしく夜に帰ってきた後、まるでのび太くんのようでした(布団に入って3秒で爆睡)(^^;


さて、今日はまたまた嬉しいお知らせをw

なんとチェリーさんがまた抱卵しました♪
一番最初に抱卵して孵化した母エビが・・・です(≧∇≦)
抱卵チェリー第2弾 10.11

一番真っ赤で体格のいいママチェリーさんw
先日、オスのチェリーさんが亡くなった日に、でっかい抜け殻があってもしかしたらとは思っていたんですが(^^)

最初に孵化した稚チェリーさんは、孵化後約3週間。
一番大きな子で1cmくらいになりましたw
稚チェリーのサイズ 10.11

金魚鉢はさすがに水槽の子に比べて小さいもののみんな無事に育っています(^^)
金魚鉢のチェリーさん 10.11
ちゃんと成長したらクーリー水槽にもコケ取り(予防)要員として同居してもらうかもw


人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2007年10月13日 02時08分03秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年10月10日
クーリーさんがいなくなってなんとなく平穏になったコリ水槽。

大人しめなお魚とチェリーさんしかいないのでゆったりまったりな雰囲気です(^^)

今日はできたらクーリーさんのお仲間を迎えに行こうと思ったのですが、体力的に無理で諦めました~

明日は夜に用事があるので金曜日か土曜日あたりになるかもしれません(^^;

今日はベネオレさんが竹炭ハウスの上でもふもふと餌を探したり、休んだりしていましたw

とても可愛いです(*^^*)
お休み中のベネオレさん 10.10

でもやっぱりちょっと太り過ぎかも(^^;

ダイエットさせると食が細いパンダさんのほうが痩せちゃうし・・・

でも今日は少しだけ餌の量を減らしました~

様子を見ながら調整していきたいと思います(^^;


人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2007年10月11日 02時10分24秒
コメント(10) | コメントを書く
2007年10月09日
今日は家の中で蜂に刺されました(><。
この時期は洗濯物に入っていることがあるので、特に黒っぽい服は要注意ですね(≧ω≦)

さて、今日は稚チェリーさんの成長を報告しようと思ったのですが・・・

まず先に悲しいお知らせを(><。

オスのチェリーさんが★になってしまいました。
2匹いるうちの小さい方の子。

水質チェックしても問題ないし、なぜだかまったく理由はわからないんですが~(TT)

大きさがメスより小さ目なので遺体がオスだというのはすぐわかったんですけどね。


でも忘れ形見かもしれない稚チェリーさんたちが育ってきたので、それだけが救いです~
ノチドメと稚チェリー 10.9

水槽はもちろん、金魚鉢でもかなり大きくなりました(^^)
金魚鉢の稚チェリー 10.9
金魚鉢の水を調べてみるとさほど汚れていないので、最近は餌をあげてますw

元気に育ってくれるといいのですが~


それにしても・・・蜂のおかげで腕がしびれてきました(--;
刺されたところが二の腕の付け根の内側の柔らかいところで・・・何もこんなところを刺さなくてもいいのに(涙

まぁ、私の場合は痛いのと腫れるのくらいでさほど問題はないんですけどね。
うちの兄はアレルギーを持っているので挿されると即病院行きですから(^^;

皆さんも本当に蜂にはお気をつけください~


人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2007年10月10日 01時12分08秒
コメント(8) | コメントを書く
2007年10月08日
今日はいよいよメダカ水槽の底砂変更と移動をしました(^^;

底面フィルターの場合、底砂が砂利じゃないと掃除はかなり面倒です。

まずは白メダカとミナミヌマエビを別の容器に移して・・・これが大変でした(汗
白メダカは10匹しかいないので、5匹ずつ捕まえてすぐに移動できたんですが・・・

問題はミナミヌマエビ。
これがものすごく手間がかかりました(><;

勝手に繁殖しまくっているのは知っていたのですが、中くらいの大きさから小さいのがわんさかと・・・

とりあえず網ですくって移動しつつ数を数えてみたんですが・・・150匹以上いました(^^;

100匹くらいまでは普通に数えられたんですけどね~
その後は底砂の砂利の間に隠れたりいろいろしてて、救出する方に熱中したら数が良くわからなくなってしまって・・・
150匹以上ということは確かなんですけどね(^^;

ミナミさんをようやく引き上げた後は砂が混ざった砂利を撤去。
ザルを使って砂利と砂を分けて取り出し、砂は外のビオトープにでも使おうかなぁとバケツに入れました。

綺麗になった水槽を玄関に運び、底面フィルターを置いてウールマットを敷き、綺麗に洗った新しい砂利を敷きました。
あ、納豆菌の浄水石はウールマットの下においてみました。
効果が良くなければまた底砂の上にでも追加で置いてみようと思います(^^)

水草を植え込んだりコリ水槽で使っていたヒーターを設置して、水を半分入れたところで別の容器に入れていたメダカたちを投入。
水あわせはしませんでした(^^;
その体力がなく・・・メダカたちは丈夫なので大丈夫かな?と。
ミナミさんたちもうちの子は元気だしなぁ~

半分くらいは前の水を使いましたが、半分くらいは新しい水になってしまいました。
出来る限りもとの水槽の水を使いたかったんですが、あまりに汚れていてあまり使うことが出来なかったんです~(^^;

熱帯魚用だけどジクラウォーターを入れて、底面フィルターのエアーポンプとヒーターの電源を入れて完成☆
メダカ水槽 10.8

ヒーターの設定温度は22℃くらいにしましたw

白い砂利はコトブキの和彩ぞうげ色を2kgとテトラのメダカ用底砂500gです。
考えてみたら白い砂は汚れが目立っちゃいますょね~(^^;
今更なので、お掃除がんばるしかないですが(爆

設置が完了した後、餌を与えると白メダカはもちろん、ミナミさんたちもエビ団子になっていて安心しました♪
エビ団子 10.8

あ、今回水槽の底の方にウィローモスを敷き詰めてみましたw
ミナミさんも多いし、前景草の代わり・・・みたいな?
熱帯魚屋さんのレイアウトで見ていいなぁと思ったのでまねてみたのですが、玄関はあまり明るくないので普通の水草は育たないだろうというのもあります(^^)

そして、ついで・・・というわけではないですが、クーリーさんも新しい水槽へお引越しw
時間をかけて水合わせして水槽に投入。
最初はびっくりしたのか、なじみのタコツボなどに隠れてました。
タコツボに隠れるクーリーさん 10.8
水草に隠れるクーリーさん 10.8

が、すぐにいつものように泳ぎまくり(^^;
泳ぐクーリーさん 10.8

やっぱりお仲間がいないとダメなのかなぁ?
早めに仲間入りさせてあげたいと思います♪

クーリーさんのいなくなった水槽では、パンダさんたちがふよふよと泳いでいましたw
泳ぐパンダさん 10.8
ベネオレさんも最初は一緒だったのですが、カメラを向けたら逃げていきました(^^;(爆

やっぱりクーリーさんの暴れん坊がストレスだったのかな?
コリらしくゆっくりと泳ぐ様がかわいかったですw(´∇`)


人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2007年10月09日 01時47分03秒
コメント(9) | コメントを書く
2007年10月07日
今日はメダカ水槽の底砂変更と設置場所の変更をしようと思っていたのですが、夕べの無茶のせいで疲れが出てしまい、明日へ先延ばしにしました(^^;

普段、運動などしていないのでいろいろなところが筋肉痛でorz

友人宅で水草植えたり、帰宅してから小さな水槽とはいえ新しい水槽の設置・・・無謀ですね(^^;

今日はメダカ水槽の底砂変更と移動の報告しようと思ったのですが、出来なかったので、今回新水槽を設置するために購入したものを紹介したいと思います(^^)

まずは水槽ですが、うちでは初めてのガラス水槽テトラのRG―20です。


20cm水槽ですが高さがあって水量がけっこう入るので、うちでは一番重たい水槽になりました(^^;

砂はコリたち底ものに適しているスドーのボトムサンドです。

じつは使ったのは初めてではありません。
メダカ水槽の底砂に使ってるんです~(^^;
底砂が足りなくて、予備に持っていたボトムサンドを使ってしまったんです。
おかげで底砂には綺麗な層が出来ているんですけどね(´∇`;(爆

今回はクーリーさんに合うかなと思ってチョイスしましたw
オーストラリアの白砂はかなり細かくていいと思うんですが・・・あまり潜ってるのを見ないんですょね~
細かすぎるのかしら?(^^;

暴れている原因も良くわからないので、できるだけいい環境を作ってあげたいと思うんですょね(^^)

水草はチャームさんで購入したベトナム産スプライトの流木付と近くの熱帯魚屋さんで購入したルドウィジアチェーン・アマゾンソード、ビー水槽で溶けかけたラージパールグラスです。

スプライトは流木の形も良くて、スプライトもモサモサ元気でけっこう大きな感じで一目で気に入りました(^^)
もう少し葉っぱが伸びて見た目がよくなるといいのですがw
ルドウィジアは色々種類があるのですが、どの種類なのかいまいち覚えてないのですょね~(^^;
今度また熱帯魚屋さんへ行ったらしっかり確認したいと思いますw
チェーン・アマゾンソードはチャームさんの写真だとすっごく細い感じなんですが、実際は本当にアマゾンソードのミニチュア版です。
花芽も付いていてとっても可愛くてお気に入りw
鉛巻きで400円でしたが、4株も入っていてかなりお得感がありましたw(^^)

クーリーさんのお気に入りだったウィローモスを活着させた麦飯石のタコツボ(リンクはMサイズですが、うちのはSサイズです)と、前に海岸で拾ってビー水槽に入れていた石を入れました(^^)

ライトは他の水槽でも使っているテトラミニライトML―13W(ホワイト管)ですw
他の水槽のはブルーホワイトなのですが、今回はお値段の安いこちらに(^^;
でもホワイトもかなり明るくていいですねw
ブルーホワイトがちょっと幻想的なイメージになりますが、こっちは明るいイメージで元気な水草水槽に合う感じです(^^)

フィルターは水流が強いから外掛けは嫌だし、でも外部は高いし・・・悩んだ末に小型で水槽内におさまるものにしましたw
コトブキのミニボックス120です。

かなり小さくてろ材がスポンジと少しの活性炭のみのフィルターで、一応23リットルまでOKと書いてあるのですが本当かなぁ?(^^;
とりあえず活性炭の効果はあまり期待していないので、取り出して納豆菌の浄水石を詰め込みましたw
それでも納豆菌の浄水石の量が少ないと思うので、ちょっと心配です。
足りなかったら今はメダカ水槽に入っている水物語の石を入れようかと思います(^^;

ヒーターはビー水槽に入れたオートヒーターと同じ形のエヴァリスのオートヒーターダイヤルブリッジ30を入れましたw
こちらはダイヤルで温度調整が出来るタイプです(^^)


小さくて水槽レイアウトの邪魔をしなくてカバーが最初から付いているので、かなりお気に入りですw

じつはオートヒーターダイヤルブリッジ75も購入してコリ水槽のヒーターと交換して、コリ水槽に入っていたほうをメダカ水槽に使用する予定です。

コリ水槽はヒーターが大きすぎて邪魔だったんですょね~(^^;

メダカ水槽のほうが奥行きがあるし、温度調整もエヴァリスのヒーターは22℃~31℃なのに対して、コリ水槽で使っているサーモは15℃~35℃なので、低い温度にも設定できるのでメダカ向きかなぁとw

あと、忘れちゃいけない水温計も購入しました(^^)

いろいろ買ってしまいましたが、けっこう出費は抑えられた方ではないかと思いますw

現在水槽はメダカ水槽とコリ水槽に挟まれているのです(本当はここに設置する予定でした)が、メダカ水槽が玄関へ移動するのでメダカ水槽のあった場所に設置しようと思いますw


人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2007年10月08日 12時59分06秒
コメント(14) | コメントを書く
2007年10月06日
またまた一日遅れの日記です(^^;

土曜日恒例の友人宅へ~

今日はチャームさんで一緒に購入した水質チェックキットと水草などを持っていきましたw

先日私が買ったリシアも欲しがっていたので分けてあげることにして、リシアネットもついでに買っていってあげました(^^)

友人宅で友人と二人がかりで水槽に水草を設置。
砂も少なかったので足して、カモンバなどををトリミングしたり・・

で、完成。
プレコ水槽 10.6

新しい水草はニムファというハスの仲間です。
赤い色合いがいい感じにアクセントになりました♪
うまくすれば赤い花も咲くそうです~(^^)

主役のプレコさんは相変わらず元気で大きさがすでに8.5cmに(滝汗
プレコとコリドラスたち 10.6
最初は確か6cmくらいだったはずなのに・・・(^^;

他のお魚たちはちょっと心配なのがシュワルツイさん。
いろいろいじったのでしょうがないですが、最後に餌をあげたときに少しコツンッとテーブルに当たってしまったら、いわゆるパニックみたいになっちゃって・・・(^^;

しばらくバタバタ泳ぎまくり・・・他のコリさんたちはその勢いでビビリ(汗

その後、水槽をいじっているときに避けていたパソコンを戻すときも、もっと酷いパニックに・・・

仲の良かった赤コリが里子に出されてからとっても寂しそうなんだとか。
これは里子先に一緒に入れてあげた方がいいような・・・

それと上のほうに泳いでいる魚たちはやっぱりボララスさんたちが小さくて不安。

他は色とか性質とか違えど、サイズがあまり変わらないので元気そう。

ネオンテトラは悠々自適に暮らしているし、メダカは食べることに一生懸命だし、ラスボラ・ヘテロモルファも3匹で群れているし、ブラックファントムさんも一匹だけど一番大きいので問題ない感じ。

ボララス・ミクロス・レッドはほとんど白っぽくなっていました(^^;
何かあるたびにスポットの黒丸まで色が抜けるとか。
餌も食べているし元気は元気なんだけど、ストレスはかかっているし、大きさが最大サイズくらいなので、まだ小さめなほかの魚たちと一緒にいても今は大丈夫だけれど今後が心配(汗

で、やっぱり私が引き取ることにしました。
うちのブリジッタエさんよりも少し大きい気がしますが、問題なく仲良くしてくれるんじゃないかな?

で、家に帰ったのは夜中の2時前(´∇`;

ミクロス・レッドをビー水槽で水あわせすると、ブリジッタエさんが仲間とわかるのか近づいてきました♪
いつもはかなり臆病で、こんなことをする子達ではないのでやっぱり同じような子達は仲がいいみたいです(^^)

入れてみると、一緒に泳いでいたりたまに種類で分かれてみたり・・・可愛いですw
色も良くなって、赤色もブリジッタエさんと同じくらいになりました。
ボララスたち 10.6
丸で囲んだ子が一応ミクロス・レッドたちです。
全員きれいに写った♪と思ったら1匹足りませんでした(´∇`;(爆

一応、友人も魚を入れすぎということはわかって、無理そうな子達はどうにか里子を見つけたりがんばる予定とのこと。

まぁ、私的には最初から計画的に飼って可愛がって欲しいのですが、すでに生体の数が多すぎるので魚のためにはそれが一番かなと思います(^^)

今後は水草などで魚の住みやすい環境を作っていくつもりみたいで、少し安心しましたw

ま、プレコさんも大きくなっているので早めに大きい水槽にするようにとは忠告しときましたけどね~(´∇`;


で、真夜中だというのにそれから新しい水槽の設置をすることに。

寝てからにしようか迷ったのですが、かなり冷え込んできたので買った水草を放置するのが心配で(^^;

ちょっと水草を買いすぎちゃったようで、かなりうっそうとした感じになっちゃいました(´∇`;
クーリー水槽 10.7

クーリーさんのために稚チェリーの金魚鉢からタコツボを取り出し、金魚鉢にはビー水槽からウィローモスドームを拝借。
ビー水槽には新しく買ったウィローモスボール(小さい石にウィローモスを活着させたもの)とコリ水槽のリシアネットを持ってきて、新しく買ったチェーンアマゾンソード(クーリーさんの水槽に入れたもののあまり)を植えました。
代わりにラージパールをクーリー水槽へ。
コリ水槽にもチェーンアマゾンとウィローモスドームを入れましたw

クーリーさんを入れるのは少し経ってからの予定ですが、水草がしっかりしてくれればもう少しいい感じになるのではないかと思います(^^)

購入した水槽のことなどはまた詳しく書きたいと思います~


人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2007年10月07日 23時51分17秒
コメント(8) | コメントを書く
2007年10月05日
今日は久しぶりの飲み会でしたw

帰宅後、ビー水槽でツマツマするビーさんをいつものように観察していると、なんとなく後ろ足をパタパタさせている子が・・・

もしやと思って良く良く見るとしっかりと抱卵していましたw(≧∇≦)

とはいっても初めての産卵なので、卵の数が少な目の様子です。
写真では少しだけ卵がはみ出してますが・・・わかるでしょうか?(^^;

実は今朝、餌をあげようと思って水槽を覗いてみたら、ビーさんたちが舞ってたんですw(^^)

これはもしや・・・と思って、会社から帰ってきたときに水槽の中をじっくりと観察するも、大きな脱皮殻を見つけただけでその時は抱卵ビーさんを確認できず。

残念に思いながらも飲み会に出かけて、期待せずに覗いたときに抱卵ビーさんを確認しました☆

あまり期待していなかったビーさんの抱卵といい、期待しないときの方がいろいろ見られるのかも~(笑

でも明日(明後日かも)は新水槽の設置とともに、ビーさんの水槽の水草の手入れをしようと思っていたのですが、ビーさんのストレスを考えるとどうしようか迷うところ・・・(^^;

ラージパールさんの根元がちょっと枯れ気味なのでトリミングしたいのですが、引き抜いて別の水槽に移すだけにした方がいいかも?

それよりもハブロさんとの混泳はビーさんの稚エビの成育に良くない気も・・・(滝汗
クーリーさんと同居させるか、どうするか・・・(悩

ビーさんが孵化するまでまだ時間もありますし、またじっくり考えて決めたいと思います(^^)

それにしても抱卵ビーさんは隠れてばかりで、なかなかうまく写真に撮れないですね(^^;
もう少し時間が経てば出てきてくれるかな?


人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2007年10月06日 06時56分05秒
コメント(8) | コメントを書く
2007年10月04日
うちで大暴れのクーリーローチさん。

稚チェリーの金魚鉢を作成したときにタコツボを取ってからなぜか大人しいですが、やっぱり単独飼育をすることを決意☆

で、また小型の水槽を買うことにしました(^^;

本当は大きくした方がいいんだろうなと思いつつ・・・結局は小さな水槽が増えていく。
管理が大変になるだけだ~orz(爆

でも混泳はしたくない種類ばかりだし、いろんな種類の子を飼いたい自分が悪いんですけどね(^^;

メダカ水槽の底面フィルターも限界っぽいので、掃除と一緒に底砂も変更する予定です。

友人の水質チェックキットも一緒に買い物カゴへ~

水草も適当に選んでw

ついでにこれも、これも・・・とついつい買い込んでしまいました(^^;

土曜日には届く予定ですw

メダカ水槽も色が暗いので白っぽい砂に変えます♪
少しは明るくなるといいのですが(^^)

どんな水槽にしたのかは設置してから紹介しますね~

クーリーさんの写真は取れなかったので今日はビーさんの写真をw
レッドビーシュリンプ 10.4
ビーさんたちは相変わらず元気です(^^)

餌が多すぎる気がするので、ちょっと減らしました。
ウィローモス、なんとなく茶ゴケっぽいので綺麗にしてくれるといいのですがw


人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2007年10月05日 02時07分01秒
コメント(10) | コメントを書く
2007年10月03日
コリ水槽の稚チェリーさんもようやく育ってきたらしく、竹炭ハウスの隙間からノチドメの上に出てきたりするようになりました(^^)
コリ水槽の稚チェリーたち 10.2

やっぱり1週間くらい経たないと確認できるくらい大きくならないし、なかなか見えるところにも出てきてくれないんですょね(^^)

そういえば、今日は金魚鉢に移した稚チェリーさんたちもなぜだか泳ぎまくりで。

試しにスピルリナのタブレットのかけらを入れてみると、稚チェリーのエビ団子が見れました♪
稚チェリーのエビ団子 10.3

上の写真だけで7匹が数えられますw

寄ってきた子を冷静に数えてみると・・・16匹?
おかしいな、10匹くらいかと思っていたんですが20匹くらい入れてしまったのかも(^^;

それにしてもみんな色が抜けてミナミさんの稚エビみたいになってます(’’)
コリ水槽の子はピンク色っぽいんだけどなぁ?

水温はパネルヒーターのおかげで24℃を維持。
金魚鉢はフタがないので蒸発が激しいです(^^;
水量の変化は注意していく必要がありそうです~


タコツボがなくなってから隠れてばかりいるコリさんたち。
人が見えないときにはパンダさんも泳いでいたりするのですが、近づくと奥に引っ込んでしまいます(^^;
隠れるパンダさん 10.2
微妙にリシアネットからリシアが出てきてるような?
見てないところでクーリーさんが暴れているらしく、リシアの上に少々砂がかかってしまっているのがちょっと心配です。

クーリーさんもあんなに暴れん坊だったのに、人が見ているときは大人しいものです(^^;
隠れるクーリーローチ 10.2

チェリーも抱卵を終えると表に出てきてくれます(^^)
やっぱり抱卵中は警戒心が強くなるんですね~


人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2007年10月03日 23時37分24秒
コメント(8) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全168件 (168件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.