2391521 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

私と小さな生き物たち♪

PR

プロフィール


有沢諒

ランキング市場

カテゴリ

日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

2019年10月
2019年09月
2019年08月

お気に入りブログ

エビ水槽、「さと美… New! nalfaさん

復活のなんでも水槽 たーー坊さん

価格・商品・性能比較 MOMO0623さん
あなたの趣味は何で… tetsu8080さん
真真の中国滞在記 もっこひゃんさん

コメント新着

 有沢諒@ Re[1]:チャイが亡くなりました。(12/31) なおみさんへ コメントありがとうございま…
 なおみ@ Re:チャイが亡くなりました。(12/31) 初めまして扁平上皮癌からここにたどり着…
 有沢諒@ Re[5]:チャイが亡くなりました。(12/31) たくちゃんさんへ お返事遅くなってごめん…
 たくちゃん@ Re[4]:チャイが亡くなりました。(12/31) 考えてしまいます。 俺もいままでずっとに…
 たくちゃん@ Re[4]:チャイが亡くなりました。(12/31) 有沢諒さんへ 返事ありがとうございます…

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

購入履歴

楽天カード

ニューストピックス

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

ゴールデンハニー・ドワーフグラミー

2009年08月14日
XML
8月14日の日記です(^^)

さて、ようやく日記が追いついてきましたw
この後、15日の日記もアップしますのでよろしくです♪


14日は兄が姪っ子甥っ子を連れて泊まりにきました。

まぁ、同じ町内に住んでいるので、なんだかんだと顔を出すのでお盆だから顔を出すというわけでもないんですが、泊まるのだけは連休のときくらいしかしません。

そして、毎年恒例となっているバーベキューをやりましたw

この日は地元の花火大会だったので、後半は花火を見ながら楽しみました(^^)

サンダルを履いていたらなぜか土踏まずを蚊に刺されとっても痒くてたまりません(><;(爆


花のライン


さて、アクアネタはこちら。

正確には12日のことなのですが、友人がデュプリカレウスを引き取りに来た際に、この子たちが里子にやってきましたw
ハニーの稚魚 8,16

ゴールデンハニードワーフグラミーの稚魚たちです(^^)

まだ2cm~3cmほどの稚魚が3匹やってきました♪

友人宅で繁殖して育った子達です。

この子たちの親はもともとうちにいたハニー(オス)たち。
これもある意味里帰りかな?(´∇`)

うちでも卵を産みまくってくれていましたが、12月から数ヶ月という真冬だったためになかなか飼育環境を整えられず、稚魚が食べられる餌も与えられずに、うちでは繁殖を諦めてしまったんですょね(^^;

オスを里子に出したときは「もうハニーさんはお迎えしない」と思ったんですが、今回は訳あってうちに来てもらいました。

じつは今この子たちが入っている20cm水草水槽ですが、なんだか変な生き物が湧いてしまって(汗
ハニーの稚魚たち 8,16

ベタが入っていたときは全然見えなかったのに、ベタを出したとたんに爆殖。

ミジンコもいっぱいなんですが、それとはまた違った生き物・・・・・・たぶんミズダニじゃないかなぁ(汗

で、それの駆除部隊としてハニー稚魚を譲り受けることにしました(^^;

ミズダニ自体はどこから入り込んだのか・・・・・・

まぁ、ちょっと思い当たる節があるんですけどね(^^;

実はこの水槽、田んぼの畦に咲いていた植物をちょっと失敬してきて水耕栽培よろしく水槽のフタに差し込んで育てているんです。

この水槽にはもともと魚が入っていない時期が長くありましたが、そのときは全くそういうことはなかったし(少量のミジンコはいましたが)、その後ベタが入り、その途中で植物を差し込んで、それからベタが居なくなったら発生なので、たぶんその植物の根っこ辺りに卵でも付いていたのではないかと(^^;

ミズダニ自体は珍しい生き物じゃなくて、けっこうどこにでもいるらしいですしね~

まぁ、魚が居ればつつかれて食べられちゃうし、そうそう増えることもないと思うので気にしないで置こうと思います。

魚屋エビといった生体には特に悪さしないみたいなんですが(ハニーが入る前はメダカの稚魚がいましたし、ミナミさんも健在です)、ラムズみたいに軟体生物には害があるらしく、入れたラムズがことごとくお亡くなりに(汗

ハニーが来てからミズダニの数が減って、ようやくラムズも生息できる環境になったのか、今居る子はとりあえず元気そうです(^^;

ちなみにハニーが入ったら一晩で、ミジンコもミズダニも消えましたw

やっぱりこういう生物退治(ヒドラとかプラナリアとか)にはハニーさんが一番ですね(^^)

まぁ、ビー水槽とか稚エビがいる環境にはハニーさんは入れられないので困りますが。

うちの場合、エビ水槽にもボララスさんたちがいるので、ハニーほどのパワーはなくても、繁殖予防にはなっているのかもしれませんね(^^)

あ、プラナリアとかヒドラとかの軟体系生物にはボララスさんはまったく効果がないですけどね(´∇`;


とにかくハニーさんのおかげで水槽が綺麗になって良かったです♪


花のライン


で、その代わりではないですが、うちからはミニブシ稚魚を一匹里子に出しましたw

一番最初に生まれた子たちの中で唯一取りこぼしてしまった稚魚です(^^;
里子に出したミニブシ稚魚 8,12

他の稚魚より大きいから人一倍食べた結果か4cmほどの大きさに成長してました。

かなり太ってふっくらしております(^^;

友人宅で、オトシンがいるもののコケがどうしても多くて、どうにかしたいと相談があったので、だったらミニブシ君でしょう!と(´∇`)

ミニブシ君は貪欲だから、茶ゴケ以外も一応舐めるし、例え生えたのを食べなくても予防効果があるし(^^)

4cmくらいならちょうど一番働き盛りだし♪

まぁ、うちも第2弾、第3弾と稚魚たちが成長しているので、もらってもらって助かりました(´∇`)

今までほぼミニブシだけの水槽で箱入りで育てられた子なのですが、がんばってお仕事して友人宅で長生きして欲しいものですね(^^)


ではこの辺でw


花のライン





花のライン


おすすめです(*^^*)
charm 楽天市場店
banner20040-1

人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2009年08月16日 10時45分52秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年03月21日
まずは今日の日記から♪
上諏訪街道 春の呑みあるき」に行ってきました(´∇`)

今回も楽しかったです(*^^*)
天気も良くて、暑すぎず寒すぎずw


前回とは逆に先に一番遠い真澄に行って、駅に向かって酒蔵を巡りました。

真澄では真澄好きの母方の祖父のお土産を買いました♪
パッケージに惹かれてこちらを購入w
家伝手作り真澄 3,21

温度も熱燗より冷酒か常温が合っているようなので、冷酒好きの祖父に良さそうです(^^)
家伝手作り真澄 3,21


山田養蜂場で蜂蜜も購入しました♪
あ、今回のクイズのプレゼントにも入れますのでお楽しみに(*^^*)

あまり家ではお酒を飲まないんですが、綺麗で美味しいお酒を発見したので自分用に購入してみましたw

純米にごり酒の紅麗花(くれか)ですw
麗人のお酒です(^^)
純米にごり酒 紅麗花 3,21

上の写真は濁りが沈んでいるので、ちっともにごり酒っぽくないですが、混ぜると・・・
純米にごり酒 紅麗花 3,21

綺麗なピンク色w
というか、さくら色(*^^*)

味は少し試飲してきたんですが、お酒っぽくなくて甘くて美味しかったです♪
やっぱり見るからに女性向のお酒って感じなんですょねw

うちは父が下戸なので、母と二人で楽しんで呑もうと思います(*^^*)


天気も良かったし、お酒以外にもいろいろ食べ物があって(豚汁とか漬物とか)売っているものなら五平餅、おやき、饅頭などもあり、屋台では焼き鳥とか焼きそばとかも売ってましたw

お酒の飲めない人も楽しめます(^^)
あ、鹿肉が食べられるところとかもありますょw

帰りには上諏訪駅の足湯につかり・・・たかったんですけど時間切れ(^^;

次回はぜったいつかろうとみんなで話しました♪

あと、本金のお酒が買えなかったので、次回は買いたいと思います。
本吟醸の「すっぴん」というお酒がとっても美味しかったんですが、すっごく高くて(^^;
一升瓶で5250円(滝汗
750mlでも2750円で、ちょっと考えちゃいました(^^;
前回は呑み逃したのか、美味しかったという思い出がなかったんですょね~

次回は他のものは買うのを控えて本金を買いたいと思います。
本金は家族経営のみで造ってる酒造で、販売数もかなり少なめで、こういう機会でも無いとなかなか買えない銘柄ですしね(^^)

とても満足した一日でした♪


次回は秋の呑みあるきw
今度は10月10日です。
次回も絶対行きたいですね(*^^*)



花のライン



さて、いよいよクイズの正解発表です♪

まずは水草から。

1.ノタヌキモ
2.ミクロソリウム・セミナロー(流木活着)
3.ボルビティス・ヒュディロティ(流木活着)
4.ウィローモス(侘び草)
5.ヘアーグラス(侘び草)
6.エキノドルス・オゼロット(侘び草)
7.南米産ウィローモス(竹炭ハウス活着)
8.マヤカ
9.イエローバコパ
10.ロタラ・インディカ
11.アンブリア
12.キクモ
13.ルドウィジア
14・ハイグロフィラ・ポリスペルマ
15.ブラック・ナヤス
16.ロタラ・マクランドラ
17.謎草

17種類ですね~
思った以上に多いです(^^;
でも今までに溶けてなくなってしまった水草もあります。
リスノシッポも消えたし、ミリオフィラムは今回も挫折(滝汗
うちの水質には合わないみたいですね。
マクランドラもほとんど溶けてます(^^;
やっぱりCO2添加なしは難しそうなので、そのうち処分しようと思います。
新60cm水槽 3,16


さて、次は生体の種類ですw
まずは表層魚から。
1.ラズリーブルーグラス・グッピー
2.オールドファッションブルーモザイク・グッピー
3.ドイツイエロータキシード・グッピー
4.レッドミッキーマウス・プラティ
5.ソードテール
6.白メダカ
7.楊貴妃半ダルマメダカ
8.ゴールデンハニードワーフ・グラミー

8種類です。
グッピーは混ざっている子も居ますが、お店で購入した子を別種として数えました。
ゴールデンハニードワーフ・グラミー 3,21

グラミーさんは明日、桜乃のうちへ里子に出すことにしました。
うちはグッピーさんで過密気味だし、桜乃のうちはメスばかり3匹というので、オス3匹いけばちょうどよくなります(^^)


つぎに低層魚。
9.コリドラス・パレアトゥス(青コリ)
10.ブロキス・スプレンデンス(エメラルドグリーン・コリドラス)
11.クーリーローチ
12.ブラック・クーリーローチ
13.リングローチ
14.スジシマドジョウ
15.ヒドジョウ

7種類で、計15種類になりました(^^)
まだまだ居ますょ~

16.オトシンクルス(並オトシン)
17.オトシン・ネグロ

オトシンくん、2種類ですねw
あ、今日になってネグロさんが3匹確認できました(^^)
オトシン・ネグロさん 3,21

一匹は恥ずかしがり屋なのか、ずっと水槽奥に居たみたいですw
他の2匹が常に前面にいてくれるから、隠れているということに気づかなくて(^^;
とにかく無事でよかったです♪

さて、まだまだ居ますょ~
貝類です。

18.レッドラムズホーン
19.コウモリカノコガイ
20.マシジミ

3種類です(^^)
あ、カラーサザエさんはクイズの前にお引越ししてしまったのでカウントしません(´∇`)

最後にエビさんw
21.インドグリーン・シュリンプ

最近姿が見えないんですが・・・(滝汗
クイズをしたときには確実に居ましたので(´∇`;


さて、結果は21種類。


というわけで、正解は水草17種類の生体21種類ですw



皆さんの答えは。
anahamanoaさん…………24種、24種(差+7、+3)
chocomaman167さん……・15種、20種(差-2、-1)
キース39さん………………9種、11種(差-8、-10)
takashiさん……………・20種、20種(差+3、-1)
ひろしさん…………………7種、7種(差-10、-14)
manix_ryuさん……………・9種、14種(差-8、-7)
うつ蔵さん…………………7種、13種(差-10、-8)
Ribosomeさん……………11種、13種(差-6、-8)

というわけで、一番近かったのはchocomaman167さんの15種、20種です(^^)

おめでとうございます♪

発送準備が整い次第、メッセしますね(*^^*)


ご参加いただいた皆さんもありがとうございましたw
またキリプレを企画しますので、そのときはご参加くださいね(^^)


では、この辺でw



花のライン



おすすめです(*^^*)
charm 楽天市場店
banner20040-1

人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2009年03月22日 02時59分51秒
コメント(4) | コメントを書く
2008年01月23日
今日は雪が降りました~
久しぶりに本格的な雪で積もりました(´∇`;
仕事から帰るのに車に積もった雪を下ろさなきゃいけないし、積もった雪が朝には凍って道も込みそうです(><;


さて、ハニーさんの育児はというと・・・
稚魚の数が激減(><;
稚魚2日目 1.23

でもオスが食べちゃったんではなく、一日で昨日より泳げるようになった稚魚が飼育ケースのスリットから逃げ出しちゃったんですょ~

逃げる稚魚は意外に素早くて・・・それでもケースに残ってる子は2・30匹は居ると思いますが・・・(^^;

逃げた子も何とか生き残って育ってくれないかなぁ(’’)
無理かな?(^^;

今日はもう時間がないので、帰宅後早めに皆さんのとこに回りたいと思います~


人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2008年01月24日 06時32分35秒
コメント(16) | コメントを書く
2008年01月22日
昨日無事に孵化したハニーさんの稚魚。
今日も飼育ケースの中でオスががんばって面倒を見てました(^^)
ハニーさんの子育て 1.22
写真に写ってるのは稚魚の一部です。
いったい何匹孵ったことか・・・(汗

しかし、調べたサイトに書いてあったとおり、オスは稚魚の世話をしている間ほとんど餌を食べない様子。
飼育ケースに浮いてる稚魚を落とさないように水中にスポイトで餌を入れてあげてもちっとも食べようとしません(’’;

この絶食期間はいったいどのくらいなんでしょう?

稚魚が泳ぎだす頃に食仔しちゃうと書いてあるサイトもあるので、その頃になるとさすがにお腹が空くのかも(^^;

稚魚が餌を食べだすまで親に面倒を見てもらって、あとは人工飼育に切り替えるつもりです(^^)
うまくいけばいいんですが・・・(汗


人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2008年01月23日 03時29分00秒
コメント(16) | コメントを書く
2008年01月09日
また昨日と同じ感じで寝まくっちゃいました(^^;
まぁ、このほうが寝不足にならなくていいんですけどね~(爆


さて、今日は3日ぶりにハニーさんの稚魚の様子を書きたいと思いますw

とはいっても、実はビー水槽の飼育ネットに移してからほぼ放置状態だったりします(^^;

そろそろご飯をあげないと・・・と思いつつもちょこっと稚魚用の人工餌を振りまくくらいであまり観察も出来てません(爆

餌もいっぱいあげるとただ水を悪くするだけなので加減が難しいです(^^;
でもビー水槽にはボララスさんたちがいて、そのボララスさんの餌も細かいものなので、ネットを通してなかに入ってる気もするんですょね~

実際、前にメダカの稚魚が一匹だけ孵った時も、ぜんぜん餌をあげてないのにすくすく成長しましたしw

で、このネットなんですが、先日まで大量のメダカの稚魚がすんでおりました。
全部すくい出したと思ったのに、一匹だけすくい漏れが(^^;

かなり成長の遅い小さな稚魚だったので、そのままネットに残してます。

今日はそのメダカの稚魚とハニーさんの稚魚が一緒に写真におさめられました♪
メダカとハニーさんの稚魚 1.9

けっこう大きさに違いがありますね~
そして動きにも違いがあります。
メダカはけっこう泳ぎがゆっくりで、スイスイっという感じなんですが、ハニーさんの稚魚はシュパッシュパッて感じで今ここにいたと思ったら、次の瞬間には別の場所にって感じです(^^;

こんなに小さいのに、もう親と一緒でじっとしていたかと思うとシューっと素早く動いたりするんです。
最初はまったく泳げなかったのに、この変化は見ものですょ♪


人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2008年01月10日 05時43分33秒
コメント(12) | コメントを書く
2008年01月06日
おかげさまで40000Hit達成しました♪
皆様のおかげですw
ありがとうございました♪
記念の日記(水系ペットたちの紹介)はまたあとで別に書きますね(^^)


さて、孵化して二日目のハニーさんの稚魚はなんとなくお魚っぽくなってきましたw
ハニーさんの稚魚3匹 1.6
この写真には3匹写ってます。

昨日のぜんぜん動けなかった状態から、今日は一応横に泳ぐことができるようになっていました♪

でも、これはハニーさんの習性なんだと思いますが、ほっておくとその場に動かずにたたずんでるのは変わらず(^^;

おかげで私は容器を動かして稚魚が生きているかどうかを思わず確かめちゃいます(´∇`;(爆

で、泳ぐ姿は昨日よりもましにw

早くご飯が食べれる状態になってくれると嬉しいのですが♪


人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2008年01月06日 23時22分41秒
コメント(10) | コメントを書く
2008年01月05日
また二本目の日記です。
通常の日記とは別にハニーさんの稚魚の成長記録をつけることにしました。

さて、昨日孵化が確認できたゴールデンハニー・ドワーフグラミーさんの稚魚。


サイトには良く「おたまじゃくし」のようだと書かれていますが、おたまじゃくしよりもぜんぜん魚っぽくない形だと思います(^^;
ハニーさんの稚魚1匹 1.5
この写真には水温計の横に一匹居ます。

まさしく「卵にしっぽの生えた」ような姿。

ほとんど動きもせずに、水草の陰にたたずんでたり底に落ちていたります。
はっきり行ってまったく動かないので、生きているのかさえ心配になるほどです(^^;

250mlくらいのグラスアクアに入れているので、容器を動かすと元気な子はがんばって泳ごうとするんですが、満足に泳げるような体型もしてないので、下のほうに沈んで行くのが精一杯です。

これは親が世話をするというだけあって、本当に未成熟な状態で生まれてくるんですね~(汗

こんな子達を本当に無事に育てられるのかすっごく不安になります(^^;
ハニーさんの稚魚4匹 1.5
この写真には4匹写ってます。

とりあえず、明日にでもメダカの稚魚をメダカ水槽に移して、空いた飼育ネットにハニーさんの稚魚を移したいと思います。

メダカの稚魚には酷かもしれませんが、メダカさんもあんまり増えても困っちゃうので・・・自然淘汰に任せようと思います(汗

3・4日は餌がいらないようなので、それからの餌付けが一番のポイントになりそうですが・・・その頃には少しはまともに泳げるようになっているのではないかと期待してます(^^)


あ、話は変わりますが、6日の夜くらいにアクセス数が4万Hitしそうです(^^)
また新しい子も増えたりしたので、みんなの紹介ができたらなぁと思いますw
そうそうブログ開設から7日でちょうど300日にもなります。
うまくすれば300日のキリのいい日に4万Hitになるかもしれませんw


人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2008年01月06日 07時19分15秒
コメント(14) | コメントを書く
2008年01月03日
タイトルを見てわかるとおり、なんとハニーさんがまたまた産卵しました(≧∇≦)
産卵第2弾 1.3

とはいっても前回のこと違うメスが産みました(^^)
オスはおんなじ子です。

実は前回の稚魚は写真を撮った翌日には行方不明に(滝汗

それでもオスは警戒してメスたちを追い払っているので、ストレスを与えるのも可哀想なので水草をトリミングして大量に育って浮いていたリシアを半分以下にして、オスには諦めてもらったんです(^^;

昨日はそんなにメスを追い払ったりする感じがしなかったんですが、今日になって別のメスと産卵(爆

今度は卵を確保しようかなぁ(’’;
育てる自信が皆無なんですが(爆

前回は出かけてしまったので、今回は家に居られるので孵化するまでじっくり観察したいと思います♪

そうそう、うちのハニーさんは女の子たちの中が悪いです(^^;
うちに来たときからオスだけは一人悠々自適としてて、他の二匹は顔を突き合わせば威嚇しあってました。
だから最初はこの二匹がオスだと思っていたんですょね~
見事に逆でしたが(´∇`;

一応順位があって、前回産卵した方の子が強くて、今回の子のほうが弱い感じです。
おかげで今回は、ちょっと強いメスが卵を捕食(滝汗

産んでる横で待っていて食べちゃうので、さすがにオスが本気モードで追い払ってました(^^;
そして今回の子のほうが産卵数が少ない感じ。
最終的な卵の数も少なくなりそうです。
ハニーさんの卵 1.3
産み終わった後に、オスが卵を移動してました(^^)

とりあえず、産卵ケースに確保してみようかなぁ(’’;
飼育ネットSサイズをもう一個買ってこようかな?(^^;

しかし、私の風邪が悪化・・・今晩は様子を見て、明日行動したいと思います。
マスクと保湿ティッシュ、のど飴とお茶(ペットボトル)を自室に持ち込んで寝込む準備万端です(^^;
今日こそはさっさと寝たいと思います~(==;


人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2008年01月03日 19時53分16秒
コメント(8) | コメントを書く
2007年12月29日
今日は昨日の日記を書いていると、なんとパソコン横にあるクーリー水槽で、驚くべきことがっ!!

この水槽ではクーリーローチ3匹とゴールデンハニー・ドワーフグラミー3匹、オトシンクルス1匹とアルジーライムシュリンプ十数匹(紛れ込んだ稚チェリー数匹)、石巻貝とマシジミ数匹が暮らしております。

テトラの20cmガラス水槽、容量は約9リットル。
ジェックスの外掛け式フィルター(ルーバー付)と水作のベビースポンジフィルター。

なぜこんなにも詳しく水槽状況を書くかというと、なんとこの水槽でハニーさんが産卵したのです(≧∇≦)
これが卵を産んだ瞬間の写真です。
ハニーさんが卵を産んだ瞬間 12.29

ぱぁっと広がった卵がわかるでしょうか?(≧∇≦)

数ヶ月前からオスに婚姻色が現れ、オスかと思っていた残りの2匹がメスで、これは春になったら繁殖が出来るかもw・・・と思ってはいたのですが(^^;

この水槽は外掛けフィルターで水流があるし、エアーフィルターも併用してるので、ハニーさんは水面に泡で巣を作るどころか、そんなそぶりもまったく見せてなかったんです。
リシアとかの浮き草は入れてあったんですけどね~
今回は水量の減り具合と、フィルターの調子がちょっと悪くて水流が弱まったのが幸いして産卵に至ったようです(^^;

気づいたときにはオスとメスが体を丸ませていて、え!?っと思って見ていると本当に小さな卵がぱぁっと散りました。
卵を産んだ後はしばらくオスもメスもぼぅっとしていて動かないんですが、はっと我に返ってオスは慌てて卵を口に含んで、水草と水槽の間に吐き出して卵を確保。
メスは水槽の反対側に泳いでいって休んでる様子。
ハニーさんの産卵シーン1.gif

しばらく経つとまたメスがよってきて同じことを何度も繰り返し、最終的にはかなりの数の卵になりました。

一回の交接で20~30個ほどの卵を産んで、それを何回も繰り返すので、最終的な卵の数は200個くらいにはなったんじゃないかと思います。

でも、取りこぼしもあるし、全部が全部、孵化して育つわけじゃないと思うので妥当な数なのかも(^^;

しかし、生みつけた水草はルドウィジア。
この水草は暗いときは葉っぱを閉じちゃうので、もしかしたら夜中になったら卵が下に落ちちゃうかも(滝汗

とはいえ、現実問題この卵を確保して育てる環境がない(><;
それでなくても大量のメダカの稚魚で水槽のスペースがないのに・・・(汗

今回は自然に任せることにします。
オスががんばって子育てをしようとしているし、本当はストレスとか考えたら分けてあげたいけどお引越しできる場所もないので、オスもメスもこのままで様子を見て行こうと思います(^^;
卵の世話をするハニーさんオス 12.29
うまく育ててくれょ~(’’;

卵が生まれてからオスはずっと卵をつついたり、口から含んだ空気をエラから細かい泡にして出したりしてお世話をしてます。

1日ほどで孵化するらしいのですが・・・私、明日はほぼ1日留守になるんですょね~(^^;

実はくらぷりんと名古屋に行く予定なんです。
くらぷりんの用事に付き合っていくんですが・・・もしかしたら白ザリガニをお迎えしちゃうかもw
くらぷりんが、付き合う御礼にいい子がいたらプレゼントしてくれるというのです(≧∇≦)

最近、ブログの更新をしてないくらぷりんですが、明日はとある子をお迎えしたくてわざわざ名古屋まで行くんです。
何を連れ帰る予定かは本人の発表を待つか、ここに書く了解が取れたらのせますね(^^)
ちなみにお迎えする子は水系ペットではありません。

実は移動時間を考えて、今日はこれからくらぷりん宅でお泊りの予定ですw

ハニーさんの卵がすっごく気になるんですが・・・
明日には稚魚の写真をアップできることを願ってます(^^)

しかし、これから水替えとかお掃除とかどうしよう・・・紛れ込んだ稚チェリーさんの引き上げもしばらくできそうにありません(爆
しかも水量などをうまく調整していないとフィルターからの水流が発生しちゃうし・・・なかなか管理が難しくなりそうです~(^^;


人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2007年12月29日 21時43分28秒
コメント(12) | コメントを書く
2007年12月07日
濃くなってきました(^^;
ハニーさんの婚姻色 12.7

見事に黒々~

前から見るとこんな感じ・・・
ハニーさんのアップ 12.7

噂には聞いてたけど、本当におヒゲみたい(^^;

女の子をお迎えしてあげたいなぁ~

でも今の水槽状況だと繁殖も無理だしもうちょっと我慢しないとだなぁ

やっぱり専用の水槽とか用意してあげないと無理かな?

ほかの子が女の子なら良いんだけどなぁ~

ほかの二匹と体型が変わらないからみんな男の子だと思ったけど、まだまだ成長途中みたいだからもうちょっとまってみたいと思います(^^)
ハニーさん 12.7

もしかしたらこれから太って女の子っぽくなるかも?
希望的観測ですが(´∇`)


人気blogランキングに参加中です☆
↓良かったらクリックお願いします(^^)
banner_02






最終更新日  2007年12月08日 08時24分09秒
コメント(12) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.