000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

裏庭のおしゃべり

PR

Free Space

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Profile


wna

Rakuten Card

2016.05.07
XML
カテゴリ:建築・神社仏閣



こんにちは。


本日も福岡県大島での前ブログのつづきです。
よろしければ、おつき合い下さいね^^


四つ葉


無料案内バスは再び北部の丘陵地へ

ここには風車展望所
見晴らしの良い遊歩道があります。

デートコースにもよいでしょピンクハート

DSCN0437.JPG


四方がこんな感じですが
残念なのはPM2.5で煙っていること。。


DSCN0433.JPG


ドーム型の旧日本軍の
砲台跡がいくつかありました。下向き矢印

DSCN0430.JPG


この先は朝鮮半島

この砲台跡はそのまま保全しているようです。


広大でかなりの癒し空間かな赤ハート


この後
ここから少し西側にある大島灯台へ移動しました。


四つ葉


灯台のある岬

DSCN0447(V.2016_05_06__06_15_02).jpg


小ぶりな大島灯台

DSCN0446.JPG


灯台の北側の断崖 です下向き矢印

柵も何もなく足元も不安定なので

気をつけましょう ^^;


DSCN0442.JPG


そしてラストは
前ブログでもお話しした中津宮

前ブログ記載の「御獄山」の祭祀遺跡と社殿は
御獄山を登る参道と結ばれており
全て一体として中津宮を形成しています。


DSCN0449.JPG


中津宮神社内には、御嶽山源流の天の川が流れているんです。


DSCN0452.JPG

この天の川を境に
左上に織姫神社、道路を挟んで右上に牽牛神社があります。

DSCN0451.JPG


DSCN0450.JPG


やはり、離れているのね。。失恋

この2つの神社「星の宮」と呼ばれ

天の川伝説へと繋がっているようですね。

大島の中津宮では
8月7日に盛大な七夕祭りが催されています。


ちなみに
この七夕祭りは鎌倉時代まで遡ることができるそうです。

  「正平年中行事」(1346)に
「七月七日、七夕虫振(むしふり)神事」とあり

境内にある牽牛社、織女社へ参籠(さんろう)して
水に映る姿により男女の縁を定める信仰があると記されているとか赤ハート

そういえば
中津宮境内には水占いがありましたよ。


星

 

この天の川を流れているのが御嶽山の伏流水で

霊泉「天真名井」(あめのまない)


DSCN0454(V.2016_05_07__10_39_48).jpg


木漏れ日も届きにくい鬱蒼としたところですが
湧き水は豊富で、私もいただいてきました。下向き矢印

DSCN0455.JPG


古今和歌集にも詠われているようで
中津宮の七夕伝説が全国に伝わっていることから

 「七夕伝説発祥の地」

 と言われるようになったとか。

地元のお話なのに何も知らない私でした。。^^;


古来より「中津宮 御神水」 として信仰の対象であり
この水を飲むと書道が上達するとか。

 

四つ葉


そして

中津宮本殿へと登っていきます。


DSCN0460.JPG


DSCN0456.JPG


DSCN0458.JPG


こちらで「えんみくじ」をひいてみました。

おみくじは大吉
同封のチャームはオレンジの勾玉(勾玉の色で判断します)

オレンジ=友人との縁

だそうです^^

なんだか、嬉しいですねスマイル


中津宮を背にすると

目前は海です。


DSCN0461.JPG



船


さて

まだ乗船まで時間がたっぷりとあったので
大島港ターミナルも心地よいのですが少しだけお散歩しました。

ぷらぷらしながら漁港と隣接した公園でちょっと休憩

潮がひいていると島? 岩場?まで歩いて行けます。下向き矢印


うーん、なんだか和みましたわ。


DSCN0467.JPG


18時出港

大島を後にし神湊に戻ります。

BYE BYE  またね。


DSCN0520.JPG



四つ葉


たまにしか帰らない宗像市ですが
島にうとい私には新鮮でした。

次は地島に行ってみようかな。
ここは神湊から船で15分

ツバキロードがあり、椿油が特産。
他にはウニ、ワカメ、アワビピンクハート

でも、ここは釣り人の行くところかも。



では、また。

連休最後の週末ですね。


良い時間が過ごせますように。









Last updated  2016.05.07 13:53:46
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:中津宮と七夕伝説などなど  大島散策しました。(05/07)   ブヨミ さん
友人との縁はありがたいものですよね~^^

恋人との縁なんかより(笑)、友人や家族の方が尊いものに思えます(*^^)v

九州は、島が多いイメージです。九州全体では大小含め、かなりの島がありそうですね^^
海から遠い所に住みついている私には新鮮ですわ!!

海の向こうの朝鮮半島の動きも気になりますわ(爆) (2016.05.07 14:28:03)

Re:中津宮と七夕伝説などなど  大島散策しました。(05/07)   wna さん
ほんとにね、恋人ほど不安定な縁はないかも^^;
最近は色々なお友達が心地よいです。

長崎などは確かに島だらけですよね。
海も山も近いので、そういうところは気に入ってます。
そうそう、
北から変なものが飛んで来ないことを祈りますわ^^;
(2016.05.07 15:55:33)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.