1405771 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

裏庭のおしゃべり

PR

Free Space

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Profile


wna

Rakuten Card

2016.07.23
XML
カテゴリ:ハーブ



こんばんは。


週末、いかがお過ごしでしょうか。
近場の映画館へ行こうと思ったら夏休みモードで
大人の観る映画は
ほぼ夕方以降のスケジュール
というか、夜ですね。

早々に諦め、紫外線もコワイ私は
インテリアショップをいくつかうろついてきました。
バーゲンやってますね~。。
家具は、ほしくても置く場所がない^^;

さて
本日の火星のハーブはワームウッドです。
このハーブもブログ初登場ではないけれど
アプローチの仕方を少し変えると面白い物語を持っています。

良かったらお付き合い下さいね。

Artemisia_absinthium.jpg



アブサンなどの香り付けにも使われています。
これって常習性のあるリキュールとして有名ですよね。

absenta-en-contexto.jpg
         アブサン


星


ワームウッド
(ニガヨモギ)


支配星
火星

特性
熱と乾

医療用途
肝臓と血液

主成分
苦味成分(アブシンチン)、二酸化ケイ素
ビタミンB、C、精油(ツヨン、他)


星


神話と伝説

昔、ロシアでワームウッドは
あらゆる人間の苦悩を吸い取っているから苦いのだと
考えられていたとか。

18世紀の英国では
幸せを祈る乾杯の時にこのハーブのエキスを
少し加えたそうです。

プリニウスは(古代ローマの博物学者)
旅人がワームウッドを身につけておくと(特に靴の中)
血流が良くなり疲れが軽減すると述べています。

また、メキシコ人は
塩の女神(アステカ神話の女神ウィッシュトシワトル)の祭りで
女性たちがこのハーブで作った花輪をつけ踊りました。


ピンクハート


このワームウッド
実は愛の妙薬の材料の一つでもあったようです。

そして、プラト二クスの本草譜によると
女神アルテミスが見つけ、ヒーラーのケイロンへ与えたと
記述されているそうです。





身体面への作用

苦味成分が黄疸、肝炎、胆石、肝硬変などの
あらゆる肝臓の病気に利用され
また
アルコールや薬物依存症の治療にも使われます。

この火星のハーブは
毒に対する抵抗力があり、免疫系を強化し
ウイルスや慢性感染症、寄生虫感染症などの治療にも
良い作用をもたらすそうです。

さらに粘液による閉塞を取り除き(カタルなど)
血液を浄化し、発汗を促します。

また、駆虫薬になるので
干したものを袋などに詰めて衣類の防虫剤にも。

駆虫以外の使用の場合は
専門家の管理下で使用してください。






メンタルへの作用

大胆不敵、勇気、恐れ知らず、無情さ
などの性質を与えるそうです。

やる気が減退してスローで消極的な人生に対しては
熱意をもたらせてくれるらしい。
また
怒りを内に秘めている人には
それを上手く外の世界で表現できるように助けるとか。
一度解体し、再度構築する効果が期待できるようです。



ワームウッドは強力なハーブで
(毒性が強いので精油使用は専門家に任せること)
センタリングできない人、深い悲しみにある人、ショック状態の人
には使用してはいけません。


妊婦、高血圧症は使用不可
長期使用(一か月以上)厳禁


エリザベスさんによると
死が迫っている人の場合は、己を解き放ち
安らかに天命を受け入れることができるそうです。





さて
ここからは魔女部屋です。
今回もちょっとファンタジーっぽいので
興味のある方にお寄りいただけたらと思います。


四つ葉


ワームウッドは
魔術師やシャーマンのハーブだと言われています。
特に砂漠と親和性があるようです。

勇気を試すイニシェーションや
未知の旅へと出発する準備に使用されたそうです。

シャーマンは魔女と同じく
人偽的に選ばれるというより運命によって選ばれると言われます。
例えば
生まれつき人と違う身体的特徴があったり
重病によって「お呼びがかかる」ことで
その回復後に
シャーマンとしての能力に目覚めたりするなど。

イニシエーションをする度に
シャーマンは何度も幽体離脱をすると言われていますが
元の体から別の身体へと変化していくそうです。

シャーマンは自らの恐れに直面し
戸惑いながらも最後には克服し勝利者として現れ
人々の病気を扱い
それを変化させ解釈を与えるヒーラーとなります。

人間や状況に触媒的な影響を持ち
通常は一人で旅を続けますが
満月の夜にはドラムを使い自分を助けてくれる
精霊を呼び出すそうです。

火も精霊を呼ぶ時に使われます。
ワームウッドの束を火の中へ投げ入れ
火から生じる煙がガイドの霊を呼ぶと言われているとか。

聖ルカの日(10月18日)に
マジョラム、カレンデュラ、タイム、ワームウッドの
小枝を集め火の傍らで乾かし細かく粉状にし
はちみつと酢を加えた鍋で煮詰めます。
これを三回頭からふりかけて次のように唱えます。

「聖ルカさま、聖ルカさま、どうぞ私の願いを聞いて下さい
夢の中で私の真実の愛を見せい下さい」


炎



文化が違っても、日本をはじめ地球上のあらゆる地域で
火を使った儀式は現在も行われてますよね。




           (参考)エリザベス・ブルーク著
                   ハーブ占星術




四つ葉



では、また。

暑い日が続きますが
良い日曜日でありますように。

四つ葉



送料無料で今なら10%off
水に溶けて携帯できるからパウダータイプは便利ですねピンクハート

 




商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。









Last updated  2016.07.23 19:45:40
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:火星のハーブ、ワームウッドはアブサンの香り。使用を間違えれば毒です。(07/23)   まみ3389 さん
こんにちは(^◇^)

スローで消極的な人生に対しては
熱意をもたらせてくれるって
いいですね^^

でも強力なハーブなのですね^^
気をつけなくちゃなのですね(^◇^)

(2016.07.26 09:31:31)

Re[1]:火星のハーブ、ワームウッドはアブサンの香り。使用を間違えれば毒です。(07/23)   wna さん
まみ3389さん
こんにちは
上級者用でしょうか。刺激があるんですね~きっと。
魔女っぽいので取り上げてみました^^;

ハーブはともかく
精油は毒性が強いので使用しない方がいいと思います。

(2016.07.26 15:26:26)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.