1797219 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

裏庭のおしゃべり

PR

Free Space

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Profile


wna

Rakuten Card

2022.05.25
XML
テーマ:つぶやき(10034)
カテゴリ:つぶやき

当方、既に雑記ブログとなって久しいので
今夜もオタ話になります。


苦手な方はスルーしてね。m(__)m




今日はSHINee デビュー14周年 お誕生日



そして


オンユくん(SHINee)の
日本ソロアルバムのダイジェスト(カバー曲のみ)もアップされました。



クセのない相変わらずの安心の安定感、
綺麗な声と日本語に癒されそうです。


色気はないかな。。と思いますが^^;
(オンユのキャラじゃないし)

どんな表現になっているのか・・はやくフルで聴いてみたい。














彼のカバーがきっかけで
久々にミーシャの曲を聴いてみようと

ここ数日の夜はずっと
ミーシャが出演した中国の番組を見ていたのですが、



これが凄かった。


地上波ではありませんが、日本でも放送されたので
ご覧になった方も多いと思いますが



圧巻でしたよね。










泣いている方もいらっしゃいますし、


彼女の放つ波動は

パワフルだけでなく、表現力も豊かで
琴線に触れるものを強く感じます。



その番組はこちら

下矢印





彼女は何度もオファーを受けて、
やっとOKしたらしいと聞きましたが、

日本では自身のライブ以外、
このようなパフォーマンスの機会はなさそうですし、

この番組を通して
アレンジされた曲を聴くのも楽しかったです。






こちらの番組は
実力派の有名歌手のみが出場できるらしく

そんな彼らがバトルを繰り広げるわけでして
見ごたえがあります。


その昔、SHINeeのジョンヒョンやテミンも
似たような番組に出演していましたが、
あちらはアイドル同士のバトルでした。


それに似た企画の中国版なのかしら。



ミーシャ以外にも知る歌手が出場していたので
興味をそそられましたね。



​「陳情令」で、薛洋のキャラソン「荒城渡」を歌った

周深さんや







「荒城渡」は上矢印より
下の下矢印ライブの方がいいですね。

           









「東京喰種」を日本語で歌っている深深くん、迫力あります。










そして、胡夏さん。

最近では、
ドラマ「山河令」やアニメ「「天官賜福」の曲が好みでしたが



深深くんも胡夏さんも
多くのドラマなどの挿入歌やテーマ曲を歌っていますよね。


個人的には、

アニメ「天官賜福」の世界観に満たされるような
この美しい曲「紅絶」が好きです。ピンクハート











そして


同番組内で初めて知ったのが、
貨晨宇(ホア・チェンユー)くん、でした。

「花花」と呼ばれているのかしら。



彼のプロフィールを見て、キャラといいますか
彼の才能と個性に興味深々。





こちらは2018年のものですが

パフォーマンス曲が
ジェイ・チョウの「雙截棍」だったので
思わず、ひとりで盛り上がってしまった。^^;


貨晨宇くんがアレンジするとこうなるのね~。








ちなみに


日本のアニメにも、かなり詳しいらしく

少しだけ日本語が話せるのかな?
ミーシャに話しかけていたのが可愛かったです。^^



番組はEP1~EP12まで続き


コロナ禍で不利なリモート配信になったり、
一人だけ日本語曲を歌うミーシャは

アウェイな心地にあったかも。



この番組に対して思うところもあるのですが
ここでは言及しないでおきます。


ミーシャが

強烈な印象を残していったのは確かなようですし、
楽しめましたので。







ここ数日、活力がなえていたのですが
(眠気が凄かった)


それを水星逆行だとか、冥王星のせいだとか
惑星のせいにしておりましたが、

色々なエンタのおかげでメンタルも安定しました。


やる気がでてきたかなと感じていたら
火星が牡羊座入りです。


惑星の影響を受けているような気がするのですが
気のせいでしょうか。





さて


話はそれますが
このジャム、とても美味しかったのでご報告です。









シークワーサーが入ってまして
爽やかな甘さです。赤ハート


確か、デパ地下で買ってきたと思うのですが、リピ決定。


楽天ではここだけがヒットしました。
1個売りしてくれないのは残念ですね。。





​​






Last updated  2022.05.26 01:38:05
コメント(6) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.