000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

裏庭のおしゃべり

PR

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

アロマテラピー 植物たち

2014.10.21
XML
ヘリオトロープ 白.jpg

白花のヘリオトロープ



前回からつづきのお話しです
 同じ書籍からの抜粋。
下向き矢印


【中古】 花の神話 Truth In Fantasy65/秦寛博(著者),新紀元社編集部(編者) 【中古】afb


嫉妬が生んだ悲劇 (抜粋)

一般のヒマワリの発生譚として知られているのが、
古代ローマの詩人オウィディスの「変身物語」にある、クリュティエの話です。

海の神オーケアノスの娘クリュティエは、太陽神アポローンを愛していました。
アポローンも最初のうちは、クリュティエを可愛がっていたのですが
ある時、ペルシア王オルカモスの娘で、
非常な美貌の持ち主レウコトエーに心を奪われてしまいます。

以来、アポローンの目がレウコトエーにしか向かなくなったことに
クリュティエは嫉妬の炎を燃やします。

彼女は、アポローンとレウコトエーが密通していると言いふらしました。
そしてオルカモスには、「レウコトエーは、自ら誘って男を寝床に連れ込んだ」
と、特に悪しざまに仕上げた話しを聞かせたのです。

激情化のオルカモスは、即座にレウコトエーを捕らえると
娘の言い分も聞かずに生き埋めにしてしまいました。

これでまた、
アポローンの心を取り戻せると思っていたクリュティエでしたが、
最愛のレウコトエーが殺される原因になった彼女を
アポローンが許すはずもありません。
クリュティエは、二度と見向きもされなくなってしまいます。

絶望したクリュティエは大地にうずくまり、
9日のあまり飲まず食わずで、
ただ太陽の方だけ見つめつづけました。
やがて
体は大地にくっついて、すっかり青ざめた体は茎や葉となり
わずかに赤みを残していた顔は花になったのです。

花になった後も、クリュティエはずっと太陽に目を向けているため
ギリシャ人はヘリオトロープ(太陽に向いて回る花)と呼びました。


・・・ 抜粋ここまで。

まるで、どこかの国のメロドラマのようですが
古今東西、今昔、普遍的な「さが」なのかもしれませんね。

このヘリオトロープの花ですが
現在ヘリオトロープと呼ばれる花は別にあって
それは、キダチルリソウという常緑低木。

一般に紫色の小花が密集して咲きます。(上の写真は白花)
しかし、神話の花とは違うようです。

では、
神話に登場するヘリオトロープの花ってどんな花?
って思いますよね。

ヒントは宝石にあるそうです。
ヘリオトロープと呼ばれるその宝石は
別名「ブラッド・ストーン」と呼ばれる赤い石です。
神話でも、花になったクリュティエの頬は赤みを帯びていました。

古代ローマの植物学者として有名なプリニウスも
著書「植物誌」の中で、
「キンセンカはスミレに似た大きな花をつける」と言っており
実は、神話のヘリオトロープはキンセンカだった
ということらしいですね。

キンセンカということなら、太陽に向いて回る花
というイメージにあうような気がします。

ややこしいですわ~ ^^;

どうでもいいようなお話ですが・・・
物語性がある方が花育ても面白そうです。

ちなみに
ヘリオトロープ(キダチルリソウ)の花は(写真)
バニラに似た甘い香りがするので、香料の原料として使われています。
フランスでは「愛の花」とも呼ばれるそうです。

花言葉は「献身的な愛」「永遠の愛」それから「陶酔」


参考までに、ヘリオトロープはこんな花です(販売期間ではありませんが)


恋の香り2013年度は完売、次回は来年以降★楽天1位★ヘリオトロープ インセンス 1株











Last updated  2014.10.21 16:56:53
コメント(0) | コメントを書く


2014.10.20

IMG_4768.JPG
 

シュウメイ菊


おはようございます。

季節の変わり目ですが、この季節は
庭やプランターの植物のお世話も欠かせないですよね。

こちらの野放し状態の
つわぶきの花やシュウメイ菊の花もそれなりにきれいですが
落葉樹の色づく葉模様もなかなかです。

今年の紅葉はどうでしょうか。

  さて、昨日からのつづきのお話しですが
今回は書籍からの抜粋です。下向き矢印


【中古】 花の神話 Truth In Fantasy65/秦寛博(著者),新紀元社編集部(編者) 【中古】afb


マリーゴールド、和名ではキンセンカの神話のお話し(抜粋)

太陽神と少年

シチリア島に太陽神をとても崇拝しているクリムノンという少年がいました。
その崇拝ぶりは、アポローンが太陽を牽く戦車を駆っている昼は幸せでしたが
日が沈んで夜になると悲しみに打ちひしがれるほどです。

アポローンも少年の好意に気がついて、クリムノンのところには
特別暖かな陽射しを与えました。

しかし、嫉妬深い雲の神は、二人の関係をよく思わず
太陽を隠してしまいます。
アポローンを見ることができなくなったクリムノンの嘆きは
ただごとではありません。

9日後、ようやく雲が切れ再び地上に日の光が射した時には
クリムノンは、悲しみに耐え切れず、すでにこと切れていました。
アポローンはクリムノンを哀れみ、
彼を太陽に向かって咲く花、キンセンカに変えました。

この神話から、古代ギリシャ人はキンセンカのことを
ヘリアントゥス(太陽の花)と呼びました。

 

 



古代ギリシャでは、キンセンカは属名「太陽の花」だったんですね。
思い合っていた太陽神と少年・・・まるでBL。

物語が単純なので、萌えませんが^^;
少年を、陽射しを受けずに悪天候にさらされた植物にたとえると
わかりやすいお話しですね。

これには、まだ続きがあるのです。


奪われた名前 (抜粋)

現在では、
ヘリアントゥスは、アメリカ大陸原産の花ヒマワリの属名になっています。
英名にした「サンフラワー」もまた、ヒマワリの英名になっています。

サンフラワーも元々はキンセンカを指していました。
では、どうしてこのようなことになったのでしょうか。

ヒマワリは、もともとネイティブ・アメリカンの人々の間で太陽の象徴として
扱われてきた花です。
そして、インカ族の太陽神殿に仕える巫女は、
純金製のヒマワリの花冠をかぶっていました。

このため、ヒマワリは大航海時代後に
「インディオの太陽の花」としてヨーロッパに持ち込まれました。


太陽の盛りである夏に、日輪を模したような大きな花をつけることから
いつしか、「インディオ」の部分が抜け落ちてしまい
ヨーロッパで太陽の花といえば、ヒマワリになってしまったのです。

17世紀には、すでにヒマワリが太陽の花と認識されていたようで
太陽王と称されたフランス国王ルイ14世も、自らの紋章として
ヒマワリを使用しました。



なるほど・・・
どこの国や地域でも
人間がイメージするものに大差がないということですよね。

どちらも色あざやかな黄金色で
太陽に向かって咲き、形も貨幣のように丸く花期も長い
ということが
太陽と黄金をイメージさせたのではないでしょうか。

個人的には、ヒマワリが太陽で
キンセンカは黄金
だというイメージがありますね。花

 

さて
しつこいですが、このお花にまつわるストーリーは
まだあるのです。

良かったら、またお付き合いくださいませ。


では、良い一日でありますよ~に。スマイル







Last updated  2014.10.21 11:03:19
コメント(0) | コメントを書く
2014.06.01
ネロリ2.jpg

ビターオレンジの木です。
この葉や枝からとれるのがプチグレイン


英  名   Petitgrain

学  名   Citrus aurantium

科  名   ミカン科

種  類   高木

抽出部位   葉と小枝

抽出方法   水蒸気蒸留法

主生産地    イタリア、フランス、モロッコ、チュニジア
       ポルトガル、エジプト、スペイン など

主要成分   モノテルペンアルコール類のリナロール
       ゲラニオール、ネロール
       モノテルペン炭化水素類のミルセン、オシメン、パラシメン
       エステル類のアンスラニル酸メチル、酢酸リナリル
       酢酸ゲラニル など

香りのノート トップ
       ややバルサム調のウッディフローラル
       甘さがないので男性に好まれやすいようです。


昨日、ご紹介した「ネロリ」(ビターオレンジ)と同じ植物ですが
ネロリは花から抽出
プチグレインは枝葉から
そして果皮からはビターオレンジの精油が抽出されます。

抽出部位によって香りの印象や
主成分、用途、作用が異なり
お値段もかなり違います。

プチグレインが重宝するのは
お値段の安さ! ^^
そして
メンタル面の不調時に
高価なネロリの代用品にもなれるという点でしょうか。
優秀でしょ~。

エステル類のアンスラニル酸メチルと
モノテルペンアルコール類のリナロールが多いです。
ということは
鎮静と高揚の両方の作用を持ち
精神面の不調に穏やかな回復を促してくれそうですね。

エステル類のアンスラニル酸メチルは
強力な抗不安作用と鎮静作用があり
他の柑橘系やハーブ系、樹木系精油とのブレンドも
しやすいし
使用される用途は他にもたくさんありますよスマイル

血圧降下、抗不安、細胞成長促進、神経強壮、鎮痙、鎮静、鎮痛
神経性の胃腸障害、安眠、免疫賦活、

お肌にもグッド
乾燥肌・敏感肌にも使えますし、
皮膚の強壮作用もあり、殺菌浄化、皮脂バランスをとってくれます。
デオドラントにも使えますので、
汗ばむ季節には出番が増えそう。

グリセリンか無水エタノール(5ml)に
プチグレインとラベンダーを一滴ずつ入れて溶かし
ネロリのフローラルウォーター(95ml)
を注いでよく混ぜローションにしてもいいですね。
私にとっては安上がりピンクハート

いずれにしても
感情のバランスをとってくれる精油です。
多忙で、または周りの色々なことに振り回されたりなどして
心が疲弊してしまった時
不安や緊張にとらわれてしまった時

心を解きほぐしてくれるかもしれませんね。

本来の自分を穏やかに取り戻せますように・・
そんな精油からのメッセージを感じるかも。













[生活の木]ネロリウォーター100ml[オレンジフラワーウォーター]



チャレンジ50価格継続中!プチグレイン 10ml~エッセンシャルオイル/精油/アロマオイル~(日本アロマ環境協会/表示基準適合認定精油/インセント)



[生活の木]プチグレイン・ビターオレンジ3ml















Last updated  2014.06.01 15:40:32
コメント(2) | コメントを書く
2014.05.31

ネロリ.jpg

ネロリ(ビターオレンジの花の精油)をご紹介

英 名  Neloli

学 名  Citras aurantium

科 名  ミカン科

種 類  高木

抽出部位 花

抽出法  水蒸気蒸留法

主産地  イタリア、フランス、モロッコ、チュニジア
     ポルトガル、エジプト、スペイン など

主成分  モノテルペンアルコール類のリナロールが多いです。
     他にはゲラニオール 
     エステル類は酢酸リナリル、酢酸ゲラニル
     モノテルペン炭化水素類のリモネン、
     セスキテルペンアルコールのネロリドール(特徴成分)
     など
     ちなみにネロリドール(特徴成分)は
     男性ホルモン様作用があると言われています。

香りのノートはミドル
少し苦味のある繊細でフローラルな香り

主に精神面の不調やスキンケアに使用されることが多い精油。

鎮静作用をもたらす成分の多い精油です。
鎮静だけでなく、精神の回復を助けてくれる成分も
含んでいます。

いつもストレスを強く感じている人
それが原因で心身が消耗している人
傷ついたまま未解決の問題を抱えている人
ショック、ペットロス、鬱、悲嘆、孤独感
不眠、自律神経のアンバランス など

深刻化しそうなストレス全般に対して
癒しや安心感を
穏やかに与えてくれると言われています。

繊細で感受性の強い人に向いているかも。
脳内のセロトニンの分泌を促すとも言われている
らしいです。

実際に
悲嘆にくれている人へ
ネロリ精油で作ったマッサージオイルで
数日ハンドマッサージを続けた結果、
精神のバランスを取り戻し始めたという話を
聞いたことがあります。

ゆえにストレスが原因だとわかっている
食欲不振や
消化不良、胃痛などにも対応できます。

いずれにしても個人差がありますので
万全とは言えませんが
ちょっとヤバイなって感じた時
思い出して欲しい精油です。

また、以前に
フローラルウォーターの話をしましたが
ネロリのフローラルウォーターも
化粧水として使用できますよ^^

ネロリの肌への期待される作用は
皮膚の新陳代謝促進と穏やかな収れん作用。
老化肌、敏感肌、脂性肌、妊娠線の予防にも
使用されているようですね。グッド

ただ、残念なことに
これも高価な精油のひとつ。

私は、お買い得になった時に購入して
ほんの少量をレスキューアロマとして
常備していますが
使用しないまま消費期限が迫ってきた時は
化粧水の材料にしたり
就寝前にディフューザーで拡散したりして
使います。

ちょうど今の季節はネロリの収穫期。
できれば、新鮮なオイルを手に入れて
上手く日々の生活で利用したいものです。
だって、やはりストレス多い毎日ですから~^^;

こちらは
熊本での収穫の様子。なんだか楽しそうです。下向き矢印

http://www.kaorista.jp/column/travel/vol16/p1.html 


私もカオリスタの一員ですが

こういう旅は未経験。

でも、香りを感じる自然環境は案外たくさん身近に存在します。

私たちが季節の植物を観賞する時も嗅覚が働いていますし

街路樹から香ってくるもの

土の匂い、草の匂い、果物・・・

そうやって感じるものを大切にしていきたいですね。

 

 




快適生活shop Layla



(参考)アロマテラピーの教科書






Last updated  2014.05.31 20:32:25
コメント(0) | コメントを書く
2014.05.23
rosa_centifolia.jpg
オールドローズ
ケンティフォリア種



はい、今日もローズがらみのお話です。

ローズアブソリュート

英  名    Rose Absolute

学  名     Rosa centifolia / Rosa damascena

科  名    バラ科

種  類    低木

採油部位    花    

採油方法    有機溶剤法

主な産地    ブルガリア、モロッコ、トルコ、フランス

主 成 分    モノテルペンアルコール類のフェニルエチルアルコール
         シトロネロール、ゲラニオール、リナロール
         ネロール
         微量成分としてダマセノン、ダマスコン
         ローズオキサイト、オイゲノール、酢酸ゲラニル など


ケンティフォリア種は
100枚の、という名のとおり、100枚前後の花弁を持ちます。
ボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」の名画に
画かれた薔薇としても有名。

ローズオットーの精油よりも
華やかで、より薔薇らしい香りだといわれてます。

ケンティフォリア種やダマスク種から
有機溶剤を使って抽出されたものがローズ・アブソリュート
(オットーは水蒸気蒸留法)

 有機溶剤法
花や樹脂の芳香成分を
揮発性有機溶剤の石油エーテルやヘキサンなどを用いて
浸した後、溶剤を蒸発させるとコンクリートが残ります。
それを、アルコールに混ぜて芳香成分だけを取り出し
最後にアルコールを取り除いて精製したもの。
主に
ジャスミン、ローズ、チュベローズ、フランキンセンスなどに
使用される方法。
花から抽出されるものはアブソリュート
樹脂から抽出されるものはレジノイド

香りのノートはミドル~ベース

主な作用は、
オットーと同じように婦人科系の不調や
老化肌に効果的ですが
主に精神的な不調に使用されることが多いです。

様々な種類の恐怖
変化、諦め、悲嘆、ウツ、ショック
情緒不安、無気力
癒しと同時に、精神の安定と快活さを呼び覚ます精油。

香りにも力強さがあります。

若干、溶剤が残留するとも言われていますので
スキンケアにはオットーの方が使いやすいですね。
ですが、
フェニルエチルアルコールを7割近く含有していて
これは肌活性を促しますので
石鹸作りやアロマバスなどに使用すると
いいかな、と。

ただし、この精油も妊娠初期の使用はしないで下さいね。

ローズ・オットーほどではありませんが
やはり高価な精油です。



(ローズオットーとの違い)

主な芳香成分は同じだけど、成分比率が大幅に違うので
香りも印象も違います。

抽出方法が違います。

主にケンティフォリア種から採油。

お値段が、こちらの方がリーズナブル。^^

香りが濃厚なので
石鹸やオリジナル香水などを作るときには便利ですピンクハート













完全無添加だから安心!エッセンシャルオイルそのままの香りのアロマスプレーです(エタノール不使用)[アロマシャワー]ローズアブソリュート 50ml(ガラスボトル入り)



(参)アロマテラピーの教科書







Last updated  2014.05.23 16:08:26
コメント(0) | コメントを書く
2014.05.21
IMG_0551.JPG
ローズガーデンで


さて、昨日の続きです。
ローズ・オットー
この魅惑のオイルは、どういう時に使いましょうか? 


まず
モノテルペンアルコール類の成分を多く含むこともあって
気持ちを揚げてくれるといいますか
鎮静作用と共に高揚作用をもたらしてくれます。

心に優しくアプローチしてくれるので
ネガティブ感情を抑えられない時
落ち込んだ時
緊張やストレスで疲弊した時
ローズ・オットーの精油は
癒しと幸福感を与えてくれると思います。
また、心の浄化に役立つ香りだとも言われていますね。

伝統的には
愛の象徴とされていて、
催淫剤として使用された歴史もあります。

愛されることや
愛することへのブロックがある時、
肉体的にも精神的にも女性のセクシュアリティに
働きかけてくれます。ピンクハート


次に体への作用はどうでしょう。

まず
下垂体や視床下部を刺激すると言われており
脳のこの箇所はホルモンバランスを司るところで
人間の恒常性を保つ中枢ですよね。
ゆえに
婦人科系の不調を整える働きがあり
女性の一生を、思春期から老年期まで
幅広く使用することができます。
他に
抗ヒスタミン作用
肝臓強壮
免疫強化
消化器系の働きを高める
など


では最後に
とっても気になるお肌には?

ローズを使った商品がとても多いのは
まさに女性のための精油だからではないでしょうか。

まず、肌再生能力に優れるので
アンチエイジング効果があります。
嬉しいことに若肌に使用するというよりも
皮膚の弾力や潤いを取り戻すので
成熟した肌の(一般的には老肌とも言う^^;)
若返り効果を期待して使用する方がいいかも。


簡単説明ですが
いにしえより、若返りの薬として知られていました。
とっても有難いオイルではないでしょうか。

ただ、妊娠初期の方は使用を避けて下さいね。


日常的にこのオイルを使用するのは
昨日言ったようにコストがかかるので
半額セールの時に購入して
化粧水や
美容クリームを作ります。

リーズナブルにできる
贅沢なお品になりますよピンクハート






では、本日もお疲れ様でした。


体の緊張をほっこりほぐして

お休みくださいね~星


























Last updated  2014.05.21 21:16:59
コメント(0) | コメントを書く
2014.05.20
初夏の気候になって
民家の庭先や、公園、あちこちのバラ園などで
春の薔薇の美しさを
たっぷり堪能できる季節になりましたね。

季節柄
本日から少し薔薇のお話をしようと思います。
私がこのページでしゃべるのは
主に精油やハーブの活用で使われている
ダマスクローズ種など
アロマ生活での
ローズの使い方などにについて、です。

201405201501_1045_iphone.jpg

ダマスクローズ

気品あるフローラルな香りで「香りの女王」と呼ばれる

英  名  Rose otto

学  名   Rosa damascena

科  名   バラ科

種  類  低木

抽出方法  水蒸気蒸留法

抽出部位  花

主な産地  ブルガリア、モロッコ、トルコ

主成分   モノテルペンアルコール類の
      シトロネロール、ゲラニオール、ネロール
      リナロール、フェニルエチルアルコール
      微量成分にダマスコン(特徴成分)や
      オイゲノール、ローズオキサイド、酢酸ゲラニル など

香りのノートはミドルからベース


ローズオットーの精油は
原種に近いダマスクローズから抽出されます。
日がのぼるにつれて花の芳香が弱くなるので
早朝に摘んですぐに蒸留。
オットーは
ペルシャ語のattar(花の精、香水という意味)に由来。

ご存知のとおり
とても貴重で高価な精油です。
薔薇の花の200個分が精油1滴=0.05ml
だといわれていますね。
やはり、ブルガリア産のものが高品質らしいですよ。


香りの研究は
「薔薇にはじまり薔薇に終わる」といわれ
発見された成分は500以上だけれど
未知の成分もまだあって
薔薇らしい香りを醸し出すのは
微量成分のダマセノンやローズオキサイト

この精油の特徴のひとつに
13度以下で固まる性質があります。
その時は手のひらで暖めてお使いくださいね。

ちなみに
低温で固まらないものは他の精油で偽和されているか
アルコールで希釈されたものと考えられ
本来の素晴らしい効能は期待できませんので
ご購入時はご注意を。




次回はローズオットーのすばらしい効能について
おしゃべりしたいと思います。
愛と美に象徴される薔薇らしく
様々な効用が期待されているオイルですピンクハート

よろしければ
お付合い下さいね~スマイル



参考までに
ローズオットーの精油はこういう価格下向き矢印
高いので、何種類か買って
使い勝手の比較を実践なんてできない^^;
とりあえず
相場のお値段の参考になさって下さい。


【生活の木】 ダマスクローズ(ローズオットー) 精油生活の木 ダマスクローズ(ローズオットー)オイル1ml 精油/生活の木★ポイント5倍★

ダマスクローズのキャンペーンをやってますね。
今日まで半額ですが・・・
まあ、こんなものでしょうね~。


 【月の花エッセンシャルオイル】ブルガリアン・ローズオットー(オーガニック)1ml




(参考)日本アロマ産業協会テキスト 
    アロマテラピーの教科書







Last updated  2014.05.20 17:18:34
コメント(0) | コメントを書く
2014.05.01
ローズゼラニウム
結構たくましいハーブなのでよく目にすると思います。

201405011301_6729_iphone.jpg

まだ、花が咲き始めたばかりですが
つぼみがたくさん。

ゼラニウムって
観賞用やアロマ用、他にも品種改良によって
様々な種類がありますよね。
アロマに使用されるのは
センテッド・ゼラニウム(ニオイゼラニウム)ですが
これも楽しくなるくらい色んなタイプがあるんです。

一般的なローズ・ゼラニウム(これもいくつか種類があるの~)
パイン・ゼラニウム
レモン・ゼラニウム
アップル・ゼラニウム
シナモン・ゼラニウム
ペパーミント・ゼラニウム
ナツメグ・ゼラニウム
へーゼルナッツ・ゼラニウム

など・・・。

うちにあるのは、ローズですが
その葉を触ってみるだけで強めの芳香がします。
精油と同じ香り。


英 名 Geranium

学 名 palargonium graveolens
     palargonium asperum

科 名 フウロソウ科

採油法 葉の水蒸気蒸留法

産 地 マダガスカル、フランス、レユニオン島、南アフリカ 他

主成分 モノテルペンアルコール類のシトロネロール、
    ゲラニオール、リナロール
    エステル類(蟻酸シトロネリル)アルデヒト類のシトラール
    オキサイト類のローズオキサイト  など

主な作用は
鎮静、鎮痛、自律神経調節、抗ウツ、皮脂分泌調整、収れん
ホルモンバランス調整、リンパや静脈の強壮、
抗菌、抗ウイルス、抗真菌  など

香りのノートはミドル

妊娠初期は使用を避けて下さい。


ローズと共通の成分(シトロネロール、ゲラニオール、リナロール
オキサイト類のローズオキサイト)などを
含んでいることでもよく知られていて
アロマクラフトでは
ローズの代用品としてよく使用されています。

ローズ・オットーの精油は高価ですから
日常的にはちょっとね・・使えませんし。

蚊や昆虫忌避効果のある
シトロネロールを多く含んでいることや
美肌効果を期待できる成分ゲラニオールも多いし
ホルモンバランスを整え、むくみを予防し
メンタルにも良い効果がある

な~んて有難いハーブ!
定番精油として常備しておくと便利。

私は、石鹸作りや入浴剤としてよく使用しています^^

ちなみに
ゼラニウムの花言葉は
「真実の友」「愛情」なのだと。。
種類が多いので、諸説あると思いますが
いずれも愛情を示すものが多いらしいです。

しかし、しかし、
どこでどうなって、こう言われるようになったのか
さっぱりわかりませんが
英国での花言葉は「偽り」だとか?

もし、そうだったなら
英国人からこのお花を贈られてしまったら・・・?
ドキっ
「何?わたしを疑ってるの?」
ということになるのでしょうか ^^;

私だったら、こんな回りくどくてわかりにくて
めんどくさいことされるより
ストレートに言ってくれた方が気持ちいいですけどね~スマイル

というか、
花言葉を知っていないと気づきませんけど、ね。












只今のLayla(レイラ)スペシャルフィーチャー精油[1注文につき1本限り]ローズゼラニウム 10ml~エッセンシャルオイル[精油]/アロマオイル~(日本アロマ環境協会/表示基準適合認定精油/インセント)



 








Last updated  2014.05.01 14:50:13
コメント(0) | コメントを書く
2014.04.08
匂いスミレ.jpg

ヴァイオレットリーフ

英   名  Violet leaf

学   名  Viola odorata

科   名  スミレ科

主な産地   エジプト、フランス、イタリア、
       北アメリカ、中国 など

採油方法   葉のアブソリュート
       (溶剤抽出法)

主 成 分  脂肪酸のα-リルン酸、
       エステル類のパルミチン酸エステル  など

主な作用   抗炎症、鎮静、殺菌、催淫、催眠

香りのノートはミドル、フレグランスに最適な精油のひとつです。

(注意事項)香りが強いので、低濃度で用いること。


学名は、「匂いの良い花」という意味を表すそうです。
ニオイスミレの葉から摂れるウッディで爽やかな香り。
マリー・アントワネットやナポレオンが愛した
香りだそうです。

花の部分は、古くから着色料や砂糖漬け、ハチミツ漬けで
使うと体にも良いとされていたとか。

メンタル系に作用したり、不眠改善、催淫、肌の炎症改善などの
効果が期待されるらしいですが、
採油量が少なく、とても高価なので、
アロマテラピーというよりも、むしろ
フレグランスとして用いることの方が多いです。

私も、一度は使ってみたい精油。
だけど
ローズの精油と同じく、とても高価です。

でも、春先には生のお花をハーブとして
サラダなど料理に使うのはお手軽にできますよね。
昔は、お花も薬用に使用されたらしいので
一石二鳥です。
それに、可憐で可愛らしいでしょピンクハート





(参 考)アロマテラピー図鑑





オーストリア王室御用達の有名なスイーツブランドDEMEL(デメル)
ハプスブルグ王家の美しき王妃エリザベートが愛したお菓子が、
この、デメルのスミレの砂糖漬け。

デメル DEMEL スイーツ 送料無料【DEMEL スミレの砂糖漬け】デメル DEMEL スイーツ 送料無料 スミレの砂糖漬け お茶菓子 スミレ ギフト プレゼント にも♪【05P23Jul12】【お中元】【ギフト】 【プレゼント】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】







Last updated  2014.04.09 11:55:16
コメント(2) | コメントを書く
2014.04.07

フレンチラベンダー



フレンチラベンダー.jpg

英   名    French lavender

学   名    Lavandula stoechas

主 成 分    ケトン類のフェンコン、カンファー、
         モノテルペン炭化水素類のカンフェン、リモネン
                             他

作   用    皮下脂肪減少、粘液溶解、抗感染、抗炎症、強壮
                            など

香りのノートはトップノート


(注意事項)
 高血圧、乳幼児、妊娠中、授乳中の人には使用しない。
 一般のお店では置いていない精油で
 専門家の処方下でのみ使用すること。


・・・と、ここまで記述すると
今までのラベンダーの精油とちょっと違うな~って
気がつかれると思います。

そうなんです。

ウサギの耳のような
かわいい花びらをつけた魅力的な外観ですが
毒性が強いラベンダーなんです。

原種のラベンダーの中の一種で
別名「スパニッシュラベンダー」ともいわれ
その中のストエカスという種類から多く採油されるため
ストエカスラベンダーとも呼ばれるらしいですよ。

皮下脂肪に働きかけてくれるので、
痩身目的としてエステサロンなどで
よく使用される精油でもありますが、
成分の多くにケトン類が含まれるため、毒性があります。
ダイエットに最適な精油なんですが・・・残念
使用する時は専門家に任せましょう。

でも、華やかで可愛らしく、花色も和めるので
観賞用として、とても魅力的なハーブですよね。

そして、耐寒性はありませんが
耐暑性があり、湿気にも強いタイプらしいので
日本の気候になじみやすいのかもしれません。


フレンチラベンダー2.jpg

仕事場のベランダにあるフレンチラベンダー。






Last updated  2014.04.07 16:18:35
コメント(0) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.