000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

仕事を楽しもう!人生楽しもう!わくらく

2009年3月

人質カノン 宮部みゆき






V字回復の経営 三枝匡




日本語の21世紀のために 丸谷才一 山崎正和




メディアや国語の教科書など「ことば」「日本語」を
扱うテーマに関して、お二人の意見が対談形式で
書かれています。

標準語が作られた背景とか、書き言葉、話し言葉など
日本語について考えるきっかけになります。

共感したのが、感動の押し付けはうっとうしいという
お二人の考え方。

教科書で「蜘蛛の糸」や「走れメロス」のような道徳的なことを
教えるのはいかがなものかという意見は、タブーのようで
なるほどと感じさせました。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.