000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

仕事を楽しもう!人生楽しもう!わくらく

2011年6月



Facebookに関して、機能の説明や外国の事例を紹介している本は
たくさんありますが、どうやって人の繋がりを作っていくのか
ビジネスに活用するにはという点で詳しく書かれている本は
あまりありませんでした。

こちらの本は、初心者からライトユーザーまで、使いこなし方を
相手の心理も交えて説明してあります。

著者の樺沢さんは精神科医でもあられるので、
相手の心理にも配慮したネットでのコミュニケーションマナーにも
触れてあって大変実用的です。

またFacebookを始めたばかりの頃は
「Facebook楽しいけど、時間取られてしまう・・・」
という悩みも起こりがちですが、それらに対する
解決法も提案されていて、忙しいビジネスパーソンに
おススメです。

Facebookの運用方法についてヒントがたくさん書かれていて
わくらくFacebookページも参考に育てていこうと思います。

◆目次
第1章 あなたがFacebookをビジネスに使うべき7つの理由
・Facebookに真剣、かつ全力で取り組むべき理由とは?
・理由1「顔」Face
・理由2「名前」Name
・理由3「いいね!」Like
・理由4「ファン」Fan
・理由5「ビジネス」Business
・理由6「広告」Ads
・理由7「英語」English
・日本語Facebookページランキング「著者」カテゴリで
第1位の私がFacebookに全力で取り組んでいる理由とは

第2章 Facebook7つの戦略でビジネスを加速させる~個人ページ編~

第3章 Facebook7つの戦略でビジネスを加速させる~Facebookページ編~

第4章 Facebook6つの仕事術でビジネスを深め、広げる

第5章 TwitterとFacebookの相乗効果でビジネスを爆発させる

第6章 複数メディア連携術で影響力を猛烈に拡大する




こらからサロンを開きたいという方には、
オープン前の準備から、実際にオープンしてからの
行動、心構えが丁寧にまとめられていておススメです。

女性が開業する時に陥りがちな価格設定のミス
お客様を選べるサロンになる方法、客単価を
上げるための工夫など具体的に書かれています。

実際にサロンをオープンすると、ゴールの無い経営の日々が
始まりますが、その中で自分のモチベーションを上げるために
どのような行動に落とし込むか、定期的な目標の置き方など
参考になります。

サロンを現状からワンステップ上に進めたいという方も
いろんなヒントが得られると思います。

<目次>
はじめに
◆序章 繁盛するサロン経営のために
◆1章 サロンを始めると決めたらまずこれを!
◆2章 待ちに待ったオープンはすぐそこ
◆3章 お客様を呼び込む数々の魔法
◆4章 お客様の心をつかんで離さないサロン
◆5章 軌道修正のやり方を知れば怖くない
◆6章 さらなる店の発展のために
◆7章 危機対応とその他の裏技集
◆8章 お客様もあなたもキラキラ輝き続けるために


【送料無料】秋元康の仕事学

【送料無料】秋元康の仕事学
価格:1,050円(税込、送料別)



はじめにー企画のリュックサックをあなたに
第1章 あえてリサーチしない発想法
第2章 頭の中のマーケティング
第3章 正解は自分の中になる
第4章 仕事の壁は乗り越えるな

必ず自分の運命には理由があって、その理由はきっといいことなんだろうと信じればいい

「言霊」が夢に息吹きを吹き込む

自分がポジティブかネガティブかは自分で決められること




Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.