877207 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

仕事を楽しもう!人生楽しもう!わくらく

2013年3月






【送料無料】リフレはヤバい [ 小幡績 ]

【送料無料】リフレはヤバい [ 小幡績 ]
価格:1,050円(税込、送料込)



第0章 リフレ政策とは何か?
第1章 そのとき、日本経済に何が起こるか?
第2章 円安はどのようにして起きるのか?
第3章 円安で日本は滅ぶ -円安で金融市場と日本経済は?
第4章 リフレ派の二つの誤り その1 インフレは望ましくない
第5章 リフレ派の二つの誤り その2 やはりインフレは起きない
第6章 それでもリフレを主張するリフレ派の謎
     -なぜ、かれらはインフレが好きなのか?
第7章 リフレ派の理論的な誤り
第8章 円安戦略はもう古い


【送料無料】わかる古事記 [ 村上ナッツ ]

【送料無料】わかる古事記 [ 村上ナッツ ]
価格:1,470円(税込、送料込)

 







ハイデガーからのメッセージ
・世間に埋もれることなく、自分らしく生きよ!
・人生の時間は有限なのだから、ムダにしてはいけない!

ヘーゲルからのメッセージ
・自由が実現するような社会をつくれ!
・マイナスをプラスに変える発想をせよ!

カント先生からのメッセージ
・正しいことは無条件にやらなければならない!
・人間の理性の限界と可能性を知ること!

メンロ=ポンティからのメッセージ
・体には自分でもコントロールできない部分もあることを知れ!
・体は私と他者をつないでいる!

レヴィナスからのメッセージ
・他者との絶対的な差異を表す顔に注目せよ!
・人は他者に対して無限の責任を負っている!




第一章 仕事から経験を積み、経験を知恵に変える。
第二章 有限な時間を有効に活用する。
第三章 日々の中で小さな改革を。
第四章 個人として経済に参加する。
第五章 忘れないと新しいものは覚えられない。
第六章 世界の中で個人として生きる。


お金は稼ぎ方ではなく、使い方が問題。
人が喜ぶように使いたい。




第1章 運のいい人は世界の中心に自分をすえる
運のいい人はいまの自分を生かす。
運のいい人は自分を大切に扱う。
運のいい人は自分なりの「しあわせのものさし」をもつ
運のいい人は常識よりも自分を上に置く
運のいい人はいい加減に生きる
運のいい人は自分の好みを大事にする
運のいい人は「おもしろそうかどうか」で決める
運のいい人は「○○ちゃん、大好き!」と自分に言う。

第2章 運のいい人は「自分が運がいい」と決め込む

第3章 運のいい人は他人と「共に生きること」をめざす

第4章 運のいい人は目標や夢を「自分なりのしあわせのものさし」で決める

第5章 運のいい人は祈る

エピローグ 運のいい人は自分の脳を「運のいい脳」に変える。

自分を大切にしている人は、ほかの人からも大切にされる。
「大丈夫、大丈夫、そんな私も好きだよ」と自分に向かって言う。
脳は戦ってだれかを蹴落とすことより、共生をめざすことの方が高いパフォーマンスを発揮できるのです。

常に「もっとこんな工夫ができるのではないか」「こんな努力の方法もあるのではないか」などと新しいことを考えてみる。脳が喜びそうな新しい刺激を与える。そしてそれを楽しみながらやる。
これが脳を飽きさせない方法であり、目標や夢に近づく方法でもある。






第一章 ひらめきの男、直感の女
第二章 ダマし合う脳と身体
第三章 脳はなぜ生まれたのか
   願えば必ず「ピグマリオン効果」

第四章 脳は遺伝子から自由になれるのか
   ”How”の科学、”Why”の宗教 


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.