000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

駆け出し記者の一期一会

駆け出し記者の一期一会

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2008年01月12日
XML
カテゴリ:日常
ベルリン時代の友人と再会した。

彼女クミコさんは国際結婚して現地在住。
年末年始は日本にいるのでぜひ会いましょうという
嬉しいクリスマスカードが届いていた。
3人のお子さん達もなんと大きくなったこと!
お姉ちゃんはもうすっかり大人のようだし、
赤ちゃんだった末っ子ちゃんも、もうおしゃまな小学生だ。

待ち合わせを恵比寿にしたのは正解だった。
渋谷や新宿のように混んでなくて落ち着く。
せっかくだからと、金曜は遅くまで開いている東京都写真美術館で
「土田ヒロミのニッポン」と「文学の触覚」を見た。
私にとっても久々の写真美術館に友人と一緒に来られてよかった。
ガーデンプレイスのイルミネーションを眺め、三越を冷やかした後、
西口側の沖縄ダイニング「ちゅらり」でヘルシーな沖縄料理をシェアする。

クミコさんとは日本語補習校の学校新聞の編集も一緒にやった。
これが互いの絆を深めることとなったと思う。
休刊になっていた学校新聞の復刊。
同時期に手を挙げたのは、何かのご縁だったのだろう。
クミコさんは、現地で独和翻訳やコラム執筆を手がけるライターで、
高速でパソコンを操り、柔らかい文章をさらさら~っと書いてしまう。
当時、単に駐在員の妻で専業主婦だった私は目を見張る思いだった。

あえてドイツの現地校を選んだ我が家では、
3人の息子を週に一度補習校に通わせていた。
ハーフちゃんを含めた現地育ちの子ども達と、
いずれ帰国する駐在員の子ども達が、いかにして一緒に学ぶか。
それなりに苦労しながら、ドイツで日本語の勉強をしたい、させたいと願う
親達や先生方や、子ども達自身の思いを伝えたい。

そんな新聞を出そうと企画を出し合い、
寄稿を募ったり、インタビューしたり、
そして、記事を書いては何度も何度も書き直して、
素人ながら相当手間ひまかけて発行した新聞は、
今読み返しても「力作」だ。

外国暮らしで、もっとほかのことに力を入れるチョイスも当然あったのだが、
ふとしたきっかけで始めたことに随分のめりこんだもんだと思う。
思えば、あれも今の仕事につながる大切なステップだった。

そして、編集作業を通じてのクミコさんとのメールのやりとりでは、
ほかでは考えられないほど、なんでもフランクに言い合えた。
意見が食い違うことも多々あって、普通なら衝突してとっくに喧嘩別れしていたと思うが、
きっと彼女の寛大さに救われていたのだろう。
いや、互いの考えを冷静に話し合えるという信頼関係があったと信じている。

積もる話に花が咲く中で、今の仕事の話になったとき、
クミコさんの変わらぬ冷静な口調で、
「へー、優雅な仕事じゃない」と言われて、
むきになって「いかに優雅じゃないか」を語ろうとする自分に呆れてしまうが、
確かに、まだまだ甘っちょろい仕事に違いない。
ま、2年前の夏に会った時には、まだ働いていなかったことを思えば、
状況は様変わりしたけれど。これからよ!

面白い話を聞いた。
彼女は翻訳業のほか、ドイツの若者達に日本語を教えているのだが、
授業のはじめにしばらく寝転がってリラックスしてテキストを読むそうだ。
また、スローテンポの音声教材のあとについて声に出して真似する「シャドウイング」も、
とても効果があって、しかも、気持ちイイ(!)のだそうだ。
どうやら言葉を頭で覚えようとするのではなく、
「身体に染み込ませよう」ということだった。

ドイツ人のご主人は日本語ペラペラで、夫婦の会話は日本語中心。
ドイツ育ちのお子さん達に、できるだけ日本語を学ばせたいと願っている。
一方で、自分自身のドイツ語力の限界を感じて苦しいとも。
そういうクミコさんの、言葉に対する切実な思いが伝わってきた。

私も、日本にいながら少しでも英語力をアップしたいと
日々もがいていたが、読み書きにばかりとらわれていないで、
別のアプローチが有効かもしれない。
シャドウイングやってみよう!と思った。

「言葉を身体に染み込ませる」
うん、いいなあ。いろいろな場面に生きそうなフレーズだ。

今日の写真展の「文学の触覚」展にあった
活字が光になって降ってくる作品や、
活字をサウンドに対応させて、谷崎潤一郎の「陰影礼賛」を
すっかり現代音楽に変換してしまった作品なども
興味深く思い出される。

東京都写真美術館にて
土田ヒロミのミッポン
2月20日まで(3階)
文学の触覚
2月17日まで(地下1階) 





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2008年01月12日 20時44分50秒
[日常] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

harvestみのり

harvestみのり

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

ガムザッティの感動… gamzattiさん
ライターかあさんと… プチプチゆっきーさん
ほよほよ部屋 ほよほよぴょんさん

コメント新着

harvestみのり@ Re:やけど(09/02) みなさん、温かいコメントありがとうござ…
ユニ育しようよ♪/重度脳障害児のママ/こがに@ Re:やけど(09/02) あ・・・「ヤケド部分にアロエを切ったも…
ユニ育しようよ♪/重度脳障害児のママ/こがに@ Re:やけど(09/02) すっごくヒリヒリしませんか?私もよく、…
ハハ@ 病院に行った方が? 大きなやけどですね。水ぶくれが破れたあ…
らんこ@ お大事に! もう遅いアドバイスだけど、やけどをした…

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.
X