084396 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

駆け出し記者の一期一会

駆け出し記者の一期一会

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2008年07月15日
XML
カテゴリ:
某料理雑誌に各国大使館を訪ねてその国の家庭料理を学ぶという企画ものの連載があり、
ひょんなことから手伝い始めて1年半ほどになる。

新聞社の勤務日とうまく調整がつけば、料理の撮影に同行して
通訳のようなアシスタントのようなことをすることもある。
撮影前の打ち合わせのために大使館に同行するとか、
事前にその国の食文化について下調べするとか、
打ち合わせや撮影時の取材内容のメモ作成とか、
ほんの一部の原稿書きとか、いろいろこまごました仕事がある中で、
何と言っても一番大変なのは、「アポ取り」である。

電話する、企画書をメールで送る、FAXで送る、また電話する、見本誌を送る
など、あの手この手でしつこくあきらめずにアプローチするが、
なかなか門戸が開かない。

・担当者の個人名を知らなければ、電話の大代表からは取り次いでもらえず、
 先に文書で送れと言う国(→そうしました)
・こういうレストランが名古屋(!)にあるからそっちに行ってくれという国
 (名古屋まで行くのは無理です)
・文化担当参事官の交代のため、今すぐには無理と慇懃に断ってきて
 半年ぶりにメールしてみたらOKとなった国 (お待ちしてました!)

かと思えば、FAXを送った直後に向こうから電話をくれるありがたい国もある。
アジアン・バザーなど、ほかのイベントで会っていると話がスムーズだったりもする。

とにかく、打ち合わせのために大使館を訪問するところまで漕ぎつけたらほぼ成功。
後の調整は主にボスがやってくれるし、撮影自体には私は不参加でもOK。

なんだかんだで、10数カ国の大使館に同行させていただき、
それぞれで聞いた話は興味深かったし、作ってくださった料理も美味しかった。
わざわざ大使館に行って、「レセプションで出す立派なビュッフェ」とか、
「賓客をもてなすディナー用の凝った逸品」ではなくて、
「素朴な家庭料理を一皿だけ教えてください」なんて言うのも、相手のほうが戸惑うようだが、
ボスは、その国の代表窓口としての大使館が出してくる「家庭料理」に意味があるのだと言う。
公邸シェフだけでなく、大使夫人や男性の参事官が腕を奮ってくれた国もある。
ま、どんな人でも毎日美食に明け暮れるわけではなく、基本はふだんの家庭料理ですもんね。

今までに掲載した国を眺めると、ヨーロッパ、北米、南米、東南アジア、中東、南太平洋…と
バラエティに富んでいるが、どうしてもいわゆる先進国が多い。
そして、一度も行っていないエリアがある。それがアフリカだ。
「アフリカも一度やってみたいわねぇ。ちょっといくつか当たってくれない?」
ボスがそう言うのはもっともだが、これがなかなか難儀である。

5月頃、いくつか当たってみたら、まあ愛想の悪いところが多い。
「御承知のように、もうすぐTICAD(アフリカ開発会議)があるので、今はそれどころではありません」
はあ、そりゃそうですわね。すみません。それが終わってからまたご連絡します。
6月に再び電話してみると、
「いや、今度は洞爺湖がありますからねえ、うちも参加するんで、また大変なんですよ」
と言われた。
「もうサミットが終わってからにしましょうよ」とボスに連絡して、
しばらくほったらかしにしていたのだが、そろそろ動かないとまずい。

というわけで、昨夜、宛名書きをした。企画書と一緒に見本誌を送ろう。
エチオピア大使館御中とかタンザニア大使館御中なんて
食卓でせっせと書いている母親を息子たちはいぶかしむが、
もはや母が少々何をやっていてもあまり驚かなくなってきた。

それにしても、飢餓に苦しみ、食糧高騰で暴動や抗議が起きているアフリカの国々に、
料理雑誌が取材に行くというのはどうなんだろう?
日本にある大使館の中なんて、ほとんどその国の現実とは別世界ではないだろうか?
本当は疑問ばかりが先に立って、引きたくなるのだが。
でも、こういう苦しい状況だからこそ、アフリカのことをもっと知る必要が確かにある。
大使館にいる人の口からでも、本国の今の現実についての話を聞きつつ、
でも、本来の伝統としては、こういう豊かな食文化があるのです、ということを
ビジュアルで紹介できれば、少しはその国を知ってもらうことができ、
単に経済支援の対象としてではなく、困っているけれど本来は誇り高き国として
向き合うことにつながるかもしれない。。。そんなに甘くはないけどね。。。

やっていることにあまり確信がないまま、今朝、いっせいにメール便を発送した。
どこかの国から良い反応があるだろうか?





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2008年07月16日 03時16分42秒
[食] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

harvestみのり

harvestみのり

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

ガムザッティの感動… gamzattiさん
ライターかあさんと… プチプチゆっきーさん
ほよほよ部屋 ほよほよぴょんさん

コメント新着

harvestみのり@ Re:やけど(09/02) みなさん、温かいコメントありがとうござ…
ユニ育しようよ♪/重度脳障害児のママ/こがに@ Re:やけど(09/02) あ・・・「ヤケド部分にアロエを切ったも…
ユニ育しようよ♪/重度脳障害児のママ/こがに@ Re:やけど(09/02) すっごくヒリヒリしませんか?私もよく、…
ハハ@ 病院に行った方が? 大きなやけどですね。水ぶくれが破れたあ…
らんこ@ お大事に! もう遅いアドバイスだけど、やけどをした…

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.
X