1520674 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ヘンかわおいしいお役立ち◎ART LAB OVAのブログ

ボランティア募集

■ボランティア
 オーバが企画する、数種の出張アトリエにボランティアとして無料で参加できます。
 ボランティアの方のボランティアの経験、芸術的経験の有無は重要視してません。
 アトリエを利用する方々が活動しやすいようにフォローをして、一緒にその場を楽しんでください。
 日程は毎月変わります。賛助会員以外の方で参加ご希望の方は、住所・氏名・職業・電話/fax 番号・参加動機を明記のうえ、90円切手を同封して、封書、もしくは、メールでオーバにお問い合わせください。
 定期的に情報を必要とされる方は、賛助会(1口1年2500円)にご入会ください。
 2ヶ月に1回ニュースレターでお知らせしています。

メール:artlabova★dk.pdx.ne.jp(★→@に変えてください)
住所:231-0062横浜市中区桜木町3-13大島ビル5F ART LAB OVA



+++++

出張アトリエのボランティア
(2008年度現在・すべて準備、後片付け、ミーティングなどの時間を含んだだいたいの時間です。)

●ハチャメチャアート・ワークショップ
日時:毎月第3木 3:45pm --6:30pm
会場:神奈川県立ひばりが丘学園体育館
交通:京浜急行弘明寺駅よりバス10分
内容:
 4才から40才代くらいまでの知的しょうがい者が生活する入所更生施設内の体育館を利用して開催しているワークショップ。
 それぞれの人のやりたいこと、好きなこと=アートと考えてハチャメチャに活動しています。
 汚れても良い服装を持参してください。
 あれば上履きもご用意ください。
*現在は、おもに近隣に住む知的しょうがいのある子どもたちが通って来て利用をしています。
 年令しょうがいを問わず、参加者も募集中!

●こどものためのハチャメチャアトリエ
日時:毎月1回 土か日か祝日か長期休暇中1:00pm --6:00pm
会場:横浜ラポール2階ラポールボックス
交通:JR・市営地下鉄新横浜駅より徒歩13分
   □横浜ラポール地図
内容:
 しょうがいのあるこどもとその兄弟たちのためのハチャメチャアトリエです。
 毎回こどもたちを芸術家としてアトリエにむかえて、お互いにやりたいことをやっています。
 ワークショップの後、毎回スタッフ同士の話し合いがあります。
 午後1時までに、汚れてもよい服そうで、ラポールボックス前に集合してください。
 (ラポールのトイレで着替えることもできます。)

●アトリエあかね
日時:毎月第1か2 金10:00am--12 :30pm
会場:デイサービスあかね
交通:京浜急行上大岡駅よりバス10 分
内容:
 ほとんどの作家が肢体不自由との重複障害のある方たちなので、絵の具のフタの開け閉めの手伝いが必要な人、手で描く人、おしゃべりしながら描く人など、制作方法は、制作者によって様々です。 

●放課後アトリエinひのヨーゴ【港南区港南台】
日時:毎月1回2:30-6:00pm
会場:港南台ひの特別支援学校(養護学校)美術室
http://www.edu.city.yokohama.jp/sch/ss/konandai-hino/
住所:234-0054横浜市港南区港南台5-3-2
交通:JR京浜東北線港南台駅より徒歩7分
内容:こどものための居場所づくりとして開催している放課後アトリエです。
特別支援学校(=養護学校)の美術室を借りて、毎回3才-高校生くらいの15名前後のこどもたちが、自分のペースで制作しています。





++++

会場への行き方


●ひばりが丘学園体育館
交通:京浜急行弘明寺駅よりバス10分
マピオン地図


1)京浜急行弘明寺駅より徒歩3分弘明寺口バス停からバスに乗車
京浜急行弘明寺駅改札を出て、左側の階段をおり、右手に踏み切りを見ながら(渡らない!)、道なりにまっすぐ坂を下り、突き当たりの大通り沿い左手にあるバス停(弘明寺口)から、『戸塚行き』『東戸塚行き』、『こども医療センター行き』に乗車。
(一応乗車時に、『南横浜病院入り口』か『こども医療センター』に停車するか確認してみてください)

2)『戸塚行き』『東戸塚行き』は『南横浜病院入り口』下車
乗車後、約10分。『南横浜病院入り口』下車。バスの走ってきた方向(弘明寺方面)に戻り、右手にある二つ目の坂道を上る。(道の起点に「ひばりが丘学園」の標識あり)
バス停より、徒歩約5分弱、坂の途中にひばりが丘学園の正門があります。

2)『こども医療センター行き』は『こども医療センター行き』下車
乗車後、約10分。終点『こども医療センター行き』にて下車。バスの進行方向のまま、まっすぐ坂を上る。大きな通りに出たら、右手に坂を下る。バス停より、徒歩約5分弱、坂の途中、左手にひばりが丘学園の正門があります。

3)ひばりが丘学園正門をまっすぐ進み、下り階段をおりる。
門が閉まっていたら、門の左手下方にある錠を上に上げて、門を開けて園庭に入る。
門のすぐ左手にある、ガラスの入り口が、体育館です。

ひばりが丘学園で何か聞かれたら、「アートクラブのボランティアです」とこたえてください。
当日、欠席、変更、質問などありましたら、随時、オーバの携帯電話にご連絡ください。




●横浜ラポール2階ラポールボックス
交通:JR・市営地下鉄新横浜駅より徒歩12分/駅前より無料送迎バスあり
ラポールの地図

マピオンの地図

新横浜駅正面出口を出て、ロータリーの左手側にある歩道橋を渡り、まっすぐ歩いて、つきあたりを左に曲がり、右手の橋を渡って川を越えます。
川沿いを左に進むと国際競技場入り口の角に、リハビリテーションセンターがあり、その壁沿いに右手に入って、正面に見える屋根の丸い建物がラポールです。
(リハビリテーションセンターとその先の医療センターと同じ敷地内にあり、両方の建物の間の奥に位置します。)
ラポール電話:045-475-2001
 *現在は横浜ラポールの企画ではないので会場への行き方以外の問い合わせはできません。


●デイサービスあかね
交通:上大岡駅バス10分、公務員住宅下車、徒歩5分。
住所:港南区日野8-21-12港南地域活動ホームひの内
t&f : 846-5784 担当 林所長


1)上大岡バスターミナル7番乗り場より市営バス50番か51番「野庭車庫行き」に乗って約10分。

2)「公務員住宅」下車、バスの進行方向に橋を渡って歩き、パン屋の角を左折。
道なりにジグザグに歩き、マンション「サニークレスト」の先の「ひの活動ホーム」の中にあります。
活動ホーム正面入り口にあるスリッパに履き替え、左手の部屋にきてください。
(バスは時々放送がずれることがありますが、「公務員住宅」は上大岡駅前の大通り(鎌倉街道)を左折した坂の上にあります)

●港南台ひの特別支援学校への道のり、入り方は、別途お知らせします。



↓1日1回投票お願いしまりす。
ホームページランキング デザイン・芸術部門
楽天ランキング「生活インテリア」


○ART LAB OVAのページ一覧
ART LAB OVA について
OVAL☆night
OVAL☆school
オーバのアトリエ




Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.