1564466 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ヘンかわおいしいお役立ち◎ART LAB OVAのブログ

PR

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


artlabova-goods

Freepage List

Calendar

Archives

2020.11
2020.10
2020.09
2020.08
2020.07
2020.06
2020.05
2020.04
2020.03
2020.02

Comments

 Dywany@ Dywany There are certainly a assortment of det…
 artlabova-goods@ Re:今更かな?(07/18) ぬこmamaさん コメントありがとう…
 ぬこmama@ 今更かな? 通りがかりですが>< 私、このブルーシ…
 堀江賢輔@ しばらくの間休ませてもらいます、堀江です 自営業のメドが付きました。仕事のメドが…
 ★★★@ びっくいしゅーの販売場所 the big issueは、ただの募金ではなく、…
 ★★★@ びっくいしゅーの販売場所 the big issueは、ただの募金ではなく、…

Favorite Blog

初冬の都橋マーケット ノリスケ(norisuket)さん

nagoo design factory nagooさん
ちゃみのかいがら ちゃみ527さん
トルコのミニ情報~… キタノウミさん
元気に不登校。 らいせ♪さん
アラカン対策~京の… きよみず58さん
風遊空間 ::: 風遊 :::さん
みらいノ素(もと) miraicciさん
生理用ナプキン研究… tobakosunaさん
AKWAABA GHANA !! Na… NanaAkua工房さん
2004.07.28
XML
タモリ倶楽部や新聞のコラムで時々みかけるぐらいでファンというわけでもなかったが、亡くなってみるとなんとなく気にかかるお方。

赤塚不二夫ちゃんはお元気かしら…

東亜文字処理ライン・ラボ『中島らもインタヴュー憂鬱とお笑いの星の下に』2004年5月
『ユリイカ』2004年5月号 所収
*フーテンから躁鬱の話まで読みごたえあり。

Yahooニュース『作家・中島らも氏死去…意識ついに戻らず 』

中島らも公式サイト
中島らもは2004年7月26日、神戸市内の病院で、脳挫傷、外傷性脳内血腫の為、享年52才、死去いたしました。
中島の生前の希望により、追悼ライブを行う予定です。
ファンの方も参加していただけるように検討中

中島らものページ
ファンだったらなんとなく利用価値のありそうなページ

中島らもキーワード辞典
中島らも氏の著作の中から私が個人的に感銘を受けた言葉や、作品を読んできた中で、幾度となく登場してきたテーマなどをキーワード として取り上げまとめています。

+++

○DVD

星くず兄弟の伝説
■星くず兄弟の伝説
 1986年日本
 近田春夫と手塚眞が贈るエンターテインメント・SF・ロックミュージカル。
監督:手塚眞
出演 :久保田しんご/高木一裕/戸川京子/ISSAY/尾崎紀世彦/渡辺和博/サンプラザ中野/伊武雅刀/景山民夫/高田文夫/中島らも/戸川純/川崎徹/森本レオ/前田日明/森田一義/島田紳介/モンキー・パンチ

+++


ブックス


 世界で一番美しい病気)
■世界で一番美しい病気
 発行: 2002年 06月
 僕らは生まれた瞬間からココロを満たす恋を求めている。恋愛の行方は誰も知らない。



 牢屋でやせるダイエット )
■牢屋でやせるダイエット
 発行: 2003年 08月
拘置生活22日。新生・中島らもが、独房での葛藤を綴った復活作。
【目次】
我が家に奴らがやってきた/拘置所の眠れぬ夜/独房の一人の愉しみ/愛すべき国家権力の僕たち/保釈、入院、そして裁判/判決を受けて

 バンド・オブ・ザ・ナイト )
■バンド・オブ・ザ・ナイト
 発行年月: 2004年 02月
 「悪夢を見るなら今のうちだよ」と誰かがおれの耳元でささやいた―。「悪魔の館」と呼ばれる家に入り浸るジャンキーたち。アルコールをはじめ、睡眠薬、咳止めシロップなどの中毒者たちが引きおこす悲喜劇を濃密に描いた衝撃作。そして、今夜も言葉のイメージが怒涛のように、混濁した脳裡に押し寄せてくる。

 こどもの一生 (
■こどもの一生
 発行: 2003年 12月
 瀬戸内海に浮かぶ小さな島に一台のヘリコプターが舞い降りた。観光開発会社を経営する男とその秘書は、この島を丸ごとレジャーランドにする思惑を秘め、下見に来たのだ。二人はMMMという島のセラピー施設に治療という名目で入る。しかし、そこにはすでに女二人、男一人の患者がいた。五人は“クライアント”と呼ばれ、翌日から施設で治療が始まる。

 ひそひそくすくす大爆笑 ..
■ひそひそくすくす大爆笑 It’s only a talkshow2
 著者: 中島らも / 鮫肌文殊
 発行: 2004年 02月
 中島らもが酒に酔い、仲間とたっぷり笑った6つの夜。
井筒和幸/本上まなみ/江口寿史・大槻ケンヂ/山内圭哉・大槻ケンヂ/萩尾望都/チューヤン

 “せんべろ”探偵.
■せんべろ”探偵が行(い)く 中島らも酔いどれ紀行
 著者: 中島らも / 小堀純
 発行: 2003年 10月
 “せんべろ”とは、千円でべろべろになるほど飲める店のこと。らも団長を先頭に酒好き中年男たちを従えて、そんな“せんべろな店”を求めて全国の居酒屋を歩く。アル中、薬物依存症、躁鬱病、…らもサンのヘビーでシニカルな日常が、せんべろな店の片隅で赤裸々に語られる。



楽天ブックス「中島らも」検索一覧


+++

□□□演劇と映画の本屋さん

 演劇ぶっく社の雑誌、書籍を販売
 送料無料キャンペーン中

 X線の午後
■X線の午後
 発売:2001年8月
ごくふつうの家族がちょっとした異変に気づく。
さっき話した何気ない会話が巻き戻されて、リプレイしているのだ。
そこへレムという夢の精があらわれ「今、夢が叛乱を起こしている」と告げる。
眠りと目覚めの間にできたホコロビからヒズミが生じ、世界は大変なことになる。
それをくい止めるために、叛乱を仕掛けた張本人を倒しに行くのだが……。
86年、リリパットアーミー旗揚げ公演。

 レディモルフェウス
■レディモルフェウス
 発売:2002年1月
・レディモルフェウス
神にも近い能力をもつ、全知全能のコンピュータ「モルフェウス」。
今は集積回路が閉じられ動かすことができない。
それを目覚めさせようと世界各国がねらう中、ローマ法皇が、極秘依頼をした。
そこで呼び出された牧野イブ。
彼女はESPの力を使って、回路を閉じたとされる蜂須賀博士を探しだし、
“鍵”を見つけることになったのだが……。

・スプーンの上に天使何人とまれるか
天使が害虫のように大量発生する事件が多発する。
地上におりてサナギから孵った天使は、何もかも忘れてふつうの人間のように、
アパートなどでダラダラした生活をおくっていた。
家賃滞納、契約違反の大人数。
そこへ怒る大家と害虫駆除の業者がやってきて……。
難しい天使界のアレコレを易しく解説。
天使とは無縁なタイプの人間たちが、続々と天使になる場面では異様な高揚感に包まれる。



 セメントラヴァーズ
■セメントラヴァーズ
 発売:2002年1月
・セメントラヴァーズ
舞台は1962年の北京。道楽者3人が集まって何をするかと思いきや、いきなりシケた麻雀が始まる。
そこへ現れた江青女史が「永遠の命が欲しい」と言い出したことで、4人は、伝説の不老不死の姉妹を捜すために、唐の時代へと遡る。

・ワラワン殿下の失脚と逃走
病院を訪ねてきた若い女性。しかしなぜか、そこは蕎麦屋。
仕方なく蕎麦を注文するが、一筋縄ではいかない店主と一悶着する始末。
が、実はこの蕎麦屋に、大病院への扉が隠されていたのだった。
旧帝国陸軍が進めていた極秘実験。
オカルト的な噂が囁かれる中、その全貌が次第にあきらかになっていく。

+++

↓1日1回投票お願いしまりす。
ホームページランキング デザイン・芸術部門
楽天ランキング「生活インテリア」





+++

○オーバのおすすめ日記一覧
『アート・手作り・建築系』系
『ヘンかわ雑貨』系
『なんちゃってガーデニング』系
『おいしいもの』系
『しょうがいのある人』系
『音楽』系










Last updated  2004.08.04 06:06:27
コメント(4) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.