1391714 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ヘンかわおいしいお役立ち◎ART LAB OVAのブログ

PR

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


artlabova-goods

Freepage List

Calendar

Archives

2018.07
2018.06
2018.05
2018.04
2018.03
2018.02
2018.01
2017.12
2017.11
2017.10

Comments

 Dywany@ Dywany There are certainly a assortment of det…
 artlabova-goods@ Re:今更かな?(07/18) ぬこmamaさん コメントありがとう…
 ぬこmama@ 今更かな? 通りがかりですが>< 私、このブルーシ…
 堀江賢輔@ しばらくの間休ませてもらいます、堀江です 自営業のメドが付きました。仕事のメドが…
 ★★★@ びっくいしゅーの販売場所 the big issueは、ただの募金ではなく、…
 ★★★@ びっくいしゅーの販売場所 the big issueは、ただの募金ではなく、…

Favorite Blog

今夜もマッタリ ノリスケ(norisuket)さん

とらふぐ太郎 とらふぐ太郎さん
nagoo design factory nagooさん
ちゃみのかいがら ちゃみ527さん
わたしのお庭 ハワイイさん
トルコのミニ情報~… キタノウミさん
元気に不登校。 らいせ♪さん
うらちく~京の夢大… ちくちく1999さん
風遊空間 ::: 風遊 :::さん
みらいノ素(もと) miraicciさん
2005.06.19
XML
すっげー!フランスのアミアンでやばいものを見てしまった!

 象ひき
■これ、あっちの建物の3階か4階建ての高さのある象。
 すっげーでかいのに、ディテールがすげー細かい。
 マチエールがすごく美しい。
 むこうの大道芸は、スケールもクリエイティビティーの考え方も全然ちがう!
 歩きながら目を閉じるのはもちろん、目玉まで、動いているのです。

  象アップ画像


恐ろしく巨大な女の子や象、、、それが、小人のようにも見える小さな人間たちによって、アナログに操縦されて、たちあがり、そして大通りを歩くカラクリ人形たちなのだ!
(でも感覚的には、名称とおり「かわいい巨人」という印象)
今思い出しても、切なくて、涙が出ちゃう、女の子だもん…状態。

今回のフランス視察は、ここ数年フランス政府イチオシのシルク(サーカス)や大道芸などのパフォーマンスアートを中心に視察をした。
ヘンかわ2005/05/26『人のお金でヨーロッパ行って来ます*EU・日本創造都市交流2005 』

フランスの通訳は、フランス在住の日本人現役大道芸人という徹底ぶり。

そして、この今回の視察の大目玉になってしまったRoyal de luxeのストリートパフォーマンスは、当初視察スケジュールに入っていなかったのだが、かれらの努力によって、突発的にアミアンに行くことになり、マルセイユ→パリ(食事のみ約1時間の滞在)→アミアン(Royal de luxeのみ)→リルという強硬
スケジュールになったのだが、でも、みんなで重たいスーツケースを持ち上げながら(ヅひとりだけバックパッカーだったけど)ガタゴトと石畳を走ってよかった。

それだけの甲斐があった。

こんな幸運めったにない。
しかも、4日連続公演の最終日。
=毎日ストーリーが進んでいくので、最後のクライマックスを見ることができ、その打ち上げにもちょっぴり参加することもできた。

なんという幸福。

あー、考えただけでもステキ…
 象
■象さんは、いななき?ます。

  市長
■象さんは、水をふきだし、アミアン市長も、こどもも、ヅもぬれました。
 象さんは砂ほこりもまわせます。


ナント市のサイト『Royal de luxe』

*写真はたくさん現在Royal de luxeを抱えているナント市のサイトにのっています。
1日目は、街の真ん中にでーんと樽がおかれていたところからはじまった、、、様子が観れてすてき。

女の子は、水浴びをします!
女の子はアイスを舐めます!
女の子はチャリにのります!
女の子は、象さんの鼻にのります!
感動!

*あとで、ヅももう少し写真アップします。

女の子
■この女の子が、最後のクライマックスで、歩くのよ!
 *音楽は生バンドがトラックにのってずっと演奏している。
 この女の子の最後の曲がとってもよくてまた泣けてくる、、、。

これは、フランスナント市とアミアン市にゆかりのある作家ジュールベルヌの没後100年を祝って、両市で開催されたお祭りです。
ジュールベルヌの世界をもとに、象と女の子の心暖まるお話が、4日間にわたり展開されてゆきました。
次回は、イギリスで上演されることが決まったそうです。
*実は、この日に契約書にサインがされたとか!
ぜひ日本にも!ということで、お値段なども聞いておきました。
ハマだったら、日本大通りあたりでどうでしょうか?

ヅはしっかりとビデオを撮影してきたので、毎日見てはうっとりしています。


↓1日1回投票お願いしまりす。
人気blogランキング
@With 人気Webランキング「文学・芸術ランキング」
ホームページランキング デザイン・芸術部門




楽天フリマから現金5万円プレゼント

+++
○オーバのおすすめ日記一覧
『アート+手作り+建築+映像』系
『ヘンかわ雑貨』系
『なんちゃってガーデニング』系
『うまいもの+まずいもの』系
『しょうがいのある人』系
『音楽+音響』系

おでかけアート展覧会の日記






Last updated  2005.06.28 04:46:26
コメント(12) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.