1390915 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ヘンかわおいしいお役立ち◎ART LAB OVAのブログ

PR

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


artlabova-goods

Freepage List

Calendar

Archives

2018.07
2018.06
2018.05
2018.04
2018.03
2018.02
2018.01
2017.12
2017.11
2017.10

Comments

 Dywany@ Dywany There are certainly a assortment of det…
 artlabova-goods@ Re:今更かな?(07/18) ぬこmamaさん コメントありがとう…
 ぬこmama@ 今更かな? 通りがかりですが>< 私、このブルーシ…
 堀江賢輔@ しばらくの間休ませてもらいます、堀江です 自営業のメドが付きました。仕事のメドが…
 ★★★@ びっくいしゅーの販売場所 the big issueは、ただの募金ではなく、…
 ★★★@ びっくいしゅーの販売場所 the big issueは、ただの募金ではなく、…

Favorite Blog

今夜は羊バーです New! ノリスケ(norisuket)さん

とらふぐ太郎 とらふぐ太郎さん
nagoo design factory nagooさん
ちゃみのかいがら ちゃみ527さん
わたしのお庭 ハワイイさん
トルコのミニ情報~… キタノウミさん
元気に不登校。 らいせ♪さん
うらちく~京の夢大… ちくちく1999さん
風遊空間 ::: 風遊 :::さん
みらいノ素(もと) miraicciさん
2008.08.30
XML

第1回ドキュメンタリー映画祭で上映されたタイ映画「デック」を紹介し、また、それにともなう「よこはまの名画座はタイにある!ヨコハマ・タイストリートプロジェクト」として、ヅとJBの副支配人「あ」くん主演のタイ・ストリートプロモーションビデオを制作し、「デック」上映の前後に上映し、好評だった。

そこで、「あ」くんから、また「おいしいコーヒーの真実」という映画があるので、なにかやれませんか?と打診された。

 今回はなかなか難しかった。 

まず、横浜在住のエチオピア人が統計上はたった1人。ウオーリーを探せ状態だ。

また、日本エチオピア学生会議という団体もみつけ、エチオピア風コーヒーの儀式をやっているということもつきとめたが、なにせ、夏休み中。

そして、肝心の映画も試写版がないので、内容がつかめない。

イセザキモールの南蛮屋などにも、「フェアトレードコーヒーを扱っていますか?」と聞いたが、扱っている様子がない。

とりあえず、研修生に、フェアトレードのことを調べてもらい、(これがまた内容が複雑…)、そして、とりあえず、ミクシーで「子どもの笑顔を奪う貧困の仕組み」というコミュをやっている人から「累積債務の問題をわかりやすく説明するためのテキスト」を送ってもらって、映画館で配布している。

ミクシー「子どもの笑顔を奪う貧困の仕組み」コミュ

*ミクシーにエントリーしている人でないと見れません。

□上記コミュの管理人がつくった「SaveChildrenCommnity 」コミュニティーのプロモーションビデオ

http://scn-hope.hp.infoseek.co.jp/SAVE_0002.asx
↑で見れない方は ↓以下
http://scn-hope.hp.infoseek.co.jp/SAVE_0002.wmv 

とにかく、オサレでシックなシアトル系カフェが流行っている地球の裏側で、エチオピアのコーヒー農家では、餓死するこどもがいる!というショッキングな映画らしい。

近々に内容をチェックして、もう少し、なにかできたらいいなあ。

 

++++++++++++++++++


○第2回ドキュメンタリー映画ウィーク in シネマ・ジャック&ベティ

・会期 2008年8月30日(土)ー9月12日(金)

・ばしょ シネマジャック&ベティ
*ヨコハマ唯一の名画座&ミニシアター。
 世界中のさまざまな名作を上映してます。     
     〒231-0056 横浜市中区若葉町3-51
     でんわ045ー243ー9800
     京急「黄金町」/地下鉄「阪東橋」からあるいて5ふん
     http://www.jackandbetty.net


シネマ・ジャック&ベティでは、横浜に数少ないミニシアターとして、 ドキュメンタリー映画に力を入れています。今年2月には第1回ドキュメンタリー 映画ウィークとして、4本の作品を特集上映し、ご好評いただきました。
なかでも食の問題を取り上げた『いのちの食べかた』は、上映期間に中国製ギョーザ事件が大きく報道されたことで関心を集め、立ち見のお客様が出てしまうほどの盛況となりました。このことは、映画が現実世界とリンクしていという証明にとどまらず、「映画にはテレビや新聞で伝えられない真実や意見があるはずだ」という多くの方の期待感の裏付けで
あったように思います。さて今回の第2回ドキュメンタリー映画ウィークでも、まさに映画でしか見られない世界が描きだされている秀作を集めました。
中国、ドイツ、エチオピア...さまざまの国のそれぞれの真実。
スクリーンを通してぜひ世界を覗いてみてください。

シネマ・ジャック&ベティ支配人 梶原俊幸



▼「敵こそ、我が友 敵こそ、我が友 ー戦犯クラウス・バルビーの3つの人生ー」
・時間 10:30/18:00ー19:40
・料金 一般1800、大高1500、小中・シニア1000

1913 年にドイツに生まれたバルビーは、ナチスの台頭と共に親衛隊のメ ンバーになる。フランスではゲシュタポの責任者として数多くのユダヤ人 やレジスタンスを逮捕、拷問、収容所送りにした。戦後、ドイツに逃亡し ていたバルビーは、アメリカの情報部にスカウトされ、反共活動の工作員 として活躍。しかしフランスに身柄引き渡しを要求された事から、バルビー はボリビアへ亡命。名を変えて暮らすが、そこでもクーデターに関わり...。


▼「いま ここにある風景」

・時間 14:35/19:50ー21:25
・料金 一般1800、大高1500、小中・シニア1000

カナダ人写真家エドワード・バーティンスキーは、産業とそれがもたらす地球の風景を収める連作をライフワークにしている。今回、彼が選んだのは、今や「世界の工場」と化している中国だ。彼の後をドキュメンタリーのクルーが追う。巨大な工場、再生資源のゴミの山、延々と続く石炭の山、建設中の三峡ダムの工事現場...。人々が豊かになる裏で生まれていく、新 しい「風景」。彼はそれらを私たちに、静かに提示し続けるのだ。

▼「おいしいコーヒーの真実」

・時間 16:20ー17:45/20:00ー21:25
・料金 一般1500、大高1200、小中・シニア1000

コーヒー豆を世界中に輸出するエチオピア。だがこの国のコーヒー農家は、 未曾有の困窮に瀕していた。どうして彼らは、子供に教育の機会を与えられないばかりか、餓死させてしまうほどに貧しいのか...。苦しい農民たちの生活を少しでも向上させようと、精力的に活動するオロミア州コーヒー農協連合会代表のタデッセ・メスケラ。孤軍奮闘する彼を追ううちに、コーヒーが生産者から消費者にたどりつくまでの長い道のりが見えてくる。

▼「ジプシーキャラバン」
・時間 12:20ー14:25
・料金 一般・大高1200、シニア1000

ロマ(ジプシー)はインドにルーツを持つ移動型民族。世界中に散らばって生活しているが、特に東欧や南欧に多い。そのロマの人々が住むスペイ ン、ルーマニア、マケドニア、インドの4 つの国から来た5 つのバンドが、6 週間かけて北米諸都市を回るという「ジプシーキャラバン・ツアー」が行われた。カメラはそのステージの模様やツアー間のバンドの表情だけではなく、メンバーそれぞれの故郷にも向かい、その音楽的ルーツを探る。

★お得な相互割引あり
ドキュメンタリー映画ウィーク期間中、上記4作品いず
れかを一般料金でご覧のお客様に、他3作品で使える割
引カードを進呈。
他3作品をご覧の際に、受付で割引カードをご提示いた
だくと、一般料金から200 円引きでご覧いただけます。
※学生・シニアは対象外となります。
※他割引との併用はできません。

 

 

↓1日1回投票お願いしまりす。
人気blogランキング
@With 人気Webランキング「文学・芸術ランキング」
ホームページランキング デザイン・芸術部門




+++

○ART LAB OVAのページ一覧
ART LAB OVA について
オーバQ☆night
OVAL☆school
オーバのアトリエ




 







Last updated  2008.09.06 02:09:45
コメント(0) | コメントを書く
[映画*映像*アニメ系] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.