1521761 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ヘンかわおいしいお役立ち◎ART LAB OVAのブログ

PR

全6件 (6件中 1-6件目)

1

オーバへんてこ紀行

2012.03.24
XML
急遽、大阪のremoの企画のクロージングに招聘してもらえることになった。
宿も手配してもらえたが、念のため、久しぶりに大阪の安宿を検索。

驚くべきことに、通常1泊一人1800円のシングルが480円になるという、「★バースディプラン★1泊480円で誕生日前後30日間OK【要身分証】 シングル和室3畳(アウトバストイレ)」というスペシャルプランがあった。

ドヤとはいえ、価格破壊もここまできたのか…。
*ちなみに、オーバは大阪ではだいたい、ドヤに宿泊しています。
帰りには、たぶん、ココルームやカマメに立ち寄ってみると思います。


ホテル サンプラザ2


remo NPO法人 記録と表現とメディアのための組織
*remoとは
メディアを通じて「知る」「表現する」「話し合う」、3つの視点で活動する非営利組織です。メディア・アートなどの表現活動を促すほか、文房具としての映像の普及、映像を囲む新しい場づくりなどを行っています。


■2012/03/24-25 Document Media Gym -- 来日不可のおわびとクロージングパーティのご案内
Document Media Gym -- 来日不可のおわびとクロージングパーティのご案内
このたび4年ぶりに招聘計画を進めてまいりましたフランコ・ベラルディ(ビフォ)氏の来日でしたが、健康上の理由から主治医により長距離飛行は不可能と判断されました。remoとしてもぎりぎりの交渉を試みましたが、最終的には当初の予定をキャンセルせざるをえませんでした。来日不可となりましたこと、また皆様に直前のお知らせとなりましたこと、重ねてお詫び申し上げます。

つきましては、本事業「Document Media Gym」の締めくくりにあたり、心機一転、remoの総力をあげてゲスト講師に集まっていただく機会を設けることといたしましたので、以下のとおりご案内いたします。また、フランコ・ベラルディ(ビフォ)氏にはインターネットを通じて、ご自宅よりご登場いただく時間を設ける予定です。

当日は、ゲスト講師がさらに増える可能性もありますので、皆さんお楽しみに。ぜひDocument Media Gym/農民車ショー最終の週末にご参集ください。

*日時:2012年3月24日(土)・25日(日) 15:00~
*場所:コーポ北加賀屋
*アクセス: 大阪市営地下鉄 四つ橋線 北加賀屋駅 4号出口より徒歩約5分
参加費無料











Last updated  2012.03.25 03:15:43
コメント(0) | コメントを書く


2011.12.26


島根県隠岐郡西ノ島町にある神社「焼火神社(たくひじんじゃ)」を訪ねました。

約1000年前に、海上から、3つの火の玉がのぼり、この洞窟に入っていったという伝説から、建てられたと言われています。

案内してくださっているのは、神社の21代目の宮司さんです。

http://www.lares.dti.ne.jp/~takuhi/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%BC%E7%81%AB%E7%A5%9E%E7%A4%BE


隠岐の西ノ島は、オーバと同様に、アサヒ・アート・フェスティバルのネットワークに参加していて、この宮司さんが、西ノ島のフェスティバルの代表者であることから、お世話していただきました。

http://www.asahi-artfes.net/
http://oki-art-try.jimdo.com/











Last updated  2011.12.26 22:43:50
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.13
先日、アサヒ・アート・フェスティバルの企画間交流支援事業として、沖縄コザに行ってきました。
そのとき、スカイマークの朝1番フライトで行ったので、前日一睡もする時間ももてず、そのまま那覇に向かいました。

06:25羽田出発→09:25那覇到着

*始発電車の関係で、45分前に羽田に到着。
座席は少なくなっていましたが、それほど急ぐことなく乗れました。

那覇のインフォメーションでいろいろ話を聞き、荷物をもったまま、とりあえず、モノレールで、美栄橋(みえばし)駅へ。
国際通り近くの観光案内所にいって、荷物を預けました。
1日1つ500円。ほかにコインロッカーとか、ないのかなあ。

▼那覇観光案内所
http://www.okinawakokusai.net/shop/post_35.html

そこからすぐ近くにある「牧志公設市場」2階の食堂にいって食事をしました。
あとで知ったのですが、実は、1階の魚屋で刺身を作ってもらって2階で食べることもできたのですね~。

▼牧志公設市場
http://www.okinawakokusai.net/makisiichiba/post_29.html

あまりに疲れたので、ここで、楽天でチェックしておいた民宿「あんどん」に電話して、オフシーズンのみのサービス「2時間100円」休憩があいているかどうか、聞いたところ、「大丈夫です」というので直行。

民宿「あんどん」は、牧志公設市場からすぐ、国際通りの三越の路地を入ったところにありました。
沖縄県那覇市国際通り近くの民宿・ゲストハウス・素泊まりホテル
沖縄の宿あんどん




どうやら、過当競争になっている那覇の安宿の広報として、チェックアウト前後の時間を利用しているようなのですが、国際通りから1分、個室で、ふとんのセットも用意されていて、ふとんを使うのも悪いような気さえしてしまいました。

フロントの人も、気さくでいい感じ。

シャワー、トイレは共同ですが、もちろん、使えます。

2時間だけ荷物を預けたい場合には、観光案内所に預けるよりも安価です。

とても不思議ですが、ありがたいシステムでした。

Photomemo
あまりに疲れて民宿で2時間休憩なう。公設市場から3分ほど。国際通り0分。2時間休憩1人100円!民宿あんどん。
265016



民宿「あんどん」以外にも、いくつか休憩2時間数百円のプランのある宿があります。
時間が10時~15時の間や、13時~15時に限られているところなどあるので、いくつか、電話番号をチェックしておいて、当日使いたくなったら電話して聞いてみるのがいいかもしれません。






2時間休憩プラン◆室内PCネット無料(※受付:10~18)
200円/人
沖縄県那覇市久茂地3-23-10 6F
TEL:098-861-7047
ゆいレール県庁前駅・国際通り・松山交差点まで徒歩2分、美栄橋駅より徒歩7分



無料インターネット・共同シャワーも使えます。ゆっくりお昼寝してもよし♪
※利用時間は13時から15時までに限ります
2時間250円
沖縄県那覇市牧志2-1-6ブレスビル3F
TEL:098-867-7757
モノレール 美栄橋駅より沖映通りを国際通り方向へ徒歩5分




こちらのプランはお得な日帰りプラン!無料インターネット・共同シャワーも使えます。ゆっくりお昼寝してもよし♪
※13時から15時まで
2時間250円
沖縄県那覇市牧志3-6-41
TEL:098-863-1330
ゆいレール牧志駅より徒歩で10分




 

↓1日1回投票お願いしまりす。
人気blogランキング
@With 人気Webランキング「文学・芸術ランキング」
ホームページランキング デザイン・芸術部門








Last updated  2010.12.13 22:17:15
コメント(0) | コメントを書く
2009.05.18
アサヒ・アート・フェスティバル交流支援事業として、混浴温泉世界のお手伝いをしに、別府に行った。

別府現代芸術フェスティバル2009「混浴温泉世界」
Beppu Contemporary Art Festival 2009 'Mixed Bathing World'
日 時
2009年(平成21年)4月11日(土)~6月14日(日)(65日間)
※アートゲート・クルーズ会場10:00~18:00(入場は終了30分前まで)。
※上記は原則であり、休館日、開館時間は会場や企画により異なる。

太平戦争末期、すでに勝利を確信した米軍は別府を占領後の保養地にしようと考え、空襲を控えたといわれている別府には、古くて細い路地がたくさんあり、町も展覧会も想像以上によくてはまった。

そんな別府の、まずは、別府スイーツ・グルメからご紹介。

+++++++

○喫茶なつめ

混浴温泉世界のスタッフがお勧めしてくれた喫茶店。
手前に「カレーハウスなつめ」もあり、はじめ間違えて入ってしまった。
カレーも美味いらしいが、カレーの時間ではなかったのであわててとなりの喫茶店へ。
温泉コーヒーがおすすめメニューでしたが、この日は、暑くて腹減りだったので、生りんごジュースとパフェをいただきました。

喫茶なつめ

1961年創業当時のままの内装が昭和で落ち着きます。
さすが、日本有数の観光地別府。
お値段は、それほど東京と変わらないです。

大分県別府市北浜1丁目4-23
9時30分~21時30分
0977-21-5713
 水曜休み

+++++++

○聴潮閣(ちょうちょうかく)の幻の手作りフルーツタルト

1929年(昭和4年)別府商工会議所の初代会頭で、建築の翌年には代議士ともなった大分県政財界を代表する大物・高橋欣哉住居と迎賓館を兼ねて造られたという、由緒正しい洋館に、在仏トルコ人作家サルキスの作品の展示がある。
別府に到着したとたんに、事務局の「さ」さんに、「今晩、聴潮閣で芹澤さんのトークがあるので、いっしょに行きませんか?」と誘っていただき、お言葉に甘える。

オーバにとっては、「初混浴温泉世界」。
しかも、いきなりキュレータートーク付きで裏話満載。
そして、しかも、その後、思いもよらずコーヒーと「今はもうメニューに入れていない」という聴潮閣館長高橋さんによる幻の手作りフルーツタルトまでいただくという贅沢な夕べでした。

聴潮閣(ちょうちょうかく)


聴潮閣 高橋記念館
別府市青山町9-45
TEL: 0977-22-0008

公開時間: 午前10時~午後5時(入館は4時半まで)
開館日:2009年 6月14日までの混浴温泉世界会期中は毎日。
それ以降は毎週 日曜日と祝祭日のみオープン
(ただし、1月1日は休館日)
入館料:300円(コーヒー付き600円 )
喫茶のみ利用 コーヒー500円

オンパク


この夜の企画は、オンパク企画。
オンパクとは、混浴温泉世界のプロデューサー山出さんが、海外でアーティスト活動をしていたときに、故郷別府でのオンパクの活動を聞いて、「これは帰って何かしなければ!」と思い立ったきっかけになったらしい、地域振興の先駆的活動。
BEPPU PROJECTは、オンパクとのコラボレーションによってますます厚みを増していました。


○「憧れのアート・ボランティアになろう」
アートスタッフとなってアートの世界をもっと深く詳しく知りたい方への専門講座です。学ぶだけでなく、講座後は実際にアート・ボランティアの一人となって お客様に説明します。1、2週目はアート作品の会場で学び、3週目は総合ディレクター芹沢高志とアート談義。学べて即、役に立つ3日間コースです。
【日時・会場】
 5/7(木)  19:00~(冨士屋Gallery一也百 0977-66-3251)
 5/14(木) 19:00~(聴潮閣高橋記念館 0977-22-0008)
 5/21(木) 17:50~(アホロートル(Bar芹沢) 0977-23-2876)※集合:竹瓦温泉
【料金】3回コース 5,000円
【定員】10名
【特典】フェスティバルTシャツ1枚進呈。THEトタニズム・ツアー1回無料、パスポート割引
【条件】5/22(金)~6/14(日)の間にアート・ボランティアを一日以上すること。
【予約】オンパク事務局(ネット予約可)0977-22-0401

++++++++++

○カフェ アホロートル

大分県別府市楠町7-8
10:00~17:00
0977-23-2876

築100年の置屋を利用した喫茶店アホロートルのカレーを食べたいと思っていた。
最終日に参加したトタンの家を観察するツアー「トタニズム・ツアー」で立ち寄ったのがこのカフェでラッキー!
参加者用にケーキセットが用意されていたのだが、あっさり素朴でおいしかった。
*しかも、このツアー、ケーキセット付で1000円!

アホロートル

昔の置屋そのままの部屋。

テーブル席もあります。

そして、終戦直後の「芸妓新聞」的な業界新聞のコピーがあり、置屋の事務所である検番同士の争いについて書いてあって興味深かった。

芸妓新聞

争いは、引揚者を差別するような態度に端を発しているようなのだが、
「朝鮮、台湾、満州も元は同じ日本。
だいたい大分人は排他的で、ケツの穴が小さい」
などと書かれている。

オンパク


○THE トタニズム・ツアー!

5/11(月)・18(月)・25(月) 10:00~12:30

料金:1,000円
定員:10人
予約:オンパク事務局 電話:0977-22-0401
集合場所: 竹瓦温泉前


++++++++

○べっぷ駅市場(別府ステーションセンター)
「稲荷餅屋」


べっぷ駅市場は、1966年オープンの当時をそのまま思わせる別府の台所。
高架下のダイエーを抜けたところにあります。
昔ながらの八百屋、魚屋、そうざい屋が並び、そのレイアウト術は実にフォトジェニック!。
その中のたぶん「稲荷餅屋」で購入した和風ミルクプリン。
下部にはあんこが入っていて美味でした。


和風ミルクプリン

 

↓1日1回投票お願いしまりす。
人気blogランキング
@With 人気Webランキング「文学・芸術ランキング」
ホームページランキング デザイン・芸術部門




+++

○ART LAB OVAのページ一覧
ART LAB OVA について
オーバQ☆night
OVAL☆school
オーバのアトリエ










Last updated  2009.06.14 00:26:53
コメント(2) | コメントを書く
2009.05.13
テーマ:旅先にて(714)
オーバが豊後竹田で体験した安くて旨い「豊後竹田グルメ」を紹介します。
豊後竹田には、アサヒ・アート・フェスティバル2009の交流支援事業として、岡の里事業実行委員会とともに、勉強会を開催するために訪問しました。

ごまうどん
▲元祖ごまうどん「まつや食堂」
ごまうどん500円くらい。
*本当にシンプルな、ごまスープに入ったおうどんです。
素朴なおいしさ。
お店も昔ながらの食堂で、地元な雰囲気を味わいたい方におすすめします。
「わがままいってみてください。なるべくがんばります」みたいなことがメニューに書いてあって、竹田の方のお人柄を感じました。

鳥のから揚げ
▲丸福食堂
からあげ500円分テイクアウト。
*からあげ500円分でいいですか?といわれて「ハイ」と答えたが、二人で、ちょっとつまむには、けっこうボリュームがありました。
1人だったら、150円分くらいで、いいかもしれません。
食堂も人気で、にぎわっていました。
別府にきてから、思いましたが、これは、「からあげ」というよりも、「とり天」なのかもしれません。
食べ切れずに翌朝つまみましたが、冷たくてもおいしかったです。

玄米ソフト
▲友修
玄米ソフトクリーム 300円くらい
*呼び鈴を押すとでてきてくれるシステム。
マップなどには、サフランソフトなるものもありましたが、現在は、玄米ソフト一本のようです。
玄米の香ばしい香りがするおいしいソフトクリームでした。


そのほか、写真撮影し忘れましたが、「手作りさくらでんぶの太巻」や、市議会議員の井(いい)さんおすすめの「竹ホル」こと、竹田ホルモンの焼肉など(カルビなどに混じって「焼肉」という肉があり、これがけっこう旨かった)素朴でおいしいものがたくさんありました。

サフランライスや、川魚など、まだまだ食べ切れなかったものが多く、また行きます!
*なんってたって、竹田の人がみんな親切でいい人なんだなあ。


 

↓1日1回投票お願いしまりす。
人気blogランキング
@With 人気Webランキング「文学・芸術ランキング」
ホームページランキング デザイン・芸術部門




+++

○ART LAB OVAのページ一覧
ART LAB OVA について
オーバQ☆night
OVAL☆school
オーバのアトリエ










Last updated  2009.05.19 01:02:54
コメント(0) | コメントを書く
2009.05.11

今年のオーバは、「横浜下町パラダイスまつり」と「よこはま若葉町多文化映画祭」の二本立てで「夏まつり」企画を立ち上げ、アサヒ・アート・フェスティバルにも参加しています。

横浜下町パラダイスまつり
横浜最後の名画座「シネマ・ジャック&ベティ」の位置するあたりは、古くから歓楽街として栄え、戦争、バブルを経て、様々な国籍の人々が移り住み、今でも開港当時から続いているであろう猥雑さや混沌とした空気の残る、ある意味「横浜らしい」地域です。
しかし、その存在は、あまり知られていません。

今回、まちの青年たちとともに、映画館を拠点に、日本、タイ、韓国、中国など近隣の商店を巻き込んで、新しいふたつの祭り、すなわち、アートな祭り「横浜下町パラダイスまつり」と多文化映画祭「よこはま若葉町多文化映画祭」を平行開催し、この界隈のもつ魅力を内外にアピールします。

そして、それを「日本も含めた異文化交流」や「高齢化の進む日本人と多国籍化が進むこどもたちとの異世代交流」のきっかけとして、新しい下町の姿を模索します。

・会期 2009年8月22日(土)~8月30日(日)
・会場 1)シネマ・ジャック&ベティ
      横浜市中区若葉町3-51
    2)横浜市中区若葉町界隈の商店
・主催 ART LAB OVAアートラボ・オーバ
    *アーティストがへんてこかわいいことをしているプロジェクト
    ■http://artlabova.org
・共催 シネマ・ジャック&ベティ
    *横浜最後の名画座とミニシアターをもつまちの映画館
    □http://www.jackandbetty.net/

・協賛 □アサヒ・アート・フェスティバル


+++++++

○アサヒ・アート・フェスティバル交流支援事業

今回、オーバは、アサヒ・アートフェスティバルの交流支援事業として、各地のリサーチと研修を兼ねて、九州入りしている。

+++++++

○イチハラヒロコ恋みくじ

今回は、オーバと同様、はじめて、アサヒ・アート・フェスティバルに参加している豊後竹田市の岡の里事業実行委員会と勉強会を開催し、その後、めくるめく「混浴温泉世界」を絶賛開催中のBEPPU PROJECTにて、ボランティア参加をする。

まずは、その入り口として、熊本に到着。

ランチに立ち寄ったうどん屋「はな福」のおっちゃんの指示通りに、散歩をし、ぶらりぶらりとしていると、学問の神様を祀る山崎菅原神社になぜか「イチハラヒロコ恋みくじ」の文字。
イチハラヒロコwiki

ひどく気になり、呼び鈴を押し、巫女さんを呼んで、おみくじを引いてみた。

結果は、がーーーん。

オトコに抱かれる
「オトコに抱かれる気配なし」

このみくじ、野毛の童安寺あたりでも、いかがでしょうか?

 
■この人ゴミを押しわけて、はやく来やがれ、王子さま。
■雨の夜にカサもささずにトレンチコートのえりを立ててバラの花を抱えて青春の影を歌い






ひとひらのことのは(山崎菅原神社公式ブログ)

ー「イチハラヒロコ恋みくじ」についてー 布忍神社 宮司 寺内成仁

現代美術作家のイチハラヒロコは、言葉や文字を作品化し世界に発表しています。彼女はあくまでも作家でありコピーライターではありません。日本文学に於ける俳句・短歌は世界に誇る芸術であり、彼女の作品も1つ1つメッセージ性を含み世界を巡る芸術なのです。

「恋」に関して吉凶は曖昧さを持ちます。よって「恋みくじ」に関しては吉凶の文字を廃止できるという考えに至りました。

私は、イチハラヒロコ氏の作品をみくじという媒体に載せることによって、言葉や文字のもつ深い神意から何らかの意味を感じ、神との関わりを持っていただくこと。広く人々に芸術の本質を知っていただくと云うことを鑑みて、今回の「イチハラヒロコ恋みくじ」を作りました。



当社ではこのような寺内氏の考えに共鳴し、「イチハラヒロコ恋みくじ」を授与しています。日本には古くから「言霊(ことだま)」の信仰がありました。言霊とは言葉に宿る不思議な力のことで、言霊が働いて人々に言葉通りの影響を及ぼすと信じられていました。「イチハラヒロコ恋みくじ」に書かれていることを真剣に受け止め、自分の力でよりよい道を進んでいくよう願っています。また「イチハラヒロコ恋みくじ」を通して、現代美術に親しみを持っていただけたらと思っています。

 

↓1日1回投票お願いしまりす。
人気blogランキング
@With 人気Webランキング「文学・芸術ランキング」
ホームページランキング デザイン・芸術部門




+++

○ART LAB OVAのページ一覧
ART LAB OVA について
オーバQ☆night
OVAL☆school
オーバのアトリエ







Last updated  2009.05.18 00:00:02
コメント(0) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.