000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

田舎の花屋日記

PR

コメント新着

artpark878@ Re[1]:花の写真館(05/06) マーガレット2626さん はじめまして! コ…
マーガレット2626@ Re:花の写真館(05/06) 素敵な写真ですね。 素晴らしいです。
artpark878@ Re[1]:日本ミツバチが、、、(04/23) ポルテ・ラベンダーさん 気を付けていて…
ポルテ・ラベンダー@ Re:日本ミツバチが、、、(04/23) ミツバチの巣、スムシ(?)にやられちゃった…
artpark878@ Re[1]:フレスポ 稲毛へ~3度のショック!!(02/15) ポルテ・ラベンダーさん フレスポ前にあ…

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

まだ登録されていません

フリーページ

2013年10月13日
XML
カテゴリ:花の紹介

 

こんにちは。

昨日より、若干過ごしやすいですね。若干。

明日は、長穴点検があるため、夫は不在です。

大長靴(胴付き長靴)を着用し、1時間半、中腰で洞窟を歩いて点検するようです。

春に初めて参加したのですが、

「大正13年に完成とのこと、当時は、たいへんな作業だったのでしょうねぇ~。人一人がやっと通れるぐらいの穴の中へ、壁には、コウモリが、、、砂の中には、シジミも、、、昔の人のサイズで作られているので、天井が低く、中腰のままで、これが一番辛いところです。」

と書いてありました。その時の日記はこちら

おかげで、現在でもポンプで水揚げすることなく、田んぼは毎年潤っています。

地域の為、子孫に作り上げたのですねぇ。

原発や環境汚染など、子孫に負を押し付けている現代の私たちは、

ツメの垢を飲まなくてはならないですね。

オーストリア先住民族アボリジニは、5万年以上環境を破壊することなく生きてきたようです。

でも、白人の狩猟の対象となったり、迫害され、本当の文化・知恵を知ることはもうできません。

正義は、力あるものでなく、心あるものなのですね。

 

 

 花花花

 

今日は、老爺柿(ロウア柿)をご紹介します。

観賞用の柿です。

▼ ロウア柿・秋の舞▼

 秋の舞

 

 ▼ ロウア柿・かの里▼

 かの里

 

▼ ロウア柿・鏡紅▼

 鏡紅

 

▼ロウア柿・鏡紅 全体▼

鏡紅

 

 とっても可愛いちぃさな柿です。

 つやつやしています。

 まっすぐした老爺柿ですので、曲がった幹などを鑑賞する盆栽というより、

 飾って楽しむ意味合いが強そうです。


 手書きハート手書きハート手書きハート

 

地面を這っている草花が、どうにかして壁の隙間をたどって、

ブーケみたいになっていました。

 

自生ブーケ

 

白い小さなを咲かせる草花、可愛いので、全部刈らないようにしています。

水道の下も、ふんわり茂っていて、可愛いです。

 

 

 

応援クリック、よろしくおねがいします

下向き矢印下向き矢印下向き矢印

 







最終更新日  2013年10月13日 15時29分07秒
コメント(0) | コメントを書く
[花の紹介] カテゴリの最新記事

プロフィール


artpark878


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.