000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

田舎の花屋日記

PR

コメント新着

artpark878@ Re[1]:花の写真館(05/06) マーガレット2626さん はじめまして! コ…
マーガレット2626@ Re:花の写真館(05/06) 素敵な写真ですね。 素晴らしいです。
artpark878@ Re[1]:日本ミツバチが、、、(04/23) ポルテ・ラベンダーさん 気を付けていて…
ポルテ・ラベンダー@ Re:日本ミツバチが、、、(04/23) ミツバチの巣、スムシ(?)にやられちゃった…
artpark878@ Re[1]:フレスポ 稲毛へ~3度のショック!!(02/15) ポルテ・ラベンダーさん フレスポ前にあ…

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

まだ登録されていません

フリーページ

2014年04月18日
XML
カテゴリ:花の紹介

 

こんにちは!

今日は、寒くてストーブをつけています。

お花も店内にいます。

雨おひつじ座

 

今日は、ヒメカンアオイをご紹介します。

パンダカンアオイは、去年から温室にいます。こちらをクリック

かなり大振りなカンアオイですが、

こちらのヒメカンアオイは、小指の先位です。

 

 ▼ヒメカンアオイ▼

ヒメカンアオイ

 

 

ヒメカンアオイ

 

 

最初見たときには、花が咲いていると気づかなかったくらいです。

湿ったところが好きな子たちですぺんぎん

 

緑ハート緑ハート緑ハート

 

 

下の写真の男性二人。

左は修道士、右は日々物乞いをしている99歳の方です。


 

 

聖人

 

 

[ロケットニュース24]99歳のおじいちゃんが物乞いで集めた240万円を寄付し「これこそ無欲!」と感動の嵐 

・99歳の “聖人” ホームレス

ブルガリアの首都ソフィア郊外に居住し、“聖人” と呼ばれる99歳のドブリ・ドブレフさんは、日々ソフィアの道で物乞いをしている。しかし普通の物乞いとは異なり、彼は恵んでもらったお金を自分で使うことはせず、全て寄付しているのである。

ソフィアから24キロ離れた所に住んでいるドブリさんは、以前はソフィアまで歩いていたが、老齢のため現在はバスで通っている。第二次大戦中の爆撃で聴覚をほぼ失った彼は、月々支給される年金80ユーロ(約1万1000円)で生活費をまかない、細々と暮らしているのだ。

・物乞いで集めた2万4000ドルを寄付

ドブリさんと何回か会って話をしたという人物によると、彼は昔一度犯罪を犯し、その罪を償うために集めたお金を寄付しているというのだ。熱心なキリスト教徒でもある彼は、今までに物乞いで集めた2万4000ドル(約240万円)を教会や修道院に寄付し、孤児院の公共料金の支払いにも貢献するべく寄付を続けているという。

・聖人の胸に響く言葉

“聖人” のストーリーに心を動かされた人々が、その善行を広めたいと2000年に『Mite』と題したドキュメンタリー映画を製作。この映画で彼は、「善意は公平と純真さに基づいたものです。全ては善にあります。嘘をつかず盗みも不貞も働かず、神が我々を愛するようにお互いを愛さなければなりません」と語っている。

 


 

 

自分以外の誰かの為に生きることでも、

生きていける社会が、築けると思います。

 

 

 

ぷちっとお願いします

下向き矢印下向き矢印下向き矢印
にほんブログ村 花ブログ 花屋・園芸店へ
にほんブログ村







最終更新日  2014年04月18日 16時36分03秒
コメント(0) | コメントを書く
[花の紹介] カテゴリの最新記事

プロフィール


artpark878


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.