2497361 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

SAROMAN BLUE 鈴木健司

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場

カテゴリ

プロフィール


サロマンブルーメンバー鈴木健司

フリーページ

大会完走記


2003サロマ湖100kmウルトラマラソン


第7回東京・荒川市民マラソン in ITABASHI


2004サロマ湖100kmウルトラマラソン


奥武蔵ウルトラマラソン完走記


04えちごくびき野100kmマラソン完走記


05新宿シティハーフマラソン


05チャレンジ富士五湖


05サロマ湖100kmウルトラマラソン


埼玉スタジアムリレーマラソン


06新宿シティハーフマラソン


06チャレンジ富士五湖


06サロマ湖100kmマラソン完走記第1章


06サロマ湖100kmマラソン完走記第2章


06えちごくびき野100kmマラソン完走記


24時間チャリティラン&ウォーク完走記


07チャレンジ富士五湖~プロローグ~


07チャレンジ富士五湖112キロ~完走記~


07チャレンジ富士五湖~エピローグ~


07サロマ湖100kmマラソン~プロローグ~


07サロマ湖100kmマラソン完走記~第1章~


07サロマ湖100kmマラソン完走記~第2章~


甲州街道215キロ完走記~第1章~


甲州街道215キロ完走記~第2章~


08野辺山71キロ完走記


08サロマ湖100kmマラソン完走記~第1章~


08サロマ湖100kmマラソン完走記~第2章~


09お台場チャリティ24時間完走記


09チャレンジ富士五湖112キロ完走記第1章


09チャレンジ富士五湖112キロ完走記第2章


09サロマ湖100kmマラソン完走記~第1章~


09サロマ湖100kmマラソン完走記~第2章~


信越五岳トレイル激闘記~第1章~


信越五岳トレイル激闘記~第2章~


信越五岳トレイル激闘記~第3章~


信越五岳トレイル激闘記~第4章~


信越五岳トレイル激闘記~第5章~


信越五岳トレイル激闘記~完結章~


10野辺山ウルトラマラソン完走記~準備編~


10野辺山ウルトラマラソン完走記~第1章~


10野辺山ウルトラマラソン完走記~第2章~


10野辺山ウルトラマラソン完走記~最終章~


10サロマ湖100kmマラソン完走記~第1章~


10サロマ湖100kmマラソン完走記~第2章~


10サロマ湖100kmマラソン完走記~第3章~


10えちごくびき野完走記~プロローグ~


10えちごくびき野完走記~第1章~


10えちごくびき野完走記~第2章~


10えちごくびき野完走記~レース分析~


武田の杜トレイルランニングレース 完走記


11チャレンジ富士五湖112キロ完走記第1章


11チャレンジ富士五湖112キロ完走記第2章


11チャレンジ富士五湖112キロ完走記第3章


11チャレンジ富士五湖112キロ完走記~総評


11サロマ湖100kmマラソン完走記~第1章~


11サロマ湖100kmマラソン完走記~第2章~


11サロマ湖100kmマラソン完走記~第3章~


11サロマ湖100kmマラソン完走記~分析~


12チャレンジ富士五湖112キロ完走記第1章


12チャレンジ富士五湖112キロ完走記第2章


---


12野辺山ウルトラマラソン完走記~第1章~


12野辺山ウルトラマラソン完走記~第2章~


12サロマ湖100kmマラソン完走記~第1章~


12サロマ湖100kmマラソン完走記~第2章~


13野辺山ウルトラマラソン完走記~第1章~


13野辺山ウルトラマラソン完走記~第2章~


13サロマ湖100kmマラソン完走記~第1章~


13サロマ湖100kmマラソン完走記~第2章~


第4回小江戸大江戸200k完走記〜第1章〜


第4回小江戸大江戸200k完走記〜第2章〜


--


--


14えちごくびき野100km完走記


2015小江戸大江戸200k完走記~第1章~


2015小江戸大江戸200k完走記~第2章~


2015小江戸大江戸200k完走記~第3章~


15チャレンジ富士五湖118km完走記~第1章~


15チャレンジ富士五湖118km完走記~第2章~


15野辺山ウルトラマラソン完走記~第1章~


15野辺山ウルトラマラソン完走記~第2章~


15サロマ湖100kmマラソン完走記~第1章~


15サロマ湖100kmマラソン完走記~第2章~


2016小江戸大江戸200k完走記~第1章~


2016小江戸大江戸200k完走記~第2章~


16サロマ湖100kmマラソン完走記~グランドブルー達成まで~


2017サロマ湖100kmウルトラマラソン完走記


2018小江戸大江戸200K完走記~第1章~


2018小江戸大江戸200K完走記~第2章~


2018サロマ湖100kmウルトラマラソン完走記


2019小江戸大江戸200K完走記~第1章~


2019小江戸大江戸200K完走記~第2章~


19野辺山ウルトラマラソン完走記~第1章~


19野辺山ウルトラマラソン完走記~第2章~


大会反省記


2004年2月1日新宿ハーフマラソン


チャレンジ富士五湖77km


06東京・荒川市民マラソン反省記


08チャレンジ富士五湖112キロ


08えちご・くびき野100キロマラソン反省記


10チャレンジ富士五湖112キロ反省記準備編


チャレンジ富士五湖112キロ反省記レース編


13チャレンジ富士五湖反省記


トライアスロンウエア大集合!


雨の日の対策!


兎虎BBQ


チームTシャツ


アートスポーツ本店2Fスタッフ紹介


ウルトラマラソン質問コーナー!!


Q&A


突然の自然気胸


ジョギングを始めようという方へ!


シューズの選び方!の前にソックスが重要!


シューズの選び方!


ARTSPORTSイベント情報!


チームウエアの作り方&ご案内


どのくらいの費用が掛かるのか知りたい!


写真集(内容はたびたび変わります)


写真


アート鈴木ウルトラ用セレクション!


作成中


アート鈴木こだわりの持ち物


サプリメント


アート鈴木オリジナルスペシャルドリンク


-


ウルトラマラソン大会別完走記


チャレンジ富士五湖完走記


野辺山ウルトラマラソン完走記


サロマ湖100kmウルトラマラソン完走記


お気に入りブログ

月刊「ランナーズ」8… New! 笑石人さん

剣山 Musa_chiさん

おいでやす。郡山ハ… 郡山ハルジさん
あっぷる日記 あっぷるパワ?さん
自転車に乗ろうよ! khs74さん
旅するランナーの欧… 旅するランナーさん
あんよは上手 ♪ 世界♪さん
走る物流マンの給水所 しゃおらいさん
団塊世代 人生のラ… のうてんきおじさん
いつかは宮古島へ のぐ8994さん

コメント新着

サロマンブルーメンバー鈴木健司@ Re[1]:【今年は27番!】(06/10) ダイスケさんへ コメントありがとうござい…
ダイスケ@ Re:【今年は27番!】(06/10) 輝くゴールドゼッケンですね。今年もお見…
アートスポーツ本店@ Re:【チャレンジ富士五湖ナンバーカード到着】(03/28) 昨日は本店で富士五湖アドバイスと写真も…
K12R2@ Re:【小江戸大江戸200K時間経過と休憩時間の分析】(02/28) 小江戸大江戸、お疲れ様でした。 このラッ…
あきのぽん@ Re[2]:【くびき野リベンジ】【アート鈴木勝手に練習会✨】(10/08) サロマンブルーメンバー鈴木健司さんへ …
あきのぽん@ Re:【くびき野リベンジ】【アート鈴木勝手に練習会✨】(10/08) はじめまして、この練習会興味あります。…

全4797件 (4797件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019.06.20
XML
『気持ちのスイッチを入れ直そう❗』

ウルトラマラソン27年目ではありますが、その戦績はすべてが完走ではありません。サロマ湖4回リタイア・富士五湖富士五湖3回リタイア・秋田3回リタイア(1回時間外完走)・くびき野1回リタイア・小江戸大江戸1回リタイア・川の道1回リタイアetcその失敗の理由は様々です。

しかし共通する部分は【気持ちで諦めてしまったこと】収容車から走っているランナーを見てなんで止めてしまったんだろうと後悔したり、ゴール地点に笑顔で戻ってくるランナーを見て羨ましくて仕方なかったことなどがあります。

数年前の小江戸大江戸200Kのレースで終盤、歩くばかりになってしまい1km10分以上。最終関門には間に合いそうだけど、残りの距離と今までの掛かる時間を考えると諦めモードになり、自宅から応援に来る家族にSOSのLINEをしてしまいました。気持ち的には終了( ̄▽ ̄;)と決めていましたが、エイドに到着すると多くのランナーが。

そして
『鈴木くん!ギリギリだけど行けるよ❗』との声が。
『いや、もう歩いてばかりで間に合わないので止めます。』
『走れてれば大丈夫だから、先行ってるね。』と声が掛かります。
椅子に座り食べ物を食べながら
『ここにいて間に合う人がいるのに諦めるのか?』時間を確認すると、残りの距離をサロマ湖の後半と同じペースで走れば間に合うことを確認。
『サロマ湖の様に歩いて走っての繰り返しならば行けるんじゃない❗』と思った瞬間に『行こう❗』となりました。迎えに来た家族には『行けるところまで頑張るよ✨』と伝えスタート。

それまで歩きながらでも痛かった脚が走れる様になったんです❗【秘技電柱走り✨】を繰り返しながら、先行していたランナーの方の姿も追い付かないにしても見えるようになり、ペースを取り戻しました。最終的にはなんとかゴールまで制限時間内に辿り着き完走までこぎつけた形です。



また2012年の野辺山では中盤からハンガーノックに( ̄▽ ̄;)馬越峠は65分掛かり、80km手前で11時間30分を経過していました。
『もう間に合わないや』と休んでいると、エイドに到着した関西のおばちゃんが
『コーラあるやん✨これで元気になって完走できるわ❗ありがと~❗』
と元気に坂を下っていきました。
これを聴いて
『ここからは下り坂、とにかく進んでみよう❗』と少しずつ惰性で走り出しました。すると少しずつペースが回復❗下りの5kmを32分で下り切り、残り10km80分までこぎつけることができました。その後もタイムを気にしながら必死に頑張り、なんとか制限時間ギリギリの14時間ジャストでゴールすることができました❗写真は野辺山の時のものです。



この時に学んだのが最初に記した

『気持ちのスイッチを入れ直そう❗』

この言葉を頭の隅にでも覚えておいてください❗それにより少しでも前に❗『(収容車に)乗ってください』と言われるまで進んで欲しいと思います。ウルトラマラソンは波があります。駄目だと思っても復活することも多いので諦めずに最後まで頑張りましょう。






最終更新日  2019.06.20 21:09:03
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.19



ランナーズ報知 - ブログ報知で6月19日㈬連載「遥かなサロマ湖」の最終回が掲載されています!

【ラン報知】で検索!

ルーシーさん撮影写真使用させていただきました!(じょーじさん・吉田さんと共に)






最終更新日  2019.06.19 19:51:43
コメント(0) | コメントを書く
サロマ湖の制限時間は13時間。途中の関門は延びたと言えども14時間の制限時間とは違い、エイドでの補給時間はスパッと切り上げないといけません。

しかしエイドに到着するとすごくのんびりしている方もいるので、『まだゆっくりしてていいんだ。』という気になります。これは僕を見つけた時もそうです!(笑)『鈴木さんがいる!ということはここはリミット?!』と勘違いされるパターン。

どちらにしても、そのエイドまで
どのくらいのラップで刻んでいるかが重要
です。



この年僕は50km地点を想定のタイムよりも約10分遅れて通過しました。その時のラップタイムがこちら!(2013年をご覧ください。)



45km~50kmのラップタイムは39分34秒。過去の通過ラップよりも遅れているのがわかります。この時点で僕の中ではリカバーするポイントは54kmのレストステーションだけだったのです。ここで休憩時間を削り、その後も歩きも混ざりながら39分で進めることは40km以降のラップで確認済みでした(この区間はアップダウンあり)


2013年のサロマ湖では知り合いの大久保さんとグランディアサロマ湖手前でお会いしました。

~完走記抜粋~
鈴木『大久保さん!』
大久保さん『目標としていた54キロまで来れました。鈴木さんがいれば安心ですね。』
鈴木『いやでもギリギリで、キツイですね。』
大久保さん『鈴木さんはエイドで何分休むんですか?』
鈴木『僕は2分です!』
大久保さん『えっ!?2分ですか?』
と驚いた反応だった。

そこで
鈴木『大久保さんのラップはどのくらいで刻んでます?僕は39分でしか走れないので、貯金が欲しいんです!』
大久保さん『36分位です・・・。』
鈴木『それならば大丈夫です!5キロ毎を、休憩を入れながら40分以内で刻んでください。マイペースで!』
と、僕は先を急いだ。
~~



この年の50キロ通過が6時間をなんとか切ったタイムだったので、僕には時間がなかった。けれども8分で休憩を取りながらならば進める確信があった。
一方大久保さんは36分のラップで走っていた。この3分の差は大きい。この時『そんなに休めないの?』と思って同じように休憩が短かったら、大久保さんのリズムを崩してしまうので、最低限の『40分キープ』をインプットしてもらった。その後先行していた僕ではあったが、65キロから大久保さんとまた一緒になり、70キロからは置いていかれた(笑)

このようにリズムはとても重要です。相手は関係ないのです。いかにして自分のタイムをリズムを把握するか!これに掛かっています。

ですからサロマ湖だけではないですが、補給の取り方は中身も大事ですが、しっかりとレースの中でも臨機応変に組み替えられるようにしてください。予定より早いから休めるではなく、目標タイムを上方修正したり、落ちてきたなりにリカバリー策を練ったりと、僕の場合は何も考えずに走っていることはあまりありません。走りながら考える方が好きなんです(笑)

それだけではつまらないので、景色や周りのランナーと話したり気分転換をしてゴールを目指していますけどね。

サロマ湖はグランディアに着いたら『何時に出発するかを決めてください!』僕はだいたい10分が目安です。(先程のように状況に寄って変わりますが。)食べる時間・着替える時間・ポーチの補充、この3つとしても与えられている時間は約3分です。15分としても5分ずつ。10分で腰を上げて、さあいこう!としても荷物を預けて、飲み物もう1杯で15分以内で抜けられます。グランディアを含めた50~55キロのラップタイムは60分を越えないようにしましょう!
過去にウルトラ経験者の方は振り返ってみてください。休みすぎていなかったかを!リズムを崩す方もいるので、気を付けてくださいね。








最終更新日  2019.06.19 11:04:32
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.17
6月1日の吉祥寺店のクリニック(座学)の後から右脚の具合がよろしくない。気になる部分は外くるぶし下。朝起きてからも動き出すのに痺れに近い違和感があり、ゴロゴロとカラダを動かしてからでないと体重を掛けることができない。
みやぎ湯めぐりでもシューズを途中で【On Swift】→【On Cloud】に変更し違和感が解消されたが、その後12日(水)の練習でも右股関節が動かず、約8kmは走り続けられなかった。そして昨日は万全の準備をしての朝ラン!
お客様の平林さんと小野さんとのランだったので楽しく走れましたが、終わってからの違和感はなくなることはなかった。



そこで【トリガーポイント】を探すことに。前脛骨筋の内側の筋膜部分を触ると激痛が走る。(写真)そこが痛むと言うことは内転筋のの張りと言うことが予想される(野辺山の際に北原さんに指摘される)トリガーポイントのボールを使ってグリグリすると多少良くなるが、足の痛みは取れない。
一方で、右臀部を圧すとここもかなりの激痛!ハムストリングは常にグリグリしているので、張りはなくなっているが臀部もやはり直接足裏への【トリガーポイント】ではなさそうだ。
あとはふくらはぎ。こちらは上部中央から下部は外側に掛けて張りがある状態。
今朝時間を掛けて【ボディライトクリーム】【トリガーポイント】を使って解すことで若干楽になったが、根本的な回復には繋がっていないようだ。
いまも昼ご飯を食べながら座っていると右脚に痺れが出るので、血流が悪くなると違和感が出るのは明らか。
残りの休みは19(水)25(火)26(水)なので、ここでしっかりと調整していきたい。






最終更新日  2019.06.17 13:26:35
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.15



​本日、アートスポーツ本店主催のウルトラマラソン完走クリニックが終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。​
2019年は1月からウルトラマラソン完走クリニックを開催し例年よりもたくさんの方にご参加いただきました。本当にありがとうございます。
いつも新しい人との出会いも楽しみでもありますが、『初心に戻るために』や『新しい情報を仕入れに』とリピーターの方も増えております。ありがたい限りです。

2019年は関東でも秋にチャレンジ富士五湖が開催されることもあり、例年とは違いウルトラマラソンも盛り上がると考えております。9月にはまたクリニックを開催しますので、是非ご参加いただいた方にはまだクリニックを知らない方へご紹介をしていただければ幸いです!

そして今日は関西方面にお住まいの方に朗報です!
昨年9月末に予定していた神戸三宮でのウルトラマラソン完走クリニックは台風の為中止となりました。またメインの丹後・村岡・四万十川に向けての準備のタイミングでの開催が出来なかったことから、今年は早くに開催を決定しました!
8月25日(日) アートスポーツ神戸三宮店開催
10:30~12:00 座学クリニック
12:00~13:00 昼食
13:00~19:00 練習会約35kmマラニック

【アートスポーツ神戸三宮店・座学&練習会】ウルトラマラソン完走クリニック
https://moshicom.com/30451/
座学から練習会まで参加の方は保険料500円のみ。
【アートスポーツ神戸三宮店・練習会のみ参加】ウルトラマラソン完走クリニック
https://moshicom.com/30452/
練習会のみ参加条件。
過去鈴木健司座学に参加されたことのある方。
都合がつかず練習会のみ希望の方とさせていただきます。参加費は1,000円となります。

練習会ではアートスポーツ神戸三宮店草野店長も同行致します。草野店長は今年の丹後ウルトラマラソンで7時間台を目標に日々練習に励んでおります。私、アート鈴木は関西のレースにはエントリーしておりませんが、皆様の挑戦をサポートできるように頑張りますので、是非ともご参加いただきますよう、よろしくお願い致します。






最終更新日  2019.06.15 21:38:48
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.14


気になる×2天気予報ですが、同じ道東でもこれだけの差があります。網走・紋別は海沿いなので気温が低いです。北見は内陸なので気温が高いです。
先日の39.5℃を記録した佐呂間町も内陸になります。それでも地元の方からは走ったら危険!の書き込みがありました。でも暑くても開催はするでしょうから、しっかりとした準備が必要です。
最低気温はどこを観ても10℃前後ですね。
最高気温は基本北見を観ておけば良いと思いますが、後半のワッカでは海沿いになるので、寒さ対策が必要と言うことです!
ホントにまだまだ先なのですが、気になる×10天気予報でした。あ~気になる!(笑)






最終更新日  2019.06.14 23:29:38
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.13


今年もやります!【真夏のウルトラマラソン鈴木健司練習会 in多摩湖】
今年は秋の9月みやぎ湯めぐりウルトラマラソン&10月チャレンジ富士五湖118kmリベンジ(未定)を予定しているので、しっかりと走り込みをしたいと思っています。

そこで恒例になっております【真夏のウルトラマラソン鈴木健司練習会in多摩湖】を開催します!
第一候補日は8月3日(土)を予定しています。
スタート地点はお風呂の王様の要望もありますが、【練習の鬼】になるべく多摩湖周回コースで設定したいので、西武遊園地西駅前で検討しています。11km周回コースに補給ポイントはファミリーマートのみ!3周または4周で30kmオーバーの5時間を予定しています。

募集に関してはFB・楽天ブログで告知し、鈴木健司と面識のある方(FBではお友達)とし、過去の練習会参加の方にはサポーターとして参加いただきたく思います。
ホストである僕が速いペースでは引っ張れないため、実力者にペーサーをお願いしたいと思います。

詳細はサロマ湖明けに明けになると思いますが、参加ご希望の方はコメントください!






最終更新日  2019.06.13 23:22:12
コメント(0) | コメントを書く



秋田は1998年から3年連続で出場しましたが、結果は3連敗。初回の1998年だけは最終ランナーとしてゴールには辿り着いた唯一の年。実行委員会の方の計らいで、当日誕生日だったこともあり、最終ランナーなのに1999年大会パンフレットに!あたかも優勝したようなワンショット!貴重なものになっております。
その後のリタイアも続き、それ以降はなかなか足が遠ざかっておりますが、敗因は夏に走れていなかったこと!サロマ湖燃え尽き症候群だったのではないでしょうか。またこの頃は登りも下りも嫌いでした・・・。
完走計画はサロマ湖と同じ13時間なので、鉄板の7分・8分・9分ですが、前半に如何に貯金を貯めるかということになりそうです。
また後半は田園地帯の風が注意ポイント!平坦なところをしっかりと走れるかが完走へのポイントとなります。明日から店頭でも配布致します

*鈴木健司ならばこう走る!
過去3年出場し、1回時間外完走13時間27分最終ランナー
その後2回は60km・70kmでリタイア
リタイア要因:夏の走り込み不足。下り坂での飛ばし過ぎ。
50km以降細かいアップダウンの繰り返しにリズムを作れなかった
前半20km手前まで登りが続くが一旦下り再び登っていく
メインの登りは42kmからの大覚野峠
一気に急な登りになっているので、無理せずに呼吸が上がれば歩きも入れて
42kmをピークに直線的な下りが続くので飛ばし過ぎないように
50km地点のエイドステーションまで一気に下る
まだ下りが続く途中でのエイドになるので、リズムを崩さないように
下り勾配ではあるが、その後はアップダウンの繰り返しになるので自脚が問われる
ドロップバックを含めて前半の貯金をできるように
下り区間でゴールまで続くが、脚の痛みによっては下りが走れない場合も
歩幅を小さくして脚をカラダの真下に着地して負担を小さくする
秋田は必ずと言っていい程、雨がどこかで降る。夕方になってからの風の冷たさの対策を
特に80キロからの田園地帯では、走れる状態で到着したいところ
90km以降は大館能代空港付近でアップダウンがあるので最後の踏ん張りどころ








最終更新日  2019.06.13 00:15:03
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.11


ランナーズ報知 - ブログ報知で6月12日㈬連載「遥かなサロマ湖」の2回目が掲載されます!
(取材記事なので僕が書いてはいません)
実際に僕のクリニックに参加された報知新聞の桃井さんはサロマ湖100kmウルトラマラソンにも参加されます!本日もお電話をいただき、ご本人もレースに向けてのイメージを作っている様子でした。
19日㈬には3回目の掲載がありますので、お楽しみに!
【ラン報知】で検索!






最終更新日  2019.06.11 23:50:48
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.10



今年も届きました!
サロマ湖100kmウルトラマラソンのゼッケン。
グランドブルーメンバーの証!ゴールドゼッケン!38→31→27と着実に数字が小さくなってきました!
27回目の出場&23回目の完走目指して頑張ります!
参加される皆さんよろしくお願いします!






最終更新日  2019.06.10 23:15:02
コメント(2) | コメントを書く

全4797件 (4797件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.