000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

PhotoGallery TAMAGO

PR

X

全151件 (151件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

March 15, 2008
XML
カテゴリ:風景
またずっとブログをさぼっていました・・・。
時々チェックしていたのですが、どうしてさぼっていると
えっちなコメントや書き込みがたくさんたまっちゃっているんでしょうね。

自分のブログを見てくださったところへはなるべく訪問するので
(たぶんブログを作っている人はみんなそうですよね)思いがけずな
ところに行ってしまうこともありますが、それにしても!

困ったもんですね。

先々週に京島界隈を訪れたのでそのときの写真をUPします。
この近くに橘キラキラ商店街というところがあり、帰りに寄ってみました。
お豆腐屋さん、お惣菜やさん、魚屋さんにコッペパンを売るパン屋さん。

懐かしいお店がいっぱいでいろいろ買い込んできました。
お豆腐やさんで 「卯の花・揚げ出し豆腐」
お惣菜やさんで 「チキンロール・メンチカツ」
パン屋さんで  「コッペパン」
喫茶店(兼食堂)で「切りカステラ」
魚屋さんで   「まぐろの柵・蛎煮」
 
これがまた全部おいしかったんですね。絶対にまた行きます。


開店前

八百屋さんの店先、開店前の段ボール箱の上で


三々五々と
三々五々とリヤカーのお店におばあちゃんたちが集まってくる






Last updated  March 15, 2008 11:01:48 PM
コメント(0) | コメントを書く


December 19, 2007
カテゴリ:風景
前回の佃ー築地散歩は日曜日だったため、築地も場外の開いているお店を
ちらほらと冷やかす程度でした。戦利品は玉子焼きと雪平鍋。

今週末にもう一度!のつもりでしたが、思いがけず主人の休みがとれたため
月曜日に行ってきました。築地へ。
平日だし、時間帯も遅いし(10時半到着)少しは余裕があるだろうと
たかをくくっていたら場外市場はもうすごい人出です。

場外市場でまずはねらっていた陶器屋さんで大皿1枚と小鉢3個、
漆塗りの大鉢をゲット。漆器は今年、木曽の漆器を見てからというものやたらに
気になります。刷毛目をわざと残したデザインでかっこいいのです。¥2980也。
もうほっくほくの気分。

築地市場は主に大卸と仲卸を扱う場内市場と一般小売を扱う場外市場が
あります。場内はプロが集まる場所ですが、見学自由・小売も結構してくれると
いうことです。

場内のはじっこ(というのかな)、飲食店や小物を扱うお店のあたりまでは
何度か訪れたことがあるのですが場内の中心部・鮮魚のあたりはいまだ
潜入したことがありません。今回はいよいよこの中心部に潜入・・・。



ひっきりなしに行き交うターレー車


通路をひっきりなしに行き交うターレー車やバイク。
ぼやぼやしてたら絶対に轢かれてしまうと思う。
言っておきますがここは外じゃあないんですよ。場内です。建物の中です。



水


通路は石畳。魚の取り扱いには大量の水を使います。
洗い流しやすく清潔というのが第一、ということなんでしょうね。



なんでも大量

きちんと整列。











Last updated  December 20, 2007 01:11:29 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 13, 2007
カテゴリ:風景
今日はモノクロからカラーに戻って
現代と昭和が交差している佃の様子を・・・。

ビルに負けじ!

ビルに負けじ!とにょきにょき立ってるバケツたち



おまわりさん

親切なおまわりさん



住吉神社

住吉神社 誰もいなくなるかな~という位静かなのに、必ず一人二人が
入れ替わり参拝に訪れます。




煉瓦造りの倉

住吉神社の煉瓦造りの倉 シブイ!御神輿が収められているそうです。





佃天台地蔵尊

佃天台地蔵尊  この路地の奥にお地蔵さん…?イチョウの葉がたくさん落ちてます。





天台地蔵尊入り口

路地の真ん中あたりまで歩いてきて・・・この明かりが入り口です。





納得!

入って納得!大イチョウを守った形で祠が(と言っていいのかな?)建てられたんですね。
奥の黒っぽい石碑がお地蔵様。








Last updated  December 13, 2007 09:00:25 AM
コメント(4) | コメントを書く
December 10, 2007
カテゴリ:風景
何年か前に来たときはあまり写真を撮らずに帰ってしまったので
今回は気になったところはすぐに撮るつもりで撮影。

そうしたら家の作りがやっぱりいまどきの家とは違うところがいろいろ
見えてきてとてもおもしろかった。



懐かしい縁台

懐かしいなあ~。縁台!!




不思議階段

すごい小さい階段…不思議です。



なんでも植木鉢

昔の非常用水用箱を植木蜂にしていたお宅はとても多かったです。









Last updated  December 10, 2007 11:23:44 PM
コメント(4) | コメントを書く
December 9, 2007
カテゴリ:風景
今朝、NHKの番組で東京の下町の情景が紹介されているのを見て
ひさしぶりに下町散策に行きたくなりました。

来週あたり築地に買い物に行こうと主人と話していたのですが
その下見でもいいか!という気分です。

まずは佃へ。だいぶビルやマンションが目だってきましたが
まだまだ昔ながらの木造の懐かしい建物ががんばっています。
モノクロにして昭和風景のようにしてみました。

やっぱり自転車

家の前に自転車と植木鉢、は基本でしょうか。





街の床屋さん

街の床屋さん





まだまだ現役

まだまだ現役






向こう側

どうしても足を踏み入れたくなる路地











Last updated  December 9, 2007 10:56:22 PM
コメント(6) | コメントを書く
November 12, 2007
カテゴリ:風景
先日、ひさしぶりに銀座まで出ました。
主人と私と真ん中の高校生の娘の3人というレアな組み合わせ。

新しい丸井にマロニエゲート、銀座の風景もずいぶん変わりました。
通りぞいにあるお店も老舗からブランドショップへと変わってきて
いるところもちらほらと見受けられました。

友人と買い物に行くと言っても松戸から外に出ない高校生の娘は
ウインドウに飾られている洋服や小物の金額にびっくり。
そうだよねえ。

ま、でも見るだけでも楽しいし安いところもそれなりにあるのが銀座。
WOOL100%¥1500也のマフラーを娘に購入、これで娘の不満も解消・一安心
であります。

なんとなく映画を見ることになってマリオンに行ってみると
そこはすっかりクリスマス気分のイルミネーション。すてきでした。



TREE

TREE

Christmas Song

ちゃんとベルが動いてます。











Last updated  November 12, 2007 02:17:13 PM
コメント(6) | コメントを書く
November 1, 2007
カテゴリ:風景
いままで何回も通っていたのに入ったことのなかった駄菓子やさん。
かなりのラインナップです。

2Fはおもちゃの博物館になっていて、これまた昭和30年代生まれにとっては
懐かしいものでいっぱい!

「これあった、あった!」と思うものでいっぱいでした。

入り口からレトロ

入り口からレトロ



何があるかな?

何があるかな?ドキドキ


おもちゃ館

うう~懐かしい!


路地

路地を見ると惹かれます。


昼食

お昼に食べた天ざる。えびのボリュームが感激~!!
どどーんと勝負!!って感じでした。もちろんおそばもおいしかった。






Last updated  November 2, 2007 12:00:29 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 29, 2007
カテゴリ:風景
秋晴れの日曜日、どこかに出かけたくて寅さんの街・葛飾柴又へ。
我が家からは車を使えば30分ほどで着いてしまいます。

10時過ぎには着いてしまったので人出はこれからだろうと思いきや
結構な人出です。
もともとが大田区の下町で育ったのでこういう場所に来ると
すごく落ち着く気持ちになります。

いつもだと仲見世通りー帝釈天ー寅さん博物館あたりを回るのですが
今回はこの界隈をぶらぶらあっちへこっちへ…。

お店番

お店番してた猫  有名猫らしくおばちゃんたちの人気者でした。



めずらしい狛犬

ひっそり静かな柴又神社にて

子連れの狛犬はめずらしいです。


だめだって言ってるじゃん

京成柴又駅近く  

だめだって言ってるそばからねえ。



信心深い猫

信心深い猫  

柴又駅の前にいた猫。ゆっくり歩いていくのを追いかけてきたら
駅の横のお稲荷さんに案内されました。
振り向いた後、一声 にゃ~と鳴いた。






Last updated  October 29, 2007 10:06:03 AM
コメント(4) | コメントを書く
October 25, 2007
カテゴリ:手作り
仕事でこどもたちに絵や工作を教えています。
こどもたちがどんなところに興味を持ってくれそうか
難しいだろうなあと思われるところを自分が捉えておくために
試作は必須ですが、そこで自分がおもしろくなってしまい
はまっていってしまうこともしばしば…。

先月の「鉄くずで昆虫作り」もワイヤーの扱い方や
とめかたについて一通りこどもたちに実演してみせました。

でもここでの実演はあくまで最小限にとどめておきます。
そうしないとこどもたちの発想と展開が抑えられてしまうことが
往々にしてあります。(器用な子は先生のまねをしたくなるし)

さて。こどもたちはなかなかいい感じで自分なりの作品作りに
没頭してくれました。おもしろい作品がたくさんできました。

そんな時は黙って見守るが得策ですが、なんだか自分まで
こどもに刺激されて再び創作意欲がウズウズしてしまいます。

結局、こどもたちが帰った後で試作をパワーアップさせて
自己満足の世界にひたっていたのでした。

作るってやっぱり楽しい。



未来型の虫?

未来型の虫? 時計のボディ・空き缶のふた・プルトップ・ねじ・針金






Last updated  October 25, 2007 10:15:32 PM
コメント(2) | コメントを書く
October 22, 2007
カテゴリ:祭り
今日、川越まつりの写真の中で気に入ったものをA4に
プリントしてみました。

愛機のNikonD70はISO感度1600まで上げられますが
ISO感度を上げると写真にざらつきが出るのがやっぱり
いやで夜の撮影でも悩み悩み800~1600までを試していました。

でもお祭りといったらかなり動きもあります。
ぶれで動きを出す、という手もあるけれど全部それでは
ぐにゃぐにゃ写真だらけになってしまいそう。

今回は暗くなってからはすっかりISO1600で撮影しました。
感度を上げたときのざらつきは銀塩に比べれば少ないと言われている
デジタルカメラ。

A4に伸ばした感じ、ズームの広角側で撮影したものはざらつき感多少
ありますが結構見れます。望遠側で撮影したものはやっぱりざらつきが
分かります。

でも暗い中でフラッシュなしでもある程度撮れるんだから
うれしいものです。フラッシュ撮影したものはやっぱり雰囲気がちぃと違うのですよね。

山車と月

山車と月


曳っかわせーそおれ!のかけ声で

曳っかわせーそおれ!のかけ声で




曳っかわせの提灯

曳っかわせの提灯




志多町の狐3

志多町の狐 いや~、やっぱりかっこいい。



車輪

山車






Last updated  October 22, 2007 11:50:14 PM
コメント(6) | コメントを書く

全151件 (151件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >


© Rakuten Group, Inc.