623046 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

美味しい糖質制限ダイエット~キッチンおおざっぱ

PR

サイド自由欄

ブログサイド201508画像.jpg




カテゴリ

バックナンバー

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

ランキング市場

全1件 (1件中 1-1件目)

1

気になった話

2015年09月24日
XML
カテゴリ:気になった話
今日は糖質制限に直接は関係ないお話です。

●北斗晶さんブログ「そこのけそこのけ鬼嫁が通る」での乳がん告白。
「【またね】と言わせて下さい。」

乳がんで亡くなった友達、今も検査受けながら仕事している友達など
世代的なこともあり、何人かの知り合いが乳がんに罹っています。

私自身、40歳少し前から1年に1度の検診を受けてました。
でも毎年検査していたけど見つからなかった友達から
「私も毎年健診してたけど見つからなかった。
それと、マンモとエコー、両方やったほうが良いよ」
と言われ、
去年から両方受け始めました。

今は受けてないという方も、やはり受検をぜひ考えてみてください。
また、公的機関の検診がある自治体もありますので確認してみてはいかがでしょう。

そして乳がん検診に行くのと共に、自己検診も忘れないようにしたいと思います。
生理が終わった後、4、5日が適した時期のようです。

●昨日から喉がイガイガしはじめました。

昨年の夏の終わり頃に風邪をひいたあと、咳が引かなくて受診しました。
咳が治りきらない病気では、百日咳に注意という文章も良く見かけますが
私の場合は、喘息性気管炎という病名がつきました。
「喘息」ではなく「喘息性」です。

何らかのアレルギーを持っている40代くらいになってから発症しがちだそうです。
ひどくなると、本格的な喘息に移行してもっとしんどくなるとか。

去年の秋、年の春、に続いてまた今年の秋もイガイガし始めました(T^T)
早く治さないと!

~*~*~*~*~*~*~*~
糖質制限は、糖尿病だけではなく、いろいろな病気に効果があると言われています。
ガンの寛解時期の食養生として採り入れておられる方も多いです。

私は今のところ、花粉症が治って減量により遺伝性の高血圧が改善されたくらい・・・
というか、40数年、糖質をたんまり摂って過ごしてましたが
これまでいわゆる大きな病気に罹ってなかったことに感謝です。

家系にガンで亡くなった人が何人かいるので
今後も糖質制限を心掛けることによってガンにかからないで済みますようにと思ってます。

糖質制限治療の第一人者、江部先生が
「オレが早死にするわけにはいかん!」とおっしゃっていた言葉が印象的でした(^^)

私もぼちぼち続けて行きたいと思います。

※事情により、ブログの更新は週明けの火曜日になります。
読者さんが増えてきたところでお休みするのが非常に残念ですが、
また再開したらおつきあいくださいね♪

お手軽簡単レシピとお役立ち記事作りの励みになります~
ダイエットブログとブログ村、それぞれ応援のクリックよろしくです♪
にほんブログ村 ダイエットブログへにほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2015年09月29日 12時19分51秒

全1件 (1件中 1-1件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.