606086 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

美味しい糖質制限ダイエット~キッチンおおざっぱ

PR

サイド自由欄

ブログサイド201508画像.jpg




カテゴリ

ほしいものリスト

バックナンバー

2019年08月
2019年07月
2019年06月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

ランキング市場

全1件 (1件中 1-1件目)

1

おすすめ調理用品や日用品

2018年03月12日
XML

料理教室の参加者さんやfacebookの友達から、おすすめ家電を聞かれることがあります。

糖質オフのスイーツや、低糖質パンを焼くための必需品のオーブンレンジ。
山田先生が提唱されている「ロカボ」の効果なのか、
ローカーボや糖質オフの市販品が増えてきましたが、
まだまだ値段も糖質も高いんですよね~
小麦粉を使っていない粉や血糖値の上がらない甘味料が割高というのもあって
なかなかお値段を下げにくいのだと思います。
・・・となると、自分で手作りするしかありません。

まずオーブンレンジ。私はこれを使っています。



このモデルの最新機種は「RE-SS10D」、
これは一世代前のモデルで本体機能などはほぼ同じ。

  • 過熱水蒸気とオーブンレンジ加熱により、
  • 油を使わずに「揚げ物」と「焼き物」の調理が可能なオーブンレンジ(容量31L)。
  • 4人分のおかずをスピーディーに作れる「5分おかず」や、
  • 1人分のごはんと具材の加熱を同時に行える「3分どんぶり」などの「スピードメニュー」を備える。
  • 市販の冷凍パスタなどの温めを自動で行える「冷凍食品(市販品)」キーを搭載。
  • 「絶対湿度センサー」が食品からの蒸気を検知し、自動で食べ頃に温める。  ・・・シャープ公式サイトより

低糖質パンの師匠、高瀬先生​がおすすめしてくださったモデルです。

家庭用サイズで、なおかつ2段オーブンです。

むらなく焼けます。これで税込み27950円!

安いですよねー。
私が前に使っていたオーブンレンジは、十数年前に十万円くらいしました・・・

(下記は現在楽天で売っているモデルにリンクを変更しました)


次はホームベーカリーです。

私が焼くパンは、たいていホームベーカリーで生地をこねています。
(おうちパンをのぞく)

ホームベーカリーって、メーカーによってこねる力が強いとか
窯が良いとか、いろいろあるみたいです。
2台目のホームベーカーリーは、1台目の教訓を活かして
好みの機種を選択されると良いと思うんですが~

一番先に伝えるポイントは、「手動モードがあること」です。

コネ・発酵・焼き・ねかし・手作業の時間を、自由に設定できること。
この機能は低糖質パンを焼く時に不可欠です。
新しい機種に「低糖質パンを焼ける」「ブランパン対応」が
ウリのものもありますが別に最新機種でなくても大丈夫です。


そしてうちのホームベーカリーは象印です。
型落ち商品で、1万円くらいのものを見つけて購入しました。

ホームメイドコースをパン焼き以外に、
発酵機能を使ってヨーグルトを作ったり、
発酵バターを作ったり、めん生地(低糖質のものを手作りします)をこねたり。

例えば象印の機種は、今こんなものが出ています。
あってないような「定価」は、3~4万円。
通販、店舗に関わらず、うまく買えると10000~20000円で高位機種が。

象印に限らず、他のメーカーのものを購入される時も
必ず、手動モードが使えるものを選んでくださいね。




お手軽簡単レシピ研究の励みになります~
ブログランキング応援のクリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 ダイエットブログへにほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
糖質オフ・ロカボ・ケトジェニック・ケトン体・MEC・低糖質・グルテンフリー​​​​​​​






最終更新日  2019年06月27日 23時51分05秒

全1件 (1件中 1-1件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.