3137353 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

中国茶・台湾茶と旅行 あるきちのお茶・旅行日記(旧館)

PR

Freepage List

旅行記索引


台湾旅行記(2005.12)


龍井茶と安渓鉄観音のお茶旅行記(2006.05)


知床旅行記(2006.07)


台湾お茶旅行記(2006.09)


立山黒部アルペンルート旅行記(2006.09)


ちょこっとシルクロード(2005.08)


台湾・茶器と茶荘めぐり(2007.01)


龍井茶を探しに(2007.04)


台湾秋茶づくり旅行(2007.09)


台湾かけあし旅行(2008.05)


北海道旅行記(2008.08)


沖縄旅行記(2008.09)


台湾旅行記(2008.10)


お茶を学びに杭州へ(2009.03)


山陰街あるき(2009.05)


芒種の台湾(2009.06)


吾妻渓谷と榛名山の旅(2009.08)


上海万博の旅(2010.05)


台湾旅行記2011初夏(2011.06)


台湾旅行記2012初夏(2012.06)


バニラで行く年末台湾2013(2013.12)


台湾旅行記2014初夏(2014.06)


梨山製茶ツアー参加記(2015.07)


台北近郊プチ茶旅(2016.01)


お茶索引


中国茶・緑茶


中国茶・白茶


中国茶・黄茶


中国茶・青茶-福建省北部


中国茶・青茶-福建省南部


中国茶・青茶-単叢・その他


中国茶・紅茶


中国茶・黒茶


中国茶・花茶


台湾茶・緑茶


台湾茶・青茶-高山烏龍茶


台湾茶・青茶-凍頂式烏龍


台湾茶・青茶-その他


台湾茶・紅茶


台湾茶・花茶


茶外茶


ペットボトル茶


その他の国のお茶


日本茶


中国茶ブックマーク


国内のお店


台湾情報


中国茶の勉強


茶人な皆様


連続記事まとめ


花粉症に効くお茶を考える


中国茶の学び方


台湾でお茶を買うノウハウ


中国茶の資格について考える


中国茶は難しいか


中国茶と台湾茶


日本での中国茶の歴史を振り返る


日本全国茶館・茶荘・教室めぐり


お茶の本・雑誌


Favorite Blog

岩茶会、次は3月&お… New! 上海小町さん

【小6子連れ台湾旅行… みん1001さん

R2.1.22  今日はH… グリザベラ4163さん

ちび子の旨いものパ… ちび子113さん
おすすめのティー&… ティーコジーさん
碧眼猫的茶巡游 碧眼猫さん
華屋敷 ハナやシキさん
kinokoの手作… **kinoko**さん

Calendar

Comments

yuka@ Re:日本全国茶荘巡り-リリーの薔薇園(東京都台東区蔵前)(04/19) うちの息子 小6でそのときに花粉症に …
蟹江蟹蔵@ Re:電茶壺、輸入します!(05/11) はじめまして今2017年2月なのですが …
あるきち101@ 香香茶さんへ お返事がすっかり遅くなり、申し訳ござい…
香香茶@ Re:秋~冬のイベントあれこれ(08/28) 10月くらいから12月くらいにかけてお茶関…
あるきち101@ 俳茶居 呑亀さんへ 先日はありがとうございました! あまり会…

Archives

2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Rakuten Card

2006.01.31
XML
カテゴリ:お茶
本日は、趣向を変えて、ペットボトルのお茶です。

群馬県は前橋市の茶香坊のペットボトル茶。

ネットプライスの共同購入でついつい購入してしまったもの。

最近は、会社では
・ペットボトルのお茶1本(会議など席を立ったときに飲むもの)
・リーフのお茶(茶漉し付マグカップで3杯ぐらいは飲む)
というローテーションで回しているが、コンビニのお茶にもそろそろ飽きた。
そういうタイミングで、この共同購入をやっていたので、「これはお買い得で良いのじゃないかしらん」と思い、思わずクリックした、という次第。

茶香坊烏龍茶

口上では、福建省産の安渓鉄観音・水仙・色種を使用しているとか、「中国茶ソムリエが選んだ味覚を魅了する香り貴き烏龍茶」と並んでおり、何となく「タダ者ではない」感を醸し出している。

茶水はこんな感じ。

茶香坊烏龍茶茶水
↑我が家の鑑定杯、初登場(^_^;)

いわゆる烏龍茶な感じである。
ちょっと、色は薄目かも。

香りはペットボトルなので、大したこと無し。

多分、土地柄を考えると、ハルナビバレッジあたりに委託して作ってるんじゃないかなあと思う。

さて、肝心の味。

ここまで引っ張っておいてなんだが、う~ん、普通の烏龍茶のような気がする(^_^;)
苦味は無い。
あー、これが色種かも、という味はするにはするが、安渓鉄観音?というのはあまり感じない。
うーん、これがやはりペットボトルの限界なのか。
これなら、セブンイレブンの凍頂烏龍茶の方がインパクトがある気がする。

辛口コメントながら、普段飲みと考えると、確かにコストパフォーマンスは良いと思う。1本84円ですからね。送料考えても、オトクかも。
口当たりも悪くないので、烏龍茶を意識せずにガブガブ飲むこともできそう。

あと23本、頑張って飲みきります。

本日のお茶:凍頂烏龍茶、東方美人、楽楽茶、茶香坊「烏龍茶」






Last updated  2006.02.01 00:20:18
コメント(2) | コメントを書く
[お茶] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.