3642893 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

中国茶・台湾茶と旅行 あるきちのお茶・旅行日記(旧館)

中国茶・台湾茶と旅行 あるきちのお茶・旅行日記(旧館)

PR

Freepage List

旅行記索引


台湾旅行記(2005.12)


龍井茶と安渓鉄観音のお茶旅行記(2006.05)


知床旅行記(2006.07)


台湾お茶旅行記(2006.09)


立山黒部アルペンルート旅行記(2006.09)


ちょこっとシルクロード(2005.08)


台湾・茶器と茶荘めぐり(2007.01)


龍井茶を探しに(2007.04)


台湾秋茶づくり旅行(2007.09)


台湾かけあし旅行(2008.05)


北海道旅行記(2008.08)


沖縄旅行記(2008.09)


台湾旅行記(2008.10)


お茶を学びに杭州へ(2009.03)


山陰街あるき(2009.05)


芒種の台湾(2009.06)


吾妻渓谷と榛名山の旅(2009.08)


上海万博の旅(2010.05)


台湾旅行記2011初夏(2011.06)


台湾旅行記2012初夏(2012.06)


バニラで行く年末台湾2013(2013.12)


台湾旅行記2014初夏(2014.06)


梨山製茶ツアー参加記(2015.07)


台北近郊プチ茶旅(2016.01)


お茶索引


中国茶・緑茶


中国茶・白茶


中国茶・黄茶


中国茶・青茶-福建省北部


中国茶・青茶-福建省南部


中国茶・青茶-単叢・その他


中国茶・紅茶


中国茶・黒茶


中国茶・花茶


台湾茶・緑茶


台湾茶・青茶-高山烏龍茶


台湾茶・青茶-凍頂式烏龍


台湾茶・青茶-その他


台湾茶・紅茶


台湾茶・花茶


茶外茶


ペットボトル茶


その他の国のお茶


日本茶


中国茶ブックマーク


国内のお店


台湾情報


中国茶の勉強


茶人な皆様


連続記事まとめ


花粉症に効くお茶を考える


中国茶の学び方


台湾でお茶を買うノウハウ


中国茶の資格について考える


中国茶は難しいか


中国茶と台湾茶


日本での中国茶の歴史を振り返る


日本全国茶館・茶荘・教室めぐり


お茶の本・雑誌


Favorite Blog

みんの大冒険 熊野… New! みん1001さん

ちび子の旨いものパ… ちび子113さん
おすすめのティー&… ティーコジーさん
碧眼猫的茶巡游 碧眼猫さん
華屋敷 ハナやシキさん
kinokoの手作… **kinoko**さん
グリザベラの館 グリザベラ4163さん
そらいろ茶(sorairo… ニココ3628さん

Calendar

Comments

yuka@ Re:日本全国茶荘巡り-リリーの薔薇園(東京都台東区蔵前)(04/19) うちの息子 小6でそのときに花粉症に …
蟹江蟹蔵@ Re:電茶壺、輸入します!(05/11) はじめまして今2017年2月なのですが …
あるきち101@ 香香茶さんへ お返事がすっかり遅くなり、申し訳ござい…
香香茶@ Re:秋~冬のイベントあれこれ(08/28) 10月くらいから12月くらいにかけてお茶関…
あるきち101@ 俳茶居 呑亀さんへ 先日はありがとうございました! あまり会…

Archives

2022.08
2022.07
2022.06
2022.05
2022.04

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

2006.11.07
XML
カテゴリ:お茶
立冬。

今日から季節は冬。


そんな暦を知ってか、陽が落ちるとひんやりした空気。


寒い。


強い風で、雲ひとつない月夜。

こんな夜は、岩茶・・・


・・・

・・・

・・・ダメです(-_-;)

冬らしく、新境地を開こうかと思いましたが、このトーンで私は文書を綴れない(^_^;)

・・・というわけで、いつも通りに行きますです(笑)


今日は、立冬です。
そんな暦を知ってか知らずか、夕方になってから、寒いぐらいに冷え込んだ東京地方。
風がビュービュー吹いていたこともあって、空は澄み、雲ひとつない月夜。

こんな寒くて、風情のある空を見たら、もう冬のお茶らしい、岩茶を飲むしかありませんッ!

さーて、来るべき岩茶キャンペーンに備えて(笑)、我が家には岩茶が色々集まり始めております。どのお茶を飲むか、それが問題です。

冬のはじまりを飾るという観点からは、このお茶だろうということで、セレクトしたのが、もっともベーシックな岩茶だと思われる(私の偏見)、武夷正岩水仙♪

武夷岩茶飲み比べ【丹桂・正岩水仙セット】
↑このセットで購入したものです。

先日飲んだ、岩茶 鳳凰水仙と名前は良く似ていますが、全く個性の違うお茶です。


さて、茶葉ですが、焙煎の香りがしっかり効いていて、実に岩茶らしいお茶です。

武夷正岩水仙茶葉

いつもなら、初めて封を切ったお茶は蓋碗でいきますが、今日は、茶壷で淹れてみます。

お湯を注ぐと立ち上る香り。
この香りがどういうわけか、ホッとさせてくれます(^。^)

武夷正岩水仙茶水

飲んでみると、良い意味であっさりとしていて、実に飲みやすい(^^♪

それでいて、喉にほんわかと残る岩茶の余韻♪
焙煎香はありますが、しっかりとした味わいのあるお茶です(煎は、あんまり効きませんが)
これ、お値段以上のお値打ち感があるような気がします。

・・・あまり詳しい味のレポートは、岩茶経験値がまだ低いので、止めておきましょう(笑)


しかし、飲んでいると、いつの間にか、体がポカポカしてきて、汗がびっしょり。
このお茶、ストレスの多い人に向いていて、肩こりにも効くとか。
#私向きのお茶?

効能でお茶は飲みたくありませんが(除く茶外茶)、岩茶は武夷山のパワーを受けたのか?色々と体に良い効果があるようです。
体が温まる、という基本的な効能もありますので、これからの寒い季節には実に嬉しい岩茶です♪


今日は岩茶を飲んだので、きっと、よく眠れそうです(-_-)zzz


今日のお茶:明前西湖龍井(杭州)、木柵鉄観音(新純香)、武夷正岩水仙(華泰茶荘)






Last updated  2006.11.08 01:59:59
コメント(11) | コメントを書く
[お茶] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.