3196987 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

中国茶・台湾茶と旅行 あるきちのお茶・旅行日記(旧館)

PR

Freepage List

旅行記索引


台湾旅行記(2005.12)


龍井茶と安渓鉄観音のお茶旅行記(2006.05)


知床旅行記(2006.07)


台湾お茶旅行記(2006.09)


立山黒部アルペンルート旅行記(2006.09)


ちょこっとシルクロード(2005.08)


台湾・茶器と茶荘めぐり(2007.01)


龍井茶を探しに(2007.04)


台湾秋茶づくり旅行(2007.09)


台湾かけあし旅行(2008.05)


北海道旅行記(2008.08)


沖縄旅行記(2008.09)


台湾旅行記(2008.10)


お茶を学びに杭州へ(2009.03)


山陰街あるき(2009.05)


芒種の台湾(2009.06)


吾妻渓谷と榛名山の旅(2009.08)


上海万博の旅(2010.05)


台湾旅行記2011初夏(2011.06)


台湾旅行記2012初夏(2012.06)


バニラで行く年末台湾2013(2013.12)


台湾旅行記2014初夏(2014.06)


梨山製茶ツアー参加記(2015.07)


台北近郊プチ茶旅(2016.01)


お茶索引


中国茶・緑茶


中国茶・白茶


中国茶・黄茶


中国茶・青茶-福建省北部


中国茶・青茶-福建省南部


中国茶・青茶-単叢・その他


中国茶・紅茶


中国茶・黒茶


中国茶・花茶


台湾茶・緑茶


台湾茶・青茶-高山烏龍茶


台湾茶・青茶-凍頂式烏龍


台湾茶・青茶-その他


台湾茶・紅茶


台湾茶・花茶


茶外茶


ペットボトル茶


その他の国のお茶


日本茶


中国茶ブックマーク


国内のお店


台湾情報


中国茶の勉強


茶人な皆様


連続記事まとめ


花粉症に効くお茶を考える


中国茶の学び方


台湾でお茶を買うノウハウ


中国茶の資格について考える


中国茶は難しいか


中国茶と台湾茶


日本での中国茶の歴史を振り返る


日本全国茶館・茶荘・教室めぐり


お茶の本・雑誌


Favorite Blog

お籠りセット、明日5… 上海小町さん

【小6子連れ台湾旅行… みん1001さん

恵比寿・大黒さん付… 高橋銀針さん

ちび子の旨いものパ… ちび子113さん
おすすめのティー&… ティーコジーさん
碧眼猫的茶巡游 碧眼猫さん
華屋敷 ハナやシキさん
kinokoの手作… **kinoko**さん

Calendar

Comments

yuka@ Re:日本全国茶荘巡り-リリーの薔薇園(東京都台東区蔵前)(04/19) うちの息子 小6でそのときに花粉症に …
蟹江蟹蔵@ Re:電茶壺、輸入します!(05/11) はじめまして今2017年2月なのですが …
あるきち101@ 香香茶さんへ お返事がすっかり遅くなり、申し訳ござい…
香香茶@ Re:秋~冬のイベントあれこれ(08/28) 10月くらいから12月くらいにかけてお茶関…
あるきち101@ 俳茶居 呑亀さんへ 先日はありがとうございました! あまり会…

Archives

2020.06
2020.05
2020.04
2020.03
2020.02

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

2007.09.19
XML
カテゴリ:旅行
茶藝館見学の後、台北へ。
懸念されていた渋滞もなく、食事まで少し時間があったこともあり、ちょっとだけ観光ということで龍山寺に向かいます。バス

龍山寺

龍山寺

龍山寺といえば、台北発祥の地となった萬華にある古刹。
周辺は火事で焼けてしまったのに、この一角だけはしっかりと焼けずに残ったという、何らかのパワーを感じさせる場所です。


ここは先生に付き従って、お線香を持ってお参りしてみました。

7本とって火をつけて、1本1本お祈りしながら神様の前に供えていきます。


若い人でも、自然体で参拝をしていて、こういうところは台湾ならではですねスマイル


さて、龍山寺といえば、MRT駅直結の地下街が、いつの間にやらできていました。

ここの目玉?は、占い横町

台北の占い横町といえば、行天宮ばかりだと思っていたのですが、ここも20軒ぐらい軒を連ねていて、なかなか面白そうです。行天宮は普通の地下道にあるため、ちょっと綺麗とは言い難いですが、こちらは店舗の体をなしているので、安心して占ってもらえそうです。
日本語OKの看板も結構あるので、日本人も多いのではないでしょうか。


・・・ということで、夜に即席ツアーガイド兼通訳に変身した、あるきち。
MRTの乗車法説明も兼ねてツアーの皆様をお連れしてみました(爆)

占い希望の方のみ占い横町で解散。
私は華西街観光夜市の怪しげなヘビ屋台ご案内(^^;)に回ったので、直接見てもらっていないのですが、見ていただいた方の感想を総合すると、占い師の先生によって、だいぶバラツキがあるみたいです。


2000元(約8000円)でも、たったの5分!?で終わってしまう人もいれば、500元(約2000元)でも20分ぐらい相談に乗ってもらえるケースもあったようで。
日本語OKといっても、簡単な日本語しかできなかったり。。。

この辺は、クチコミを参考にした方が良さそうですね~

ダイヤダイヤダイヤダイヤ

寝る前に・・・

明日はいよいよ製茶作業なわけですが、一旦発酵作業に入ってしまうと24時間は睡眠がとれません。お茶づくりは,体力勝負なのです。

これは、すぐに疲れをとっておかなければ!

ということで、ホテル(天成大飯店)すぐ隣の足ツボマッサージ屋へ行き、体調を整えます。
そのお店は、こちら。

知足健康中心
台北市忠孝西路一段45号6階
TEL:(02)2370-7055
営業:11:00~22:00



あ、ガイドブックにも載っているバリバリの有名店です(^^;)

まずはお試しということで、足を30分、全身30分のコースでお願いしてみました。

足ツボを押して、痛いところ・コリがあるところは、悪いところなわけですが、どこが悪いのかを説明してくれるほか、何故悪いのかの可能性や症状を教えてくれます。

しかも、強さの加減もなかなかで、強いかな?と思っても、しばらくやってもらっているうちにきちんとコリがほぐれていきます。翌日にもみ返しが来ることもなく、絶妙な力加減だったと思います。
台北駅前の便利な立地にあって、こういうレベルのマッサージが受けられるのは嬉しいですね(^^)
#ただ、スタッフの日本語力に差がありますので、難しいことはしゃべれない人もいます。コミュニケーションが心配な方は、予約して大先生に見てもらうのがよいかも。


さて、久しぶりに足ツボマッサージを受けた、あるきち。

やったことのある方はご存じかと思いますが、足ツボマッサージは、体の悪いところに繋がるツボ(反射区)を押されると、その部分が思いっきり痛くなります。

ここしばらく、不摂生な生活をしていた私。

案の定、ところどころツボを押されると、ギャーーー!!と叫びたくなるくらいの痛みが(涙)

疲れが酷すぎるので、ほぐしきるのに時間が必要と言われ、30分延長。。。
確かに、最近鍼に行っても治らないぐらい、肩から首が凝ってましたからねぇ。

マッサージ師の方曰く、あなたは姿勢が悪いのと、寝る時間が遅すぎる、運動不足とズバズバと指摘されます。

その通りなんだなぁ・・・(^^;)


それでも、30分延長の効果か、念入りなマッサージを受けていると、アラ不思議。
マッサージが終わった頃には、体が、すっかり軽くなりました(^^♪

肩も首もコリがとれて軽快♪スマイル

同行した同室の方にもご満足いただけたようで、最初はちょっと警戒気味でしたが、翌々日は自分から「行きたい」と・・・

うーん、やはりこのマッサージのためだけにでも、台湾に通いたくなります(^^;)
これまた台湾の魅力の1つです♪


さて、こうして疲れをとった、あるきち。
ぐっすり眠って、いよいよ明日はおまちかね。東方美人の製茶へ出発です♪
#前置き長くてすみません(^^;)

人気ブログランキングへ
台北プチ観光な1日!







Last updated  2007.09.20 00:17:01
コメント(6) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:台湾秋茶づくり旅行(2)-台北プチ観光(09/19)   Sissi@管理人 さん
ご紹介のマッサージ店には二回ほど行ったことがあります。二回とも女性で、一人は「歩く台北」の紹介記事に載っている女性、もう一人は日本でマッサージをしていた経験をもつ女性でした。「延長」はお約束なのかなぁ~w
(2007.09.20 00:32:28)

Sissi@管理人さんへ   あるきち101 さん
あ、Sissi@管理人さんも行かれたのですね!
立地がよいので、気軽に立ち寄れる場所ですよね。

延長に関してですが、やっぱり30分コースって無理があるような気がするのは、私の気のせいでしょうか(^^;)
45分~が足ツボのミニマムタイムのような気がします。
(2007.09.21 01:30:05)

忠孝西路   あさ太郎 (・∀・)ノ さん
と見ただけで懐かしくなりました。
よくウロウロしましたもん。
占い横丁、実は行った事がないです。
占いは結局体験せず?
確かに事前リサーチ必要ですね!

龍山寺のお守りを持ってるのですが、
どうしよう・・・・・ (2007.09.22 02:24:56)

あさ太郎 (・∀・)ノさんへ   あるきち101 さん
おおー、あさ太郎 (・∀・)ノさんも、この辺歩いてましたか!
中国語のできる今なら、もっと楽しめるでしょうねぇ(^^)

私は、今回は占いは遠慮しておきましたが、次回に行った時にはもう一度やってみようと思っています。
先生によって、だいぶ傾向があるんですよ。
日本人と見れば、「勉強しろ」「独立しろ」しか言わない占い師とか・・・
(2007.09.24 23:35:07)

ついに!   碧眼猫 さん
ついに製茶の旅にでていたのですね!
うらやましい。
すっかりご無沙汰していたお茶畑&中華な風景。

これから読ませて頂きまーす。
楽しみ、楽しみ♪
(2007.10.09 15:13:13)

碧眼猫さんへ   あるきち101 さん
はい、遂に行ってしまいました(^^;)
いったいどこまで行くのやら、です(苦笑)

碧眼猫さんも、是非一度作りに行ってみると楽しいですよ~(^^♪
(2007.10.09 23:33:11)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.