3161243 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

中国茶・台湾茶と旅行 あるきちのお茶・旅行日記(旧館)

PR

Freepage List

旅行記索引


台湾旅行記(2005.12)


龍井茶と安渓鉄観音のお茶旅行記(2006.05)


知床旅行記(2006.07)


台湾お茶旅行記(2006.09)


立山黒部アルペンルート旅行記(2006.09)


ちょこっとシルクロード(2005.08)


台湾・茶器と茶荘めぐり(2007.01)


龍井茶を探しに(2007.04)


台湾秋茶づくり旅行(2007.09)


台湾かけあし旅行(2008.05)


北海道旅行記(2008.08)


沖縄旅行記(2008.09)


台湾旅行記(2008.10)


お茶を学びに杭州へ(2009.03)


山陰街あるき(2009.05)


芒種の台湾(2009.06)


吾妻渓谷と榛名山の旅(2009.08)


上海万博の旅(2010.05)


台湾旅行記2011初夏(2011.06)


台湾旅行記2012初夏(2012.06)


バニラで行く年末台湾2013(2013.12)


台湾旅行記2014初夏(2014.06)


梨山製茶ツアー参加記(2015.07)


台北近郊プチ茶旅(2016.01)


お茶索引


中国茶・緑茶


中国茶・白茶


中国茶・黄茶


中国茶・青茶-福建省北部


中国茶・青茶-福建省南部


中国茶・青茶-単叢・その他


中国茶・紅茶


中国茶・黒茶


中国茶・花茶


台湾茶・緑茶


台湾茶・青茶-高山烏龍茶


台湾茶・青茶-凍頂式烏龍


台湾茶・青茶-その他


台湾茶・紅茶


台湾茶・花茶


茶外茶


ペットボトル茶


その他の国のお茶


日本茶


中国茶ブックマーク


国内のお店


台湾情報


中国茶の勉強


茶人な皆様


連続記事まとめ


花粉症に効くお茶を考える


中国茶の学び方


台湾でお茶を買うノウハウ


中国茶の資格について考える


中国茶は難しいか


中国茶と台湾茶


日本での中国茶の歴史を振り返る


日本全国茶館・茶荘・教室めぐり


お茶の本・雑誌


Favorite Blog

東京都渋谷区 Bojun… New! 高橋銀針さん

2020年4月『葉蝉会』… 上海小町さん

ちび子の旨いものパ… ちび子113さん
おすすめのティー&… ティーコジーさん
碧眼猫的茶巡游 碧眼猫さん
華屋敷 ハナやシキさん
kinokoの手作… **kinoko**さん
グリザベラの館 グリザベラ4163さん

Calendar

Comments

yuka@ Re:日本全国茶荘巡り-リリーの薔薇園(東京都台東区蔵前)(04/19) うちの息子 小6でそのときに花粉症に …
蟹江蟹蔵@ Re:電茶壺、輸入します!(05/11) はじめまして今2017年2月なのですが …
あるきち101@ 香香茶さんへ お返事がすっかり遅くなり、申し訳ござい…
香香茶@ Re:秋~冬のイベントあれこれ(08/28) 10月くらいから12月くらいにかけてお茶関…
あるきち101@ 俳茶居 呑亀さんへ 先日はありがとうございました! あまり会…

Archives

2020.04
2020.03
2020.02
2020.01
2019.12

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

2008.11.16
XML
カテゴリ:旅行
いよいよ最終日。
朝からお茶請けを買いに、テクテクと迪化街まで歩いていきます。

・・・と思ったら、ちょいと朝早すぎたので、重慶北路のお馴染みのこちらに寄って時間調整。

林華泰茶行

林華泰茶行

ここは朝早くから営業しているのがいいですね。

杉林渓&文山包種茶を少量購入。
問屋ですので試飲はできませんし、品質的に最上のものがあるわけではないのですが、やっぱり、コストパフォーマンスは良いと思います。


で、迪化街へ移動。

益興参薬行

これまたお馴染みの益興蔘藥行へ立ち寄って、いつものドライマンゴーを購入。
アップルマンゴーを半生状態に干したもので、味わいが濃厚なのです。
今年の新物に切り替わっていたので、香りが前回より豊かです♪

それにしても、このお店、しっかり経営努力しています。
日本人が持ち運ぶのに楽なように、ということで真空パックの半斤包装を始めていました。

真空パックマンゴー

平べったくなっているので、ちょっとした荷物の隙間に入りそうです。
これは便利かも(^^)
#保存は冷蔵庫で。

さて、タクシーを拾い、一気に永康街に向かいます。
日曜日は9時半から営業している、こちらへ。

鼎泰豊

鼎泰豊 本店

いや、ここじゃなくても良かったんですけど、朝からやっているのは魅力です(^^;)
今回の旅行、かなり食を犠牲にしているので、最終日にはガッチリ食べて帰ろうというわけです。
ここで週末限定メニューの小籠湯包を注文。

小籠湯包

小籠湯包

小ぶりの小籠包をスープにつけながら、スープと一緒に食べていきます。
朝ご飯にはちょうどよい量です(^^)
#でも、これで310元+サービス料10%は、ちと高い(^^;)

お店が開いていたので、興華名茶にも足を運んでみました。

興華名茶

試飲のお茶を飲ませてもらいます。
グビッと一口。

あ:金萱茶?

店:よく分かったわねぇ。


と感心されました。
いや、これを外したら、うちの師匠に怒られます(爆)

清らかで、なかなか美味しい金萱だったと思います。
着香ではないようですが、きちんとミルク香が戻りの甘さに感じられました。

確か、ここは無農薬のお茶を売りにしていたはずです。
無農薬だったら、これかしらと思って東方美人を購入。

しかーし、帰ってきてラベルを見たら、秋茶だった...orz
これでは真価は分からないかもしれません。

ただ、金萱を飲んだ限りでは、意外に実力派茶荘の可能性もあります。
次回、要再訪ですね。

興華名茶
住所:台北市信義路二段150号
電話:02-23947701
営業:10:00~PM9:30
定休:年中無休


で、最後に氷館で、もう一度綜合氷を食します(^^;)

もいちど綜合氷

向かいのお店にチラリと目をやると、政治的な風刺看板のお店がありました。

風刺看板

「陳水扁は金返せ、馬英九は牛返せ」と書いてあります。
いやー、こういうセンス、私は好きですw


十分に食い倒れたので、ホテルへ取って返して、荷造り。
荷物が少々重たいので、タクシーに乗ります。

ホテルで空港までのタクシーを手配すると、1400元だとのこと。
「直接交渉すれば、安くなるんじゃないの」ということでホテルの目の前に止まっていたタクシーと交渉。

あっさり、1000元に。
・・・ま、こんなもんですね。

タクシーの運転手さんは、台南県の出身だとか。
いい人で、あれやこれやお話。
台湾の景気について聞いたところ、「今のところ横ばいかな。でも、中国と近づきすぎるとロクなことが無い」とおっしゃる。
メラミンの問題だったり、日本も餃子で大変だったな、との話。嫌ってます、明らかに。
これが民意ですかねぇ。


無事に桃園国際空港に到着。
一番緊張のチェックインカウンター。
27kgで無事に通過(^^;)


今回、変わったなぁと思ったことは、フライトの電光掲示板に、中国大陸の空港の名前が出ていることです。

大陸行きの飛行機が

週末のみの大陸直行のチャーター便が飛び始めていたのです。
帰国後、これが平日にも拡大されることになりました。

台湾の空港で、北京、上海浦東、広州白雲などの名前が書いてあると、うーむ、時代は変わったと思います。
#両岸問題のため、台湾と中国大陸の間には、長らく直行便はありませんでした。台湾人ビジネスマンは、香港やマカオ、沖縄経由などで渡航していたのです。

普通に、中国国際航空の飛行機も止まってますし。

中国国際航空

政治は親中になっていますが、住民感情はさっきのタクシーの運転手さんのような人が多いですから、どうなることやら。
相変わらず、目の離せない両国の関係です。


さて、搭乗ゲートを目指すと、なぜか阿里山鉄道の模型が。

阿里山鉄道の模型

うーん、昨日まで阿里山にいただけに、なんとも親近感があります(^^)

帰りもJALで飛びます。

JAL

帰りの便は、連休中日とはいえ、ほぼ満席。
追い風を受け、3時間弱で到着しました。


ほとんどお茶屋にいるか、移動をしていた今回の旅行。
大荷物を抱えて帰国し、買い倒れの目的は達成されました(^^)
こんな旅行も、たまには良いものです。

おしまい。


人気ブログランキングへ
成果は29日のお茶会で♪






Last updated  2008.11.17 01:17:51
コメント(12) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.