3588827 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

中国茶・台湾茶と旅行 あるきちのお茶・旅行日記(旧館)

PR

Freepage List

旅行記索引


台湾旅行記(2005.12)


龍井茶と安渓鉄観音のお茶旅行記(2006.05)


知床旅行記(2006.07)


台湾お茶旅行記(2006.09)


立山黒部アルペンルート旅行記(2006.09)


ちょこっとシルクロード(2005.08)


台湾・茶器と茶荘めぐり(2007.01)


龍井茶を探しに(2007.04)


台湾秋茶づくり旅行(2007.09)


台湾かけあし旅行(2008.05)


北海道旅行記(2008.08)


沖縄旅行記(2008.09)


台湾旅行記(2008.10)


お茶を学びに杭州へ(2009.03)


山陰街あるき(2009.05)


芒種の台湾(2009.06)


吾妻渓谷と榛名山の旅(2009.08)


上海万博の旅(2010.05)


台湾旅行記2011初夏(2011.06)


台湾旅行記2012初夏(2012.06)


バニラで行く年末台湾2013(2013.12)


台湾旅行記2014初夏(2014.06)


梨山製茶ツアー参加記(2015.07)


台北近郊プチ茶旅(2016.01)


お茶索引


中国茶・緑茶


中国茶・白茶


中国茶・黄茶


中国茶・青茶-福建省北部


中国茶・青茶-福建省南部


中国茶・青茶-単叢・その他


中国茶・紅茶


中国茶・黒茶


中国茶・花茶


台湾茶・緑茶


台湾茶・青茶-高山烏龍茶


台湾茶・青茶-凍頂式烏龍


台湾茶・青茶-その他


台湾茶・紅茶


台湾茶・花茶


茶外茶


ペットボトル茶


その他の国のお茶


日本茶


中国茶ブックマーク


国内のお店


台湾情報


中国茶の勉強


茶人な皆様


連続記事まとめ


花粉症に効くお茶を考える


中国茶の学び方


台湾でお茶を買うノウハウ


中国茶の資格について考える


中国茶は難しいか


中国茶と台湾茶


日本での中国茶の歴史を振り返る


日本全国茶館・茶荘・教室めぐり


お茶の本・雑誌


Favorite Blog

ちび子の旨いものパ… ちび子113さん
おすすめのティー&… ティーコジーさん
碧眼猫的茶巡游 碧眼猫さん
華屋敷 ハナやシキさん
kinokoの手作… **kinoko**さん
グリザベラの館 グリザベラ4163さん
そらいろ茶(sorairo… ニココ3628さん
Primary T… yukina28さん

Calendar

Comments

yuka@ Re:日本全国茶荘巡り-リリーの薔薇園(東京都台東区蔵前)(04/19) うちの息子 小6でそのときに花粉症に …
蟹江蟹蔵@ Re:電茶壺、輸入します!(05/11) はじめまして今2017年2月なのですが …
あるきち101@ 香香茶さんへ お返事がすっかり遅くなり、申し訳ござい…
香香茶@ Re:秋~冬のイベントあれこれ(08/28) 10月くらいから12月くらいにかけてお茶関…
あるきち101@ 俳茶居 呑亀さんへ 先日はありがとうございました! あまり会…

Archives

2022.05
2022.04
2022.03
2022.02
2022.01

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

2009.09.19
XML
カテゴリ:旅行
川原湯温泉に浸かった後、電車で渋川に戻ります。

吾妻線


夕食は面白そうだと思って、渋川の住宅街の中にあるニコニコ亭というソースカツ専門店へ。
夜6時で閉店なので、駆け込みで間に合った感じです。
お店の場所は一方通行だらけの細い路地にあるので、見つけるのは結構大変です(^^;)

こちらのお店は、薄いカツにソースをつけて丼の上に載せたソースカツ丼が名物です。
かなりお値段もお手頃なので、調子に乗って4枚丼というのを頼んでみました。

それがこちら。

ニコニコ亭のソースカツ丼4枚


蓋が閉まらない。。。
カツの1枚1枚の大きさがハンパではありません。

予想以上にボリュームが多いんですけど((((((^^;


ソースカツ


このボリューム感、メタボ確定どくろ

と観念しました(爆)

正直、2枚で十分でしたね(^^;)

カツはいくらでも追加が出来て、最高記録はこれを13枚!食べた方がいらっしゃるそうです。


カツのお肉は、そうですね、生姜焼き用に売っている豚ロースのお肉のような薄さです。
箸を使えば簡単に切れるぐらいで、衣がちょっと厚めについていますが、サクサクとしています。

このお店の特徴は、やっぱりソースですね。
一見すると、味がそんなについてなさそうに見えるんですが、甘みのあるしょっぱさのタレがじっくり染みています。

駄菓子屋に置いてあるソースカツの本物はこれなんだ!

と思います(^^;)

味は割と濃いめなので、ご飯の上にそのままカツが載っているだけでも、驚くほど箸が進みます。
1枚あたりが結構リーズナブルなので、近所の人が、持ち帰りでカツを買っていく姿もたくさん見受けられました。
席数は少ないのですが、地元の人に愛されるお店ですね~。

B級グルメ感たっぷりで、学生街にあったら絶対流行りそうなお店です。
でも、味はなかなか美味しい!
営業時間が短いのですが、狙って行ってみて下さい。


ニコニコ亭
住所:群馬県渋川市渋川寄居町2176-3
営業:11:00~14:00 16:00~18:00
定休:月曜・第1第3日曜


ちなみに、私、きちんと完食しました。
しかし、お店を出た後に、すぐ黒烏龍茶がぶ飲みしたことを付け加えておきます(爆)
↑既に手遅れです


明けて翌日。
駅でレンタカーを借りて、伊香保温泉に向かいます。

まずは関所跡を見学。

関所跡


そのあと、伊香保名物の石段を登っていきます。

石段


射的のお店などもあり、街並みそのものが昔にタイムスリップしたかのような感覚があります。

石段から街を


石段をずっと登っていくと、伊香保神社へ出ます。

伊香保神社の鳥居


伊香保神社


ここから、さらに奥へ入っていくと、緑が多くなってきます。
そんな中にある河鹿橋。

河鹿橋


橋のたもと


そこからさらに奥へ行くと、飲泉所があります。

飲泉所


左が温泉右が水


左から温泉が、右から水が出てきます。

温泉を飲んでみましたが、最初の口当たりはとても柔らかい感じがします。
しかし、そのあと強烈なミネラル分を感じます。
鉄っぽさといいますか、それが舌にドカーンと来ます。
まあ、美味いものではないですな(^^;)

でも、やっぱり元の水の質自体は良いんだろうなぁと思ったのでした。

さらに奥へ突き進むと、源泉があります。

UFOではありません


宇宙船ではありませんよw

その向かいにある、露天風呂へ行き、温泉に浸かります。

露天風呂


日帰りなら、このルートだけでも結構楽しめる気がします(^^♪


このあと、水沢観音へ向かいます。
ええ、水沢うどんを食べに(^^;)
↑なんか食べ物のために旅行してる気がする・・・

続く。


人気ブログランキングへ
温泉は楽しい♪






Last updated  2009.09.19 22:05:33
コメント(4) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.