3157892 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

中国茶・台湾茶と旅行 あるきちのお茶・旅行日記(旧館)

PR

Freepage List

旅行記索引


台湾旅行記(2005.12)


龍井茶と安渓鉄観音のお茶旅行記(2006.05)


知床旅行記(2006.07)


台湾お茶旅行記(2006.09)


立山黒部アルペンルート旅行記(2006.09)


ちょこっとシルクロード(2005.08)


台湾・茶器と茶荘めぐり(2007.01)


龍井茶を探しに(2007.04)


台湾秋茶づくり旅行(2007.09)


台湾かけあし旅行(2008.05)


北海道旅行記(2008.08)


沖縄旅行記(2008.09)


台湾旅行記(2008.10)


お茶を学びに杭州へ(2009.03)


山陰街あるき(2009.05)


芒種の台湾(2009.06)


吾妻渓谷と榛名山の旅(2009.08)


上海万博の旅(2010.05)


台湾旅行記2011初夏(2011.06)


台湾旅行記2012初夏(2012.06)


バニラで行く年末台湾2013(2013.12)


台湾旅行記2014初夏(2014.06)


梨山製茶ツアー参加記(2015.07)


台北近郊プチ茶旅(2016.01)


お茶索引


中国茶・緑茶


中国茶・白茶


中国茶・黄茶


中国茶・青茶-福建省北部


中国茶・青茶-福建省南部


中国茶・青茶-単叢・その他


中国茶・紅茶


中国茶・黒茶


中国茶・花茶


台湾茶・緑茶


台湾茶・青茶-高山烏龍茶


台湾茶・青茶-凍頂式烏龍


台湾茶・青茶-その他


台湾茶・紅茶


台湾茶・花茶


茶外茶


ペットボトル茶


その他の国のお茶


日本茶


中国茶ブックマーク


国内のお店


台湾情報


中国茶の勉強


茶人な皆様


連続記事まとめ


花粉症に効くお茶を考える


中国茶の学び方


台湾でお茶を買うノウハウ


中国茶の資格について考える


中国茶は難しいか


中国茶と台湾茶


日本での中国茶の歴史を振り返る


日本全国茶館・茶荘・教室めぐり


お茶の本・雑誌


Favorite Blog

2020年4月『葉蝉会』… New! 上海小町さん

東京都江東区若洲海… 高橋銀針さん

【小6子連れ台湾旅行… みん1001さん

ちび子の旨いものパ… ちび子113さん
おすすめのティー&… ティーコジーさん
碧眼猫的茶巡游 碧眼猫さん
華屋敷 ハナやシキさん
kinokoの手作… **kinoko**さん

Calendar

Comments

yuka@ Re:日本全国茶荘巡り-リリーの薔薇園(東京都台東区蔵前)(04/19) うちの息子 小6でそのときに花粉症に …
蟹江蟹蔵@ Re:電茶壺、輸入します!(05/11) はじめまして今2017年2月なのですが …
あるきち101@ 香香茶さんへ お返事がすっかり遅くなり、申し訳ござい…
香香茶@ Re:秋~冬のイベントあれこれ(08/28) 10月くらいから12月くらいにかけてお茶関…
あるきち101@ 俳茶居 呑亀さんへ 先日はありがとうございました! あまり会…

Archives

2020.03
2020.02
2020.01
2019.12
2019.11

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Rakuten Card

2012.06.12
XML
あるきち@仙台です。
台湾に行ったかと思えば、北へ。
バタバタしております。。。
#台湾旅行記は、しばしのご猶予を・・・

さて、しばらくサボっていた企画、復活です。

「仙台に行くので、どこかお茶屋さん知りませんか?」とFacebookで投げかけたところ、教えていただいたのが道草屋さん
日本茶カフェです。

道草屋


私、中国茶・台湾茶ならそれなり・・・なのですが、日本茶は完全に勉強不足デス。
でも、「お茶はお茶。同じ植物なので原理原則は一緒ですから~」と自分を納得させ、お邪魔してみました。


お店の中に16席、外に4席ほどの小さなお店なのですが、間接照明だったり、ジャズが流れていたりと、とても落ち着ける感じです。
表通りから少し路地を入るので、静かで落ち着ける空間です。


メニューを見て、「セットで割引になるし、せっかくだから、お菓子もいただこう」と、チーズケーキを頼むのは決めました。

そして、飲みものはやはり専門店なので、ここはやはり煎茶を頼もうと思いました(コーヒーもあるんですが)。

こちらの煎茶は、静岡、三重、鹿児島のように産地で分かれています。
おお、さすが専門店という感じの品揃えです。

しかしながら、「煎茶にチーズケーキは合うのか?」という疑問がフツフツと。


そこで、おそらくオーナーさんと思しき方に「チーズケーキに合わせるなら、どれですかね?」と聞いてみました。
「あっさりなのと、コクがあるの、どちらがいいですか?」ということで、コクがある方と答えたところ、鹿児島か三重ですねとのこと。
あまりお目にかからない、三重をお願いしました。


こちらでは、お茶はこのような形で提供されます。

お茶


コーヒーカップに1煎目が入っています。
飲みものにはお茶請けもつくそうで、今日はサンザシでした。


で、一緒に急須と湯冷まし、保温ポットが付いてきます。

ポット


2煎目以降は自分で淹れて、ゆっくりと楽しめるというわけです。

これはいいですね(^^)

「お茶を淹れる」という行為が難しそうに思われる方も、心配要りません。
2煎目は湯冷ましを使い、3煎目以降はそのまま、といった必要事項をシンプルかつ的確に表した説明文もありますし、お店の方もきちんと説明して下さいます。
「ああ、お茶を淹れるのって、簡単なのね」と思ってもらえそうな印象でした。
スバラシイ。こういうお店が増えないといけません。


さて、注文した三重ですが、甘みもあり、スッキリとした爽やかな後味のお茶でした。
2煎目は、ちょっと濃いめに淹れてみたのですが、程良い渋みの中に甘みもあり、何よりえぐっぽさがありません。
有機ということも謳われていたので、そのへんもあるのかも。

若干温度を高めに淹れた3煎目、4煎目では、甘みこそ落ちますがスッキリ感は持続。
じっくり楽しめる、なかなか良いお茶ではないかと思いました(^^)


続いて、チーズケーキ。

チーズケーキ



こちら、割とどっしり目な感じなのですが、甘さや香りが主張しすぎない程度に上手く調整されているようで、煎茶に非常に合います(^^♪
食べる前は、正直「ケーキと煎茶という組み合わせって、どうよ」と思ったのですが、大いにアリです。


・・・と、非常にゆっくりできる空間で、なおかつ、お茶もケーキも美味しくいただけました。
お茶も一杯限りではなく、マイペースで淹れて飲んでいけるのがいいですね。

喫茶店で、「ちょっとゆっくり考え事を」とか「ちょっと長めにおしゃべり」という場合、コーヒーをチビチビ飲みながらだと冷めてしまって美味しくないし、水をガブガブ飲むのも味気ないものです。
が、このスタイルならば、マイペースに時間を過ごせるのではないかと思いました。
これこそ、真っ正直な本当の”喫茶店”ではないかと私は思いました。

メニュー数は絞り込まれている方だと思いますが、その分、1つ1つのクオリティーが高い気がします。
目の前で焙じてくれる焙じ茶とか、気になるものも色々とありました。
観光のついでに寄ってみるのもいいかもしれません。


道草屋(みちくさや)
住所:仙台市青葉区北目町1-40-1F
電話:022-721-1505
営業:10:00 ~ 20:00(L.O.20:00)
定休:月曜日(祝日の場合は営業、翌日休業)
※ウェスティンホテル仙台の(大通りから向かって)左脇の路地をちょっと入ったところにあります。
http://www.michikusaya.com/



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
こういうお店は良いですねぇ(^^)







Last updated  2012.06.13 01:22:50
コメント(4) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.