3158748 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

中国茶・台湾茶と旅行 あるきちのお茶・旅行日記(旧館)

PR

Freepage List

旅行記索引


台湾旅行記(2005.12)


龍井茶と安渓鉄観音のお茶旅行記(2006.05)


知床旅行記(2006.07)


台湾お茶旅行記(2006.09)


立山黒部アルペンルート旅行記(2006.09)


ちょこっとシルクロード(2005.08)


台湾・茶器と茶荘めぐり(2007.01)


龍井茶を探しに(2007.04)


台湾秋茶づくり旅行(2007.09)


台湾かけあし旅行(2008.05)


北海道旅行記(2008.08)


沖縄旅行記(2008.09)


台湾旅行記(2008.10)


お茶を学びに杭州へ(2009.03)


山陰街あるき(2009.05)


芒種の台湾(2009.06)


吾妻渓谷と榛名山の旅(2009.08)


上海万博の旅(2010.05)


台湾旅行記2011初夏(2011.06)


台湾旅行記2012初夏(2012.06)


バニラで行く年末台湾2013(2013.12)


台湾旅行記2014初夏(2014.06)


梨山製茶ツアー参加記(2015.07)


台北近郊プチ茶旅(2016.01)


お茶索引


中国茶・緑茶


中国茶・白茶


中国茶・黄茶


中国茶・青茶-福建省北部


中国茶・青茶-福建省南部


中国茶・青茶-単叢・その他


中国茶・紅茶


中国茶・黒茶


中国茶・花茶


台湾茶・緑茶


台湾茶・青茶-高山烏龍茶


台湾茶・青茶-凍頂式烏龍


台湾茶・青茶-その他


台湾茶・紅茶


台湾茶・花茶


茶外茶


ペットボトル茶


その他の国のお茶


日本茶


中国茶ブックマーク


国内のお店


台湾情報


中国茶の勉強


茶人な皆様


連続記事まとめ


花粉症に効くお茶を考える


中国茶の学び方


台湾でお茶を買うノウハウ


中国茶の資格について考える


中国茶は難しいか


中国茶と台湾茶


日本での中国茶の歴史を振り返る


日本全国茶館・茶荘・教室めぐり


お茶の本・雑誌


Favorite Blog

東京都港区 グリッチ… New! 高橋銀針さん

2020年4月『葉蝉会』… 上海小町さん

ちび子の旨いものパ… ちび子113さん
おすすめのティー&… ティーコジーさん
碧眼猫的茶巡游 碧眼猫さん
華屋敷 ハナやシキさん
kinokoの手作… **kinoko**さん
グリザベラの館 グリザベラ4163さん

Calendar

Comments

yuka@ Re:日本全国茶荘巡り-リリーの薔薇園(東京都台東区蔵前)(04/19) うちの息子 小6でそのときに花粉症に …
蟹江蟹蔵@ Re:電茶壺、輸入します!(05/11) はじめまして今2017年2月なのですが …
あるきち101@ 香香茶さんへ お返事がすっかり遅くなり、申し訳ござい…
香香茶@ Re:秋~冬のイベントあれこれ(08/28) 10月くらいから12月くらいにかけてお茶関…
あるきち101@ 俳茶居 呑亀さんへ 先日はありがとうございました! あまり会…

Archives

2020.04
2020.03
2020.02
2020.01
2019.12

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

2014.06.30
XML
カテゴリ:旅行
明けて3日目。
天気が良かったら平渓線に乗ろう!と思っていたのですが、大雨の予報が出ていたので、取りやめに。
市内巡りに充てることにしました。

朝、せっかくなので時間をずらして阜杭豆漿でブランチを・・・と思って出かけてみました。

が、行ってみたら想像以上の大行列。
建物の中だけでは収まりきらず、MRTの駅の出口のあたりが列の最後尾だったので、さすがに諦めました。

土・日は時間をずらしても(ずらしたから?)、難敵でした(^^;)


そのあと、まうぞうさんに与えられたミッションを果たすべく台湾大学へ。

卒業式のようです


卒業式だったみたいで、お花の露店がたくさん出ていました。

花売り


お花だけではなく、ぬいぐるみも。

ぬいぐるみもいるのね


これは記念に持っておけるから、花よりもいいのかもしれませんね。
なかなか面白いアイデアです(^^)

肝心のミッションですが、すれ違いでコンプリートできず(涙)
無念であります。。。

朝からフラれ続けたので、「こういうときは食い気だ!」ということで、この日のミッションを


食べる台北

#『歩く台北』的なノリで

に変更しましたw


まずは中正紀念堂駅に行き、こちらのお店へ。

金峰

金峰魯肉飯

噂は聞いてましたが、来るのは初めてです。
台北の南の方と西の方は滅法弱いもので(^^;)
#住んでいたのが松山空港のそばと天母だったというのが影響してます。

こちらの注文は伝票に書いて、店員さんに渡すスタイルです。

注文は伝票に書くタイプ


初めてなので、文字通りの看板メニュー2種とメンマなどを頼んでみました。
魯肉飯を大にするかとタマゴをつけるかで迷いましたが、食べ歩きに備えてセーブすることに(←結果、後悔)。
看板メニューを揃えてみた


魯肉飯(中)と[金鼎]邊[走坐](スープ)です。


魯肉飯、台湾だったら、どこで食べてもそこそこ美味しいです。

なので、私も「まあ、魯肉飯の美味しさは、こんなもんよね」と思っていました。

が、ここのは本当にお肉がとろけるように柔らかく、味付けも絶品。
ちょっと次元が違った。美味しすぎます。

喩えるならば牛料理専門店で牛丼を食べて、あまりの美味しさに

「ごめんなさい、吉野家の牛丼食べて牛丼食べた気になってました」

というような感じですかね。
でもお値段は、普通のお値段と一緒みたいな。
#ちょっと「盛った」気もするな(^^;)


で、一緒に頼んだ[金鼎]邊[走坐]。
これもこの店の看板に魯肉飯と並ぶメニューだけあって、かなりの美味しさ。
海鮮系のダシがよく効いていて、クニュクニュの麺も入っています。
具だくさんで食べ応えもあって実にいいです。


で、周りを見ていると、煮タマゴ(魯蛋)を皆さん頼んでいるんですよね。
あー、あれ美味しそうだったかも...とちょっと後悔。
みなさんは、行ったら是非頼みましょう。
#後にTwitterでちょしさんから「卵は?」というツッコミが入りましたw


人気店ですが、やっぱりそれだけの裏付けのあるお店だと思いました。
ここは今後は外したくないお店ですね(^^)


金峰魯肉飯
住所:台北市羅斯福路一段10號之2
電話:02-2396-0808



続く。


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
食べる台北!






Last updated  2014.07.01 00:20:21
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.