000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

中国茶・台湾茶と旅行 あるきちのお茶・旅行日記(旧館)

PR

Freepage List

旅行記索引


台湾旅行記(2005.12)


龍井茶と安渓鉄観音のお茶旅行記(2006.05)


知床旅行記(2006.07)


台湾お茶旅行記(2006.09)


立山黒部アルペンルート旅行記(2006.09)


ちょこっとシルクロード(2005.08)


台湾・茶器と茶荘めぐり(2007.01)


龍井茶を探しに(2007.04)


台湾秋茶づくり旅行(2007.09)


台湾かけあし旅行(2008.05)


北海道旅行記(2008.08)


沖縄旅行記(2008.09)


台湾旅行記(2008.10)


お茶を学びに杭州へ(2009.03)


山陰街あるき(2009.05)


芒種の台湾(2009.06)


吾妻渓谷と榛名山の旅(2009.08)


上海万博の旅(2010.05)


台湾旅行記2011初夏(2011.06)


台湾旅行記2012初夏(2012.06)


バニラで行く年末台湾2013(2013.12)


台湾旅行記2014初夏(2014.06)


梨山製茶ツアー参加記(2015.07)


台北近郊プチ茶旅(2016.01)


お茶索引


中国茶・緑茶


中国茶・白茶


中国茶・黄茶


中国茶・青茶-福建省北部


中国茶・青茶-福建省南部


中国茶・青茶-単叢・その他


中国茶・紅茶


中国茶・黒茶


中国茶・花茶


台湾茶・緑茶


台湾茶・青茶-高山烏龍茶


台湾茶・青茶-凍頂式烏龍


台湾茶・青茶-その他


台湾茶・紅茶


台湾茶・花茶


茶外茶


ペットボトル茶


その他の国のお茶


日本茶


中国茶ブックマーク


国内のお店


台湾情報


中国茶の勉強


茶人な皆様


連続記事まとめ


花粉症に効くお茶を考える


中国茶の学び方


台湾でお茶を買うノウハウ


中国茶の資格について考える


中国茶は難しいか


中国茶と台湾茶


日本での中国茶の歴史を振り返る


日本全国茶館・茶荘・教室めぐり


お茶の本・雑誌


Favorite Blog

「葉蝉会」のお知ら… 上海小町さん

【小6子連れ台湾旅行… みん1001さん

R2.1.22  今日はH… グリザベラ4163さん

千葉県千葉市中央区… 高橋銀針さん

ちび子の旨いものパ… ちび子113さん
おすすめのティー&… ティーコジーさん
碧眼猫的茶巡游 碧眼猫さん
華屋敷 ハナやシキさん

Calendar

Comments

yuka@ Re:日本全国茶荘巡り-リリーの薔薇園(東京都台東区蔵前)(04/19) うちの息子 小6でそのときに花粉症に …
蟹江蟹蔵@ Re:電茶壺、輸入します!(05/11) はじめまして今2017年2月なのですが …
あるきち101@ 香香茶さんへ お返事がすっかり遅くなり、申し訳ござい…
香香茶@ Re:秋~冬のイベントあれこれ(08/28) 10月くらいから12月くらいにかけてお茶関…
あるきち101@ 俳茶居 呑亀さんへ 先日はありがとうございました! あまり会…

Archives

2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Rakuten Card

2014.08.28
XML
カテゴリ:旅行
駅までジョニーに送ってもらい、豊原から無事にホテルへ帰還しました。


が、今回のお茶酔いはかなり強烈でした。

作りたてのお茶ってのは、専門的に言いますとお茶に含まれるポリフェノールの酸化が十分に終わっておらず、不安定な状態なんですね。
で、その不安定な物質ってのは、かなり刺激的でありまして、二日酔いとかの症状に似た気分の悪さをもたらします。
いわゆる悪い方の「茶酔い」です。

更にお茶の場合はカフェインもついてくるので、苦しいが眠れぬ・・・という、実にしんどい状態になりました。

結局、翌朝まで残ってしまいました。


まさかのお茶で二日酔い・・・(^^;)


このときの対処法はアルコールの二日酔いと全く同じです。

要するに身体の血中にこの不安定な物質が残っているから、酔っ払っている状態なのです。

なので、ホテル備え付けのミネラルウォーターをガブガブ飲んで、外へ出すという作業をします。
あわせて、糖分や塩分の補給もしておくと。


そんな対処をしまして、出発までにはどうにかこうにか、体調が戻りました。
お茶が悪かったというよりも、多少疲れ気味だったのもあるんでしょうねぇ。

テイスティングの際は、体調万全に

というのが基本です、はい。


帰りもバスで桃園空港に向かいます。

ていうか、台湾のバス安すぎるんですけど。
平日だからか台中-台北が170元だそうです。

バス料金、安い!


台湾、バス旅行も悪くないと思います。


帰りもチャイナエアラインです。

チャイナエアライン


機内食は、まあ・・・アレ・・・ですが、パイナップルケーキと烏龍茶が出るのは良いですね。

パイナップルケーキと烏龍茶


台湾系の航空会社に乗ると、機内でも台湾気分が継続するのはメリットですw

あと、Webチェックインすると免税品が割引で買えるということなので、話題のKAVALANウィスキーを購入してみました。
免税品のKAVALAN、お値段は市中と同じなのですが、その分、量が増えて1000mlの瓶になります。加えてミニボトルもついてきました。
そこに割引も受けられて、ちょーお得でした。

KAVALAN


帰国してから飲みましたが、なかなか美味いです。余韻が長いです。
宜蘭に工場があるようなので、見学に行ってみたいですね(^^)


そんなこんなで、”今回は”無事に帰国できましたw

なによりも、年に2回訪問ペースに戻したいので、今回はお茶を買う量をかなり抑えました。
我ながらよく頑張りましたw


台湾、年内にもう1回ぐらい行っておきたいと思います(^^)


おしまい。


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
冬茶のシーズン、狙ってます♪




<おまけ>
台湾で「半沢直樹」の”倍返し(加倍奉還)”が流行っているという話は聞いていました。

そんなわけないやろー、と思っていたんですが、あちこちにありましたw

まずはコンビニ提携の悠遊カード。

1つ買ったら1つあげます。倍返しだ!


このカードに入って、指定商品を1つ買ったら1つくれるそうです(買一送一)。

うん、確かに倍返しですね(笑)
小さく日本語で「倍返しだ!」と書いてあるのも、なかなか秀逸ですw

それから、こちらの候補者の方。

当選したら倍返しだ!


市長になったら倍返ししてくれるそうですよw








Last updated  2014.08.28 23:59:27
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.